[N] よみがえり ~レザレクション~ Resurrection シーズン2 第1話 発覚 Revelation

リンク広告 テスト




第1話 発覚 Revelation

監督/Christopher Misiano 脚本/Aaron Zelman
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
中国の農村に突然現れた少年・ジェイコブだが一言も喋らなかった。
移民税関捜査局員のマーティン・ベラミーは少年と接触すると
自分の故郷はアルカディアだという。
ジェイコブの両親だというヘンリーとルシールの元を尋ねると
息子は32年前に死んだという。しかしジェイコブが現れたこと
で驚く。
牧師のトムの前にはレイチェルが現れ、彼女は自分が本当に
死んだのかもよく分かっていなかった。マギーはレイチェルは
妊娠している事を語る。ケイレブはマーティンに対してお前が
想像している以上に戻ってくると意味深な発言をする。
フレッドはバーバラが生きている事を知り逢いに行くが、
あなたとはもうやっていけないのだとして断られる。愛する人
が戻って来たように思うがそれは違うというフレッドは生きて
いる人間を守るのだとして、アメリカ政府・軍に町で起きている
事実を連絡する。ヘンリーはマーティンに対して安全が確保
するまでジェイコブを托すが・・・

【ストーリー】
マーティンは目覚めるとアレほど兵士が町を彷徨いていたのに
誰もいない事を知る。ジェイコブのことを政府が連れ去ったで
あろうこと。マーティンはヘンリーの元に行くと、兵士達が
大挙現れてジェイコブを連れて行かれた事を語るが、ジェイコブ
は家に居る事を利かされる。

マーティンが覚えて居るのは取調室で何かを注射されたこと。
女性が見ていたこと。そして気が付いたら道端で倒れて居た。
恐らく元居た場所に置いていったのだという。ヘンリーは君の
ことを当局に尋ねたら、君は情緒不安定で危険な人物だと言われた
という。でも確かに奇妙なことが起きすぎたことを語る。
ジェイコブはどうして戻ってこられたのかと問うと、兵士が
連れてきたのだという。蘇った人の中で身よりのある人は
また残そうということになり、監視されている状態だという。
しかし監視くらいは好きにさせてやるというヘンリーは無事に
戻っただけで十分だと語る。

翌日の新聞には”アルカディアのゾンビ出没は作り話”と書かれて
いた。マーティンはあれから何日が経過したのかと問うと一週間
だという。マーティンは上司のトニ・ウィリスに電話すると、
彼女に事態が悪化した事を語る。連中は薬でオレの記憶を消そうと
したのだという。するとトニの変わりに何者か別の人物が電話
に出た為にマーティンは電話を切る。

ジェイコブはマーティンに対して本当に何も覚えて居ないのかと
問う。そんな中マーティンは胸の痛みを覚える。ジェイコブは
心配するがマーティンは大丈夫だとし、ジェイコブが戻って来た
ことを喜ぶ。

レイチェルはトムの付き添いの元、マギーに妊娠の件で検査を
受けて居た。全く子供に問題はないとし、性別は男の子だという。
妊娠は12週目・・・正確には12年12週目だというレイチェルだが
マギーはそろそろ4ヶ月に入ると語る。マギーは他の産婦人科に
行くべき事を語るが、レイチェルは反対する。身分証も無ければ
保険にも入っていないし、何よりもどう説明すれば良いか分から
ないという。これからはトムの家のゲストルームに泊めてもらう
とのこと。

マギーの元にリリーがやってくると、父親・フレッドから電話
だと語るが、彼女は電話に対応しようとは思わなかった。
マーティンはマギーの元に行くと何処に居たのかと問われる。
実はハッキリ覚えて居ない事を告げ、尋問されて注射を打たれた
事を語る。一週間分の記憶が抜けているのだという。
体を調べて欲しいと告げる。
マギーも尋問を受けたのかと問うが、私の場合は簡単な質問だ
ったという。人違いをしているのではないかとか、集団ヒステリー
を知っているかなどを聞かれたという。ウォード博士はどうした
のかと問うとメリーランドに戻ってから一切連絡が無くなって
しまったという。あなたを探していたのだと。マギーはマーティンに
対して心臓には問題はないと語る。
僕のことを拉致したのは一度も逢ったことのない連中だったとし、
正体を突き止めて目的を探ると語る。マギーは荷物を預かっている
事を告げると、次の行動が決まるまではウチに来たらどうかと
誘われる。

女性と配達業社のトミーが会話している中、フレッドがやって
くると、また軍でも呼ぶのかとしてからかわれる。
フレッドはマギーに電話するが、相変わらず電話には出てくれない
マギー。
——————————————————–

アルカディアの町には蘇りの人で溢れていた。
これ以上、マーティンも単独では制御出来ない為に、上司のトニ
に相談して連邦政府の支援を要請する。しかし案の上、軍隊が
現れて蘇りの人たちを連れて行く姿にマーティンは危機感を覚え
てジェイコブを連れて行く。彼は軍隊に囲まれてしまうが、
気が付くと彼は軍隊に囲まれた場所で倒れて居ることが分かる。
急いでラングストン家にいくと、ジェイコブは戻されていて、
関係者の話では蘇りの中でも身よりのある人物だけは家族の元
に戻されたというものだった。マーティンは拘束されたことだけ
は覚えて居たがその後の記憶がなく、一週間の記憶が抜け落ちて
いることに気が付く。マーティンは上司のトニに相談して助けを
求めるが・・・

これだけの事態を一瞬で組織が掌握して、情報操作してまるで何
も無かったようにするという辺りは如何にもアメリカンドラマって
感じのするシーズン2のスタート。

シーズン1ではレベッカの遺体が存在しつつ、生存している現状が
有ったので、この世に2体の個体としての存在が確認されたけど、
マーティン自身も記憶を失った7日の間には、注射で記憶を
消されたのではなく、単純にもみ合った末に亡くなっていて、
よみがえるまでの期間の記憶がないだけという事のようだ。
遺体安置室には別の形のマーティンの姿が有ったけど、
死んだ人間がどういう条件で、どの期間で蘇るものなのかなんて
ことはまだ一切描かれていないし、蘇りの法則に関してはまだまだ
今後追求していく要素が多そうだ。

政府が一連の件に何処まで関与しているのかということを真っ先
に考えてしまうけれど、政府が全ての事態を掌握していない感じに
も思えたし、そんな謎な部分が今後の興味深いところかな。
マーティンの前に現れた女性が政府の人間なのかも分からないし、
政府側の人間だとしたらどの部署に所属している人物なのか。

驚くべきはなんと言ってもラングストン家の祖母が蘇ったこと。
ヘンリーよりも若い母親みたいな感じがしてなんとも不思議な
光景だ。「レザレクション」シーズン2の告知の際に、出てきた
女性がその祖母であるマーガレットであるとは思わなかったけど、
なんとなくドラマを見ると、ラングストン家の家庭のもめ事を
正す為ばかりにみんな蘇ったかのように思えてしまうところは
ドラマなので仕方がないのか。

死んだ時には気が付かなかった息子の母親への愛情。そして母親
の息子への愛情。フレッドは私のことを怒っているとし、
入院している際には一度も入院先に見舞いに来てくれなかったこと
を語るが、実際には病室に入らないだけですぐ近くに来ていたこと。
死んだままでは伝わらなかった愛情の形であり、生前にやり残した
ことを今になってやり直すことに意味があるドラマになっていく
のだろうか。

マーティンの記憶のない7日間の事情。
映画「ローラ・パーマー最期の7日間」の如く、その辺の事情にも
迫っていくところがあるのかどうか。

フレッドが意固地になる様子というのも分からないでもないけど、
彼が死んでもこのドラマ蘇りそうなので、あの場面で銃で死んでも
何れ戻って来たのかも。
フレッドがバーテンダーの仕事をしているエレインと共にパトカー
に乗って失踪するシーンが有るけど、彼が保安官として町の人
からの信用を失う中、今後フレッドとしてはママさんの力で
立ち直っていくのかな。

そしてレイチェルは妊娠していてお腹の子は順調に育っている
様子。どんな子が生まれてくるのかもちょっと興味深いかも。

■使用された曲

J.マーティン・ベラミー (Omar Epps) 移民関税捜査局員
ルシール・ラングストン (Frances Fisher) ジェイコブの母
フレッド・ラングストン (Matt Craven) 保安官
マギー・ラングストン (Devin Kelley) 医者、フレッドの娘
コナー・クエスタ (Nicholas Gonzalez) 保安官、マギーの彼
トム・ヘイル (Mark Hildreth) 牧師
エレイン・リチャーズ (Samaire Armstrong) レイの彼女?
ケイレブ・リチャーズ (Sam Hazeldine) エレインの父
ジェイコブ・ラングストン (Landon Gimenez) フレッドの息子
ヘンリー・ラングストン (Kurtwood Smith) フレッドの兄

ジェニー・トンプソン (Nadej k Bailey) 子供
カミール・トンプソン (Jwaundace Candece) ジェニーの母
ウォレス・トンプソン (Shawn Shepard) ジェニーの父親
— (Perry Ball) 歩行者
— (Walter Hendrix III) 歩行者
— (Jeffery James Bucchino) 街の人
トミー (Adam Drescher) 郵便局員
— (Garrett H. Dumas) バーテンダー
マーガレット・ラングストン (Michelle Fairley) ヘンリーの母
(Gregory Fears) Government Goon
— (Alessandro Folchitto) Swat Official
— (Jeff Matthew Glover) US Soldier
— (Richard Molina) バーの客
レイチェル・ブレイドウッド (Kathleen Munroe) 教会にいる少女。よみがえり
— (Donna Murphy) The Elegant Woman
— (Katherine Steets) Receptionist
トニ・ウィリス (Tamlyn Tomita) 移民関税捜査局員
— (Michael Tourek) Cauliflower Ear Goon

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336