アンダー・ザ・ドーム Under the Dome シーズン3 第10話 疑惑 Legacy

リンク広告 テスト




第10話 疑惑 Legacy

脚本/Alexandra McNally、Andres Fischer-Centeno
監督/Dennie Gordon

【前回までのあらすじ】

マーストン博士は25年前卵のものと思われる欠片を発見し、卵
の中のそりに影響されたものがいる事を告げる。ノリーはヘク
ター・マーティンがホントのアクタイオンのオーナーである事
をハンターから聞く。クリスティンはドームが石灰化し始めて
ているとし、ジュニアに対してジョーにドームを壊す手伝いを
させるよう告げる。バービーはエヴァから妊娠/女の子だと言わ
れる。女性たちは集まり全員で子供の世話をすることになる。
未来の女王だという。ジョーは正しい振幅と周波数を用いれば
ドームは破壊できるかもと語る。ノリーはサムも同胞だったと
して連れて行かれたことを語る。サムはジョーを町庁舎につれ
ていく中で、残りはコギンズの葬儀場にいるとして、みんなを
集めて始末しに行くよう告げる。ジョーとノリーとハンターは
葬儀場を囲まれ大ピンチ。ジュリアはバービーに殺されかける
が戻って来てとしてキスする。

【ストーリー】

バービーは正気に戻ると何てことをしていたのかとジュリアの
前で語る。オレは君を追い詰めて殺そうとしたが、さっきまで
俺が行っていたことは本心ではないと語り愛しているという。
ジュリアも全く同様のことを語る。バービーはジュリアが諦め
ないでいてくれたお陰だとすると、あなたを信じていたという
ジュリア。ジムたちは今も葬儀場に隠れているので合流しないと
いけないと語る。

葬儀場では激しい銃撃戦が行われていた。
数で圧倒しているのは同胞たち。ジムは銃の扱いに慣れているが
ノリーは銃の安全装置の外し方さえ知らない人物。この家ごと
俺たちを燃やす気だとする中で、外で誰かが反撃しているという。
そんな中ヘクターが自分は君たちの味方だとして葬儀場の中に
入ってくる。安全な場所に行こうと告げる。

バービーはジュリアにみんなに会う前に話し合わないかとするが、
あなたたちは繭から出て酷いことばかりだったこと。今話す事は
無いという。しかしバービーは無かったフリは出来ないと語ると
話し合えば戻れるのかという。状況は変わっているとしてエヴァ
は妊娠しオレは父親だという。責任はとるつもりで子供には何の
罪もないという。その子はクリスティンがライフフォースを生かす
為にどうやって私たちを利用したらいいのかをレコーダーに録音
していたが、彼女の後継者となる次の女王だという。あなたとエヴァの
のことも彼女の計画の一つで、その子が女王だという。クリスティン
の計画と言ってもまだ9ヶ月はあるとするが・・
葬儀場についた二人はその惨劇ぶりを目の辺りにする。バービーは
中を見てくるのでここにいてくれという。

サムはジュニアからよくジョーを連れてきたという。あの図面のこと
はジョーは音波でドームを破壊するものだと思っていること。ヤツに
作業させるのだとすると、サムは協力するとは思えないという。
ノリーは殺すなとみんなに伝えろと告げると、エサに使うのかと
いうサム。ジュニアはジョーに対して協力を求める。石灰化して
いるので生き延びる為には君が必要だという。しかしジョーは嫌だ
と断ると、サムに対しても裏切りモノだと語る。ジュニアはそんな
ジョーをボコボコに殴る。

バービーは葬儀場の中に人は居ないとし、ジョーやノリーたちも
逃げたのだろうという。同胞は今でもオレのことを仲間と思っている
から町庁舎で様子を見てくるという。ジュリアは別のところを
探してくるとのこと。あなたが仲間じゃないと気がつかれたらどう
するのかと問うと、上手くやるから大丈夫だというバービー。エヴァ
と逢ったら?と問われるとクリスティンに利用されて父親にされた
のだとし、今ある感情は怒りだけだという。町庁舎で情報を持ち出し
たら必ず戻るというとキスする。連中にはオレが君を殺したと
信じ込ませなければならないので気をつけて欲しいという。2時間後
に桟橋で逢おうと語る。
そんなジュリアの前にインディがやってくる。傷ついては居たが
ジムを探しに行こうと語る。ジュリアは葬儀場の柱にほ乳瓶の絵が
彫られているのを目にする。

ヘクターたちはジムが安全だとした場所に基地を設置するよう語る。
ハンターはノリーになんでアクタイオンと隠れるのかと問う。ジョー
を探しに行かないといけないとし、我々も追われて居る身であり下手
に動くなと言われる。
ヘクターはジムに対してマーストンの為に物資を送ったが葬儀場にも
何処にも居なかったとして、何処に居るのかと問い詰める。
案内するよというジム。

バービーは町庁舎へ。
ジュニアにクリスティンはどうしたのかと問うとジェイコブセンの
農場でエヴァの世話をしているという。子供のことは聞いたと。
クリスティンが自分に任せろと言ったという。ジュリアはシャムウェイ
の小屋に殺して埋めたとすると、他の抵抗者はどうしたのかと
逆に問うとトリノがしたが目当てのジョーは手に入れたという。
僕らの命はドームを壊す装置にかかっているのだし、クリスティン
はジョーにその装置を作らせようとしているという。ジョーは拒んで
いると聞くと、バービーはオレが説得すると語る。

ノリーはボーから銃の使い方を教わる。
ハンターはリリーに対して直接会えるとは思わなかったと語る。
——————————————————–

■ジュリアの愛、バービーに伝わる

しかしこの二人が森に入った際には外は暗かったように思ったけど、
葬儀場に戻った頃には明るくなっていた。
ジュリアとバービーは愛を交わすようにしてキスをする。
そして後にバービーはエヴァとの再会でもキスをする。

自分の心はクリスティンらに対する怒りだけだとしていたけれど、
キスとかされるとまた元のバービーに戻りそう。
名は体を表す「バービー人形」のように・・・。

■ボスのボスの登場

さて村の時間の時間がやってまいりました。(斉藤清六談)
ボスだったバービーの父、そのボスのヘクターがチェスターズミル
村にやってきました。ヘクター演じるのは、
「ER 緊急救命士」で長いことピーター・ベントン役を演じていた
Eriq La Salle。

残り4話ということも有り、そろそろ色々と核心に迫る話も出て
来た。ヘクター・マーティンはアクタイオンのオーナー。
元々バービーの父がオーナーかと思っていたけど、真のオーナーは
彼だという。ただ前回にも言及されていたけど、ボスのボスのボス
は政府であり、クリーンエネルギーの為に政府が支援している
ところもあるのだろうか。

コギンズの葬儀場で同胞に取り囲まれているノリー、ジム、ハンター
の元に援助隊としてヘクターたちがやってきた。
果たして彼はどんな人物なのか。

■リリーの登場は何を意味するのか

ハンターとモニタ越しに会話していたリリーは、前回のエピソードの
最期に何者かによって追い詰められている姿が有り、ハンター
にファイルなどを転送して託している流れが有った。

そんなリリーがアクタイオンのものと共にやってくる意味が今のところ
よく分かっていないのだが、リリーを追って居るのは政府のものたち
でありアクタイオンとは違うようだ。ヘクターもドーム内にくれば少なく
とも安全みたいな言い方だったけど、ドーム内も結構切羽詰まっている
んですよ(笑)
政府がリリーたちを狙う理由は、情報を多く知りすぎているからなの
かな。

ヘクターがリリーの敵ではないことは、リリーの父・パトリックと
ヘクターの関係を見ると明らかなんだけど、リリーにはパトリックが
あのケースの中に閉じ込められている事実を知っているのかだよね。

ハンターによるとリリーが転送してきたファイルの中には、隠しファ
イルが有り厳重に暗号化されていた。
そのファイルには、パトリックが4日前にまだ生きて居る光景が有り、
閉じ込められたその男は、感染させられているであろうウニウニした
姿が映っていた。治す為に仕方がないのだろうけどね。

■時折挿入される回想シーン

壊れてしまった卵をパトリックが完成させるシーンが有り、そこから
物語が始まった。

「ハンプティダンプティを元通りにしよう。」
「これからはクリーンで無限のエネルギーが手に入る」

として喜んでいたが卵が完成すると、パトリックは卵によって引きつけ
られる姿が有る。過去にアラスカの件もあるので触れるなと必死に
呼びかけるのはヘクターだったが、そこから様子がおかしくなり始めた。

「オレンジの月」「ピンクの星が綺麗だ。星が降ってくる。」
「早く打ち上げろ、女王が生まれたら戦いが始まる。急げ!」

ピンクの星が降ってきた時には、新たな後継者・女王が誕生したという
瞬間を意味するのか。

■ジムの駆け引きは相変わらず上手い

ヘクターが求めていたのは、マーストン博士だった。
彼は治療薬を作っていた様で、血清にクリスティンのDNAを混ぜて
注入すると感染者は治るのだという。

ヘクターとしても2千人の住民の命よりもパトリックの命を救う為の
行動だろうし、この感染した状況の中で、感染者を外の世界に出した
ら一体世の中どんな世界になってしまうのか想像するのは怖い。

過去アラスカだったりメキシコでも同様に卵が落ちたみたいだけど、
このチェスターズミルだけドームが出来ていて前例がないことを
語っていた。あのピンクの星の降り方を見ると、世界中の色んな土地
に卵が降り注いでいる感じがしないでもないんだけどね。

マーストンは結果的にジムが殺害したけれど、ジムはシラーっと
バート島の研究所が同胞によってやられたみたいに振る舞おうとして
いた。

結局バレたけどそれでも取引しようとするところは流石。

■赤い扉は爆破された

元々一方通行になっているドームの状況。
崖が崩れて埋まってしまっているので、ゼニスにいく事は出来ない。
その上赤い扉からの侵入経路を塞ぐために爆破してきたことを語って
いた。

唯一突破する道はやはりドームを破壊するしかない。
誰かがドームは内部からしか破壊できないみたいなことを過去に
語っていたが、石灰化したドームならば正直原爆かバンカーバスター
みたいなミサイルを落とせば壊れそうだけど、同時に中の住人も死ぬ
か。

一応ガラスのようになっているウチは空気の流れはある程度は有った
のだっけか。

今こそ、4人のものがドームに手を触れると何かが起きないのかな。

■ドーム破壊装置

装置をジョーに作ってもらおうとしてクリスティンは彼を連れて来る
ように命じていた前回。今回肝心のクリスティンの姿が一度も見かけ
なかった気がするんだけど気のせいか?エヴァの妊娠のシーンで一度
出てきたっけか。

一個だけアメジストを受け取り、それを使って制作しろとのこと。
どうやって制作するんですかね。
シーズン1の頃にラジオ局を開いていたあの二人が居れば技術にも
精通していた感じなので頼もしいところだったんだろうけど・・

アメジストが共鳴する歌をサムが歌っていた。
またあの高周波をサムは相当嫌がっていたけど、これを武器に使える
ことはないのかな。

■バービーを信じることが出来るのか

ジムがジュリアに対して、戻ったバービーはエヴァと子作りに励んで
いる頃だとしていたけれど、ジュリアは「信じる」ことを口にしつつも
やはり「子供」の存在はそんな信じる心に迷いを生じさせるだけの
力がありそうだ。

「愛の力」でバービーは治った。治療薬は必要無いとするジュリアに
対して、「愛は5年の研究よりも効くのか」という意地悪なジム。

ジュリアはジムがプランB (エヴァを殺害する作戦?)に失敗したことを
受けて、ジュリアはエヴァがいるジェイコブセンの農場へと向かう。
そこでバービーとエヴァがキスしている姿。しかも妊娠している姿を
見てどう思ったのか。お腹が大きい状態だったので、バービーが
妊娠の件でもっと前から妊娠していたのに嘘をついていたと見られる
のか、それともジュリアは直前に凄い多くの若い女性の遺体を目にして
いるので、現実的に二人の関係を見て居られるのか。

驚いたのはジュリアに襲いかかるシャーロットをノリーが額に見事
ヒットさせたこと。「人を殺せば人格が変わる」とアドバイスを
くれたボーの言葉がちょっと気になるね。

人を殺しまくっているジムは人格が変わりまくっている訳ですが。

■階級制度

まぁクリスティンがトップにいて、その周りにいる働き蜂の皆さん
って構図が有ったけど、一応階級が有り、バービーは上層でサムは
最下層にいるようだ。クリスティンの周りにいたジュニアとしては
バービーの下ということが気に入らないらしい。同胞として協力する
気なんてさらさらない。ジュニアって実は感染しているのではなく
元々性格が悪く、親のせいで感覚が変なだけのような気がするぞ(笑)

ジュリアの遺体を探すジュニアとカイル。
遺体を埋めたなんて言ってもそう簡単に見つかる訳もないのにね。

■使用された曲

■出演者

デール・バーバラ (Mike Vogel) “バービー”、謎の男
ジュリア・シャムウェイ (Rachelle Lefevre) 新聞記者
レニー・Jr. (Alexander Koch) “ビッグジム”の息子
サム・ヴェルドロー (Eddie Cahill) 元救命士
ジョー・マカリスター (Colin Ford) アンジーの弟、高校生
ノリー・カルバート・ヒル (Mackenzie Lintz) アリスの娘
エヴァ・シンクレア (Kylie Bunbury) デールの仲間
ジェームズ・レニー (Dean Norris) “ビッグジム”、街の権力者

クリスティン・プライス (Marg Helgenberger) 緊急事態管理庁
ハンター・メイ (Max Ehrich) ドンの部下、ハッカー
ハリエット・アーノルド (Megan Ketch) 助産師、同胞
カイル・リー (Vince Foster) 同胞
ヘクター・マーティン (Eriq La Salle) アクタイオン社の本当の
リリー・ウォルターズ (Gia Mantegna) アクタイオン社、娘
パトリック・ウォルターズ (Paul McCrane) アクタイオン社、研究員
デイブ・ブルーム (Allie McCulloch) アクタイオン社、研究員
ボー・グリフィス (Roger Floyd) アクタイオン社、戦闘要員
ロジャー・ロペス (Shane Callahan) エヴァの居る農場の守衛
シャーロット・チャステイン (Hannah Jelinovic) ジュニアの一年下
— (Brad Billups) Junior’s Digger
— (William Frasca) Chester’s Mill Guard
— (Scott Christopher Kelly) Flashback Scientist
— (Danielle Marie McAndrew) Gorgeous Sacrificed Girl
— (Lonnie Knight) Aktaion Guard
— (Florencio Martinez) Scientist

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336