[N] シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察 Shades of Blue 第1話 罠 Pilot

第1話 罠 Pilot

監督/Barry Levinson 脚本/Adi Hasak

スポンサーリンク
レンタグル大336

【ストーリー】

ハーリーはパソコンに向かって自ら語りかける。
「ずっと良い刑事になりたかった。ただ線引きが難しくて
自分に言い聞かせていた。最後は正当化出来れば良いと。
でも今なら分かる。何の言い訳も木偶内。こんなことに
なるなんて思いもしないままあっという間に飲み込まれた」

・2週間前
ローマン(Dayo Okeniyi)に対してハーリー(Jennifer Lopez)
は、百合はバイだと知っていたか?と問う。一つの花に両性
があり自己完結が可能だという。この地区の生態系のことを
言っているのか?と問うローマンに、一人でヤレちゃうって
ことよとハーリー。花屋の店員によるとあのアパートの4階
に怪しい人物が出入りしているのだという。ならず者が
売った混合ドラッグで若者がOD(オーバードーズ)になって
いること。この辺の組織絡みの売人はウチらが一掃している
からねと。キックスターに乗った少女が来た為にハーリー
は先に彼女を退避させる。しかしその間に銃声が聞こえた
為にローマンは突入すると発砲する。
しかしソファーに座っていた人物はゲームをしていただけで
銃器ではなくコントローラーを握っていただけだった。
しかしその場にはもう一人いて窓から逃走するのをハーリー
は目撃する。
呆然としているローマンに対してハーリーは幾つか質問する。

「室内のものは何かに手を伸ばしたのか?」
「攻撃的態度を取ったのか?」

しかし彼はただ立ち上がっただけで手にしていたのは銃では
なくてリモコンだったと語る。ドラッグに銃はつきものだと
してドラッグはテーブルの上に大量に置かれていた。
ローマンはゲームといえども本当に聞こえた事を告げる。
ハーリーは私の言う通りにするよう告げ、私がドアを蹴破り
あなたが先に入って2発お見舞いしたこと。容疑者が2発目を
ドア越しに一発し亡くなる前に一発撃ってきたのだという。
その直後ハーリーはローマーの防弾ベストに向けて銃弾を
発砲する。「報告書が真実なのよ」とハーリー。

NYPDの同僚達が現場にやってくる。
テス(Drea de Matteo)は新人が2日目に手柄を立てたなんて
付きすぎではないか?エスパーダ(Vincent Laresca)は昨日
一日アイツと組んだかせ銃の名手には見えなかったという。
テスは新人と無鉄砲なヤツは信じないと語る。
フェイスブックと夫・ジョーもだろうというエスパーダ。

チームのボスのウォズ(Ray Liotta)がやってくるとどうなっ
ているのかと問う。野郎に救急車は要らないのだろうというと
エスパーダは現在検視官待ちだという。新人がベストに
弾を喰らったが何とか売人を仕留めたのかと。しかしハーリー
は中でかすり傷一つ負っていないという。
サップ(Santino Fontana)は、ローマンが撃った被害者は
ジャマー・マルコム(Ify Enemuo)・ノースサイドの密売グル
ープとは最近手を切ったという。トゥフォ(Hampton Fluker)は
何処かで繋がっていなければこんだけの量は調達できない
だろうという。

ウォズはハーリーの元へ。
いきなり銃撃戦だと?とウォズに対して実践で学ぶのが一番
でしょと。仲間らしき男が窓から逃げたとし、白刃で青い
タンクトップ、黄色いスニーカーを履いていたという。
手ぶらで逃げていったとのこと。ウォズはハーリーにオレの力
が必要か?と確認するが、全く無いという。観察官室に電話し
て明日2人の事情聴取をさせるという。今夜は”マーフィーズ”
の冷蔵庫に集合だとしそれまでは半休をとって娘とゆっかり
過ごせというウォズ。

ローマンと車で帰宅する中口裏合わせをする。
発砲されたのでサントス刑事がドアを蹴破り被疑者が攻撃
してきた・・というローマンに対して、”ドア越しに攻撃さ
れた”ということを忘れないように告げる。あなたが先に中
に入り撃ち合いになった。胸を打つと同時に反撃されてベスト
に被弾した。説明無くどうして僕に2発目を撃ったのかと
ローガンはハーリーに尋ねると、言えば怯んで狙いを外しか
ねないからだという。
娘の車があるとハーリーはローガンにメモするよう告げ、
被疑者の胸を打つと同時に反撃され被弾したのだと。

ハーリーは娘のクリスティーナ(Sarah Jeffery)に声を掛ける。
車を買ったのは暗い中でチェロを地下鉄で運ばなくて済む
ようにであり授業をサボるためじゃないこと。飲み物を
買いに行っただけだという。今夜は残業だからと伝えたかった
というハーリー。遅くなるのでこれで何かを食べてと金を渡す。
デートなのか?として娘はあのボクサーは辞めてよと語る。

・ボクシングジム
ハーリーはボクシングで汗を流す。トレーナーはニッ
ク(Dean Geyer)だった。ハーリーはニックを押し倒すと上に
乗る。

・マーフィーズ/飲み屋
そこにはNYPDの64分署のウォズのチームが揃っていた。

■感想

いよいよ始まりました。
評判が良いのか悪いのか全く情報が無いのだけど、打ち切ら
れたとか何とか言っていたドラマだっけ?

Ray Liottaというと90年の映画好きの私にとっては完全に
映画畑の人って印象があるな。
「サムシング・ワイルド」「ニッキーとジーノ」
「グッドフェローズ」「男が女を愛する時」「不法侵入」
「ノー・エスケイプ」「コリーナ・コリーナ」
「アンフォゲタブル」「乱気流 タービュランス」
「コップランド」
は全て学生時代にスターチャンネルで視聴
したので感想を書いてあるので徐々にフォーマットを直して
アップします。

NYPD/ブルックリンを守る刑事たちのチームとしての姿を
描いたもの。
先頭に立つウォズ率いるチームは、街や市民を守るための
意識の高さこそあるが、その中には正義を守る為に
避けられない汚職の問題も同時に存在している。

冒頭ではハーリーがパソコンに向かって「ずっと良い刑事に
なりたいと思っていた」ことを告げられるが、その線引きが
難しくなっていく様子を少しずつ描いていくようだ。

ハーリーだけでなくローマンもまた同じことを語っている姿
が有ったね。

一人一人に問題を抱えているようで、その問題は必要とされ
るべき相手に都合良く利用される。

まだ一話の段階なので捜査官の顔と名前が一致していない
ので間違っていたとしたらご愛敬ってことで・・

■チーム・ウォズ

人数を数えるとNYPDのチームメンバーは、7人居るのかな。
それぞれに抱えている問題の中で一話の中に発覚している
問題を抽出して見る。

因みにウォズは既にヤクザの如く、街で商売する相手に
守ることや捜査情報を流す変わりにみかじめ料を受け取って
いるようだ。

功罪としては子供たちからドラッグを遠ざけたり、ギャング
が暴走しないようにしている感じ。

・ハーリー

娘のクリスティーナが居る。父親は今の所分かって居ない
が娘を音楽学校に通わせる為に相当高い授業料が必要なようだ。
車を買って上げる母の姿があるけれど、その裏では授業料を
延滞し1万ドルが払えずにいる。刑事の給料なんて安いの
だろうし、日本と違って死亡リスクの高いアメリカの刑事が
安月給というのは少々可哀想だな。

ローマンと組んで居る際に彼が無実の人物に向けて銃で
撃ち殺してしまったことで問題がややこしくなって行きそう
だ。

マーフィーズで出会った”リスキーな”ネクタイの男と新規の
顧客のハイムは実はFBIの囮捜査官であり、その罠に引っか
かってしまった。
ネクタイ男はスタールという汚職防止特捜班・特別捜査官
というFBIの役職のようだ。

クリスティーナたちの発表会。彼女はバッハのコンチェルト
の部分ではソリストになるということで、ハーリーは大喜び。

・ローマン

新人の刑事で黒人。
心優しそうな人物だがまだ現場慣れしていないみたい。
室内からの銃声音をゲームの音だと知らずに乗り込んで
思わずゲームしている相手を撃ち殺してしまった。
その相手は少年野球のコーチだということで、罪のない人物
を殺したことに後悔している。
しかしハーリーはチームとか家族という言葉を使ってローマン
を守ることを告げ、麻薬をしていた事実はあるのだからと
いうことで銃を潜ませ、正当防衛に見せる工作をする。

罪悪感に苦しむローマンは果たして耐えられるのか

・テス

ハーリー以外の女性刑事。とても綺麗な方だけど、夫の
ジョーが浮気しているとしてかなり神経室になっている
感じだったな。
テスはエスパーダと居ることが多かった感じ。

・エスパーダ

正直あんまり印象にないけど、ヒゲを生やしていたヒスパ
ニック系の刑事かな。昨日ローマンと組んだけど銃の名手に
は見えなかったと語っていた。でも実際に発砲したのはロー
マンであり、銃弾をきっちり胸に当てていたところは
見逃せないところ?

・サップ

ちょっとすっきりした感じのイケメン顔の男。最初は鑑識の
人間かと思った。

サップはハーリーがジムでトニーという男とトレーニング後
にセックスしてきたのを見越してのことなのか、髪の毛
濡れてるぞと指摘すると、ハーリーからはその年まで童貞
を守っているのは自主的なのかママの言いつけなのかと
言い換えされていた。

・トゥフォ

黒人の男性刑事。ドラッグが部屋にあるのを見つけてこれだけ
の量を調達するには誰かと組んでいないと無理だろうとして
いた。

■裏切りものは誰?

謎の男が今の所多い。

FBIに情報を流しているチーム内に仲間/裏切りものがいる
っていうのは確か見たい。その人物が誰なのか。

ウォズが新規の客からハーリーにお使いを頼んでいた際に
ハイムという男と会うことになるが、Haim(ハイム)という
名前の読み方が分からないところ、サップがハイムだと
語っていたところはちょっと気に掛かっている。

またハイムは表向きフードトラックでノミ屋をしていて
ベイ・リッジで行っている。身元はキッチリと洗ってあると
ウォズが語っていたけど、実際には彼はFBIだった。
誰がその身元を調べたのかだよね。

・スタール

憎たらしいけれどFBIのようだ。
FBIが狙っているのはウォズで、ハーリーには裏切って協力
しろと迫ってくる。娘と一緒に居るか10年以上の刑期で
職など全てを失うかを彼女に迫る。この男、ハーリーの部屋
にも入り込んでいるし相当怪しいな。

・ドニー・ポンプ

内務調査官。
ローマンが捜査中での事とは言え発砲して被疑者を殺して
しまった為に現場責任のハーリーとローマンをとりしらべる
ことになる。
ローマンは完全に狼狽えているが、ハーリーは肝が据わって
いる。

取り調べる際に、被害者のジャマル・マルコムは左効きなの
に右手に銃を持っていたと指摘された。しかしハーリーは
その件で臆することなく事情は知らないが確かに右手で撃って
来た事を語る。実際にはドニーがついた嘘だった。

その後ドニーとウォズが話合いをしていた際に、二人は仲
が良かったことから見て、二人共犯罪に手を染めていること
が分かる。更に大きな仕事をしているみたいだ。

■治安の悪い地区の刑事の苦悩

このドラマではハーリーがこの街の治安を真似るために如何に
苦労しているのかを語るシーンがある。
FBIのスタールに対し手

「あなたは分かって居ない。街の犯罪を減らしたのも学校
からドラッグを遠ざけたのもウォズ。取り締まるべきは街を
苦しめている刑事で必死で守っている刑事じゃない」。

またウォズはみんなに向けて
「気を抜くな、一つのヘマで運が悪ければ俺たち全員が転落
する。肝に銘じておけ!」
と。

■懸念すべきこと

何よりもローマンが罪悪感に潰されないか。
またクリスティーナの車の件で娘が友達に貸して壊したと
していたけどその件ではハーリーは何の根回しもしていない。
FBIに操られているハーリーは何処かで捜査官を裏切るのか。

ウォズの姿は昔のマフィアたちの姿みたいだ。
ファミリーには尽くす姿が有り、裏切り者には厳しい鉄槌を
下す。

ラウール・メンデスの顔を立ててアール・バーロウをギャング
のシマに捨てていく所などもリスクがあったが、埋められて
しまったみたいなので大丈夫か。

そして何よりもウォズはドニーと共に何か大きな犯罪に手を
染めていてその仲間は更にヤバイような感じの神経質な人物
のようだ。それでも金は稼げるようで・・・

スタールは自らのジェイソン・ボーンとして携帯に登録した。
ただどう見ても連絡方法がアナログ過ぎるというか、少々
リスクのある所で呼び出しすぎだ。

■使用された曲

・Don’t Let Me Be Misunderstood by Nina Simone
・Sound of Silence by Allison
・No Church in the Wild (feat. Frank Ocean) by Kanye West & JAY Z
・The Day the Radio Died by Prophet Omega
・The Beautiful People by Marilyn Manson
・Chandelier by Sia
・Old Dream by Paul Bergmann

■出演者

ハーリー・グレース・サントス (Jennifer Lopez) NYPD
マット・ウォズニアック (Ray Liotta) NYPD・警部補
ロバート・スタール (Warren Kole)
マイケル・ローマン (Dayo Okeniyi) NYPD・新人
テス・ナザリオ (Drea de Matteo) NYPD・金髪

マーカス・トゥフォ (Hampton Fluker) NYPD
カルロス・エスパーダ (Vincent Laresca) NYPD
クリスティーナ・サントス (Sarah Jeffery) ハーリーの娘・音楽学校
デビッド・セパーステイン (Santino Fontana) “サップ”
ドニー・ポンプ (Michael Esper) 内務観察官

ニック・デーヴィス …… ボクシングジムコーチ
ラウール・メンデス …… ギャングメンバー
アール・バーロウ …… ドラッグ売人
リンダ・ウォズニアック …… マットの妻
ハイム …… ノミ行為を働く・・実はおとり捜査官

ジャマル・マルコム …… 少年野球コーチ、ドラッグ
…… Raul’s Henchman / Bodyguard
ブルース …… バーテンダー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336