ゲームシェイカーズ Game Shakers 第20話(20) 恐怖のテク・フェス パート1 Revenge at Tech Fest, Part 1

リンク広告 テスト




第20話(20) 恐怖のテク・フェス パート1 Revenge at Tech Fest, Part 1

脚本/
監督/

【ストーリー】

・ゲームシェイカーズ
ベイブはゲームシェイカーズはテク・フェスに出るのが初めてだ
として電話で語る。そんな中トリプルGはベイブにネイルガンを
取ってと語る。ベイブは現在テクネードの人と電話中なのだから
静かにしてと語る。新しいゲームタイトル”オクトパイ(OCTOPIE)”
を出品するという。
そこにケンジーとハドソンがやってくる。
うるさくしている二人に対してベイブは「ママは大事な電話中
なのよ!!」と憤怒する。トリプルGはハドソンに対してネイルガン
を持って来てというと、エイエイさーと語る。ケンバーは
アイアイさーではないかという。
ゲーム内容はオクトパスがピザをデリバリーするゲームですと
説明するベイブ。そんな中ハドソンはネイルガンのボタンを
押すと的の近くに居たトリプルGに当たりそうになる。一体何を
考えて居るんだと憤怒するトリプルGに、ボタンが有れば押した
くなるものだろうというハドソン。

ベイブはテクフェスは土曜日なのよと語る。ブースは午前10時、
12時にダブがブースにやってきてプレゼンは1時からだという。
ハドソンはオクトパスのコスチュームを着て巨大パチンコで
ハドソンを飛ばすという。しかし今はダミー人形を使って
行うが・・的には全く当たらなかった。

ニューヨークの地下の施設では、Dr.リンデイは右腕は正常機能
だという。コナーズ看護師(Teodora Cristea)はその様だと語る。
Dr.ケイガン(Kathryn Taylor Smith)は起こしてみましょうと
いうと肘が動いているし左膝や目が開くと完璧だという。しかし
緊急事態が発生。ボタンを押してそれが出て行くのを止めようと
するが、博士たちは襲われてしまう。

・Tech Fest
司会者のセスはこれから始めるよとフェス開始を宣言。
弟のケニー(Kevin Grossman)がチキン店を開いているとして宣伝。
そんな中ケンジーは予備のパッドが充電されていないと語る。
ハドソンに頼んでいたのに・・今から充電なんて無理だとすると
トリプルGは十分間に合うよと語る。しかし隣のブースの人たち
がコンセントを使っているのだという。ハドソンとトリプルGは
何とかするよと。

隣のブースはシェルビー(Sydney Mikayla)とジェナ(Glory Curda)
が出品していた。フィット・バディで1万2千歩歩いているのだと
いうジェナと電話で自宅と会話しているシェルビー。
彼女たちはガールズ・フー・コード(Girls Who Code)という名で
出店していた。

■感想

ゲームシェイカーズとしては、今度のテック・フェスに新しい
ゲームの「オクトパイ」を出店し、テクネートの人との契約を
こぎ着けようとする。
タコがピザをデリバリーするゲーム。
ゲームに於ける実践的パフォーマンスをフェスで見せて、ダブルG
の人気を宣伝活動に利用しようとしていた。
しかし計画通りに上手く行くはずもなく、ハドソンはピアパッド
の充電を忘れ、更にダブルGの人気が災いし、ファンから撮影され
ている最中にパフォーマンスする際に使うパチンコ台に乗って
腕を骨折してしまう。
そんな状況の中、ニューヨークの地下の研究室では大変な事態が
発生していた。

相変わらずハドソンは相当ヤバイ(笑)
極々マジメになるけど基本的にイタズラの域を超えたことをしよう
とするんだよね、この子。冒頭からいきなりネイルガンのことを
トリプルGが口にしたので絶対に危ないと思ったら案の定、ハドソ
ンが暴走して乱射。

ダブの骨折は人に間違えられて踏まれたカタツムリのような状態
になっていて、Dr.コック、Dr.レビッツによると1年以上治療に
かかるとされ、その際にバイオニクス治療から更に発展した
トリオニクス治療を行うという。悪い患部を一度身体から切り
離して治してからまた身体に腕を付け替えるという。
凄い最先端治療かと思えば、ノコギリで患部を切ろうとしている
姿。ヤバイ・・・ヤバ過ぎる(笑)

また冒頭の地下室でDr.リンデイ、Dr.ケイガンが何らかの研究を
していたが何か危ない辞退が起きているようだ。

この流れとダブの骨折に於けるトラブルは繋がりがあるみたいだけ
ど、それが何なのか。
ダブに対してあなたを傷つけたい人は居るか?敵は居るのかとした
際に、セリーナ・ウィリアムズ、ジョナス・ブラザーズ、ジャス
ティン・ビーバー、セレブ主婦、最高裁判事のルース・ギンズ
バーグ判事、マシンガントークのウーピー・ゴールドバーグ
のことを口にしていた。

wiki等見ていると何やら色々とNickelodeon系のドラマに出ている
子役ゲストが多いみたいだ。脚本には初めてではないが、
シーズン1の最終話だけ有って、Dan Schneider以外にも
Jake Farrowがクレジットされている。日本人には分かりづらい
かも知れないが「Victorious」でレックスという人形の声を
充てていた人だ。ちょっと名前とクレジットが合っていないか
も。録画してないので見直すことが出来ないので間違えていたら
済みません。
最終話は1時間だったので2話に分けての放送のようだ。
ゲームシェイカーズは来週で終わりだけどシーズン2に突入する
のかな?

■使用された曲

主題歌:「Drop Dat What」 ケル・ミッチェル

■出演者

ベイブ・カラーノ …… 生徒
ケンジー・ベル …… 生徒、メガネ
トリプルG(グローバー) …… 12歳、ダブの息子
ハドソン・ギンブル …… 生徒
ダブルG …… “ダブ”、歌手”ゲイル・J・グリフィン”
ルースレス …… ダブのスタッフ
バニー …… ダブのスタッフ

ターリー …… ダブのファンの男
…… Tech Fair Booth
マイルズ ……
コナーズ …… 研究者、看護師
…… Girls Who Code
ペリー ……
Dr.レビッツ …… “ピーター・シナイ記念病院”医者
Dr.コッチ …… “ピーター・シナイ記念病院”医者
ケニー …… 料理店のブース、セスの弟
ジェナ …… Girls Who Codeのブース
ダリーン …… ダブのファン
シェルビー …… Girls Who Codeのブース / 電話中
…… Girls Who Code
レスリー …… “ピーター・シナイ記念病院”看護師、ダブ
…… MeGo (voice) / 逃げたタコ??
Dr.ケイガン …… 研究者

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336