オーファン・ブラック 暴走遺伝子 Orphan Black 第3話 クローン・クラブ Variation Under Nature

リンク広告 テスト




第3話 クローン・クラブ Variation Under Nature

脚本/Graeme Manson 監督/David Frazee
——————————————————–
サラはベスに成りすまして金を奪って逃げようと考えるが彼女
は刑事であり、民間人を殺害していた事を知る。金を銀行口座
から下ろすことに成功したもののアートによってその金を取り
上げられ、問題が片付くまではオレが金を預かっていると言わ
れる。マギー・チェンという人物をベスは射殺していた。
ポールはベスが変わってしまったことで何が有ったのかと問う。
またサラの車にカーチャが接触してくるが、カーチャはサラを
見てベスではないと悟る。しかし次の瞬間カーチャは何者かに
よって射殺される。
コシマからベスの携帯に接触が有り、例のブリーフケースは
どうしたかと問われ、誰にも渡さないよう言われるサラ。
アリソンの元にいくと、彼女は自分のテリトリーに入って来た
サラのことに激怒。しかしそれと同時にコシマがサラの前に
表れる。

コシマはサラに生い立ちを教えてくれと語る。
サラは自分には両親がなく施設で育ったこと。里子に出されて
養子になったという。養子になったのは8歳でアメリカに渡って
来たのは12歳のことだという。ベスはどうしたのかと問われ
自殺したことを語ると、アリソンは彼女が自殺したなんてあり
得ないと語る。しかしサラは私こそ巻き込まれた事を告げる。
コシマは確かにベスは自制心を失っていた事を語ると、ベスの
協力が頼みだったのに・・と絶望的な声を出すアリソン。
私たちに繋がりは有るのかというサラに対して、育ちは別だけ
ど・・・有ると語る。カーチャの持っていたブリーフケースを
渡して欲しいというコシマに対して、答えを聞くまでは渡すつもり
はないと語る。私たちは命を狙われているクローンなんだと
聞かされる。クローンなんて聞いてショックでしょ?と。

外で車の中に居てサラが戻るのを待っているフェリックスの元に
エインズリーという近所の女性がやってくる。この辺は駐車禁止
であり自警団の監視区域だと言われる。

サラはコシマから私たちは遺伝的には同じ人間だということを
聞く。そこにフェリックスがやってくるとアリソンは殺し屋かと
思い彼に銃を向ける。しかしサラはその銃を取り上げるとアリソン
を殴り、今度私の弟に銃を向けたら殺すと忠告する。
しかしアリソンはクローンクラブの大事な規則を破ったわねと
語る。答えが欲しいならばブリーフケースを渡して欲しいという
コシマ。これは命に関わることなんだと。

フェリックスとサラは自宅に戻る。
まさかクローンだなんて・・と語るフェックス。サッカーママの
サラにトレッドヘアで科学オタクのサラ・・あり得ないとし、
クローンを作るのは違法だという。死んだベスに死んだドイツ人
さっきの二人に他の三人、あんたと合わせて8人いると語る。
ドレッドは血液サンプルが命に関わると言っているがどうするの
かと問うが、サラは初めの計画通りでいくと語る。アートから
金を奪ってキラとフェリックスの三人で遠くに逃げるのだという。
——————————————————–

サラは目の前で自分と似たベスが自殺したこと。そしてベスを
頼って来たカーチャもまたサラの目の前で殺害された事を受けて、
自分に起きていることを知る為にアリソンの元を尋ねる。
するとアリソンと共にサラの目の前に表れたのは、またしてしも
自分の容姿と似ているコシマという女性だった。彼女がサラに
対して電話してきた人物であり、カーチャが持っていたブリーフ
ケースを求めていることを知る。話を聞くと、ヨーロッパでは
同士が狩りにあったという。コシマ自身は進化発生学を研究して
いるミネソタ大の博士課程の学生だという事を知る。

何らかの事件に巻き込まれてしまったサラが突拍子も無い事実を
目の前にしても、現状を把握しつつ現実的な行動を取ろうとして
務めていくことを描いたエピソードだった。

早いことアートから金を奪って三人で逃げようとばかり考えていた
彼女だけど、娘を奪って逃げることが本当に改心したことになるの
かということを考えて行動を取っていくことになる。
ミセスSは嫌な人かと思ったけど、岬の風下にいるキタホオジロガモ
をサラに見せて、”その場に留まることのない鳥”だとして、今の
サラのことを指摘しては、子供とサラのことを考えている様だ。

刑事ではないサラがベスの代わりになることの難しさ。
アートからは鋭い視線を投げかけられる中で、混乱していることを
利用してなんとか綱渡りの状態でその場を切り抜けていくところ
がなんとも言えないね。いつバレてもおかしくない状況であり、
これだけ多くのクローンがいる現実が有る中、一人が犯罪を犯せば
途端に面倒なことになりかねない。

カーチャが見つかる可能性は低いが、前科のあるサラとしては
相当マズイことになりそうで、証拠を消して回る姿が有る。

遺体の情報提供者も「彼女は複数のウチの一人」「家族に不的確で
ミンチになった」としていることから、アレンサイド公園で消滅
したのだと言われる。

現場を捜索すると赤い髪の毛の人形が有り頭が打ち抜かれていた。
カーチャの死を示唆するもので、アート自身は警察への挑戦だと
受け取ってくれたことが意外とサラ的には良い方向に転がったので
はないかと。

現場に残されていたバイクのタイヤ痕から犯人が特定され、
容疑者の部屋を調べるとそこには聖書を引用したメッセージとして
「あなたは私の内臓を作り母の子宮で私を組み立てたおぞましくも
美しく作られた私」だというものが残されていた。
サラがさりげなく自分の顔した写真を抜き取っていた。その過程
で襲われるアートを助けたことでサラとしても彼からの信頼を
取り戻した様子。

しかしヘレナという女性は何故ベスを殺そうとしていたのか。
ベスが第一号で、クローンという罪深いことを組織と連携して
行っているのか・・・と思わせたけど、彼女の口座に入って居た
金はアリソンの金で調査の為に提供してくれているものだと判明。
クローンを作る過程で、失敗してしまった”サラ型”のクローンが
楽しく生活している彼女たちに妬みの感情を抱いて襲いかかって
いるのだろうか。
それとも誰もが”サラ型”の”第一号”となりたくて無二の存在、
一つのサラの存在を求める為に、余計な存在となっているクローン
を排除しようとしているのか。
聖書からの引用があるところを見ると、クローンでこの世に誕生
させたことに対する神罰的意味合いをもってクローンを殺害して
いるのかと思ったけど、最後に襲って来たヘレナはサラがベスでは
ないと知り殺害するのを止めたし、その辺の事情がどうなっているの
かはまるで分からない。

そういえば殺し屋のヘレナってTatiana Maslanyが演じていたの?
髪型とか化粧を変えて居るだけでホント別人に見えるのでよく分から
なかった。

昔TBSで「クローン ベイビー」というドラマが有り、

>同じ遺伝子を持つクローン人間たちが「ひとつのイス」をかけて
>壮絶なバトルを繰り広げる

というものが有ったのを思い出す。

・Main Title by Dominik Hauser
・It Ain’t You by The Ettes
・Earthforms by Matthew Dear

サラ・マニング (Tatiana Maslany) キラという娘がいる
ベス・チャイルズ (Tatiana Maslany) 警察官・悪徳?
カーチャ・オビンジャー (Tatiana Maslany) サラと居る所を射殺される
アリソン・ヘンドリックス (Tatiana Maslany) サッカーママ
コシマ (Tatiana Maslany) ミネソタ大の博士課程の学生・進化発生学
ヘレナ (Tatiana Maslany) クローン狩り

ポール・ディアデン (Dylan Bruce) ベスの同棲相手、元軍人
フェリックス・ドーキンス (Jordan Gavaris) サラの義弟・男娼
アート・ベル (Kevin Hanchard) ベスの同僚刑事
ヴィック (Michael Mando) サラの元彼・麻薬の売人
Mrs.S (Maria Doyle Kennedy) サラとフェリックスの養母
アンジェラ・デアンジェリス (Inga Cadranel) 捜査官
ギャビン・ハードキャッスル (Ron Lea) 警部補

キラ (Skyler Wexler) サラの娘
ドニー・ヘンドリックス (Kristian Bruun) アリソンの夫、ゴルフ行く
ジェマ・ヘンドリックス (Millie Davis) 子供
オスカー・ヘンドリックス (Drew Davis) 子供
エインスリー・ノリス (Natalie Lisinska) フェリックスに声をかける女
ラジ・シン (Raymond Ablack) 警察署、サラが頼りにする
ジャニス・ベックウィズ (Jean Yoon) 鑑識
— (Tyler Murree) Forensic Clerk
— (Diana Galligan) Female Cop
— (Christopher Seivright) Bartender
— (Diane Fabian) Ukrainian Landlady

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336