プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン5 第19話 消えろ、忌まわしい染み Out Damned Spot

リンク広告 テスト




第19話 消えろ、忌まわしい染み Out Damned Spot

脚本/Lijah Barasz
監督/Nzingha Stewart

【これまでのストーリー】

バラード?スキッドモアじゃなくて?とエミリーはハンナに確認
する。スペンサーは一体幾つ大学に受かったのかと問う。ジョニー
はスペンサーに対して大学なんていかなくても良いんだよと語る。
マイクはレスリーが持っている本を見てモナの本だろうと。
彼女はさっきモナの部屋で見つけたから持って来たとすると
マイクは本を返せとしモナの存在を消すようなことはさせないと
いう。アリアはエズラにあなたと付き合って後悔はしていないと
いうがエズラは今はそうでも関係が続いたらそうなるかも知れない
とし、ここで考えて決断すれば後悔することはないという。
孤立して寂しいのねとエミリーはタリアにその気持ちは分かると
告げる。テッドはアシュリーに結婚を申し込む。ハンナはジェイ
ソンのことは話したのかとアシュリーに言うと話せば彼を無駄に
傷つけるだけだと語る。ジョニーは町中が秘密のささやきだけだ
と語る。スペンサーはアリソンには別の共犯者が居ることを語る。
ハンナは疑いもしない相手だろうと。アリアは弟のマイクが
面会に行っている事を知り、アリソンは危険だとして、檻の入っ
ていてもだとして二度と行かないよう告げる。しかし誰の指図も
受けないというマイク。

【ストーリー】

ローズウッド献血運動。
教会が積極的に協力を求める中、アシュリーがみんなに頼む。
4人も献血の為に来ていたが、エミリーは夏にハイチに行ったので
一年は献血が出来ないのだという。だからステッカーを貼って
いなかった。それを受けてスペンサーはエミリーが手にしていた
クッキーを奪い取ると献血せざるもの食うべからずよと。
自分で取りに行けば良いでしょとスペンサーに語るエミリー。
ハンナはアリアにもう勉強を終えるのかと問うと、数字を見ている
と目が回ってくるのだという。アリアはハンナママに協力するの
は良いが注射はパスしたいという。
アシュリーがやってくると4人に気分はどうかと問う。来てくれて
助かったとし信者にもお願いしたがドタキャンされたのだという。
エミリーに食べるかとしてクッキーを渡すが、アリアがそれを
取り上げてしまう。

アシュリーはポーラに対して献血に来てくれてありがとうと言うが
今日は献血出来ないのだという。喉がイガイガしていること。
最近教会に来ないから寂しいと告げると、牧師も心ここら非ずの
状態だという。ポーラは大丈夫なのかと尋ねると忙しくてねと
アシュリー。信者が来ないのも最近何かと忙しいのよと言われる。
一つだけお願いしても良いかというポーラは教会の周りにポスター
を貼ってくれるよう牧師に頼んで欲しいという。「ミス・コンテ
スト」のものだった。
そんな中マイクが来ていることを知る。急いで立ち去ろうとして
テーブルにぶつかるのを見る。クッキーを楠根に来たのかそれとも
別のものなのかというスペンサー。

みんなはアリアに弟・マイクと話をするように迫るが、マイクと
は湖でも話したが話にならず、更に相手の答えも分かっている
という。「姉貴には関係無い」って湖でも言われたこと。
みんなは彼はこの件に関係が有るのだとし彼が居た目の前には私
たちの血が有ったのよという。アリソンの助けになる様なことを
しているというスペンサー。それだけで犯罪になるのかというア
リア。この街の人が下す判断って最悪だと憤怒する。エミリーは
加熱してきた為にみんなを宥める。ハンナは無理だとし、殺人の
共犯にされるかも知れないのだという。スペンサーはマイクが
アリソンに遭いに行った理由が分からないとしモナと言い争った
理由も・・と。アリソンの仲間を突き止めたいのは分かるが
ホルブルックがシロだからって次は弟を疑うのかという。モナを
愛してたので傷つけないし共犯もあり得ないと語るアリア。

アリアは学校で数学の試験があるが全く分からず・・
思わず前の人の答案表が見えた為にカンニングをする。

ハンナはスペンサーに大学のことで聞きたい事があるという。
微妙な話題なのは分かるとし、私は全部受かっているからと。
一体何なのかというスペンサーに学費の援助が受けられないのだ
というハンナ。年間4万5千ドルかかる大学もあること。ママは
無職だし払えないという。アリソンの家の不動産会社に勤務
していたのではないかとするが辞めたのだという。
スペンサーは資料を見てバラード大学では援助が受けられるか
どうかは両親の収入で決まるみたいだという。お母さんの収入
ならokだがお父さんがいるから無理みたいだとハンナに告げる。

アンドリューはアリアに声を掛ける。
さっきボクの答案を写していただろうと問われ、学業に集中出来
ないのだという。頭が回らなくて無理だという。サバンナアート
カレッジから内定をもらっているが今学期に優等生リストに
入らないと取り消されるのだという。答案を見てしまったことは
ゴメンと語ると、別に怒っている訳では無いと語る。でも過程
教師が必要ならやるよと語る。アリアは今はバタバタしている
だけだから・・とすると、アンドリューはとにかくバレると不味い
からと語る。するとアリアは明日教えてくれないかと告げる。

コアトヒーキャンプ場(Koatohee)。
ダリアとエミリーは二人で自転車でサイクリングに行く。
とても楽しいこと。こうしてペダルを踏んでいると空を飛んでいる
気分だというエミリー。
ここでファーストキスをしたというダリアは相手はアーヴィン・
ゼリオーニだったという。小4の終わった夏休みだったが相手は
顔がパンパンにふくれた蛙顔だったという。その蛙顔でキス
されて王子に変わろうとしたのか?というエミリー。
2人で向き合ってここに立って彼は顔を近づけて生まれて初めての
キスを決めようとしたという。しかしゲップして唾を飛ばして
来たという。それで頭が真っ白になったと。エミリーはどうか?
一番怖いものとか何が有るのかと尋ねられる。するとエミリーが
黙ってしまった為にダリアは馬鹿な質問だったわねとし私にもまだ
話せないことはあるという。するとエミリーはキスする。
やり直しのキスよと。

自宅に帰宅したハンナはアシュリーと話す。
テッドには話したという母。献血の後に教会に行ってちゃんと返事
をしたこと。結婚したいとハッキリ伝えたという。もう一つルス中
のことも打ち明けたというと、彼の反応はどうだったのかとハンナ。
少し考えたいとし、そして電話すると言われたという。その際目も
見てくれなかったという。ハンナはバラード大の資料を見せようと
していたが見せられずにいた。

■感想

少し面白みに欠けたけど、今までの関係を断ち切り、恋愛でも
生活でも新しい方向性を見出そうとしているのかな。

タイトルはシェイクスピアのマクベス夫人のセリフの一節から
取ったもの。

ドラマではマイクの存在が怪しくなり、忘れかけていたサイラス
の存在が抽出された。
サイラス・ペトリロといえばS5-9、S5-10に登場したキャラクター。
10話の際に変装したアリソンから金と身分証を渡されて逃亡させ
られていたことが有った。

S5-9

第9話 犯罪の経過 March of Crimes 脚本/Oliver Goldstick Maya Goldsmith 監督/C...
S5-10
https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=5309

彼がアリソンの誘拐犯だとして突然逮捕された事が有ったけど、
その彼は現在マック・マホニーと偽名かHNを使っている。
そしてその彼が今回マイクとジョナス・ダイナーで接触していた。

マイクがコートの人物だとすれば、今回ラストで一斉にメール
してきた「A」はまた別の人なのか。なんだか面倒臭い。

■各キャラクター

・アリア

アリアはエズラの方から一方的に距離を置かれて、しかも弟の
マイクに変な容疑がかかって勉強に集中出来ない。

タルマッジ大とホリス大にアリアは合格通知をもらっている感じ
だけど、更に彼女は別の大学としてエズラもジャッキーも関わって
いないサバンナアートカレッジに内定を受けていた。しかしそれ
には条件がある。
今の流れからするとアートというとスペンサーの方がそれに
近い活動をしそうな雰囲気があるけど、アリアも絵とか陶器作り
みたいなものが好きなんだっけか。

久しぶりにアンドリューと再会。
彼の答案用紙をカンニングしたことで繋がりが始まった。
アンドリューに勉強を見てもらう中で、マイクの件で問題を
抱えていることを知ってアンドリューも少なからず足を突っ込む
ことになる。

アリアに電話かと思えば、チェスター郡の女性拘置所からの
コレクトコール。名前はハンク・マホニー。アリソンからの電話
かと思っていたがその名前だけを語って一瞬で電話を切られた。

マイクは大金の口座を持っていて、更に今回は冒頭での献血運動
の場に来てアリアとスペンサーとハンナの血液を盗んでいった。
血を盗むとはなんて悪い奴なんだか・・
早く被害届けを出しなされ。

マイクはATMで400ドルを引き出し、それをサイラスに渡したのか
なと思ったけど、その中に入っていたのは3人の血液みたいね。

・スペンサー

スペンサーとトビーから距離を置かれた。これはアリアとエズラと
似たような状況だ。そして距離を置かれたエミリーとペイジとか
アシュリーとトビーなんかとも精通しているところがある。

スペンサーはヘイスティングス家一族として、色々と親戚からの
協力を経て大学に行こうとしている。

居候としているジョニー。
スペンサーはジョニーが冷蔵庫から漁っているのを許さない。
献血の時にもエミリーからクッキーを取り上げるほどに厳しい人
だ(笑)

スペンサーの悩みに対して心配してくれているのかな。
スペンサーが大学の件でこれだけ悩んでいるので、ジョニーが
大学だけが人生ではないことを示唆していきそうだ。
ホリス大で壁画を描くとしてアシスタントとして来ないかと誘わ
れる。昼間は学生が居て邪魔になるので夜によるとし、しかも
人があまり来ない古い研究塔の屋根に絵を描くことになる。

スペンサーはこの時幼い頃には両親とよくホリスに来て
夏のコンサートを聞きに来たという。スペンサーはバイオリニスト
が夢だったけど、芸術は鑑賞の方が向いているし、ヘースティン
グス家では一番になれないと辞めさせられるのだという。

しかしその壁画は実は依頼されていないで勝手に描いたものだと
して、事件として新聞にも取り上げられる。
スペンサーとしては一度殺人容疑で捕まって居る以上はリスクを
破るような行動は出来ないとして何も言わずに手伝わせた
ジョニーに激怒していたが、楽しかったことは認めていた。

後にアリアたちの流れに合流してマイクとサイラスが接触する
のを見ていた。バイクに乗った彼を尾行しようと考えていたが
先に見つかってしまいそれも叶わず。

スペンサーはメリッサにメールしてレン・スティールにはオック
スフォード大のコネがないかを尋ねていた。

・ハンナ

今回のハンナは忙しかった。
先ずはアシュリーの件。テッドに結婚okの返事をしたけれど、
問題はジェイソンとの関係も話してしまったこと。
それでテッドは返事が保留になってしまう。

一方ハンナ自身は大学の件で悩む。
奨学金を受け取りたいが、両親にそれなりの収入があると受け
られない。アシュリーは無職なので奨学金を受け取るには問題
はないが、父のトムの方はそれなりの収入があった為に奨学金
を受け取ることは出来ない。

トムは何をしているのかなと思ったら彼のオフィスを見ると、
Marin , Briggs & AssociatesのCFOになっていた。
何の仕事か分からないけど、儲かって良そうだけど、実際には
2人の子を大学に入学させる金はない。
トムとしては現在再婚しているので妻のイザベルに連れ子の娘
ケイトのダートマス大への入学金を払う約束をしている。

トムとしてはハンナがそこまで頭が良いと思って折らず、大学を
希望していることも知らなかったと言われる始末。
ケイトの学費は出すのに私のことは何処の大学を受けたのかも
知らないとして激怒。

「お前は大学よりビーチリゾートで贅沢してネイルしたいって
言ってただろう」
「それは私がドーナツ大好きな12歳の時でケイトなんてまだ居な
かった時の事だ」

としていた。

ハンナはエズラに相談するとエズラも似た経験が有るという。
その時には自分はローン一杯金を借りてそれこそどんなバイト
でもして金を返したことを語る。30度越えの猛暑でホットドッグ
の着ぐるみを着ていたこともあると。教師時代から君は出来る子
だと思っていたというけど、私はハンナは出来ない子だと思って
いたぞ(笑)

ハンナはアシュリーに父親に会いに行ったことがバレてしまった。
携帯を忘れてきたこともあるけどね。
ただエズラからの言葉で何でもする・・自力で稼ぐことの必要性
を言われていたので「ミス・コンテスト」に出るみたい。奨学金
にして優勝者には2万ドルが出る。
ミスコンみたいなものってエミリーの方が受けが良さそうだけど
ね。

・エミリー

冒頭からエミリーだけは献血せず。
スペンサーからクッキーを取り上げられ、アリアからも二度目の
クッキーチャンスでやっぱり奪われてしまった。献血しない人
は食うべからずとのこと。

今回のエミリーはタリアとの関係が進むかと思われたが、彼女は
実は結婚している人物だと判明。
名前はタリア・サンドバルではなく、タリア・メンドーサ。
旦那さんの名字で緊急連絡先もダンナの名前になっているとのこと。

エミリーは問い詰めると、タリアのダンナのエリックとは中3で
初めて付き合い、高校を卒業して結婚したという。愛し合っていた
が当時は子供。今でも愛はあるが情熱がないこと。彼は私が
女性好きなことを知っているという。
エミリーは別れないことを不思議に思っていたが、一緒に戦い
頑張ってきた同士だという。何よりもそれを話してエミリーと
関係が崩れるのが怖かったとのことだった。

そういえばエミリーは自転車でRear Window BREWから出てくる
シーンが有り、その後マイクがATMで金を引き出し明細書を持ち
帰らないことで色々と発覚していく流れがあるけど、
Rear Window BREWの店をあの角度から見たのって初めてだ。

■その他

・久しぶりに「A」からのメッセ

・刑務所行きのファンドに寄付を有り難う「A」

とのメッセージだった。

・血液を盗んだ男

ハンナをはめようとしている男はサイラス確定で良いのだろうか?
特にあの倉庫の件は血液を受け取った後だからね。

ハンナの血液を服にこぼしていたけど、献血で採取した血なら
分析出来るのではないか。

それとモナが殺害されたって10話くらいだったか。
直前でモナは犯人が分かった後にフードに殺されていたけど、
あんな服着ていたっけ?

・ミス・コンに優勝できるのか

こういうコンテストなどのイベントって「A」がライアーズたち
を恥をかかせたり暴露したりするのが好きだからね。
あのケイレブとハンナの会話がそんな場面でスクリーンに映し出
されないか心配だ。

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Wolf Like Me by TV on the Radio
・A Good Day (Morning Song) by Priscilla Ahn
・Beautiful by Ben Rector
・Phantoms & Friends by Old Man Canyon
・Here We Go by Drew Holcomb and The Neighbors

■出演者

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 復活
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) ハンナの元彼

エズラ・フィッツ (Ian Harding) 元教師
トビー・キャバノー (Keegan Allen) 警察官を目指す
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒

マイク・モンゴメリー (Cody Christian) アリアの弟
ジョニー・レイモンド (Will Bradley) ヘースティングスの納屋に住む
タリア・サンドヴァル (Miranda Rae Mayo) プロの料理人
アンドリュー・キャンベル (Brandon W. Jones) クイズ研究会
トム・マリン (Roark Critchlow) ハンナの父
サイラス・ペトリロ (Jake Weary) アリソン誘拐犯だとされる
— (Fuschia!) 看護師
ポーラ (Tamara Zook) 教会の信者
ガブリエル・ホルブルック (Sean Faris) 刑事

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336