よみがえり ~レザレクション~ Resurrection 第3話 再生 Multiple

リンク広告 テスト




第3話 再生 Multiple

監督/Ron Underwood 脚本/Tony Basgallop
Nathan Louis Jackson
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
トムはジェニンに今朝教会を辞めたことを報告。するとジェニン
は自分の教会を持ったらどうかと提案する。カールはベラミーに
対して最近眠れないことを語る。マーガレットはヘンリーに対して
あなたが投げ出したこの商売・この工場は家族の一部なんだという。
このために何が犠牲になったのかわかるかと。
バーバラはフレッドに対してもうやっていけないことを語る。

【ストーリー】
トムはこの日蘇りの人たちを集めて川で洗礼式を行う。

『水が川を流れるように人間の魂の源は無限であり新しく作られた
体に前と同じように尊くすばらしいもの。ヨハネはイエスを
洗礼したこと。イエスにも効果は合ったのだという。生まれ
変わることは古い自分を捨てることで、古きを悼み、新しきを
喜ぼうと。アルカディアを流れるこの川で神のご加護を』と。

そんな中バーバラは川の中に人骨があるとして告げる。

ベラミーは朝食を作っていると胸が痛み倒れる。胸からは
銃弾を受けた血。しかしそんな自分が倒れている姿を見ている
ベラミーの姿が有った。
しかしそれはベラミーが見た夢だった。

川から遺体が引き上げられる。カールはフレッドに対してゾッ
とすることを告げる。最近眠れていないとしてカールの様子が
変だった。フレッドはトムから話を聞くと、洗礼式をやって
いたことを語る。教会は辞めて自分の教会で活動を始めたこと
を語る。今日洗礼を受けたのは既存の枠組みに合わない人たち
であり、支え合って生きようと思わない人もいるという。

フレッドはそんな中どこか昔の光景を思い浮かべていた。

検死官によると6人分の人骨だろうとしているが詳しくは
わからないとのこと。フレッドはマギーに手伝ってもらう様
告げる。

マギーとベラミーはブランチをとっていた。
アーサーのことが気になるかと問うと、ベラミーは彼もケイレブ
も消えてしまったことを語りなぜ戻ってこないのかと告げる。
ただ消えたのならば何も残らないこと。でも死んだ場合には
遺体は残ること。レイチェルみたいに・・。だから戻ってきた
のではないかというマギー。そんなマギーの元に電話が鳴る。
一方エレインはベラミーに対してマギーとの同居はどうかと
問うと、彼女のナイフの件に気がついたかと訪ねる。いつも
私がナイフを使って流しに置いておくと彼女はそのナイフを
すぐに片付けるのだという。スプーンやフォークはそのままにして
置くのになぜかナイフだけだと。
マギーはベラミーに川で人骨が見つかったというので手伝いに
いくと語ると出て行く。

ヘンリーはジェイコブに対して何のゲームをしているのかと
問う。「ゾンビ忍者の攻撃」というゲームだという。
ルシールはそろそろリンゴ狩りの季節だとして今年もその
時だと語る。みんなでリンゴをとろうというが、ジェイコブは
やりたくないと語る。マーガレットは片付けをする中、母は
ジェイコブに対して一日中ゲームをしていてはだめだと語る。
どうしてこの子は学校に行っていないのかというマーガレット。
するとルシールはこの子を世間に出すつもりはないのだという。
しかしジェイコブは学校に行きたいことを語る。
——————————————————–

よみがえりの事実によって、今の教会での教えでは説明出来ない
事態にトムは今の教会を辞めて、新たに自分の信仰心を元に
した考えの下で、新たな教会を開く。
よみがえりの人にも洗礼式を行わせようと考えて、アルカディア
を流れる川でその儀式を行っていると、その川の中から人骨が
発見される。
検視官によると6人分の人骨だが、マギーが調べると信じられない
ことに、2人の遺体が3体ずつあるものだという。最古の遺体は
1930年代(80年前)のものだと判明する。
フレッドは上流から遺骨が遺棄されたと知って調べていくと、
吊り橋には何らかの布が付着されていた。フレッドには見覚えが
有り、それはラングストン家具店の工場で使用されていた運搬用
の袋の切れ端だと分かる。

よみがえりの法則は相変わらず分からないけど、ラングストンの
血統に有るのかとか、この土地の土壌に何か秘密が有るのかとか
色々と想像させるものが有るね。
シーズン1の頃、この川の下流で河川が氾濫したことがあり
その関係性も疑われていたけど関係はないみたい。

問題は何度でも着替えることができるのかということや、
生き返ることで新陳代謝が活性化するなり、何らかの違いという
ものが発生しないのか。

家具店で殺されていた2人の人物。
6体分有ったということで、3度は殺されているが、その人物が誰な
のか。同じ殺され方をしているということの意味はわからないけど、
「HEROES」のクレアが自分の超人的回復力を発揮していた際に、
実験と称してカメラを回しながらなんども飛び降りたりすることを
繰り返していたシーンを思い出させる。
または今回出てきた保安官助手のカールの兄・マイキーも一度は
殺したのにまたすぐに蘇ってきたけど、何度殺しても殺し足りない
ような憎みある人物だったりするのか。
検視の結果では鈍器で殴られたパターンと、舌骨が折れている
ことから首を絞められたことによるものだとしていたけれど、
どういう事情が有るのかな。

取りあえずDNA検査をしてくれって感じ。
シーズン1の頃にマギーに協力していたあの博士は一体どこ行って
しまったのか。

気になるのはフレッドが遺体を目にした流れだけど、この遺体は
バーバラなのかな。マギーはあの川での捜査が辛いのは分かる
としていたからね。

ジェイコブが学校に通いたいと言い始めた。
他の子の反応が心配だとする母親の気持ちはよく分かる。
子供たちの間ではどんな非情なことが起きていくのか。

ベラミーとしてはトムとの会話の中で、なぜ蘇ってくるのか
語り合っていた。ベラミーは自分はこの町で生まれた可能性に
言及していたけど、自分が養子だったのは知っていたが、
親に捨てられたとする事実に蓋をするために色々と記憶をつくって
いた事を語る。
そんな土地に戻ってきた理由は自分の死体がある為だからなのか。
自分が生きているか死んでいるのか分からない為に、死体を見て
自分の現状というものを知りたいのか。

新しい自分を生み出すために古い自分は捨てなければならない。
前に進む為には過去を葬りさらなければならないこと。その為にも
必要なのが自分の遺体だという。

政府の女性のことをベラミーはGov’t Bitchと表示していた。
依然として誰なのか分からない。
ベラミーはそんな女性と取引して自分の遺体を目にしたことで、
何か変わるものが有ったのかどうか。

■使用された曲

J.マーティン・ベラミー (Omar Epps) 移民関税捜査局員
ルシール・ラングストン (Frances Fisher) ジェイコブの母
フレッド・ラングストン (Matt Craven) 保安官
マギー・ラングストン (Devin Kelley) 医者、フレッドの娘
コナー・クエスタ (Nicholas Gonzalez) 保安官、マギーの彼
トム・ヘイル (Mark Hildreth) 牧師
エレイン・リチャーズ (Samaire Armstrong) レイの彼女?
ケイレブ・リチャーズ (Sam Hazeldine) エレインの父
ジェイコブ・ラングストン (Landon Gimenez) フレッドの息子
ヘンリー・ラングストン (Kurtwood Smith) フレッドの兄
レイチェル・ブレイドウッド (Kathleen Munroe) よみがえり
マーガレット・ラングストン (Michelle Fairley) ヘンリーの母

カール・エンダース (Christopher Berry) 副保安官
マイキー・エンダース (Glenn Fleshler) カールの兄、わがまま
バーバラ・ラングストン (April Billingsley) フレッドの元妻
— (Bradley Bowen) カールの友達
— (Dawn Cheetham) Coroner
若い頃のフレッド・ラングストン (Nick Craven)
— (Ken Dohse) Returned Man / よみがえり
ハイエス (Tom Hillmann) 校長
Missリンチ (Elizabeth Ludlow) 担任の教師
— (Donna Murphy) The Elegant Woman / 政府の女??
— (Roger Neal) アルカディアの住民
ランディ (Michael Tourek) Cauliflower Ear

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336