[E] ウォーキング・デッド The Walking Dead シーズン5 第16話 古き友よ Conquer

リンク広告 テスト




第16話 古き友よ Conquer

脚本/Scott M. Gimple、Seth Hoffman
監督/Greg Nicotero

【ストーリー】

モーガンは車の中で目覚めると朝食を取るために火を起こして
一人で座って居た。すると突然額にWと書いた男が銃を手にして
現れる。モーガンは銃を下ろしてくれと告げると、額のWに
ついて尋ねる。最初の入植者、オオカミの首に懸賞金をかけた
とし、先住民にもオオカミを狩らせたのだという。根絶やしに
したかったのだという。だが戻ったというと、それについて
どう思うかと尋ねる。モーガンは何事にも代償はあると語る
と、Wの男はふざけているのかと問う。そんなつもりはない
と語る。話すのもたまにしか人と会わないというW。二週間に
一人程度だと。俺たちは努力しているとし、生きる為に罠を
仕掛けたりしているがこんな風に出会うのは珍しいという。
対等な状況だとし、火を挟んでおしゃべりをしているという。
まるで映画の世界だとすると、モーガンが手にしている食事
に関してお前のものは最後の一滴まで全てもらうので手を出す
なと要求してくる。少しだけでも残して欲しいとし数日生きら
れる分だけで良いというモーガンに対して、お前自身も頂く
という。人間のままではいかさないと言う。ある種族は祖先が
オオカミの化身だと感が手他とし、そして今、お前の言う
ように何事にも代償があるのだという。物資は全てやるとし
醜い行為は不快だが、命までは渡さないという。それだけは
許さないとしてジッとしていろというW。物陰から男が出てきて
モーガンを殺しかけるが寸前のところで身をかわして棒で
彼らを痛めつける。今すぐに立ち去れというが、言うことを
聞かずに襲ってきた為に、彼らを気絶させると二人を車に運び、
クラクションを鳴らしてウォーカーを呼び寄せる。

ダレンとアーロンは林で車とバイクから下りると、人影を
追いかけていくことに。

リックは気がつくと布団で寝ていた。
先日ジェシーを虐待しているピートを保安官としてバツを与え
ようとしていたが、その途中にミショーンによってリックは
頭を殴られて気絶したのである。リックはほほえむと、ミショ
ーンは何がおかしいのかと問う。一晩中ここにいた事を語ると、
リックは貨物船と同じだという。結局また閉じ込められている
こと。ディアナが落ち着くまでこうしろと言われただけで、
手当はロジータがしてきれたこと。カールは家に帰したという。
ミショーンはリックに何のつもりなのかとすると、ピートは
別の家へ移したが、話して欲しかったという。リックはノア
の件も含めて色々と有ったので君には話せなかったとし、君は
ここを望んでいることを一因だという。外では生き続けられない
というミショーン。だからここにいるのだという。

そんなリックたちの元にグレンとキャロルとエイブラハムが
やってくる。銃は何処から持ってきたのかとすると、武器庫から
盗んだのよねとし、キャロルは浅はかだと語る。万一のため
だというリック。これからディアナたちがこの件で会合を開く
らしいこと。マギーがディアナから話を聞いていた。会合では
みんな虐待から目を背いていたことを話すのだとし、ジェシー
を守る為に銃を手にしたと言えば良いという。彼らが望む通り
のことを話すのだとし、私もそうしてきたというキャロル。
彼らは子供で、子供はお話が好きだという。それでも追放にな
ったら?と問うと、もう銃は盗めないという。しかしナイフで
十分対抗出来るというキャロル。リックは会合で事態が悪化し
たら合図すると語ると、キャロルはディアナを、オレはスペン
サー、ミショーンのレジ、そしてグレンとエイブラハムは援護
してくれと語る。説得するが、俺たちに従わないと三人の喉を
切ると脅すだけだというリック。武器を渡せばそれで済むと
いうリック。それが狙いなのか?というミショーン。誓った限界
を越えたとし、台無しだという。オレのせいだとするとリック
は少し眠らせて欲しいと頼む。

マギーはディアナとレジに対して会合のことで話をする。
リックを追放する話ならば無駄だとし、リックや私たちを入れ
たこと。あなたが決めておいて今度は怯えた人にキメさせる
なんてリーダー失格だと語る。今夜はそれぞれの意見を出し合う
だけで、その上で私が決断を下すというディアナ。彼は苛立って
いたというマギーは、現実と私たちが失ったものに・・と。
しかしディアナは私たちも失ったと語ると、マギーはあなたたち
とは比較にならないという。リックは人に銃を向けたが撃って
はいないという。撃たなければそれで良いのかと問われ、
止めたのはミショーンだというレジ。私は責任を果たすという
ディアナ。

不満にしているマギーの元にレジがやってくると、原始人は
流浪の民だったが、そののならば絶滅していた。だが進化し
生き続けたのだとし、文明は逃亡を辞めた時に始まる。共存す
ること、見放さないこと、この世からもお互いからも・・そう
彼女にもみんなにも話すことを約束する。

■ついにシーズン5・最終話

ようやく手にしたアレクサンドリアという名の壁に囲まれた
安置・コミューンをリックは手放す決断をするのか、それとも
自分たちがこのコミューンを支配する為に敵対するものたちから
奪い取り制圧するのかどうか。
シーズンの終わりは毎回の如く、その決断に迫られ、そこに
住む人間の考えに理解出来ぬならば殺してしまえホトトギス
って状態が続いている。これまでのパターンと違うのは、相手
は必ずしも酷い人間ではないところが多く含まれていている
こと。

もちろん中には嘘をつく人、現実から目を背ける人がいること
もまた外せない事実では有るが、その人たちが作ったコミューン
であることも事実なので、そのルールに従えないのであれば
本来ならばリックたちが出て行くべきものなんだろうけどね。

■シーズン6への布石

アレクサンドリアの街の件はともかく、新たに問題として発生
していきそうなものとして、シーズン5の後半から度々目にして
きたウォーカーの額に刻まれているWの文字。
そして今回は生きて居る人間の中にWの文字が刻まれていて、
自分たちを人間に追われたオオカミの如く捉えている二人の
人物がいることが分かる。今のところはまだ二人だけど、それ
以外にもWの仲間がいるのか。

気になるのは、ダリルとアーロンが善人を捜す旅に出ている
中で、アーロンはコミューン設立当初に3人の人間を追い出した
ことを語っていた。2人は男性、1人は女性だったとして
リーダーはデイビッドソンという賢くて屈強な男だとしていた
けど、この人物がWとなって復讐しているのではないのか。
女性1人は以前生きたまま木に括られていたことが有ったよな。

■モーガン再び

S5-1のラスト、シーズン5の前半のラストの8話のラスト、
そして今回ようやく16話で多くのシーンでその姿が現れた。
一時期は息子を失いダメかと思われたが、ここに来て相当
強い人物としての登場の仕方をしていた。
Wの二人に襲われるも、生かして逃がすというのは少し危険な
香りがして、タイリースみたいな状態にならなければ良いのだ
けどね。

■デルアーノ缶詰工場

森の中を走っている赤いポンチョの人物。
そんな人物を追ってアーロンとダリルは、アーロンたちがダリル
を仲間として引き入れた時の段取りを踏襲して相手の情報収集
していた。ネギの葉を塗っていることから蚊除けだと知っている
人物でサバイバルに長けているであろうこと。
そんな人物を追う過程で、缶詰工場を発見。幸いにも工場は柵で
仕切られていてウォーカーも少ないことから、食料調達が出来る
かと思われたが、残念ながらトラップだった。
開けた途端に一気にトラックが開いて中から凄い数のウォーカー
が出てきた。車の中に逃げる中、その中には「罠だ早く逃げろ」
というメッセージ。
死を覚悟して逃げようとするが、モーガンが助けに来て、なんと
かすり抜けて逃げることが出来た。あれだけの数のウォーカー
の合間をすり抜けていくなんて凄いですね。

モーガンが手にしていたのはエイブラハムがワシントンに行く
際にリックたちに残した地図に書かれたメッセージ。
「新世界にはリック・グリムズが必要だ。」

リック裁判が行われている時に、彼が現れると格好良かった
のになぁ。

■とことん迷惑なゲイブリエル

壁の外に出るとした際には、やっと居なくなってくれるのかと
思った。ウォーカーに自らの身を捧げる「覚悟が出来た」
みたい感じだったけど、いざ人が食べられているのを見て、
やっぱりそれが出来ず・・・

街に戻って来たかと思えば、街の扉を適当に閉めて、開きっ
ぱなしの状態で入ってくる。この人、神父ではなく災いをもた
らす悪魔だろうって感じ。

ウォーカーの遺体と一緒に寝転ぶサシャは、迷走状態で誰にも
相談できずにいる。そんなサシャが救いを求めたのはゲイブリ
エルだったけど、彼は酷い言葉を投げかけてサシャに自らを
殺させようとした。

■タラは大丈夫なのか?

外科医とは名ばかりのピートがまるで使えず、未だにジェシー
に固執して、ジェシーを監視してリックの行動を目にしていた。
キャロルはピートにタラのことを診るよう告げ、これをチャンス
だと思いなさいと語る。ナイフを出して、脅すような行動が
有った。「この世界では弱い存在」と言っていたけど、医者は
この世界では貴重な存在なのに、そのスキルをまるで活かそうと
していないところは、神父と同じだ。

タラの見舞いにエイブラハムがやってきた。
ユージーンが居たので帰ろうとするがロジータは、彼は寝ている
ので大丈夫だとして室内に入れる。わざとお盆を落として話し
合いの機会を持たせるところなど憎いところだ。
互いに本音を語り謝罪し合うことで、取りあえずは和解した。
ユージーンはタラから色々と学んだ事を告げ、自らが傲慢だった
ことを認めて意識の変革が有ったことを語る。

■グレンとニコラス

ニコラスはグレンの忠告を無視して外に出て行く。
その行動を不審に思い尾行するグレン。
なんだかグレンとマギーの会話がちょっぴり悲壮感漂っていた
ので、グレンの身に何かあるのかと思われた。
ニコラスはグレンが付いてくるということを見越して罠を
仕掛けたみたいだ。グレンは百戦錬磨なのに、ニコラスの罠に
ハマってしまったところも有り、肩口を撃たれた。格闘になる
がその傷口をえぐられ、気がつくと凄い勢いで二人はウォーカー
によって囲まれていた。その後、どうやってグレンが街に戻って
来たのか分からない。あれだけの場面で逃げられるとも思えない。
ニコラスの死というのも目の前で描かれることはなかったな。

■会合という名のリック裁判

リックはキャロルとグレンと組んで、会合が不調に終われば
制圧する計画を立てていた。ミショーンのことを信用出来ず、
なかなか真実を話せなかったけど、嘘は嫌だということでリック
はミショーンには本当のことを話す。銃は要らないことを
説かれ、会合に挑むべきことを告げる。

会合の時間になってもリックは来ず。
ディアナはゲイブリエルの言葉を引用し、
「新しいグループは信用出来ない。自分の命を優先させる
危険な者達だ」と言われて1日も経たずにリックがそんな行動
を起こしたことに懸念を示していた。しかしディアナしか
その話は聞いていないことだとして、録画したのかどうかを
問う流れも有る。

リックが会合に駆けつける中、ウォーカーが壁の中にいたこと
を示し、外の人間もウォーカーもまた俺たちは彼らの標的に
なっている事を告げる。自分は生き延びる為の方法を教える
として、もっとそれを早くすべきことだったと主張した。

結果としてピートが狂って止めようとしたレジを殺したこと
でディアナは「リックにやって!」と語っていた。
実質的にリーダーを任せると話したようなものだった。

さてシーズン6を見るのはいつのことになることやら・・。
世界同時放送とのことだけど、FOXさんに加入していないので
なかなか見られそうにない。正月に友人から借りてみるかも
知れないけど、他にも見たいのがたまっているので・・

■使用された曲

・Walking Dead Main Title Theme
Performed by Bear McCreary
・Love and Mercy by Gazelle Twin

■出演者

リック・グリムズ (Andrew Lincoln) 保安官
ダリル・ディクソン (Norman Reedus) メルルの弟
グレン・リー (Steven Yeun) 市街地組、アジア系
マギー・グリーン (Lauren Cohan) ハーシェルの次女
カール・グリムズ (Chandler Riggs) リックの息子
ミショーン (Danai Gurira) 剣を持つ女性
キャロル・ペレティア (Melissa Suzanne McBride) 妻

エイブラハム・フォード (Michael Cudlitz) 軍曹
サシャ・ウィリアムズ (Sonequa Martin-Green) タイリースの妹
Dr.ユージーン・ポーター (Josh McDermitt) 博士、原因を知る?
ロジータ・エスピノーサ (Christian Serratos) フォードを好き?
タラ・チャンブラー (Alanna Masterson) 総督と行動を共にしていた
ゲイブリエル・ストークス (Seth Gilliam) 神父

モーガン・ジョーンズ (Lennie James) 棒使い
アーロン (Ross Marquand) リックに接近
エリック (Jordan Woods-Robinson) アーロンの仲間、ゲイ?
ディアナ・モンロー (Tovah Feldshuh) 元オハイオ議員
スペンサー・モンロー (Austin Nichols) ディアナの息子
レジ・モンロー (Steve Coulter) ディアナの夫、建築設計
ジェシー・アンダーソン (Alexandra Breckenridge) スタイリスト
ロン・アンダーソン (Austin Abrams) ジェシーの息子
サム・アンダーソン (Major Dodson) ジェシーの息子、次男
ピート・アンダーソン (Corey Brill) ジェシーの夫、医者、DV
イーニッド (Katelyn Nacon) 少女
ニコラス (Michael Traynor) エイデンのパートナー
トビン (Jason Douglas) 銃を持っていく。警備の人
エリン (Tiffany Morgan) キャロルと料理話、カールの女性
ケント (David Silverman)
ボブ・ミラー (Curtis Jackson) トビンと一緒・・
ブルース (Ted Huckabee)
フランシーン (Dahlia Legault) エイブに助けられた人
— (Benedict Samuel) Man (Wolves)
— (Jesse C. Boyd) Other Man
— (Jason Davis) Red Poncho Man
— (Mandi Christine Kerr) 母
— (Mark Behar) Walker
— (Frederick Carpenter) Walker
— (Ellie Decker) Walker
— (Barry W. Jerald Jr.) Trap Walker
— (Catherine Jerald) Trap Walker
ボブ・ストーキー (Lawrence Gilliard Jr.) (archive footage)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336