オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第16話(35) オースティン、曲を作る Boy Songs & Badges

リンク広告 テスト




第16話(35) オースティン、曲を作る Boy Songs & Badges

監督/Eric Dean Seaton 脚本/Kevin Kopelow
Heath Seifert

——————————————————–
オースティンはアリーに対して動物園に猿を笑いに行かないか
と誘うが、水曜日にレコード会社の人に会いデモ用の曲を仕上
げないといけないのだという。パパも病気で店番をしなければ
ならないというアリー。そんな中オースティンとデズがシリア
ルにサラミを入れて食べているのを知る。朝食とランチを一緒
に取っているブランチだとして、この組み合わせは最高だという。
そんなの食べられる訳がないというアリーにマスタードをかけ
ないといけないねとして二人とも大量にかけて食べる。

そんな中店にパイオニアレンジャー隊のリーダーにトリッシュ
がなったとしてやってくる。ママから、弟が入隊している
レンジャー隊にタダで働くよう言われたとのこと。アリーは
トリーにアウトドアも弟・JJも嫌いなので大変でしょと語る。
デズも昔レンジャー隊だったがキャンプが終わると追い出さ
れて一個もバッジをもらったことがないという。

そんな中トリッシュはオースティンに対してVideo Countdown
LIVEの出演が決まったので新曲を作るよう告げる。ニューミュージ

ックチューズデイのコーナーへの出演だという。アリーは私用
の曲作りがあり無理だという。デズはなんでそんなコーナーの
名前がついているか知っているかと問うと、火曜日に新しい曲
を発表するからでしょとアリー。

トリッシュはレンジャーたちにロープ結びのバッジが欲しければ
不可能結びを学ぶのだという。結ぶのは簡単だけど解くのは
不可能なものだという。ネルソンはボクもパイレンジャーになる
としてパイを持ってくるが、テトッシュはパイではなく
パイオニアレンジャー隊だとすると、「なんてこったー」と
語る。

デズは店の中でレンジャー隊がミーティングしているのを知り
混ぜて欲しいという。トリッシュは弟のJJにデズに不可能結びを
教えてと語る。
そんな中新曲はどうかとして番組は明日だというトリッシュ。
アリーと一緒ならば一日で出来るというオースティン。4時半
ならば何とかなるというアリーは朝の4時だと知りオースティン
はそれならば一人で作ってみると語る。一人で曲を書いたことは
ないのではないかとするが、今がその時かも知れない事を告げ。
君は忙しいのだし、大丈夫だという。最高のソングライターから
学んだのだし、ボクはオースティン・ムーン。何でも出来ると
語る。
——————————————————–

オースティンとアリー、二人で別々の道を歩んでいくのかと
思ったけど、アリーが独立してしまうと、オースティンが
どうにもならず。これまでオースティンの存在が大きかった
けれど、ここに来て実はアリーの支えが有ってこそのオーステ
ィン有りという存在感を見せつけていた。

この前深夜の番組で「いきものがかり」がゲストに出ている
番組の中で、このグループの曲作りをしているのはヴォーカル
の聖恵さんではなく、助さん角さんの水野&山下さんなので、
女性向けの歌詞に関して何か話している姿を見ていたけれど、
このドラマでもアリーはシングルで歌う際には女性用の歌詞の
曲を作っている為に、オースティンの曲調にはとてもあわない
ところが有った。
でも作詞だけならば幾らでも変更がきくのではないかという
気がしないでもないけどね。

トリッシュはレンジャー隊のリーダーとして無料奉仕すること
になる。トリッシュに弟がいるとは思わなかった。JJという
ちょっとぽっちゃりした子だったけど、パーカーを着ていた
のであんまり顔は分からなかった。

ここに来てネルソンの使い方が結構面白くなってきた。
最初はトリッシュの「~するのは誰だ」とネルソンの「なんて
こったぁ」がシナリオの流れにミスマッチして如何にも
アメリカンドラマ/ジョークって感じがしていたんだよね。
トリッシュが科学のバッジが欲しい人は宿題をしてと語った
際に、ネルソンが「怠け者め」と語ったシーンが笑えた。

デズは珍しくマジメな顔をして、まずいんじゃないかとした
際には、彼らしくないなと思いつつ、マジメに話している分
ホントにまずい気がしてくる(笑)。結局プリンばかり食べていた
し、インスピレーションの為にホラー映画を見に行こうと
相変わらずお邪魔キャラ。

一人で初めて作ったオースティンの曲。
サバイバルのルールブックから作ったアイデアは悪くないけど
完全なド素人丸出しの曲作り(笑)あまりに酷い曲を聴かせれば
アリーが同情して手直ししてくれる作戦を決行するが、初めて
作ったオースティンの曲をけなすことも出来ず・・・

子供のために作ったということで、テレビ中継はキャンプ場で
やってもらえば上手くごまかせるとしていたけど、その曲を
歌ったまでは良かったけど、次は本番だと言われて絶体絶命。

クマが出てきてデズの作ったマシュマロタワーを食べていた
為にテレビ放送も中止になった。
最後はアリーがクマジョークを連発。
でもやっぱりオースティンにはアリーが居ないとダメだという
ことで、「君が必要だ」「これからも2人で作ろう」とした際
には、信頼関係を感じさせるものとなった。

■使用された曲

・The Pioneer Ranger Song by Ross Lynch

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

JJ (Devan Leos) トリッシュの弟
ネルソン (Cole Sand) 少年、”なんてこったー”が口癖
ジェット・ディーリー (Russ Marchand) New Music Tuesday

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336