ワンス・アポン・ア・タイム Once Upon A Time シーズン3 第17話 キリアンの愛 The Jolly Roger

リンク広告 テスト




第17話 キリアンの愛 The Jolly Roger

監督/Ernest R. Dickerson 脚本/David H. Goodman

【ストーリー】

— 1年前 —
森の中の道を二人のものたちが金を運ぶ。そんな二人の目の前には
甲冑姿の騎士が現れ、お前らが運んでいる箱一杯の金貨を頂くと
いう。お前一人でかと笑われる中、一人だと思うのかとして
気がつくと森には辺りを取り囲む様にして松明の光が付く。
どっちを取るか、金貨か命か。そう言われて逃げ出していく兵士たち。
なんと甲冑姿の人物は海賊であるハズのキリアンとスミーたちだった。
打ち合わせよりも火が付くのが遅いだろうとする中、人数が多く
なれば分け前が少なくなるとして松明の光の殆どは強盗が居るよう
見せる為のダミーだった。
スミーはまた船長に傍に居られて良かったとすると、ネズミじゃなく
呪いが解けて人間に戻ったなんて良かったなと語る。ネズミは身軽
だがやはり人間が一番だという。船は無くとも海賊は出来るだろうと
いう。フックたちはみんな部下を連れて酒場にいく。
すると子分達はみんなで金を出して船長にプレゼントがあるとして
娼婦をあてがう。
フックは娼婦と外に出て行くが、彼は娼婦に金を渡すと明日奴らには
楽しんだと話すのだとしてもう言って良いと語る。
しかしそんなフックに対して後ろから頭を殴り倒れたところを首に
ナイフを当てる女性がいた。動いたら喉を切るという女性。
お前はオレのことが分かっていないだろうというフックに対して海賊
でしょうという彼女。お前の名前はと問うとアリエルだとし、責任を
取ってもらうという。

— 現在・9ヶ月後 —
デビッドは図面を見ると敵の戦術司令書の方がまだ解読出来たという。
エマは見せてくれと、メアリーの出産に備えてベビーベッドを作る。
メアリーは素直に諦めてマルコを呼んだらどうかという。
レジーナと西の魔女が対決してからゼリーナとゴールドが消えた事。
次の対策をした方が良いのではないかという。デビッドはベビーベッド
は宣言でもあるとし、この子は手放さないと主張するものだという。
レジーナがやってくるとその問題ならばもう心配は無いとし、新しい
守りの呪文が出来た事を語る。家族の魔法でも破れないものでゼリーナ
も赤ちゃんに手出し出来ないという。彼女の狙いは何なのかという
メアリー。赤ちゃんって色んな魔法の強力な材料になるのだという
レジーナ。魔女は何としてでも赤ちゃんが欲しいハズだが、私が
居れば大丈夫だと語るレジーナ。エマは守りを固めるよりもやっぱり
戦うべきではないかとするが、私が負けそうなのを見て居なかったの
かと問う。彼女は魔女で魔力は強烈だという。エマは私だって魔力
を持っているが未だにコントロール出来ないだけだという。コントロール
の仕方を教えてくれれれば習得するというと、レジーナは以前にも
聞いた言葉だとして皮肉る。今度は本気だというエマ。やるならちゃん
とやるのだという。ハリコミで冷めたコーヒーを飲んだり貴方のしてきた
こと仕事とは違うとし、これは生き方だから命を賭けて出来るのか
というレジーナ。出来るというエマにそれならば一時間後にウチの墓
に来る様告げる。エマはこうするしかないとメアリーたちに理解を
求める。
するとヘンリーたちはデビッドたちが見て居るという。
エマはその件も大丈夫だとすると、2人とも休んでくれと不自然な
言い方をする。メアリーたちは赤ちゃんの話ばかりだとして、
新生児皮膚炎の話とか12歳では興味を示さないという。誰ならば
あの子に楽しいのか?と問う。

フックの元にスミーがやってくる。
オレは待つのが嫌いだとすると急な用事とは何かと問うフック。
こっちに来てからあんまり船長と会えないというスミーは何で海に
でないのかと問う。また海賊をやろうというスミーに対して、空飛ぶ
猿になっても良いのかと問う。この町から安全に出る方法は無いと
するとスミーは俺たちならば逃げられるという。早い船があれば良い
としジョリー・ロジャー号などだという。失った1年で船は見つけ
られなかったのか?と問うとその年の出来事はどうでも良いという
フック。あんたは覚えているから俺たちの船はどうなったのかと
問うスミーにあれはオレの船だとすると、この国にはジョリー・
ロジャー号はないのだという。それにオレはこの町を出て行く気は無
いと語る。スミーは確かにフローズヨーグルトとか美味しいが
ここには悪い魔女がいるのに何で残るのかという。オレの決定に
たてつくときは命をかけろと告げる。

そんな中エマがフックの元にやってくる。
俺に会いたかったのかというフックにヘンリーを預けたいのだという。
そんなの口実にしなくて良いとするが、別にあなたと傍に居たい訳
ではないという。レジーナから魔法を教わるのだという。二人で
協力すれば魔女を倒せると。コーラがあんたの心臓を奪おうとした時
もあんたの持つ力が見えたとし、それを鍛えるだけで救世主に
なれるというフック。そんなのなりたくはないがゼリーナを倒して
みんなを守るのだという。終われば終わりだという。どういう意味
なのかというフックに対してヘンリーはもうここの子ではないこと。
ニューヨークでちゃんと地に足をついた生活をしていた・・普通の
生活を。そこには悪役は出ないのだという。するとフックはあんたが
覚えている暮らしは無かったことには出来ないとし、オレも1年そう
しようとしてきたという。昔のオレに戻ろうとしたが失敗したのだという。
1年に何が有ったのかと問うと経験したことを無かったことには
出来ないということだというフック。

デビッドとメアリーは海岸沿いを散歩している中、ヘンリーの扱い
について語り合う。そんな中ハマに打ち上げられたとしてアリエル
の姿がある事を知る。一体何処に居たのかと問い猿になったのかと
思ったとすると私は魚になる種類だという。ずっと海にいてエリック
を探していたのだという。ピーターを倒した後、私も起きたらこの
町にいたが彼が見つからなかったのだという。他の人が言って居る
のを耳に下が私たちは魔法の森に行って1年過ごしたのに覚えていない
のだという。一通り世界を回ってみたがエリックは居なかったとし、
もしかするとこの町にまた見逃しているのではないかとして戻って
来た事を語る。

■今回のシナリオの構成

・エマは西の魔女に対抗する為にレジーナに頼んで魔法の使い方を教わる
・人魚・アリエルはエリック王子をフック船長に頼んで一緒に探そうと
する。
・ヘンリーが祖父母のデビッドらではなくフックに懐いていることを
受けて、何とか祖父母としての存在感を発揮する。

■感想

今回もまるでパラレルワードで起きているような過去の事情が
現在の事情と連動して発生しているような話だった。
ただし面白いのはそこで同じような問題に対峙しているものの
心情と行動は全く逆であること。
ドラマではフックは1年の間に変わったとも言えなくはないけど、
基本的にどの人物も善人が悪になったり、悪人が善人へと変わって
いく過程は色々と描かれているので、本質的にはもっと以前の段階
から人となりの性格はできあがっている気はするけど・・。

時はあれから9ヶ月だとしていたので、あと1ヶ月もすれば赤ちゃん
が生まれるのね。

気になるのは前回西の魔女とレジーナが戦ったことで、町の象徴で
ある時計台の時計が壊されているのよね。これって直せるのかな。
デビッドもエマさんもベビーベッド一つ作れない人物だけど・・

■レジーナとエマ

エマが魔法を習得する流れが描かれた。
メアリーとデビッドの娘であるエマにはどれだけの凄い魔力の潜在性
が秘められているのか。主人公なのでこの人(エマ)が活躍しない
ことには話にならないのだけど、エマさんには出来れば今後も剣で
戦って欲しかったな。レジーナとエマが共闘するというのであれば、
レジーナがエマの剣にエンチャントして武器に魔力を吹き込んで、
それで魔女を相手に戦うなりして欲しい気がした。こうなってしまう
とこの世界観の中では魔女だらけになるんですよ。レジーナと能力が
被ってしまうと面白くない。
そもそもエマさんは誰の血筋から魔力を持つに至ったのかな。
メアリーは弓使いだし、テビッドは騎士みたいだけど、キスして
魔女にかけられた眠りの呪文のメアリーを目覚めさせたという意味
ではアンロック系を持つ魔術師なのか。

レジーナとゼリーナも生まれながらにして魔力を持っているけれど
誰の血筋なんだろうか。特にゼリーナの魔力は相当なもの。

エマの魔力が引き出されるのが「本能に突き動かされる時」という
ことで、吊り橋理論的効果を求め、その名の通り吊り橋で本能を
引き出す為に突き落とそうとする。子ライオンは吊り橋から落ちて
しまったが見事這い上がってきた。

■フックの過去1年

未だにフックだけが何故記憶が残されているのか分からない中、
魔法の森でみんなと別れた後は海賊ではなく盗賊として森の中を
通る金持ちの物を盗んでいた。
この作戦で金を得て恵まれない子に配るのは「ロビンフッド」では
ないのかって気がするのだけど・・・

そもそもスミーってゴールドだかコーラにネズミ時代に踏みつぶされて
いなかったっけ?

スミーらフックを慕うものたちはフックの為に娼婦をあてがうが
この時既に彼は良い人になっていた。
娼婦役の子がまた可愛い。しかしフックが求める最愛の女性は
ジョリー・ロジャー号だ。

そんな中登場するアリエル。一瞬ティンクかと思った(笑)
アリエルはフックにナイフを突きつけられて、エリックを返して欲しい
と訴える。逃げ出したエリックの護衛によると彼を浚った船は
ジョリー・ロジャー号だという。武器庫からは短剣を一本盗んで
逃げたとし、その短剣は今フックが持っている短剣だと知る。

しかしこの短剣を見て何故フックは黒髭が盗んだと気がついたのか?

アリエルは海賊と渡り合って掟を知っているという。
「船長に価値がある情報を提供したものは相当する価値の返礼を
受けられる」ということ。

陸を歩いているアリエルとフックは「陸を歩くのは退屈。海に出て
尾びれを動かしたい」
とする彼女に同感だとしたフック。

■黒髭

今回登場したキャラクターは黒髭。
フックも相当ギャランドーですけど、黒髭さまはもっと凄いのか。
黒髭というと、「黒ひげ危機一髪」というナイフを刺して飛び上がる
ゲームを印象させるのだけど、まさにやられキャラ。
そんな黒髭を演じたCharles Mesureは、「デスパレートな妻たち」
終盤ブリーに近づく刑事役・ベンを演じていた。

愛しのジョリー・ロジャー号はフックにとってはホームの利点も
有って壊れている床板の場所を熟知しているところが笑える。
床板っていうと漫画「めぞん一刻」で、一刻館の物干し台が壊れて
いるシーンを思い出す(笑)

黒髭は過去の世界に於いては王子の居場所を知っているとしていた
けれど、単なるウソだったのか。冒頭でヘンリーに対してサイコロを
使ったトリックとウソについて話し合っていたので、ここでの駆け引き
はフックが負けたのか。

フックは愛を知り柔くなってしまったのか。
それとも愛を知り強くなったのか。
愛は魔法や呪いを破る力があるんですよ。

■フックとアリエル

最近ビンタが流行ってる(笑)
前回レジーナがゼリーナにビンタしていたけれど、今回はアリエルが
フックに二度に分かって違う状況でビンタを喰らわせていた。

フックはダニエルがどうなったのか一年の間に知っていたにも関わらず
嘘をついていた事。
ゴールドの店にあるエリックの持ち物から、追跡の魔法をかけて
その持ち主の元にマントを追いかけていく光景は、「透明人間」みたい
で不気味。結局海の中に落ちてしまったマント。アリエルはそこで
初めてエリックの死を受け入れられるとしていたけれど、実際には
アリエルはゼリーナが変装していた人物だった。

「やり直せるならばオレは何でもやる。正しいことをしたい」
「愛を信じていない男をほどうやって信じられるの?」
「愛を信じている」
「彼女の名に誓って」
「エマ・スワンの名にかけて誓う」。

ゼリーナは、その言葉に魔法をかけてフックの唇に触れ、キスすれば
エマの魔力は封印されるという。もしも封印させなければ周りのもの
たちを殺すとしている。

一体エマを殺さない理由は何処に有るのか?

因みにエリックはハングマン島にいるみたい。
鮫の居る海の中に飛び込んだ人魚・アリエルが凄かった。

■オープニングタイトル

今回のタイトルバックでは、ヘンリーが運転したピックアップトラック
が走っていく光景だった。デビッドは自分にも型破りなところがある
ことを示したかったみたいだけど・・
レジーナが思わず町長として怒っていたね。
でもその後みんなで食事していた姿が印象的。レジーナも一緒にテーブル
に座っていたし、このままでも良い家族の形があるのではないかと。

■出演者

メアリー・マーガレット・ブランチャード (Ginnifer Goodwin) 白雪姫
エマ・スワン (Jennifer Morrison) ヘンリー母、メアリーの娘
レジーナ・ミルズ (Lana Parrilla) 悪い女王、コーラの娘
デビッド・ノーラン (Josh Dallas) チャーミング王子、メアリーの彼
ヘンリー・ミルズ (Jared Gilmore) エマの息子。レジーナの養子
Mr.ゴールド (Robert Carlyle) ルンペルシュティルツキン、質屋
キリアン・ジョーンズ (Colin O’Donoghue) フック船長

ベル・フレンチ (Emilie de Ravin) レイシー
ニール・キャシディ (Michael Raymond-James) ベルファイア
ゼリーナ (Rebecca Mader) オズの世界の悪い魔女、レジーナの義姉
グラニー (Beverley Elliott) 狼族、ルビーの祖母、店、宿屋

ウィリアム・スミー (Chris Gauthier) ネズミ、フックの部下
— (Gil McKinney) エリック王子
— (Charles Mesure) 黒髭
アリエル (JoAnna Garcia Swisher) 人魚
— (Jessa Danielson) 売春婦
— (J.C. Williams) Lead Guard

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336