プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン5 第14話 鏡の中にある如く Through a Glass, Darkly

リンク広告 テスト




第14話 鏡の中にある如く Through a Glass, Darkly

脚本/I. Marlene King
Kyle Bown
監督/I. Marlene King

【これまでのストーリー】

モナに協力を求めた一行。しかし私はアリソンの一番の標的だ
という。アリソンが「A」だと?。モナはマイクにふさわしく無い
と言ったら力尽くでも引き裂けなくなるというエミリーとアリア。
グルンワルドと会うスペンサーとハンナ。アリソンは彼女が
助けてくれると信じて電話したのだという。ハンナはどう手助け
したのかと尋ねる。生まれ付き持ったあの力でだというグルンワ
ルド。ペイジはエミリーに親からカリフォルニアに来いと言われ
ている事を語る。トビーはアリソンはベサニーのことを知ってい
たとし、スペンサーの容疑を晴らすには十分だと語る。ホルブル
ックはモナの家の血痕量から判断して他殺と判断し被害者は
死亡していると語る。

【ストーリー】

3ヶ月後。
教会ではモナの葬式が行われる。棺はカラだということを知って
いるのよね?とエミリー。ハンナはお母さんはモナの持ち物の
ヌイグルミ、アルバム、歯の矯正器具を入れていたという。
遺体のない葬儀でよく使われるものだというスペンサー。遺体は
見つかるというハンナ。しかし三ヶ月も経つのに遺体も凶器も
見つかって居ないというエミリー。犯人自体もねとアリア。
スペンサーは自虐的に(犯人は)目の前にいるけど、私は未だに
有力な容疑者だという。トビーはヤケになるなとし、ベサニーが
アリソンに送った手紙があると語る。しかしホルブルックにもみ
消しされるかもと。彼とアリソンのことをタナーに言うべきだった
というスペンサー。言っても信じないだろうとし自分で調べたこと
以外は・・とトビー。
そんな中アリソンが葬式にやってくる。
モナの母・レオナに対して一言お悔やみを言いたいとすると、
私はモナに何もしていないという。娘を何処へやったのか・・
遺体は何処なのかとして反論しようとするアリソンに対して平手
打ちを喰らわせる。

ハンナはレオナを自宅へ。
皿を食洗機に入れて置いたことを告げ他にやることはあるかと
ハンナは尋ねる。葬式ではゴメンなさいというレオナは、どうして
も許せなかったとしあの子は死んでアリソンは生きて居るのだと
いう。まるで海で事故に有ったみたいだとし、モナの死は受け入れ
たが、それでも遺体は何処なのかという。カラの棺で葬式なんて
どうかしているという。ハンナはモナにちゃんとお別れを言いた
かったんですよねとし私たちもそうだとして、みんな慰めになった
ことを語る。ハンナにモナが大事にしていた犬のヌイグルミ
(バンジー)をプレゼントする。

スペンサーの元にピーターが戻ってくる。
教会で一騒動有ったのかとして行けなかったことを謝罪する父。
ハンナがお母さんを止めたから・・・でもアリソンをカラの棺に
入れてやりたかったというスペンサー。4人で送りたかったこと
を語る。ママは留守だというとピーターはそのママに頼まれて
来たことを語る。ベサニーの両親がお前の保釈取り消しを訴えた
のだという。今回は受理されるかも知れないのだと。今日起訴状が
開示されて逮捕された理由が分かったのだという。

トビーは警察署でデスクワークする中でベサニーに関連する
スペンサーの事件ファイルのことを調べていた。するとタナー
がやってくる。トビーはこれは合法的に閲覧できるファイルで
あることを告げるとあなたが探しているのはこれなのではないか
という。スペンサーが逮捕された理由が開示されたのだという。
決め手はある目撃者の証言。その人物はディローレンティス家
の裏庭でスペンサーと少女を見たとしていること。フリソンの
服を着たブロンドの子と居たというのだという。ベサニーが
埋められた夜目撃者は?ジェシカだという。その証言が2年も
放置されていたというのか?と。証言を取った警察官が故意に隠
していたのだという。ワイルデンだと。隠蔽が発覚したのは
感謝祭の直前だったこと。しかし彼がもみ消したとしてもディロ
ーレンティスは生きて居た・・・それなのに何故口を閉ざしてい
たのか?というトビー。タナーは何故だと思うかと尋ねると、
その証言を伏せておきたい何者かがワイルデンに金を払い、ディ
ローレンティスの証言を封じさせたのだという。ベサニーは
ラドリーの患者でディローレンティスはあそこの理事で、
ベサニーの父と出来ていたこと。出会いもあそこだとすると、
全ての鍵はラドリー病院かという。タナーにパートナーの
ホルブルックは?と問うと別件で出ているという。

Rear Window Brew。
エズラは店内を改装していた。アリアに改装したらここは一面
本棚にするという。アリアに対して返事は来たかと問い、
オバーリン・カレッジの合否通知のことだという。アリアはまだ
来ていないとして心配する。葬儀の後にマイクとは話したのか
というエズラ。姿を見ていないとし、何故気にするのか?と
逆に彼に問う。どうしているのかなと思ったとし、みんなモナを
厄介な存在だと思っていたがマイクにとっては大切な人で愛して
いたのだという。アリアは私はそれを引き裂こうとしたとし、
しかも二度もだという。慰める資格がないという。エズラは僕が
話してみるから本棚作りを頼んでみてと語る。

エミリーとペイジ。
荷造りは済んだ?と問うと三ヶ月有れば別れる覚悟が出来ると
思ったが無理だったというエミリー。卒業式はどうするのかと
問うと親は拘る必要がないと言っているというペイジ。プロム
もなのか?として楽しみにしていたのに・・というエミリー。
両親に頼んだらどうかと問うと聞く耳を持たないという。安全
な所に来いって言って。あっちでは地震が起こるというと、
それも言ってみたが無駄だったという。エミリーは空港まで送る
というと、送りたいのだという。ペイジはこの前歌を聴いたと
し古い歌・女性の声で・・
「その目を見てだけで一日が過ぎる」と歌っていたという。

ハンナとケイレブ。
みんなが帰った後にもモナの家に居たのか?と問うケイレブに
片付けを手伝っていたという。お母さんはもっとアリソンに目を
光らせて置けば良かったとしていること。私たちがモナを
引っ張り込んでしまったというハンナ。ケイレブはその前から既に
モナはアリソンに狙われていたのだという。モナが俺にパソコン
を預けたのはセキュリティに絶対の自信が有ったからだという。
今の所開けないファイルが大量だという。モナだけが知っていた
重要な秘密だねとハンナ。開いてみせると約束するケイレブ。
アリソンは遺体をどうしたのか?とハンナに対して本人にしか
分からないという。ただ彼女が話すとは思えないというケイレブ。
答えを知っている人が居るかも知れないとし、突き止められる人
が居るというハンナはグルンワルドのことを口にするのだった。

■感想

前回のちょっと特異なスペシャル版。
そして今回からシーズン5の後半部に突入だ。
実際のドラマの休止時期と同様に3ヶ月が経過しているという
設定だった。
モナは本当に殺されたのか。
スペンサーは容疑者にされたけど本当に捕まってしまうのか。

驚くべきことにグルンワルドが出て来たこと。
この人はS4に出て来たキャラクターで、
過去、S4-6、S4-12、S4-13に登場した。
13話といえばスペシャル版。そうあの「レイベンズウッド」
でのエピソードだ。

この当時彼女は
「あなたたちの一人とは深い関係にある。アリソンが最も
恐れている人物とはね」と語っているけれど、それがモナ
だったってことなのね。

モナが「A」だった時のメッセージって「KISS A」って書いて
いたことで区別がつくように出来ているのかな。

今回そんなグルンワルドが語った言葉が意味する事とは何なの
か。

そしていよいよローズウッドの高校生たちは卒業を意識するよ
うな展開になってきて、進路の悩みも「A」のとの戦いと平行
して描かれている。

■各キャラクター

・アリア

今回のアリアはモナを嫌っていた手前、弟のマイクとの関係に
悩み、受験・進路にも悩むという流れが描かれた。

エズラはRear Window Brewのトビーなんかが住んでいた場所を
買い取ったんですかね?改装しているシーンが有ったけど、
カフェの経営権でも手に入れたのだろうか?

アリア以上にエズラはマイクとアリアのことを気にしている。
アリアはモナとの付き合いを2度も止めようとしたので、マイク
を慰める資格はないと思っている。

そこでエズラは自分が仲裁に入ることを告げる。
マイクから見たモナはみんなとは違い大切な存在であること。

アリアはそれ以上に気にしているのは大学(オバーリン大)の
合否通知。エズラにはまだ来ていないとしていたけど通知自体
は来ていたのね。
因みにアリアの家の住所は
(301 Sunnybrook Lane Rosewood . PA 19387)というどうでも
イイ情報(笑)
残念ながら不合格です。

3ヶ月が経過した訳だけど、外は寒いわけでアリアがそれを目に
したのは外のベンチ。3ヶ月前にはあんなに雪が降っていたのに。

そこにアリソンが声を掛けてくるのだから怖い(笑)
アリソンは怖がって逃げる必要は無いとするが、潔白なら近づか
ないでと語る。
「私が誰か忘れちゃったみたいな口ぶりだね」
「いいえ。忘れるわけない。「A」よ」

(怖いアリソンの言葉)

アリアは迷わず持っている笛を吹いて人の注意を引くところが
凄かった。

4人で集まった際にはモナが見つけた証拠が何処かに有るはず
だと発言したのはアリアだった。

最後にマイクからのメールで迎えに来て欲しいとしたことから
エズラの改装している家に向かう。
そこで「A」によって襲われた。

・アリアとケイレブ

アリアがケイレブの部屋に一人で行くシーンが有った。
なんかこの二人のツーショットシーンって珍しいな。
ケイレブは何とかモナのPCからデータの暗号を解いて情報を
引き出そうとしている。
アリアがインターネットを使いたい事を告げると、アノニマスご
っこでもやるつもりか?と問われる。
アリアは3ヶ月前6つの大学に願書を出してブラウン大は背伸びし
すぎだと思っていたので落ちるのは仕方が無いがオバーリンは
面接もバッチリだったとし、不合格だったのは自分のせいか
「A」のせいかを知りたいことを語る。

・アリアとマイク

アリアとマイクは最後にようやく話し合う。
モナは私たちの秘密を知っているので、それを話されていない
かどうか気になっていたとし、そこから逃げていたのは自分
であったこと。

マイクはみんな普段はモナのことを嫌っていたのに亡くなった
と知るや今では聖人みたいになっていることに嫌気がさしている
ようだ。ただこう言っては何だけど死んでからも厳しく扱う人は
居ないだろうし、それは仕方が無い気がするんだけどね。

「モナを知りもしない連中が思い出話をしている。本当にみんなが
いう聖人ならば殺される訳がない。」

逆に言えばそれだけ恨まれていたから殺されたとも言えなくもな
いけどね。

いつかマイクの知っているモナのことを知らせて欲しいとのこと。

・スペンサー

ベサニー殺しの容疑者とされていたスペンサーは取りあえず両親
の力で保釈にはなっていた。

葬式に出た際に、「(殺人犯は)目の前にいるけど・・私は未だに
有力容疑者」
と自虐していた。

珍しくピーターが戻って来たかと思えば、なんと保釈取り消しに
なりそうだとの知らせ。起訴状の開示がされて逮捕の理由が分か
ったという。
トビーが既にローズウッド署で働く中でその理由を探る為に
ファイルを漁る。タナーからは開示された情報の中には目撃者に
よる証言があるということで、その人物がジェシカであることが
語られた。証言が2年も放置されていたのは話を聞きだした刑事
のワイルデンが意図して隠していたことが原因。

ただそこで生まれた疑問は何故ジェシカはその情報を公にしなか
ったのかということ。何者かがワイルデンに金を払って証言を
封じたのは良いとしてもその後は、ジェシカが声を上げれば
よかっただけのハズだ。
ベサニーとラドリーとラドリーを管理する理事の関係を考える
と益々疑惑が増える。

ハンナが見つけたアリソンとベサニーの手紙を提出すればスペン
サーが無実だと証明出来ないのか。しかしスペンサーはもみ消さ
れると否定的。

エミリーと共にスペンサーはジェイソン&アリソンの家にいく。
この両家は複雑で、ヘースティングス家はピーターの浮気で
ジェイソンを産み、ディローレンティス家はケネスがベサニー
と関係を持っていたであろうことが伺える。

ジェイソンの元に行ったスペンサーは、私だってあなたの妹だとし
アリソンによってハメられた為に刑務所行きだという。
真実を教えるよう求める。

アリソンが本当に感謝祭の日に家族で一緒に居たのか。

・ハンナ

今回もある意味ではハンナがキーマンではあった。
モナと仲良くしていたからね。
ハンナは最後までモナの母・レオナと会っていた。そしてモナが
大切にしていた犬のぬいぐるみを受け取る。

ハンナはケイレブがモナのパソコンを解析する中、解決してくれる
のはグルンワルドではないかということで彼女に頼む。

色々と謎めいたやりとりが多かった。

「水門と壁が見える ダムがある 柵が沢山」
「秘密は大事だが墓まで持って行くような秘密は危険な毒。物を
見る目を曇らせる。」

またそれぞれの関係に対して言及したのか

「互いに憎しみ合っていた。それは互いを恐れていたから。何故
なら互いの秘密を握っていたからから」

「ローズウッドにはいない。闇の中に居る。決して安らかな死で
はない。裏切りと喪失を感じていた。彼女の魂は捕らわれ縛られて
祖のみを覆うのは土と虫たちと冷気。安らかじゃない。ただ恐怖
だけ」

エミリーとスペンサーがモナの家で隠しカメラを発見した為に
ハンナからそれとなくレオナに話して警察に調べさせて欲しい
とのこと。

レオナの元に行った時には「Terminations Henry James」(終結)
の本を手にしてモナの思い出話に浸る。

ここに来てハンナが馬鹿な振りをしているが実際にはスペンサー
よりも頭が良いという変な設定付けが行われてきたな。
先日の大学のリストでも相当優秀な大学がリストアップされていた
しね。

・エミリー

ペイジがカリフォルニアに行く事になる。
夏には行くとしていたけど、先日のエピから3ヶ月が経過して
もうその時が来た様だ。
ペイジは親からの強引な誘いで行くのかと思っていたけど、
実際にはもうこういうゴタゴタからは抜け出したい思いが強かった
ようでエミリーよりもそこから抜け出すことを意図していた。

エミリーとスペンサーでディローレンティス家に行くとエミリーは
アリソンはブラシを取ってきた。必要なのはDNAだろうとして、
モナの家にそのDNAを残しておいてスペンサーを容疑者から外そう
としていた。
その過程でモナの隠しカメラを発見する。

■その他

・ジェイソンの証言

ジェイソンはディローレンティスとヘースティングスの両方から
疎まれる存在だったんだな。
アリソンと会話するジェイソンの姿というのもちょっと斬新。
シーズンが始まった当初は彼がアリソンを守っていたけどね。

しかしスペンサーから説得された後、ジェイソンは写真を見ながら
この家で愛されていたのはアリソンで、自分ではなかったことを
思い出した様だ。

モナの家で発見された防犯カメラに写るブロンド女性。
顔はよく見えなかったけど、ジェイソンは妹だと警察の前で
証言した。感謝祭の時アリソンは確かに一度は家族の元に
居たけれど抜け出していた事情が有る。

ただこの時アリソンって4人が集まる別荘を窓の外から見ていた
よね。どういう事情があるのかな。

・アリソンの逮捕

取りあえずアリソンは逮捕された。ただまだ花火が打ち上がり
「A」が居ることが判明する。
アリソンもまた「あんたら私が居なくなったら全員やられるよ。
警告はした」
と語る。
シシーの存在は一体何なのだろうね。

アリアが襲われたシーンが有ったけど、そこを取りあえず調べる
べきじゃないのか?

・アリソンの記憶

ジェイソンとの会話の中で、アリソンはジェイソンが思っている
のとは違う記憶が存在していた感じ。彼女には現実が見えている
のだろうか??

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Share Your Air by Kate Miller-Heidke feat Passenger
・S.O.S. by Uriah
・Final Say by Young Summer
・The Best is yet to Come by Us and Our Daughter
・Seventeen Forever by Metro Station

■出演者

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 復活
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) ハンナの元彼

メリッサ・ヘースティングス (Torrey DeVitto) スペンサーの姉
エズラ・フィッツ (Ian Harding) 元教師
トビー・キャバノー (Keegan Allen) 警察官を目指す
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒
ペイジ・マッカラーズ (Lindsey Shaw) 水泳部
ジェイソン・ディローレンティス (Drew Van Acker) アリソンの兄
マイク・モンゴメリー (Cody Christian) アリアの弟、モナの彼
リンダ・タナー (Roma Maffia) 刑事
レオナ・ヴァンダーウォール (Sydney Penny) モナの母
ピーター・ヘースティングス (Nolan North) スペンサーの父
カーラ・グルンワルド (Meg Foster) 占い師

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336