プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン5 第6話 ラン・アリソン・ラン Run, Ali, Run

リンク広告 テスト




第6話 ラン・アリソン・ラン Run, Ali, Run

脚本/Jonell Lennon
監督/Norman Buckley

【これまでのストーリー】

トラビスはハンナに大丈夫かとして飲みすぎだと語る。
ペイジはアリソンが戻っても歓迎する人ばかりじゃないと語る。
エミリーはどういう意味なのかと問うと傷つけられた人が大勢
いるとし、私もその一人だという。個人的に引きずるつもりは
ないが自分を守ろうとする子たちを責めるつもりもないという。
アリソンがいよいよローズウッド学園に登校してくる。
ヴェロニカはスペンサーに対してパパ/ピーターと別れること
を語る。モナは昨日の夜にアリソンに殴られたとして当時の
状況を撮影していたデータをみんなの前で再生する。そこに
は「不安だよね、負け犬仲間があっという間に私になびくと
分かっている。負け犬モナに戻してやる」と言った後にモナ
をビンタした内容の動画だった。エミリーは何故正直に話せない
のかとしてアリソンを責める。そんな中警察署長はテレビ報道
でディローレンティス家の敷地内に埋められていた被害者の氏名
はベサニー・ヤングで、ラドリー病院の患者、当時17歳だとい
う。その直後にトビーの家が爆発する。

【ストーリー】

爆発した直後5人の元にメールが届く。
「寂しかったクソ女「A」」。Aからものだとするとエミリーは
あり得ないとしシャナは死んだのだという。そういえばトビー
はどうしたのかという中、家の中に人を捜しに行ってから見か
けなかった。そうしている間に二度目の爆発が起きて家は粉々に
なってしまう。

スペンサーはトビーと電話で無事でいることを確認する。家の
中に人は居なかったこと。しかしお父さんが倒れる木を避けて
脚を折ったのだという。ケイレブが病院に付き添っているとの
ことだった。
アリソンはこれはどういう事なのかと問う。Aはシャナと別人
なのか。Aは私がシャナを殺したことを知っているというアリア。
あり得ないとしシャナが劇場に行ったのを知っているハズない
と。しかしシャナは自分がAだとは正確には言っていないという。
しかし名乗らなくても状況証拠が有るというエミリー。爆破し
てすぐにメールをを寄越したこと。シャナがお墓の中からやった
のでなければAが戻ったのだというハンナ。もしかしたらずっと
居たのかも知れないとし休んでいただけで今夜動き始めたのかも
というスペンサー。ずっと傍で見張っていたのだとし復活のチ
ャンスを伺っていたというアリア。しかし何故今なのかという
アリソン。

コーヒー店”リア・ウィンカドウ・ブルー”。
ハンナはケイレブが朝食を取っているのを知る。二人とも
殆ど寝ていない状態だった。ケイレブは一時間前までトビー
といたという。彼は動揺しているとし、何で彼の家が爆破され
たのか。私たち三軒隣に居たのに・・・とハンナ。Aの事だから
理由が有るのだろうというケイレブ。その彼から新聞は見たか
と問われると、トビーの家は「ガス漏れによる爆発」としか
書かれていなかった。ガス漏れの原因はスルーなのかとして
ハンナは呆れる。この町の警察は役立たずだからと。君たちが
犯人教えてやれというケイレブ。しかし何て言うのかとし名前
も顔も知らないのだという。Aはやり過ぎだとし家を吹き飛ばす
なんて・・と。言えないというハンナは色々とバレルという。
ルス中に色々と有ったからというハンナはケイレブがいつ戻る
か、それとも戻る気が有るのか分からなかったのだという。
ケイレブは長居する気はないとしモンテシートに行こうと思って
いると語る。レイベンズウッドからここに戻ったんじゃないのか
というハンナに対して巻き込まれたくないというケイレブ。

アリアはエズラのアパートへ。
シャナがAじゃなかった事を告げ、無実の人を殺したというアリ
ア。しかしエズラはシャナは無実じゃないと語る。隠している
ことがバレたらもう警察に信じてもらえないという。私がやった
とAがバラすに決まっているとパニクるアリア。エズラはAが
ニューヨークのことを知っているとは限らないという。
現在接点を探しているというエズラはジェシカとベサニーの件
だという。当時の僕の推理はいい線をいってたという。ディロ
ーレンティス家はラドリーの理事長でベサニーは患者でアリソン
が埋められた所と同じディローレンティス家の庭で発見された
という。二人ともAがやったのかというアリア。
本を執筆するにあたりラドリーのスタッフに話を聞いた時に
ベサニーの名前が出て来た記憶があるが、どのファイルに
それが有ったのか探しているとのこと。アリアは放課後手伝う
と語る。

スペンサーは父・ピーターが居ないだろうことを見越して
荷物を取りに来たが見つかってしまう。車が無かったから・・
というとガレージに有るという。仕事はどうしたのかと問う
彼女に妻子がホテル住まいで集中出来るハズがないという。
どうなっているのかと。ママに話をしてというスペンサーだが
父はママに電話しても返してくれないのだという。ジェシー
が死んだ夜にメリッサと食事に行ったというのは嘘なんでしょ?
とし、彼女の死因となった薬がウチにあるのだという。それ
が見つかったらどうなるかと。ピーターは私が殺したと思って
いるのかとし、お前のしたことを隠す為に殺したりしない
という。私だって同じで殺してなどいないというスペンサー。
それならメリッサと何処に居たのかと。

スペンサーはアリアと会話する。
父は話し合うために湖に行ったそうだとし何を話したのか
どうか。何で嘘をついたのかどうかも教えてくれないという
スペンサー。メリッサからも電話はないと。アリアに電話が
鳴るとエズラからだという。アリアは電話でスペンサーと今
一緒だとして電話を切る。アリアはスペンサーにエズラが今
ベサニーとジェシカの接点を調べていることを語る。ラドリー
のスタッフに当たっているがまだ収穫はないというアリア。
で、放課後にエズラのアパートに行っているのか?と問われる。
資料調べを手伝うだけだというアリアに、本当にそれだけ
なのかと問う。あの人と何か有るのかと問うと、何故昨日
エミリーの家にエズラが来たのかと問う。実に彼と寝たと
いうアリアは1回ではなく2回したと余計な情報を語る。
二度とゴメンだと言っていた癖に・・あの時はそう思ったと
いうアリア。彼が私たちにしたことをもう忘れたのか?彼が
書いた本のせいで何週間もふさぎ込んでいたでしょと。
でも彼は命の応神だという。何年も裏ぎってたことに変わり
はないのだというスペンサー。

5人全員が集まる。
アリソンは誰かがトレーを落としただけでエミリーの髪の毛
が逆立った事を語る。結局こうなるというハンナ。話がうます
ぎると思ったというエミリー。上手すぎるってこの二週間は
最悪だったでしょというスペンサー。トビーは病院なのかと
問うとジェンナと母と一緒だという。ケイレブはいつまで
居るのかとハンナに問うエミリー。
そんな中アリアの元には動画が届く。
「お前を埋めたママも同じように埋めてやった。「A」」。
動画を見た後にデータは削除される。

■感想

取りあえずアリソンの墓の中の遺体が判明。
再びローズウッドではアリソン対モナの対決が勃発したのかと
思わせる中で、「A」が再び行動を起こし始めた。
シャナが「A」だと思っていたものたちは衝撃を受けるが、
これは「A」と違うこと。アリソンを殺そうとすればいつでも
殺せたという中で、頻繁にメッセージを送ってくる「A」の
要求は密かにローズウッドの町から出て行こうとするアリソン
を引き留めようとするものだった。
一方遺体が発見されたベサニーに関して、ラドリー療養所に
入院していた当時17歳の少女だと分かる。ジェシカがラドリー
の理事長を務めていたことを除いてどんな繋がりがあるのかを
エズラは調べ、その流れに便乗してアリアたちは調べていく
ことになる。

■各キャラクター

・アリア

最近のアリアは精神的にも病んでいる状態で何かと言えば、
「A」の影に怯えているな。ラドリーに入院して潜入調査すれ
ば良いのに・・と思っていたところでアリアはボランティアと
して働くことになる様だ。

アリアはエズラとの関係を再び持ってしまった。
アリアが「A」などに襲われていた時にもエズラは監視カメラ
で見張り続けていたし、不気味な行動しか見せていなかったけ
ど今のアリアには頼るべき相手がエズラしかいない。
何よりも命を助けてくれたという行動そのものがアリアには
好感度が高いし、自分のシャナ殺しのせいでエズラが警察に
嘘をつかせている事実も心苦しさを感じているのかな。

私から見るとエズラは気味が悪くて仕方が無い。
目がギョロっとしていていつでも観察されている感じしか
してこない。

シーズン5に入って一度もアリアの両親を目にしていないし、
自宅に帰ればモナが弟と一緒に過ごしている姿なんかも数話
前にはみて居たからね。

誰かがエズラの家に封筒を持って来て、そこに描かれていた
のはジェシカの自宅を描いたであろうもので、バラを大切に
していたし、スカーフの巻き方に言及する。署名はベサニー。
ただエズラは廊下にはまだ監視カメラが設置されていた。

持って来た人物はラドリーの職員のエディ。
スペンサーには話さずに何故エズラにそれを持って行ったのか。

・スペンサー

スペンサーの今回の服装はなんだか喫茶店のアルバイトって
感じだった。

今回のスペンサーは両親の離婚に心を痛める中で、両親の離婚
を阻止する流れが有ったり、また父親がメリッサと隠している
事実を突き止めようとする流れが有ったりで忙しかった。

愛するトビーの家も誰かに爆破されたけど、警察は「ガス漏れ」
で済ます気らしい。ローズウッド警察はふざけた公僕だ。
全員首にすれば良い。捜査する気がない。

アリアとスペンサーがツーショットで会話するというのは
意外と珍しい気がするんだけど、アリアがエズラと寝ている
ことを知って呆れていた。

父親がジェシカを殺したかと思っていたけど、「A」からアリ
ソンへのメールで「お前を埋めたママと同じように埋めてやっ
た」とするメッセージが届いたことで、スペンサーは父親が
殺したのではなかったと安堵。アリアはお父さんが「A」かも
と語るところが笑える。

スペンサーは黙っては居られないとばかりにラドリー病院の
エディから話を聞きに行く。行くとエディは刑事のタナーから
話を聞かれている姿が有ったね。
エディから話を聞こうとしたが守秘義務だとして言えないこと
を指摘される。しかしスペンサーは入口にある監視カメラの
ことに気がついていたのでそのウチ調べに行くのかな。

スペンサーの努力で両親がまた元通りになるのかと思ったけど
母親はやっぱり許す事は出来ず、パパの方が家から出て行く
ことになったという。何年も前から嘘をついてきたことに
ヴェロニカも信用出来ないようだ。
これはアリアのことを最初から嘘をついて近づいたエズラにも
言えるんだけどね。

・ハンナ

今回はケイレブが戻ったことで現在の彼氏のトラビスと元彼の
ケイレブとの間で心が揺れる。トラビスとの約束を散々忘れて
失礼にも程があるハンナの光景。そしてトラビスもケイレブが
戻っている事を知りそれを察して自ら身を引いた感じ。

ハンナはトラビスとの会話で冒頭ではアリソンを一人にしては
いけないことを語っていた。トラビスにしてみれば自業自得だ
としてモナの動画のことを引き合いに出される。あれはあくまで
モナが編集したVTRだとして信用していないハンナ。

そんなアリソナはハンナの気持ちも知らずに勝手な行動ばかり
を取っている。誰かに電話しても教えてくれない。
問い詰めるとアリソンは電話が鳴る度にビクビクしたくはない
ということで、出て行こうとしていた。

ハンナは正直アリソンが出て行って欲しいと思っている人物。
散々振り回されて自分の恋愛は疎かになっているしね。
ケイレブとの会話で取り巻きでいるのが嫌なんだろうと指摘され
て出て行って欲しいと語る。
ケイレブの件は未だにレイベンズウッドとミランダの件が指摘
されているけど、どういう事情が有るのかな。

アリソンは父親に遭いに行くということで一度家に戻った。
エミリーがハンナの家にきた時にはアリソンが出て行こうと
していることを知られてしまった。ハンナの部屋に有ったチケ
ットが見られた。ペンシルベニア・ニュートンからニュージャ
ージーのプリンストンまでの道。ハンナはお婆ちゃんの家に
行くというと誤魔化すがオクラホマとは反対方向だと問い詰め
られて全てを話した。

アリソンはエミリーがハンナを責める際に、ハンナを責めるの
は辞めてと止めていた。

・エミリー

エミリーはペイジとの会話であることを思い出す。
アリソンが戻って歓迎する人ばかりではないということ。
それを聞いてエミリーはペイジがモナと組んでいる人物がいる
と察したのかロッカールームで話を聞きに行く。
モナと共犯してアリソンの復讐に手を貸しているのは
ルーカスとメリッサだとしていた。
その後可哀想なことにペイジのロッカーには、密告者の烙印
を押されネズミが仕込まれていた。

アリソンの家に行ったときには「A」らしき人物に襲われて
いるのを知り助けに入る。
アリソンは逃げようとして隠していた金と偽造ID
(レベッカ・ケリーとウィンター・マーニーという名前で偽造
IDを作っていた。)

エミリーが助けに来なければアリソンも大変なことになっていた
のかな。取りあえずエミリーは本でゴチンと犯人を殴っていた
のでそのウチキズかアザをした男性が出てくるかも。その人
こそ今回の「A」の正体か。

■その他

・アリソンの行動

みんなはローズウッドに居た方が目の届くところに居るので
守るのに容易なことを語っていたけど、アリソンは逃げること
を考えている。いつも一緒に居られる訳では無いからね。
それにアリソンもみんなが嫌がっていることをうすうす感じ
始めたか。

ハンナの髪の毛や服装の趣味が変わったとしているけど、あん
まり変わった感じがしない(笑)

「分かっただろう。殺すのは簡単だ。ローズウッドを出たら
殺す「A」」
ということで殺しよりも苦しい目に合わせるみ
たいだ。

最後には
「カゴの鳥が鳴く時が来た「A」」

「心からのお悔やみを「A」」(これはベサニーの両親に宛てた
ものらしい。)
カラスの絵柄みたいな絵が描かれていたな。

・革手袋・・新たな「A」の可能性?

アリソンを襲った人物。殴られた時の声からすると男なんだ
よね。ベサニーの件ではメリッサかなと思っているのだけど、
アリソンを襲った時の人物はルーカスなのかな。

・刑事タナーが捜査

シャナの件で捜査を開始している。
アリアとしてはエズラに対して話してくれても良いとしている
が、やはり嘘を貫く。
シャナが殺害されたのがエズラの母親の所有する劇場。
そしてシャナの服からは硝煙反応が出ていること。
その銃とエズラの傷跡/強盗犯が一致するのではないかとタナー
はみて居るのかな。

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Fool For You by Garrison Starr & AG
・On The Other Side by Peter Bradley Adams
・Wants What It Wants by Andrew Belle
・Gonna Be Okay by Matthew Perryman Jones

■出演者

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 失踪者
エズラ・フィッツ (Ian Harding) 英文学の教師

(保護者)
メリッサ・ヘースティング (Torrey DeVitto) スペンサーの姉・弁護士
ピーター・ヘースティングス (Nolan North) スペンサーの父
パム・フィールズ (Nia Peeples) エミリーの母、警察署に勤務
トム・マリン (Roark Critchlow) アシュリーの元夫、アリアの父
ジェシカ・ディローレンティス (Andrea Parker) アリソンの母
ヴェロニカ・ヘースティングス (Lesley Fera) スペンサー母・弁護士
ウェイン・フィールズ (Eric Steinberg) エミリー父・軍人
パム・フィールズ (Nia Peeples) エミリー母・警察庶務
エラ・モンゴメリー (Holly Marie Combs) アリア母・高校教師
バイロン・モンゴメリー (Chad Lowe) アリア父・大学教師
ジェイソン・ディローレンティス (Drew Van Acker) アリソンの兄
ケネス・ディローレンティス (Jim Abele) アリソンの父

トラビス・ホッブス (Luke Kleintank) モナの彼
リンダ・タナー (Roma Maffia) 州警察
エディ・ラム (Reggie Austin) ラドリー療養所職員
ペイジ・マッカラーズ (Lindsey Shaw) 水泳部、元エミリーの友
— (Karen Kahler) Administrator
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) ハンナの元彼
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336