オースティン & アリー Austin & Ally シーズン4 第3話(70) 1週間でミュージシャン Grand Openings & Great Expectations

リンク広告 テスト




第3話(70) 1週間でミュージシャン Grand Openings & Great Expectations

監督/Eric Dean Seaton 脚本/Samantha Silver
Joey Manderino

【ストーリー】

A&Aミュージックファクトリー。
デズはオースティンと共に遅れてやってくる。テープカット用に巨大
ハサミを買ってきたというデズ。しかしそのハサミにマスタードがつい
ているのは何故なのかと問うアリー。ホットドッグを切り分けたとし
オースティンは胃がもたれていることを語る。グランドオープンは来週
だよというトリッシュ。今日はマスコミ向けの仮のオープニングだと
いう。折角ハサミを買ったのに・・アリーは服からヒモが出ているので
切ってというと服まで切ってしまう。

マスコミが集まるとアリーはマスコミに対して最先端の音楽アカデミー
だと語る。子供の夢を叶える為にあらゆる楽器を揃えているという
トリッシュ。更にプロ仕様の録音ブース、パフォーマンスステージ、
バーチャンルコンサートシミュレーションシステムなど。このファク
トリーの目的は音楽の楽しさを広める事だという。金では買えない貴重
なことだというがトリッシュはお金はもらうけど・・と語る。
するとデイビースターガゼット誌・上級編集者デバリー・ロビンスは
何故リニューアルを思いついたのかと説明を求める。安心して音楽を
学べる場を作りたかったという。そんな中デズはバーチャルシステム
のメガネをしながら巨大ハサミを振り回してやってくる。アジア系
マスコミの髪の毛を切断。みんなの要望に応えるというと、ダンスや
曲作り、ミュージックビデオ作りなども。デバリーはPOPスターが
人気を利用して金儲けを企んでいるのではないかと問う。
そう思われるのは仕方が無い部分もあるが本気で取り組んでいること
を語る。子供を連れて来れば誰だって一週間でミュージシャンにする
と思わず口にする。デバリーはそれならばやってみせてとし、素人で
バンドを組んで来週のグランドオープンで一曲披露してという。
注目を集めるハズだとし、宣伝みたいだと聞くと、トリッシュはそれ
は良いアイデアだと語る。宣伝するチャンスだというオースティン。
デバリーは息子のマックスもメンバーに入れてと語る。しかしその
マックスはゲームに熱中しオレは音楽が嫌いだと語る。

みんな一人ずつ音楽素人の子供たちを連れて来る約束をして集まる。
デズがなかなか来ない。デズは探り当てることが出来なかった為に
自分が子供になった振りをする。アリーは私たちが見つけた子と
マックスで4人だから良いわという。
マックスに何がしたいというとZOMBIシュレッダーだという。
アリーは私はリリーを連れてきたとし、ピアノをさせて見るという。
オースティンはスケートパークで出会ったディランを連れてきてい
た。私がアリーと話している!と感激するが、突然はしゃぐのを
辞めて誰かは知らないけど・・という。オースティンがしつこいので
来たという。トリッシュが連れてきたのは弟の野球仲間のハーマン
だった。一週間後にはみんなロックスターだとして楽器を決めようと
語る。

■感想

ようやくみんなで行う子供たちの為の音楽を総合プロデュース
するA&Aミュージックファクトリーのカウントダウン。

マスコミなども注目される中、商業主義的だと批判され、実力
のほどを試される格好で1週間後のグランドオープンまでに4人
組をロックグループとして育てて一曲試しに披露するというもの。
トリッシュも成功すれば注目を集めて良い宣伝になるとして
提案を受けてしまう。

集まったのはデバリー・ロビンズの上級編集者の息子のマック
ス。ゲームばかりで親の言う事をまるで聞かない子。
リリーはこのシーズンよりアリーの生徒として元々スクールに
来ていた子。そしてディランはオースティンがスケートパーク
で探してきたけど、仲間からポップ音楽が好きなんて言われる
とバカにされるとして、アリーが大好きなのに無理に嫌いだと
振り舞う人物。そして4人目はトリッシュの弟の野球仲間の
ハーマン。とにかく運動音痴。ドラムを叩くにもドラムにバチ
が当たらない。あらゆるものをからぶる姿がまたインパクト
もの。デズは集める事が出来ずに自分が子供のように振る舞う
シーンは笑えた(笑)

シナリオとしてはイマイチだったかな。
小ネタは面白いんだけどね。先の展開が読めるのだけど、所詮
はシットコムって感じ。
一週間で結果を出せなんて言われて素人がどれ程出来るのかって
ことで誰が考えても無理が有る。どんなスポ根ドラマでもある
程度スキル会得に必要なものは練習量だ。

冒頭からデズのハサミネタ。
テープカット用に用意したデズのハサミ。マスタードがついて
いると指摘されオースティンと一緒にホットドッグを食べる際
に切ったという。アリーに服から糸が出ているので切って欲しい
と頼まれて案の定服まで切り取った。
安心して音楽が学べる。そんな主張が有った後にはデズが
バーチャルコンサートシミュレーションのゴーグルをつけていた
為に宇宙人に狙われていると思いハサミを振り回す姿。一人の
プレス記者の髪の毛を切ってしまう。
そして最後にいざテープカットという時には巨大ハサミを忘れて
地味に爪切り用のハサミで地味に切っていた。

なかなか練習しても身が入らず作戦変更してプロを利用しよう
とするが、それではダメだと心を入れ替える。しかし教わって
いる生徒も否定するならちゃんと練習しろと小一時間だけどね。

ハーマンはメガネが必要だっただけ。
メガネをつけた瞬間にアリーの歯の間に挟まっているレタス
を見つけだした。
リリーには自分に有った楽器を用意。
ゲーム好きのマックスにはキーボードとゲームを連動させて
上手いこと音楽に興味を持たせる格好だった。
問題はディラン。
周りの目/仲間の視線が気になってなかなか参加出来ずに居た。
オースティンが幼い頃に社交ダンスを習って友達にからかわれた
けど今では踊りが上手くなれたと引き合いに出した。

グランドオープンは大成功。

最後は社交ダンスのアリーとオースティンが踊っている所に
デズが入って来てアリーを退ける描写が笑えたな。

■使用された曲

・Na Na Na (The Vacation Song) (Chorus Dub)
by Claire Engler, Mimi Kirkland, Marleik Mar Mar Walker and Isaak Presley

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ・ウェイド (Calum Worthy) オースティンの親友

リリー (Mimi Kirkland) アリーのファン
— (Bree Elise) Guitar Player Band Mate
ディラン (Claire Engler) スケートパークの少年
デバリー・ロビンス (Briana Lane) デイリースターガゼット誌上級編集者
マックス・ロビンス (Isaak Presley) デバリーの息子、ゲーム好き
ハーマン (Marleik Mar Mar Walker) 野球好き

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336