サム&キャット Sam & Cat 第16話(19) コンビ解散? #PeezyB

リンク広告 テスト




October 5, 2013
第16話(19) コンビ解散? #PeezyB

脚本/Dan Schneider、Jake Farrow
監督/Paul Coy Allen
——————————————————–
サムは寝そべりながらピンポン球を口に突っ込むと、テーブルの
上に吹き出す。キャットはサムに何をしているのかと問うと、
ピンポン球で遊んでいるのだという。テーブルの上にピーナツ
バターを塗っているのでピンポン球を吹き飛ばしてもデーブル
から落ちないような仕組みになっているとのこと。
キャットは自分の帽子にHATと書かれていることを告げる中、
これからオーディションがあるので出かけるという。ビージーB
のオーディションだとするとサムは自分も大ファンだという。
しかしシッターのアルバイト中なのに出かけるのかと問うと、
私一人ではシッターは無理だという。こんなヤンチャな子・を
私に押しつけるかとしてアレンザンダーを指さす。現在は
チキンサラダからセロリを除けさせているのだというサム。
アレクザンダーはこれが終わったら聖書を読んで欲しいという
とこんなヘンテコな子と二人きりにしないでくれという。
更にダービーたちのシッターが有るのではないかとするが、
キャットは友達ならば喜んでいかせて欲しいと頼む。サムは
それならばピンポン球にサインをもらってきてくれとして
キャットがオーディションにいくのを許すのだった。

サムはダイスとグーマーと共にボッツで食事をしにいく。
サムはグレービーを注文する中、キャットがやってくると、
彼女は涙していた。ピージーBは意地悪な人だったとし、髪の毛
を赤く染めているだろうと言われたこと。ダンスはリスみたいだ
と言われたし、帽子にHATと書かれていることを笑ったのだという。
サムはサインはもらってくれたのかと問うと、ピンポン球を
潰されたと語る。現在パフトーンスタジオにいることを告げる
とサムはボッツのロボットにバターの塊と靴下を注文し、単身
スタジオに乗り込もうとする。

ピージーBは仲間たちとスタジオにいた。
付き人にはバーニーという体格の良い人物。Jドッグ、タイフーン、
ブリーゼイなどがいる中、ピージーBはブリーゼイに対して
俺が頼んだジョンジャーエールはどうしたのかと問う。何も要らない
と言ったので買って来ていないというと首にされてしまう。
そんな中サムがスタジオにやってくる。
サムは早速バーニーの腕を抓りドツく。更にピージーBをフルーツ
で殴ると、彼のピアフォンを水槽の中に入れてしまう。
ピージーBはそんなサムを見て良い度胸だとして、竜巻女子だと
告げ、俺のアシスタントに雇うという。誰がやるかというサムだが
週給1200ドル出すと言われ、やります!と即答する。
——————————————————–

キャットはシッター中に突然歌手のピージーBのミュージックビデオ
のオーディションがあるとして出かけてしまう。残念ながらキャット
は合格出来ないどころか、ピージーBにバカにされたとして涙して
帰ってくる。サムは頼んでいたサインももらえず、サイン用に渡した
ピンポン球を踏みつぶされたことを受けて、バターヌンチャクを
手にして殴り込みに行こうとするが、逆にピージーBに気に入られて
アシスタントを行おうとする。キャットはその姿に怒り心頭するが・・

いよいよこのドラマも残すところ2話。
NHKでは最後までは放送予定に入っていないけど、高校野球の影響
を心配しているのか。10月から「超能力ファミリー サンダーマン」
が始まるので、残りの4話をどのような形で放送するのか気になる
ところ。

サムが意地悪する程に相手から気に入られるというのは面白いかな。
サムの力を誇示する為にバニーを力技で倒したかと思えば、今度は
シッターの仕事に於いても、肘に触れるだけでバッタバッタ
と子供も含めて気絶させていくところが神がかっていた。

リスみたいに踊る赤毛の子と称されたキャット。
確かにキャットの踊りを見なくてもそんな踊りをしそうな雰囲気は
有るな。赤毛は染めているとしているけど、実際のAriana Grande
さんの髪の毛はブルネットだそうで・・。

今回彼女がキャットを見捨ててピージーBの遊びに同行することはな
かった。サムがミュージシャンを目指しているならばともかく、
今の生活、友達関係を壊してまで行くべきところなのかと、もう少し
訴えるところが有れば良かったけどね。逆に言うとシッターだけで
生活していくというのも心細いことだし、普段のサムはキャットが
学校に行っている間は一人でいるハズだろうし、新しい道を模索して
いる様なカットが途中に少しでも有れば、ネタとしても盛り上がった
のかも。

キャットがシッターとしてミンディーという女性を連れて来たけど、
キャットの友達役にはニコロデオン、ダン・シュナイダーの力を使っ
てここは、「ビクトリアス」のロビーかジェイドをSPゲストとして
登場させて欲しかったな。ジェイドとキャットを同じ画面に出したら
大変にことになりそうだけど(笑)

サム・パケット (Jennette McCurdy) “アイ・カーリー”のサム
キャット・バレンタイン (Ariana Grande) ハリウッドアーツ校
ダイス (Cameron Ocasio) キャットと同じアパート住民
ノーナ (Maree Cheatham) キャットの祖母
グーマー (Zoran Korach) 格闘男

ビリー (Thomas Barbusca) 子供、スティーブンと共に
タイフーン (David Carzell) ピージーBのスタッフ
— (Chris Cusano) Producer
J.D.ウィリアムズ (Richard Michael Egan)
バニー (Bubba Ganter) ピージーBのアシスタント
ブリー・ゼイ (Ari Herstand) ピージーBにドリンクを運ぶ
マックス (Griffin Kane) 子供。クロエと共に
アレクザンダー (Trevor Larcom) 聖書を読む子
ミンディ (Hope Lauren) キャットのシッターを手伝う
スパイダー (Jesse McIntosh)
ピージーB (Kel Mitchell) 人気歌手
クロエ (Emily Skinner) 子供。マックスと共に
スティーブン (Gabriel Suttle) 子供、ビリーと共に

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336