オーファン・ブラック 暴走遺伝子 Orphan Black 第2話 暗殺者の影 Instinct

リンク広告 テスト




第2話 暗殺者の影 Instinct

脚本/Graeme Manson 監督/John Fawcett
——————————————————–
自殺したベスは7万5千ドルの預金があることを知り、サラは
顔がそっくりなベスに成りすましてその預金を奪い、娘の
キラと義兄のフェリックスと三人で逃走しようとしていたが、
ベスは警察官だという事を知る。
ベスの元に携帯で連絡が入ると、一体何をしていたのかと問う。
ドイツ人・カーチャとは会えたのかと問われると誰だか分から
ない相手に、私のすぐ傍で撃たれた事を語る。私たちは殺害
されるとし、ヨーロッパかせ追っ手が来ている事を語る。
相手からブルーフケースは手に入ったのかと問われると、先ず
は死体を片付けて、髪の毛と血液のサンプルを取って置いてと
言われる。また連絡をすると言われるがサラとしてはパニック
状態だった。仕方なくサラは私有地にシャベルで穴を掘り
カーチャの遺体を埋める。

サラのニセ追悼式をしていたフェリックスたち。ボブはゲイにも
チンピラにも迷子の犬にもサラは良い友達だったと語る。
ヴィクはサラが自殺するなんてあり得ないことだという。

サラは埋める前に被害者の持ち物から”カールスボローホテル”
のカードキーやクレジットカード、IDなどを奪う。
被害者はカーチャ・オービンガー、ドイツ・ベルリンのIDだ
った。一体何者なのか。サラは血で汚れた車を洗車すると、
銃弾を受けた車の修理を依頼する。

ヴィクは酔っぱらってフェリックスに対してサラの娘に逢わせろ
と叫ぶ。しかしあなたが売人では逢えない事を告げ、サラが
あんたの元から逃げたのもあんたが暴力を奮っていたからだと
して責める。ヴィクはサラと繋がって居たいとするが、フェリッ
クスはもう戻ってはこないことを受け入れるべきだと語る。

サラはフェリックスの元にいく。
サラは勝手にお別れ会などしたせいでキラやMrs.Sが私が
死亡したと勘違いするかも知れないとして開いたことを激怒
するがフェリックスはあんたに腹が立ったのでコカインで
儲けた金を使ってやったのだという。キラには死んだと話した
のか?と問うとヴィクが勝手にミセスSに連絡したのだという。
フェリックスはあんたの首に血がついている事を告げどうした
のかと問う。ベスの貸金庫の出生証明書の件の覚えているか?
と尋ねると、あの中にカーチャ、アリソンなどの名前が入って
いたが今日、カーチャらしき人物に逢った事を語る。
フェリックスに対してミセスSに私が生きている事を伝えて
欲しいと告げ、親権がヤバくなるのだと語る。これも三人で
逃げる為なんだという。
金はベスの口座から奪ってきた7万5千ドルがある事を告げ
バッグの中身を開くと、そこにはアート・ベル刑事の名刺
と共に資料が入っていた。バッグの金がアートによって奪われて
しまったというもの。マギー・チェンについて何か知っている
のかと問うとベスが撃った人物だという。ここに供述調書がある
事を告げアート・ベルとキャサリン・チャイルズのものだと
いう。事件をまとめた書類であり、読んでおけということなの
だろうと。金を取り返すにはベスにまた戻るしかないとして、
アートに電話する。いると警部補からは聴聞会が終わるまでは
新米刑事を見張れと言われているのだという。詳しいことは
12時にフォングで話そうというもの。フォングとは一体何処
のことなのか。

サラはポールとの自宅に戻る。
するとポールはサラが外泊したことに激怒していた。
久しぶりにセックスしたかと思えばその後連絡もなく外泊する
とはどういうことなのか。しかもその商売女みたいな格好は
一体何なのかと問われる。前にも混乱していたことがあるとし、
もうこれ以上君の心配をするはゴメンだとして、暫くコーディ
の家にいくという。サラはそうしたいならばどうぞと告げる
中、商売女に見えるのかと呟く。
——————————————————–

サラはベスに成りすまして彼女の金を持ち去ろうとするが、
ベスが警察官であり、しかも民間人を射殺して聴聞会を受けて
いる人物だということを知ることになり、四苦八苦する。
しかもそのベスと接触しようとしていた人物のカーチャは
ベスの車に乗ったと同時に暗殺者によって射殺される。
その直後ベスの携帯に謎の人物からの接触が有り、カーチャに
ついて尋ねられる。ベスはカーチャの滞在していたホテルに行き、
そこでブリーフケースを手に入れていくことになるが、電話
してきた人物は誰なのかを探す為に、貸金庫に入って居たもう
一人の人物の身分証のコピーから、アリソンが住むベイリータウ
ンズのブラックオーツへと向かう。そこに居たのは二人の子供
を持つ自分ソックリのアリソンというサッカーママだった。

きってもきっても同じ者が現れるという金太郎飴状態。
その規模がどれだけのものなのかが気になるし、またどんな
組織が関与しているのか。

時に医療ドラマでは、ウィルスに感染した第一号患者を捜すという
展開が有るけど、このドラマに於いて、ベースとなっている第一号
“サラ型”女性の正体というのも相変わらず気になっている。

命を狙われるものと狙われないものの差は何なのか。
逆に”サラ型”の人物は全員が狙われているものなのか。

何故クローン技術によってそんなにも多くの同じような人物をこの世
に生み出しているのか。

独裁政権のある国家ならば、独裁者には影武者が必要なので同じような
人物を求めるだろうし、医療分野に於いてマッドなものと金持ちが
手を組めば、イザという時、バックアップのような形で同じ人物を
作っておくことで臓器移植とか骨髄移植などの価値を見出すことも
出来る。

好きな人物を蘇らせるとか、それを商売にして自分の好きな容姿の
ものと結ばれていくということも考えられるけど、今の所実情を把握
することもままならず、取りあえずそういう事実があるという
ことを体現している状態だ。

孤児など家族が居ないものたちは犯罪組織に利用されやすいこと
が有るのだろうけどね。

気になるのは、ポールのベスの関係に於いて、サラがベスにすり替わ
っていた過去が有るけど、過去にもベスは別人と入れ替わって
いるのではないかとする疑惑の台詞が有った点だ。
「前にも混乱していたことがある」としていたけど、これは民間人
を殺害して混乱したのか、それともベスは自分に起きていることを
探す家庭で混乱したのか、それとも今のサラがベスとすり替わった
ようにして、別の人物がベスに入れ替わっていた可能性も有る。

とにかく容姿が同じ(DNAレベルでも同じ)ということは、生活習慣は
違えど、似た容姿の人物と人生をすり替えることも出来るという
事実があるので、色んな可能性が出てくる。その都度カメレオン
のように同化していく必要は有るのだろうけど、その辺は”サラ”が
これまで気づいた生き延びる為に身につけた即興の処世術なり、
適応力が力を発揮していきそうだ。

ここは私のテリトリーだとしていたアリソン。
色々と知っていそうな人物だけど更にコシマという”サラ型”の人物
が登場したことで、色々と混乱していきそう。

なんとか警察には復帰出来た。
医者から復帰は無理だとされた際に、あなたの処方した薬が問題
じゃないのかとして、アリヴィア、スーパーブラックス、ドラクサ
フィルなどの安定剤と向精神薬/抗うつ剤と抗不安薬とSSRIと興奮剤
を処方していたというのだから凄いね。

相棒刑事のアートはベスに気を利かせて被害者に携帯を持たせていた
様で、一応庇おうとしていたみたいだけど、何処まで信用出来るので
すかね。

・Main Title by Dominik Hauser
・Die Stiefel sind zum wandern by Eileen

サラ・マニング (Tatiana Maslany) キラという娘がいる
ベス・チャイルズ (Tatiana Maslany) 警察官・悪徳?
カーチャ・オビンジャー (Tatiana Maslany) サラと居る所を射殺される
ポール・ディアデン (Dylan Bruce) ベスの同棲相手、元軍人
フェリックス・ドーキンス (Jordan Gavaris) サラの義弟・男娼
アート・ベル (Kevin Hanchard) ベスの同僚刑事
ヴィック (Michael Mando) サラの元彼・麻薬の売人
Mrs.S (Maria Doyle Kennedy) サラとフェリックスの養母
アンジェラ・デアンジェル (Inga Cadranel) 捜査官
ギャビン・ハードキャッスル (Ron Lea) 警部補

キラ (Skyler Wexler) サラの娘
Dr.アニタ・バウアーズ (Elizabeth Saunders) 面接する
— (Domenico Fiore) Police Captain
— (Reid Janisse) Desk Clerk
— (Dale Samms) Hotel Security
— (Ivan Sherry) Internal Affairs Suit
— (Joanne Reece) Beth’s Lawyer
ジェマ・ヘンドリックス (Millie Davis) 子供
オスカー・ヘンドリックス (Drew Davis) 子供
ロカビリー・ボブ (Marqus Bobesich) サラの友達
シェリー (Jamila Fleming) サラの友達・涙していた

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336