LAW&ORDER:クリミナル・インテント シーズン4 第3話 孤独な男の欲望 Want

リンク広告 テスト




October 3, 2004
第3話 孤独な男の欲望 Want

脚本/Rene Balcer、Elizabeth Benjamin
監督/Frank Prinzi
——————————————————–
クラブ”ザナドゥ”で働く”フォンテーヌ”ことアマンダ。
マイクから出番だと言われて嫌々ながらも仕事へと向かう。
全てはバレエの学費の為だった。
クラブが無いときはバレエ教室に通うアマンダだが、講師の
アンドレイからラテン系の太った男があなたを尋ねて来た
と言われ、ザナドゥで知り合ったと言っていたという。ここに
連れられるのは迷惑だと言われる。
アマンダはマイクに相談すると暫くニュージャージーに行くよう
言われ、喋ったら踊れなくすると脅される。仕方なくアマンダ
は実家に電話すると母に対して週末には帰宅すると語る。

犬を連れて散歩しているカップルは公園で歩いていると、犬
のパピヨンがヤブの中に入っていってしまう。仕方なく探しに
いくとなんと女性の遺体が動物によって食べられているのを
発見する。

重大事件捜査班が捜査に乗り出していた。
マフィアが店に強請をかけていたとして捜査していたという。
被害者はその店の女性・アマンダで、男はバレエ教室に尋ねて
来たとし、スーツ姿で大柄でラテン系の男だという目撃証言
があるという。
ゴーレンは遺体を調べるとコヨーテに食べられているとし、顔に
は刺し傷、出血、腫れ、水ぶくれがあるという。死んだ後に
風呂に入れられた痕があるとのこと。死斑の状態から遺棄され
た遺体だという。しかしそれにしては裸の状態ではないし、
仰向けにされた遺体ではないとし、品位を損なわないように扱
っているという。服を着せて横向きにしていること。

母親を署に呼んで事情を聞くと、娘はレストランで働いている
と言っていたという。金曜日に娘から電話が有り週末に家に
帰ると言っていたという。バレエ教室の学費が高いので働いて
いたのだという。
話を聞いたディーキンスはマフィア絡みの事件なのかと問うが
ゴーレンはそれを否定し、遺体を見ると寧ろ被害者への親近感
の現れがあるという。性的暴行の跡はなく精液も検出されて
いないとロジャースは語る。側頭部の硬膜下血腫が死因だと
いう。何かに怯えていたのだろうとのことだった。

9月13日(月)・ザナドゥ。
アマンダと仲良くしていたケリー・ジェーンから話を聞く。
店の外では人とは会わないし売春などはしないという。
手首のあざは尋ねてきた男だろうとし、金曜日の夜に店の外
にその男が現れ手を捕まれたが、客が来たので助かったと言って
いたのだという。男は先月金持ち面して店に来ていた男だと。
マイクが彼をVIPルームに通してアマンダも応対していた
という。高額請求をしたとし、14万ドルだったという。
高額請求の被害者・マニーは私立探偵を雇い調べたのだという。
陳述書に署名してもらおうとしてアマンダに近づいたこと。
暴力など奮っていないとし、逃げたので腕を掴んだことは
認める。でも客が来たのでその客と共に店に入っていったのだ
という。店が終わるまで外で待っていたが、そのお向かいの店
に入って行きその中で男と居たので諦めたという。

9月14日(火)・コーナーダイナー。
ウェイトレスから話を聞くと、アマンダは一人でやってきて
男はカウンター席に座っていたが、一度奧に入って戻ってきた
ときには二人は同じ席で話し合っていたという。エイムズは
どんな男性だったか尋ねるとごく普通の人だが、目が合うと
逸らすようなシャイな男だったとのこと。彼女が酔っていたので
彼に助けられて店の外に出て行ったという。エイムズはそれを
聞いて薬を盛られたのだろうと語る。これは明らかに性的暴行
犯の手口だという。

改めてロジャースの元にいくと、レイプの痕跡はないと語る。
薬物検査で抗ヒスタミン薬が高濃度で検出していた。
足の骨の傷は犬科によって噛まれたものだとするが、ゴーレン
はその近くにある傷を調べてもらう。するとナイフの切り傷で
有る事が分かり、ふくらはぎの筋肉を犯人が持ち帰ったのだと
いう事が分かる。
死後に切り取っていること。体内からは更にクロロホルムが
検出されていた。誘拐されて2、3日は薬漬けだったのだろうと
いうエイムズ。この犯罪傾向からするとまた別の獲物を見つけて
犯行を繰り返すだろうとディーキンスは語る。
店員はシャイな男だと言っていたがし、店の従業員は外で男
とは遭わないことを言っていたことを受けて、それでも二人が
容易に話したのは店の常連客だったのではないかとし、彼女が
ラテン系の男に手を引かれようとしていた際に一緒に店に入った
客だろうと語る。

店のVTRから最後に対応したダンサーに話を聞く。
私からデートに誘ったが彼は私がタイプではないと語ったのだ
という。物腰が柔らかで時計を気にしない人がタイプだと言って
いたのだと。

9月20日(月)・ブルックリン病院
9月22日(水)・ニューバーグPR会社
9月24日(金)・ダグマンのアパート
9月27日(月)・尋問室
——————————————————–

女性・アマンダの遺体が発見される。
猟奇的な殺人鬼によって公園に遺棄されたものだと思われたが、
遺体は丁重に扱われている部分が有り、どういう事なのかを
疑っていく。
彼女の母や、彼女が働いていた”ザナドゥ”で事情を聞くと、
彼女の周りにはボッタクリで14万ドルも金を巻き上げられたラテン
系の男性がつきまとっていたことを知る。しかし彼は金を取り
戻そうとして彼女から供述書のサインを受け取ろうとしていた
だけだという。アマンダはバーの向かいのダイナーで男性と会話
していた事から、その男性のことを調べていく。

なんだか今回の事件はゴーレンが妙に最後の最後に来て犯人像
と自分の姿が似ていることも有ってのことなのか感情的になる
姿が印象的だった。
これだけ凶悪なことをしていて、犯行は凶悪だが悪い人じゃない
という指摘は相当無理が有る。
それでも一人身の寂しさを知っているもの同士がシンパシーを
感じるのも、AVの趣味が似ていたというところだったりするのか。
AVの趣味を見ればその人となりの性癖を知る事が出来ると言われる
けど、ダグマンはただ抱き合うだけの女性と寄り添うばかりの
古いAVが好きだったようだ。ゴーレンにしてみれば、今のような
エイムズとの関係に心地良さを感じて居るというところか。

まるで証拠がない状況の中からゴーレンとエイムズのやりとり
を通して、金曜日には遭っていないとする容疑者のダグマンの
ことを証明したり、膝のアザを巡り、それを確認したのは
月曜日ではなく水曜日に怪我をしたので金曜日に服を脱がした
時だと主張していく。

最後は彼自身の良心に訴えて、このままだと其の身は自由になる
かもしれないが、心は囚われたままだとして、欲求が満たされない
ことを指摘する。人間の飽くなき欲求なんて誰にでもあると思う
けど、それを手にする方法論の中に他人を傷つけているという
感覚がないこと自体が問題なのだろう。その辺がゴーレンと
ダグマンの違いなのか。

被害者のふくらはぎの筋肉の中で発見されない部位は、食べた
というのだから凄いけど、ビールを飲み始めた原因をゴーレンが
心理的に分析していったりする。

気になるのは、何故これまで孤独を貫き通せていた彼が犯行に
及び始めたのかということかも。人の死とか何らかの原因がある
ものではないのか。アマンダと結果的に会話するチャンスを
得たことがきっかけでそういう行為に及んでしまったのだろうか?

ロボトミー手術で操り人形のようにしようとしていたところが
ある意味恐い。

ふくらはぎフェチで趣味は記念品集めだとしていたけど、確かに
過去の少年時代の盾などを飾る姿はそう見えるのかも知れない
が、それだけで異常性は見抜けないよな。ふくらはぎの部分の
DVDが見過ぎてノイズが入って居るとか突き止めてしまうところが
凄すぎる。

ロバート・ゴーレン (Vincent D’Onofrio) 天才刑事
アレクサンドラ・エイムズ (Kathryn Erbe) ゴーレンの右腕
ジェームズ・ディーキンス (Jamey Sheridan) 警部
ロン・カーバー (Courtney B. Vance) 検事
エリザベス・ロジャース (Leslie Hendrix) 検視局
— (Steven Zirnkilton) Opening Announcer (voice)

ジョン・タグマン (Neil Patrick Harris) 孤独なチョコレート職人
アマンダ・ノーマン (Shannon McGinnis) “ザナドゥ”ポールダンサー
Mrs.ノーマン (Kristin Griffith) アマンダの母
マイク (Robert Sedgwick) ザナドゥの支配人
ワンステト (David Fonteno) 捜査官
フェッシ (Ty Jones) 捜査官
マッテス (Traci Godfrey) 捜査官
クレア・マッシー (Christy Meyers) 被害者
Dr.シモ (Steve Park) クレアの治療、回復は難しいと・・
ギルバート・ヒックス (Kevin Gray)
フランキー (Faina Reinhardt)
ケリー・ジェーン (Karla Cavalli) ザナドゥのダンサー、アマンダ友人
マニー・フェイジョ (Mando Alvarado) アマンダの腕を引っ張る
ジョスリン・ギルスパイ (Kimberly Dilts) クレアの同僚
アンドレイ (Peter Ganim) バレエの講師
ディディ (Jenn Harris)
アビナ (Kenya Brome) ショコラの店
ブライアン (Adam McLaughlin)
グレッチェン (Beth Lein)
— (P.J. Sosko) Chocolate Cook
— (Lawrence Cameron Steele) Correction Officer
ボリス (Richard Chassler)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336