サム&キャット Sam & Cat 第14話(15) オスカーを守れ! OscarTheOuch

リンク広告 テスト




October 5, 2013
第14話(15) オスカーを守れ! OscarTheOuch

脚本/Dan Schneider、David Malkoff
監督/Russ Reinsel
——————————————————–
ノーラのホームに行くサムとキャット。
キャットは以前にノーナが施設の椅子が堅くて尻が真っ赤になる
という事を聞いて”お尻ラブ”、”お尻プロテクター”を持って来た
という。ノーナは確かにそういったが恥ずかしいので言わない
でと語る中、突然施設内にロックしてあってスクーターが
動きだし、クスリを拾うお爺さんのカールにぶつかりそうに
なる。画面がスローモーションする中で、キャットがお爺さんに
ぶつかりスクーターに当たるのを阻止する。
キャットが助けてくれたお陰で怪我はなかったというカール。
サムはキャットと私はチームのようなものだからお礼は何を
してくれるのかとして問い詰める。ノーナはそれならば今度
二人がシッター業をしているので雇ってみたらどうかと語る。
しかし母親のクリフは息子はとてもおっちょこちょいで、
四六時中怪我ばかりしているのだという。自分たちならば
大丈夫であろことを語る。

オスカーを預かることになる。
サムはソファーで爆睡している中で、キャットはオスカーが
一人で味気ないスパゲティを食べている姿を見て不憫に思い
サムを起こす。サムは寝言で「私はやってないよ、証拠は有る
のか?」と語る。キャットはサムにオスカーには何かランチを
食べさせてあげないかと告げる。しかしサムは彼の母から外出
も遊びもさせないよう言われているのだという。それに何もせず
に時給10ドルもらえる仕事はこれ以上に楽なものはないと語る。
しかしキャットはせっかくシッターとして預かった以上は子供
に楽しんでもらわないと意味がないと訴える。
母からはこの湯がいたスパゲティをあげるよう言われている
のだとするが、せめてソースをかけたりミートボールを
乗せたり出来ないのかと問う。ソースをかけると目に飛び散って
大変なことになり、ミートボールを入れたら喉に引っかかって
しにかけた事があるのだという。ピザは食べられないのかと
問うと、ピザは先が尖っているので危険だという。
他に何か食事をしていることはないのかと問うと、ゴムのコップ
で水を飲んでいると語る。それを聞いたサムはあまりに面白すぎ
て笑ってしまう。オスカーは立ち上がってトイレに言っても
良いかと許可をもらうとトイレにいく。すると滑って便器に
頭から飛び込むオスカーの姿を目にするのだった。さすがのキャ
ットもあまりに酷い自体に笑ってしまう。
——————————————————–

サムとキャットはある男児のシッターを任せられることになる。
その男の子・オスカーは行動する度に不運な事故と運動神経の
無さによって怪我ばかりする人物で母親もそのことを心配して
いた。キャットはそんな彼に少しでも楽しい時間を過ごして欲
しくて怪我しないように外に連れ出していくことになるが・・・

冒頭のスクーターネタからして凄かったな。
時々このドラマでもスローモーションを利用して、その場の状況
に気を持たせるけど、今回そんな冒頭部から始まったものだった。
サムは老人が困っていても見て見ぬ振りばかり。
キャットは助けるという名目で思いっきり、老人にタックルを
カマして、スクーターに当たる以上のダメージを与えていた。

今回サムとキャットが預かるのはオスカーという少年だった。
昔何かの映画で、”世界イチ運のない男”と称して外出するのを
避ける人の内容を見たことが有るけど、オスカー少年もある意味
ではそれを超えるだけの不運が重なる。

この少年を見ていると「オースティン&アリー」のネルソンの
キャラそのまんまって感じで、あのドラマでのネルソンは
「なんてこったぁ」という口癖をするけど、このドラマでは
「大事故発生!」と叫ぶ姿が可愛らしい。便器から頭を突っ込む
姿なんてそんじょそこらのコメディ映画でも見かけない演出だ。

グーマーがダイスとちょっとしたケンカに発展するシーンも
面白かった。ダイスとしてはちょっとアドバイスしただけなのに
グーマーは他人の面倒を見ているとしてスネてしまう。
オスカーの件で危険を回避するためにプロテクターを借りに来る
けど、「心のプロテクターも有れば良い」とするグーマーの叫び
がなんとも可愛らしかった。

レストラン”ボッツ”にいくことになる。
いつも以上に物騒な状況に陥っているボッツ。
タランチュラが逃げ出したり、壊れた水中銃がオスカーに向けて
いつでも射貫く状況にあるところなどちょっと恐かった。

それにしてもサムの寝姿がある意味芸術的領域に達しているな。

サム・パケット (Jennette McCurdy) “アイ・カーリー”のサム
キャット・バレンタイン (Ariana Grande) ハリウッドアーツ校
ダイス (Cameron Ocasio) キャットと同じアパート住民
ノーナ (Maree Cheatham) キャットの祖母
グーマー (Zoran Korach) 格闘男

オスカー (Joshua Carlon) 事故ばかり起きる少年
ビーフ (Nick Epper)
ピート (Marc Fajardo) タランチュラ
ブロディ (Steve Lewis)
カール (Mike Monteleone) スクーターに轢かれそうになる
クリフ (Gene Silvers) オスカーの母
— (Sam Situmorang) Golfer
Mr.ラーキン (Rebekah Ward)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336