オーファン・ブラック 暴走遺伝子 Orphan Black 第9話 特別な子 Unconscious Selection

リンク広告 テスト




第9話 特別な子 Unconscious Selection

脚本/Alex Levine 監督/T.J. Scott
——————————————————–
サラは検査でベスではないことがばれたとし、コシマが絶対に
バレ無いとする遺伝子検査で正体がバレたのだとしてサラは
激怒。コシマはバレたのはベスにしては性悪だからだと告げる。
フェリックスはマギー・チェンとは誰なのかと問うとベスが
撃った人だという。サラはヘレナに遭った際にマギーがあんた
を作ったのだとし、私に光を見たのだという。ベスが私たちを
守ったのだという。
その頃アンジェラは採石場の遺体の指紋がベス(サラ)のモノと
一致したとしてアートに告げる。
デルフィーヌはリーキー博士によってコシマを監視する様言われ
ていた。コシマは自分以外の8人に接触して生体組織を調べて
いると語る。
アリソンは監視役が夫のドニーなのか詮索好きの隣人のエイン
ズリーなのか疑心暗鬼になる中、エインズリーの夫・チャズと
不倫し逃げてくる。サラはMrs.Sにアリソンの存在を語る。
自分はクローンなのではないかと。会話している最中にキラが
ヘレナと共に外に出た事を知り探しに行く。ヘレナはキラに
危害を加える気はなかった。キラはサラが探しに来たことを
知り交差点を渡ろうとするところで車に轢かれて重傷を負う。

キラは救急車で運ばれる。7歳女児。
サラはヘレナにばれていると気づくべきだったと嘆く。
キラは大丈夫だとしてフェリックスもMrs.Sも慰める。
アリソンも病院にやってくるとキラのことは自分の娘のように
思っている事を語る。みんなアリソンには家に戻るよう告げる
が、私は監視役を殴ったので袋をかぶせられてどこから連れて
行かれるとし、家には戻れないという。フェリックスはそれ
ならば今日はウチに泊まりなさいとして鍵を渡す。

医者はキラの体を調べる中、サラたちに対して損傷も内出血も
見られない事を告げ、キラは大丈夫だと言われる。強い子だ
という。一同良かったとして無事を祝い抱き合う。

サラはキラのベッドのそばに行くとキラは目を開けていた。
サラに対してあの人はママに似ていた事を告げると、サラは
今は眠りなさい”お猿さん”と語る。

ヘレナはトマスに対して小さな女の子がいた事を語る。
トマスはサラが母親なんてあり得ないとするが、ヘレンは
私のせいで事故に遭わせてしまったと語る。

キラは幸運の星の下に生まれたのだとしてフェリックスは
語る。子供は元々柔らかいので大丈夫だとし、サラに対して
今は自分のことを心配するよう語る。サラはヘレナを見つけた
に殺してやると激怒。

アンジェラはアートにサラを調べるべきだと語る。全ては発砲
事件の直後に異変が起きていること。ベスが犯人を庇っている
のか。ハードキャッスルがやってくると、事件捜査に進展は
有ったのかと問われ、グリグソンやチョウの手が空いているの
で応援を頼むかと問われるがアートは今日中に報告すると約束
する。

トマスはヘレナに対して彼女の娘だとしたならば何故手放した
のかと問い詰める。ヘレナは子供には罪はないと語る。
私は指示通りにしただけだという彼女はオリヴィエの尻尾
も切ったでしょという。リーキーも怯えているとするが、
彼女の子は彼らにも宝のハズだという。サラをここに呼び出せ
とヘレナに迫る。

リーキーはポールに遭うと、夕べオリヴィアがついたウソは全て
違うと語る。クラブ・ネオリューションの防犯カメラ映像には
改ざんした痕があるという。あの晩クローンは二人いたハズで
ヘレナのことは長年追いかけたが尻尾さえ掴めなかったこと。
君をだませないとしサラならば、それをやれるハズだという。
リーキーには全てばれていた。
——————————————————–

サラは検査の結果ベスではないことが警察にバレ、更には
リーキー率いる「ネオリューション」にも知られてしまう。
サラはどうすることが得策なのかを考える中、キラの存在だけ
は知らせられないと考えて、ポールに頼んでリーキーと
こちらの指示した条件で遭わせてもらうことに。
サラはヘレナがキラに危害を加えるのではないかと不安になる
中でリーキーと手を組んでヘレナを引き渡そうと考える。
一方ベスの相棒だった刑事のアートは徐々に信じていた相手が
ベスではなくサラだということを知り複雑な心情を露わにする。

徐々に核心に近づいている感じは有るけど、まだまだ道半ばって
感じはする。
組織の全貌に関しては、監視役 -> オリヴィエ -> リーキーへと
続いて今回はその上層部の一人であるレイチェルにたどり着いた。
彼女は8人目のサラ型の人間だということで、益々誰が元のDNAを
持つ人物なのかか分からなくなってきた感じ。

コシマがようやくデルフィーヌによって騙されていることに気が付い
た。彼女は免疫学で博士号を取っていてリーキーと一緒に写る
ネットでの写真が掲載されていた。
監視役のデルフィーヌとしては、事情を聞かされていないようで、
ポールと同様に監視対象者であるコシマを好きになり助けたいとする
意識が働いた様だ。サラ型のクローンにはどれだけその魅力があるん
だって感じ。日本の振り込め詐欺と同様に現代の組織犯罪は、役割だけ
を無難にこなして、全貌までは知らされないということが多い様けど、
人間関係が希薄な分、裏切られる可能性も高いというところは有るの
だろう。

コシマがドレッドヘアをしているけど、今回サラ型の人間を産んだ
という女性・アリソンが登場した。ケープタウンに住むアフリカ系
の女性だったけど、彼女のドレッドな髪型を見るとコシマに
近い感じがするね。

遺伝子が操作されていること。魔法ではなく幹細胞レベルの話で
コシマはシトクロムCと呼ばれる部位の塩基配列が特殊である
ことを語っていた。
それは単なる個体を識別する為だけにあるのか。
キラを見ると細胞が再生されるのが早い感じで、キズが治るので
はないかと思わせるものが遭った。

アリソンの流れは未だによく分からない。
アリソンと仲良くしているブロンドのエインズリーだけでなく
チャリティというブロンドの女性、そしてメーラというアジア系
の女性も近くにいる。夫ドニーが監視者とみるには流石に無理が
出てきた感じもするし、そもそも監視者なんているのかどうかも
分からない。今となってはその存在が意味あるものなのかどうかも・・。

アメリアという生みの母によるとサラには双子がいるという。
その人物がヘレナなのか。アメリアは代理母を頼んだ夫婦が子供を
実験に利用しようとしていることを知り、逃げ去り、一人は教会
一人は施設に預けたとのことだった。教会に預けられたヘレナと
しては狂信的な思想をたたき込まれてしまったというところなの
かな。サラとヘレナは初めて遭った時から繋がり感を強調していた
からね。

色々とワードを読み解くと、「弱さ」とか「強さ」という言葉が
目につく。
キラのことを強い子だとしていたり、ヘレナに対してトマス
は「全てを与えた。その見返りがこの弱さなのか!」として、
激怒する姿が有った。トマスはプロレシアンと呼ばれる宗教過激派
メンバーとのことだけど、この組織に関してもどの程度の規模が
存在するのかも分からない。
マギー・チェンはこのプロレシアンから送り込まれたスパイで、
ベスが殺害したこと。

今後は色んな組織に狙われる立場になりそうだけど、サラとして
はどう打開していくのか。

・Main Title Theme by Two Fingers

サラ・マニング (Tatiana Maslany) キラという娘がいる
ベス・チャイルズ (Tatiana Maslany) 警察官・悪徳?
カーチャ・オビンガー (Tatiana Maslany) サラと居る所を射殺される
アリソン・ヘンドリックス (Tatiana Maslany) サッカーママ
コシマ・ニーハウス (Tatiana Maslany) ミネソタ大の博士課程の学生・進

化発生学
ヘレナ (Tatiana Maslany) クローン狩り
レイチェル・ダンカン (Tatiana Maslany) リーキーの上司

ポール・ディアデン (Dylan Bruce) ベスの同棲相手、元軍人
フェリックス・ドーキンス (Jordan Gavaris) サラの義弟・男娼
アート・ベル (Kevin Hanchard) ベスの同僚刑事
ヴィック (Michael Mando) サラの元彼・麻薬の売人
Mrs.S(サドラー) (Maria Doyle Kennedy) サラとフェリックスの養母
キラ (Skyler Wexler) サラの娘
アンジェラ・デアンジェリス (Inga Cadranel) 捜査官
ギャビン・ハードキャッスル (Ron Lea) 警部補

Dr.オルダス・リーキー (Matt Frewer) ネオリューション
ドニー・ヘンドリックス (Kristian Bruun) アリソンの夫
アメリア (Melanie Nicholls-King) サラを産んだ代理母
デルフィーヌ・コーミエ (Evelyne Brochu) ミネソタ大
トマス (Daniel Kash) 宗教的過激派”プロレシアンズ”、ヘレナを洗脳
エインズリー・ノリス (Natalie Lisinska) アリソンの隣人
コリン (Nicholas Rose) 鑑識、また指紋を採るの?という
スコット (Josh Vokey) コシマと同じ研究員
チャリティ・シムズ (Kristi Angus) アリソンの隣人
メーラ・クマー (Priya Rao) エインズリーらと同じスケート場に通う
マイク (Ryan Blakely) 牧師
— (Billy Parrott) EMT
— (Jarret Wright) Doctor
— (Okiki Kendall) Nurse
— (Jennifer Krukowski) Nurse
— (Azdin Zaman) Keera’s Husband
— (Neil Girvan) Charity’s Husband
— (Rob Trick) Track Worker
— (Louise Nicol) Donnie’s Mother

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336