キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き Castle シーズン3 第23話 ミスコン殺人事件 Pretty Dead

第23話 ミスコン殺人事件 Pretty Dead

脚本/Terri Miller
監督/Jeff Bleckner

スポンサーリンク
レンタグル大336

【ストーリー】

「バロンの美人コンテスト」。
司会者を務めるボビー・スタークはリハーサルでミスコンたちが
舞台に立つ中現れる。スタッフのフェリックスやモデルのサシャは
舞台の上から照明器具を降りてきて悲鳴を上げる。なんとイリノイ
州出身のミスコンの女性が死亡していたのだった。

アレクシスは電話でイリノイなのか?と。スタンフォードよりも
ノーイウェスタンの方に行くって気持ちは分かるが、スタンフォード
大学はあなたの夢だったでしょとアシュリーに電話で語る。リックは
聞く耳を立てている中、アレクシスは実家を出た方が良いとし、私だっ
て実家を出たいのだという。
リックは電話が終わった後、実家を出たいのかと問うとアレクシスは
じゃあ一生でない「グレイガーデンズ」みたいにパパとここで暮らそう
という。寝不足の顔をしていると指摘すると寝ていないという。
アシュリーが大学合格したが統計を調べたら彼氏が先に卒業して
べっの州の大学に行ったカップルがどうなるか・・高確率で別れる
のだという。しかし後に「アイツのせいで選択を誤ったと思われるの
も嫌だ」というと、それで悩んでいるという。リックはパパならば
確率が低くても賭けるという。「いずれ答えが見つかる」に賭けたら
どうかという。そんな中電話が鳴るとアレクシスは誰かが死んだ
という知らせに賭けても良いと語る。

ケイトとリックは現場へと向かう。
バロンの美人コンテストのリハ中に死亡した人物が出たという。
現場はヴィクター・バロンのVBタワーホテルなのかと問うと、
被害者はミスコン出場者だったという。「ミスコン殺人事件」何か
良い感じだというリック。ケイトは頻繁に起きててもおかしくない
という。
あそこに居るのはドラマ「アメリカンパパ」のボビー・スターク
ではないのかと問うとミスコンの司会者のようだという。彼のドラマ
を見て「父親とは何たるかを学んだ」というリック。

ライアンはコンテストマネージャーのキャンディス・フォードから
話を聞いたら、被害者はアンバー・モドルベリー(21歳)だという。
コンテストのリハ中に照明器具を下ろしたら遺体が乗っていた
のだという。検視官のパールマターによると死因は後ろからタスキで
首を絞められたことで、死亡推定時刻は昨夜23時から1時だという。
照明はステージに置きっぱなしになっていたとし犯人が遺体を乗せて
引き上げたのだという。時間稼ぎじゃないかと。機材操作はタッチパ
ネル式なので特に難しい操作ではないので専門家で無くても出来る
という。

キャンディスから話を聞く。
最後に目撃したのは?と問うケイトに対して昨日の夜はバロンの夕食会
に参加し終わったのは10時半、全員がリムジンでホテルに戻ったという。
キーカードの記録だとアンバーは10時43分に部屋に入り今に至るという。
パールマターは黒いスパンコールが被害者の髪の毛から見つかったとの
こと。ボールルームに誰が入れたのか調べる様ケイトは告げる。
またこの衣装を着ていた人についても調べてとライアンに語る。
アンバーの家族は父親だけで、あそこにいるという。

アンバーの父のダン・ミドルベリーにお悔やみを告げつつ話を聞く。
娘がミスコンを始めたのは9歳の時で私は最初は反対していたが
妻が熱心だったという。妻が死んでからも娘は辞めずにいたという。
敵は居たのかと問うとみんなに愛されていたという。ライバルはと
尋ねると、付き合いが長い子ばかりで準決勝に進んだときも多くの
人がハグしてくれたという。このコンテストで勝つのが娘の夢だった
こと。最後に会話したのはと尋ねると、昨日の朝のことで、夜にも
伝えたかったが夕食会が終わる時間を狙って電話したが娘は出なかった
という。11時少し前のことで寝てしまったのかと思ったという。

そんな中、バロンはダンに対してお悔やみを言いに来る。
バロンと妻のケイラがやってくる。ケイラは95年の優勝者だとし、
みんなが悲しんでいるという。彼女は優しい子でバイオリンが上手
だったという。バロンはスタッフ全員が協力するが一つお願いがある
という。金曜日のコンテストの生放送なのでマスコミは最小限にして
欲しいという。ケイトは今撮影をするのは辞めてくれというと、これは
リアリティショーではないという。しかしコンテストの裏側も撮らない
といけないとし、煌びやかな女の子の素顔が見られると視聴者も喜ぶ
のだという。出場者はみんなこのホテルの宿泊しているのかと問うと、
アンバーの部屋を調べさせてもらうとし、防犯カメラ映像、そして
夕食会での映像などの提供もしてもらうという。そして出場者からの
話を聞かせてもらうと語る。

■今回の事件の概要

・バロンの美人コンテストのリハ中にミス・イリノイのアンバー・
ミドルベリーの遺体が発見される。
・殺されたのは後ろからタスキで首を絞められたことによる窒息死。
死亡推定時刻は夜の23時から1時。
・事件当日バロンの夕食会が有って、10時半までは出場者全員が
一緒に食事していて、その後全員がリムジンでホテルに戻ったという。
・被害者の髪の毛からは黒いスパンコールが付着。犯人の衣装では
ないかとして持ち主を捜す。
・出場者の一人サシャからの情報で、事件発生直前に男性とケンカ
しているのが目撃され、恋人同士のケンカみたいだったという。
・アンバーに彼氏が居たのかどうか。ミスコンの専属コンサルタント
のジャスティンに話を聞いていくことになる。

■感想

テーマとしては「夢」とそれを実現させる為の人間性を浮かび上がら
せる話だった。誰にでも裏の顔があるという所だろうか。

今回の検視官はラニではなく久しぶりにパールマターだった。

ミスコンがテーマだったので、またケイトが過去に優勝したとか、
スカウトされるとか彼女を持ち上げる様なエピになるのかなと思って
見て居たけど、彼女がミスコンに詳しいのはルームメイトのデビーが
それに固執していたから・・という設定だった。

ミスコンの優勝者になると成功が約束されているとのことだけど、
日本では全くの逆でミスコンに優勝してもその後の職がなく、
優勝した一年くらいはもてはやされるけど、その後の人生は
辛い現実が待っていたりするんだよね。

それにしても豪華なキャストだった。それだけ当時注目されていた
ドラマなのか?

■事件のポイントは写真

今回のエピソードは至る所で写真が真実を物語るとばかりの展開
だった。

・アンバーに送られて来ていた脅迫状の様な写真。
・スタークのアリバイを証明したパパラッチの写真
・食事会で手にしていたアンバーのバイオリンの写真、そしてその行方
・アンバーが撮影されていたヌード写真

特にアンバーの写真の裏に書かれた脅迫状。
これがまさかのアンバーに向けられたものではなく、バロンに向けら
れたものだということに考えを直すまでが全てだったかな。

■容疑者

●ボビー・スターク

俳優であり司会者をしているチャラい男。
一番最初に容疑者として名前が挙がったので、犯人ではないと思った(笑)
リックも彼が主演した「アメリカンパパ」を見て父親像を勉強した
という。
女性に強引に迫る傾向が有り、最近でも女性から接近禁止令を3件
受けていることが判明。
当日のアリバイを本人は話せなかったが、パパラッチの写真や自ら
ツイッターで”アソコ”の写真をタクシー内で撮影したことから、
容疑者としてはハズされた。
彼はホテルで女性と居たような気がするとしてイチゴオイルの臭いの
した女性だったとのこと。
取調室にいる彼はボビー・デ・ニーロと称して人殺し役の演技練習を
していて、実に紛らわしい役どころだった。

●ダックス・ラティマー

副業でポルノを撮影している人物で、アンバーの髪型を見て
コーディネーターのジャスティンは半年前のものだとして、彼に
行き着いた。しかしダックスによると現場には男性が同行していた
という証言から、アンバーの恋人探しが始まる。ジェレミーだと
いうことで、父親はジェレミー・カイパーだろうとして、イリノイ
出身の元彼だという。

●ジェレミー・カイパー

アパートにいくと、アンバーの写真が有ったので有罪確定かと
思ったけど、彼も殺されていた。自殺かと思われたけど、パールマター
は自殺につくような傷ではなく、横にも傷がついているということ
で他殺の後に自殺に見せかけたということが判明していく。

●ジョイ・ジョーンズ

夕食会の写真に写っていたアンバーのバイオリンを盗んだのは彼女。
指紋から検出される。ジョイによると彼女は質疑応答で完璧な答え
を答えていたので優勝だろうとし、なんとか最終で落とすために
バイオリンを盗んで捨てたことを認める。彼女は25歳という年齢から
来年から出場資格がなくなる為になんとか優勝したいと考えていた。
ただ当日はなんとスタークと一緒にいたこと。イチゴオイルの臭い
は全てを物語っていた!?

●キャンディス・フォード

17年間もコンテストをコーディネートしている人物。
コンテスト命というのは出場者だけでなく、スタッフたちにも同じ
意識があるのね。しかし彼女は殺すならば彼女ではなくバロンだ
として、質疑応答の質問を渡す様要求されたとのことだった。

●ヴィクター・バロン

ハンプトンズの別荘でアンバーのヌード写真が撮影されたもの
だということが判明。
そのアンバーのヌード写真を見ていると、ケイトからは
「クリスマスにポルノ雑誌をプレゼントするわよ」
と言われていた。その時のエスポジートのニヤニヤした顔が笑える(笑)
リックは裸の写真に気を取られて大事なことを見落としていたとして、
相変わらずアレクシスとの会話の中から答えを見いだしていた。
撮影された場所が上述したハンプトンズの別荘だったこと。
200万ドルのピカードの絵が飾られていた。

■チェックメイト

バロンが犯人で決まりかと思ったけど、アンバーのように冷酷で計算
高い人物は出来ないということで、一人だけ証言をウソついている
人物がいることが分かる。
それは彼女の専属のコンサルタントのジャスティン。
裸の写真が出回れば全ては終わるし、そもそも彼はアンバーにコンサル
タント人生を賭けてたようだ。

しかしサシャは言い争いのことを証言して男性の声に見覚えはないと
していたけれど、この人の声には特徴が有るのですぐに分かる気が
するんだけどね。

■キャッスル家

リックの母・マーサがミスコン出身者で過去の写真を見せていたけれど
優勝はしなかったとか。いつも大きな事を言う母親なので、何か
オーバーリアクションがあるのかと思った。

アレクシスはアシュリーがスタンフォード大に合格したことで、
別れを決意。アシュリーは別れたくない為に地元の大学に入学しよう
としていたが、その決断が将来に於いて、足枷となる可能性を
示唆して、その際恨まれたくないことをアレクシスは悩んでいた。

リックがまた父親らしく力説していた。小説家なだけに饒舌だったり
するんだよなぁ。冒頭では「実家なんて出て行きたい」みたいな
彼女に傷心のリックの光景が有ったけど、いつかは娘も旅立つ訳だし
それが大学生だということもリックにとっては熟知しているのだろう
けどね。

「可能性があるものを無理に降りる必要はない。時間を掛けてみろ。」
「運命の人じゃなきゃ時間の無駄になる」
「人生は旅だ。結果を予測なんて出来ない。決められるのはどの選択肢
を裏部の華だけ。その重なりが人生だ。」

結局二人は別れず、しかもアレクシスは早期入学をしてスタンフォード
に行くと結審していた。

■モンゴメリー

妻のイヴリンとは結婚30周年。
プレゼントはディナーとダンスだという。そして何よりも妻の為に
仕事を引退するという。モンゴメリーはみんなに必要なことは全て
教えたと語っていたけれど、しんみりとした所で、ケイトから
警部の秘密と称してあの人はしょっちゅう引退をちらつかせるのだ
という。何週間かしたら撤回するとし、NYPDのブレッド・ファーヴ
と言われているとのこと。

■使用された曲

・Castle Theme
Written by Robert Duncan
・Born This Way by Lady GaGa
・I Will Think of You by Laura Browne Sorenson

■出演者

リチャード(リック)・キャッスル (Nathan Fillion) 作家
ケイト・ベケット (Stana Katic) NY市警12分署殺人課の刑事
マーサ・ロジャーズ (Susan Sullivan) キャッスルの母親。女優
アレクシス・キャッスル (Molly C. Quinn) キャッスルの一人娘
ハヴィエル・エスポジート (Jon Huertas) ベケットのチーム
ケヴィン・ライアン (Seamus Dever) ベケットのチーム
ラニ・パリッシュ (Tamala Jones) 検視官
ロイ・モンゴメリー (Ruben Santiago-Hudson) 警部

ヴィクター・バロン (Michael McKean) ミスコン主催者、ホテル王
シドニー・パールマター (Arye Gross) NYC、鑑識
ボビー・スターク (Sasha Roiz) 俳優、「アメリカンパパ」出演
ジョイ・ジョーンズ (Amanda Schull) Ms.ジョージア
ジャスティン・ハンケル (Jonathan Slavin) ミスコンコンサルタント
キャンディス・フォード (Bellamy Young) コンテストマネージャー
アシュリー (Ken Baumann) アレクシスの彼氏、スタンフォード大合格
エブリン・モンゴメリー (Judith Scott) ロイの妻、結婚30周年
ダックス・ラティマー (Paul Terrell Clayton) カメラマン
ダン・ミドルベリー (William Francis McGuire) アンバーの父
アンバー・ミドルベリー (Stephanie Lynn) 21歳、ミス・イリノイ
ケイラ・バロン (Teri Polo) ヴィクターの妻、95年のミスコン優勝者
サシャ (Krystal Joy Brown) モデル
フェリックス (Rosero McCoy) スタッフ
— (Nan McNamara) ステージママ
Ms.バージニア (Rose Bryant)
— (Marcy McCusker) ダンサー
ジェレミー・カイパー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336