ゲームシェイカーズ Game Shakers 第3話(4) 初めてのボーナス! Lost Jacket, Falling Pigeons

リンク広告 テスト




第3話(4) 初めてのボーナス! Lost Jacket, Falling Pigeons

脚本/Dan Schneider
Richard Goodman
監督/ Russ Reinsel

【ストーリー】

ミニカーに乗るトリプルGはやるのかやらないのかと問う。ベイブ
はちょっと待ってというとハドソンに対して用意が出来たという。
しかしハドソンは少し待ってくれとしグレッグが来たという。
それって誰?というケンジーに対してハトの友達だよと。
触ったら手を洗ってよと。
ベイブに対してパソコンがトリプルGと同期しているか見てという
ケンジー。トリプルGにハンドルを右左に切って自分の頭をゴン
ゴンと5回叩いてという。同期したわというケンジー。トリプルGは
頭を叩くのにどんな意味があったんだよというと、見たかっただけ
というベイブ。ハドソンは何をするのかと問うと「カープーン」
のテストだという。あの車を運転してトリプルGとお互いの顔を
思い切り叩いてという。

するとダブルGがルースレスとバニーと共にやってくる。
みんなに話したい事があるというとケンジーは車で逃げようとす
る。ルースレスは車に近づくなと威嚇した後、ダブルGからは
金のことはベッカーに丸投げしているという。ベッカーは被信託
者としてビジネスを初めて6週間でゲームシェーカーは私の予想
純益を17.5%上回る快挙を為したという。みんな意味がよく分か
っていない中、ケンジーは私たちのゲームの売り上げが凄いって
事だという。ダブルGはバニーにあれを持ってこいとし、俺は
儲けるのが好きだという。ビジネスパートナーにプレゼント
するというと、ダブケーキ100個をツリーケースに入れて持って
くる。バニーはすぐに食べたいとする中、ケースを回してみると
後ろ半分がバニーによって食べられていた。ダブルGは怒るが、
私たちは50個でも十分だという。更にガールズコンビにはプレゼ
ントがあるとするとマネーボールを渡す。Lサイズだぞというと、
1個5千ドルの札束だった。ボーナスだという。本当なら会社に
入れるべき金ではないのかとするが、一生懸命やってくれたお礼
だとし、好きなものは買えという。しかし多すぎるとケンジーは
呟く。ハドソンはグレッグが仲間を連れて来たよというと、みんな
は絶対に窓を開けるなとしハトが部屋内に入ってくるという。

学校でケンジーはハドソンに対してオフィスからハトを早く追いだ
してという。窓を開けて怒鳴っているがなかなか出て行かないんだ
という。更に2羽が入って来てしまったこと。ベイブはジャケット
を購入する。その革ジャン何時買ったのか・・5000ドルのボーナス
で買ったという。全額を使ったのかとしてケンジーは呆れる。私は
珍しい4角のスイカを購入したという。
そんな中ラナはみんなに対してメイソン・ケンデルがこっちに来
るよという。高校生なのに中学に何をしにくるのか。
ベイブが革ジャンを購入したのを知り良い感だなと告げる。

地下鉄に乗る中、ベイブたちは駅員のコップリーに対して電車の
中で人の髪の毛を食べようとする人がいたと語る。するとコップ
リーはここはニューヨークだよ!と一言で済まされる。
そんな中ベイブは溺愛するジャケットをどうしたのかと問われ、
地下鉄に忘れてきたのを思い出す。

■感想

もの凄いタイムリーなネタだけど、ちょうど今の時期に4角の
スイカが日本で出荷される時期だね。
2、3日前に出荷したみたいな話を耳にしたけど、正直観賞用で
美味しくないとされている。最後のテロップで食べたような
ことを言っていたけど美味しかったのか?

5000ドル現ナマで渡されるという辺りが如何にも下町アメリカン。
キャッシュレスの時代の中、金を使って受け渡ししたりするのは
大抵悪い金だよな(笑)ギャングがドラッグの受け渡しでああいう
金の束を渡すのを目にすることも少なくない。日本でも昔は
ポケットの中に現金をそのまんま入れておくのがクールだと
言われていたことがあるとかないとか言われていたみたいです
が・・

5000ドルの金を中学生が受け渡ししてそのまんま親に相談もなく
一度に洋服を買うって行動はアメリカでは許されるのかな。
5000ドルの金を躊躇無く使えてしまうというのもまた若い人の
特権なのだろうか?まぁそれ以上にこのドラマ、金銭感覚は完全
に麻痺したドラマでバブリーそのもの。

ドラマの舞台設定が少しずつ固定している姿が有る。
ゲームシェーカーズ社、地下鉄、学校。
不思議なことにドラマでは自宅の姿も家族の姿も見られない。
この手のドラマの定番なのに・・
アメリカの地下鉄に乗るのは怖いという印象しかないのだけど
子供たちだけで乗る姿が有るね。日本じゃ珍しくないけど
アメリカだとどうなんだろうな。

しかも地下鉄の落とし物係が暗い人気の無いところに有って怖す
ぎる。

ロンダ役のCarla Delaneyはコメディアンの方なのかな。
是非YOUTUBEで検索して見て欲しい。色んな人のモノマネをして
いる。全て分かれば相当な通だ。勿論ディズニー等のシットコム
に出ている映像も見ることが出来る。

メイソン・ケンデルという上級生は「100 オトナになったらでき
ないこと」
の中のイケメン上級生みたいな設定になるのかな。
格好良いと思っているみたいだけど、なんか”如何にも”なキャラ
クターで鼻につく。

ハドソンやトリプルGの姿はどうなのかな。
あんまり奇抜な行動を起こしすぎると冷めるんだよね。
ボケを越えて精神的な異常さを感じるキャラクターっていう感じ
をさせるとなんだか笑えない。
トリプルGは幼いまま成長してしまっているけど、ハドソンは
不思議ちゃん的キャラクターだ。

ハトはボビードンが退治した。ハトだけでなく人間まで倒れた。

■使用された曲

主題歌:「Drop Dat What」 ケル・ミッチェル

■出演者

ベイブ・カラーノ (Cree Cicchino) 生徒
ケンジー・ベル (Madisyn Shipman) 生徒、メガネ
トリプルG (Benjamin Flores Jr.) 12歳、ダブの息子
ハドソン・ギンブル (Thomas Kuc) 生徒
ダブルG (Kel Mitchell) “ダブ”、歌手”ゲイル・J・グリフィン”
ルースレス (Sheldon Bailey) ダブのスタッフ
バニー (Bubba Ganter) ダブのスタッフ
Mr.サミッチ (Regi Davis) 先生
— (Stephanie Cood) Babe Photo Double
— (Ava Bianchi) Kenzie Photo Double

ベッカー (Ray Ford) ダブのマネージャー
フランク (Peter Banifaz) 落とし物係
メイソン・ケンデル (Tanner Buchanan) 高校生
ボビー・ドン (Alexandre Chen) 害虫駆除
ロンダ (Carla Delaney) 落とし物係
ジェイク (Evan Fields) 生徒
モーゼス (Phillip Garcia)
ラナ (Bianca Grava) 生徒
レイシー (Francesca Martin)
ソン (Daniel Nguyen) 生徒
コップリー (Brandon Weaver) 地下鉄警察

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336