クリミナル・マインド FBI行動分析課 Criminal Minds シーズン8 第5話 鮮血の大地 The Good Earth

リンク広告 テスト




第5話 鮮血の大地 The Good Earth

脚本/Bruce Zimmerman
監督/John Terlesky

【ストーリー】

オレゴン州・ラグランデ。
カラは森の中を走る。テリーが声を掛ける。カラはトレーナー
でテリーに対してクールダウンのストレッチを教えるというが
後で良いという。今日は用事があるんだというと、カラは
楽しくやらないと効果がないことを語る。
テリーは車に乗って走行していると突然目眩がしてくる。
柵を破って農場に入ると車は停まる。外に出て嘔吐する中、
突然何者かに襲われる。

ガルシアはTrick or Treatの嫌いな人なんている訳がないと
いうが、JJは息子のヘンリーが怖がっているという。友達から
色々と話を聞いたという。ハロウィンには本物のモンスターも
街に来るということ。ロッシは火葬した人に紛れてか?と問う
と何を言っても信じないのだというJJ。子供の恐怖に大人の理屈
は通じないとし気長に待つしかないという。23歳にもなってまだ
ぐずるならその時は心配すべきだという。
ヘンリーが怖がるのは私のせいでもあるという。この間の夜に
ウィルと遅くまでワインを飲んで色んな事件の話をした際、
「幾ら頑張ってもモンスターは居なくならない」って会話して
いるところをたまたまヘンリーが起きてきていたのだという。
それを聞いたという訳かとロッシ。今度から筆談が必要みたい
だとJJ。

ガルシアはミスタリーファンは心の中のアガサ・クリスティーを
呼び出して・・手強い事件だという。ゲイリー・エラード、
バラード・ティーヴァー、ポール・ヒックス、テリー・ロジャー
ス。
この4人が過去一ヶ月半の間にいずれもオレゴン州ラグランデで
車に乗り込んで姿を消したのだという。直近が24時間前のテリー
だという。最初の3人は何も証拠が残っていないというガルシア。
モーガンは身代金の要求がないなら自分の意思ってことはないの
か?。小さな街で突然4人が消えたんだとし単なる家出とは思えな
いという。最後に目的された地点はそれぞれにかなり散らばって
いるとのこと。4人の男を浚って監禁なんて簡単なことじゃない
というモーガン。リードは不可能じゃないという。政治的な誘拐
事件なら過去に幾つも例があるという。死んでるか人里離れた
場所に埋められてでもしたらお手上げだというロッシ。ブレイク
は被害者は生きて居る前提でどう支配しているのか。JJはそして
何のためなのかという。ホッチは拉致の間隔が短いとしてすぐに
出発するという。

■移動中の飛行機
4人目のテリーの情報はとホッチはガルシアに尋ねる。
無職で森の小屋に住んでいる。水洗トイレもない場所だと。
3人目とはタイプが違うという。ゲーリーだけ妻子が居ないと
いうモーガン。三人は生まれも育ちもラグランデでテリーは2ヶ月
前から来たというロッシ。以前は何処に居たのか?ロードアイラン
ドだというガルシアはそこを出て5ヶ月後に来たという。その間
どこで何をしていたのかは不明だと。拉致現場で戻した跡が
あるという。吐瀉物は回収して分析中だという。テリー以外は
共通点があるが接点が無いというリード。ブレイクはターゲットは
無作為に見えると。ブレイクとモーガンは被害者家族と会って
くれとし、ロッシとホッチは拉致現場へ、リードとJJはテリーの
家を調べろという。一番情報が少ないのがテリーであり、森に
いた理由を探ろうと。

■テグランデの現場へ。
地元捜査官・コルウィン保安官と会うホッチとロッシ。
被害者の車はスピードは落とした状態で道を反れてフェンスを
突き抜けて止まったという。嘔吐は車から6mのところだったこと。
写真にはもう一台のタイヤの跡が有ったというホッチ。保安官は
分析中で犯人は跡をつけていたみたいだと。

■ディーバー家へ。
モーガンとブレイクが夫人のジーナに会って話を聞く。
失踪の夜、夫に変わったことは?と尋ねると、ジーナは全然普通に
していたという。あの夜は息子のリトルリーグの試合を監督する
ことになっていて、いつもと全く変わらないと。テレビニュースで
事件を見る度に他人事のように30秒くらいは同情して日常に
戻るので、いつもと同じだと思っていたがまさか自分の身に
降りかかるとはと。

ガルシアから電話が鳴る。
リバースの分析結果、メラトニンの濃度がかなり高いという。
ホッチは鎮痛作用がある量だという。相当な眠気があったハズ
だというロッシ。飲まされたのだろうと。スーパーの袋に
何か食べた形跡は有ったのかとホッチは尋ねると保安官はない
という。中身とレシートを照らし合わせたが亡くなっているものはな

いという。メラトニンをどう摂取したかだなとロッシ。

■テリーの小屋へ。
リードとJJがいく。トイレが外に有るという以外は現代的な暮らし
だという。本もいっぱいあるというJJ。ビーチに持っていきたく
ない本ばかりよとJJ。リードはビーチ自体行きたくないという。
JJはどうしてなのかと尋ねると、砂が付着するし、肌が赤くなる
し、地形はつまらない、カモメのフンで薬物抵抗性のバクテリア
だらけだというリード。地球温暖化、人口過密、テクノロジー
を非難する記事の切り抜きが多いこと。電話やテレビもないと
いうJJは何が楽しくて過ごしているのかというと、リードは乾燥
マリファナを見つける。

コルウィンによるともう一つのタイヤ痕はトラックだったという。
4人の被害者が失踪当日に通ったと思われるルートを地図に書き
出していた。ゲーリーはアパートから陸運局により、大学の授業に
姿を見せなかったこと。バリーは家からスタンドの後、空手道場
へ来ず、ポールは娘を幼稚園に送り病院に寄った後、依頼人との
待ち合わせに来なかったという。テリーは知っての通りだと。
誰も交差していないというホッチ。テリーのトレーナーに会った
というロッシは私生活のことは話さなかったという。世捨て人の
ような暮らしで個人トレーナーをつけていたのか?とモーガン。
熱心だが効果は出てないという。

感想

今年のクリマイは都合よくハロウィンの日である2008年10月31日
の放送だった。といっても私が見ているのは9年後のことですが。

犯人が自分の好きな俳優の一人、Anne Dudekさんだった(笑)
「デビアスなメイドたち」を見ている人には、ドラマで
エヴリン役を演じ、このドラマでは保安官・コルウィン
役のRebecca Wisockyの方が怪しいように見えるけど(笑)

冒頭では女性が追いかけてられているような光景が有ったので
BAU的には捕食者と被食者の構図があり、男性が女性を襲う
という先入観を植え付けていたけど、それは全くの別の流れが
有った。

やはりここでもアメリカの怖い一面が出た。
隣人同士の家が距離的に遠い為に、納屋に閉じ込められるとまず
どんなに悲鳴をあげても助からない。
先日の「コード・ブラック」の中で誘拐された女性が家に火を
つけて命からがらその呪縛から解かれたことが有ったけど、
なんとも難しいところがあるね。

しかしこの女性が乗っている車を見れば、かなり目立つような
感じにも思える。
相当錆びた車に乗っているし、今回は地理的プロファイルが
被害者たちの行動の中から見出そうとしていたけど、寧ろ
吐瀉ブツなど食べた内容物(メラトニン、カノコソウ、マリファ
ナ、ホップ、イヌハッカ。カバカバ、骨粉と海藻、天然松の
木質ペレットのおがくず)やタイヤ痕から見つかりそうな気が
するところが有ったけどね。

そんなに難しそうな案件ではない。
犯人が女性だと見抜いたのはホッチだったけど、この時点で
勝負が付くかと思ったのに、その後随分と時間がかかったな。

■事件

オレゴン州・ラグランデで車に乗ったまま1ヶ月半で4人の男性
が居なくなる。4人目のテリーの拉致現場では物証が有り、
それ以外の被害者には当初物証が見つからなかった。
現場の被害者の吐瀉物からメラトニンという鎮痛剤を飲んでいて
タイヤ痕も見つかる。
バリーの車がレッカー場で発見。3週間前にフィッハャッチェリ
ーロードに捨てられていたと。
全員がアスリートという共通性。テリーがスーパーで購入して
いたものがベビーフードであり街から16kmの川づてで遺体が
発見される。手首、足首には縛られた跡。しかし暴行を受けた
跡はなかった。

■犯人像

ドラマでは健康に気を使う男性ばかりを狙っているために
JJはストレートに「繁殖の相手」を探していると語っていた。
まぁこれは間違いだったんだけどね。

■プロファイルの発表では・・・

・犯人は女性、秩序的かつ緻密で我慢強い
・手口が複雑で洗礼されているので年齢は30から40歳。
・周辺の地理に詳しい。地元出身か住んだことがある人間
・被害者は人里離れた場所に監禁されている
・そういう土地、建物を使えるもの
・彼女が浚うのは健康に気を使う男。理想的サンプル。
・繁殖相手で、被害者たちに父としての能力を求めている
・テリーは条件面で殺された。体格的に劣り養育費を滞納していた
・被害者は手に入らない男の身代わり
・4人目の被害者が殺されたのを見ると犯人はある種の選抜シス
テムを持っていると思われる。
・候補者数名を選んで一人がつ篩に掛けている。理想の繁殖相手
が見つかるまで。
・殺人は始まったばかり。

■それぞれの捜査

今回の組み合わせは・・ホッチとロッシ、JJとリード、モーガン
とブレイクだった。

一番面白かったのはJJとリードかな。
JJのリードに対する厳しい突っ込みが何とも言えず・・
なんかJJは日焼けしてない?ファンデのせいでそう見えただけ
なのか。

・被害者テリーの家を調べに行ったJJたちに何か分かったかと
問われ
「リードがビーチ嫌いだということ」

と突っ込みを入れていたり、

犯人が胎盤を根こそぎ取ったことに対してリードは
「胎盤を重要視する文化は多い。古代エジプトの絵文字にもある。
イボ族は死んだ双子の片割れと考える。」
「貴重な情報をどうも。犯人がエジプト人かイボ族だとしたらね」

リードはJJにそんな厳しい突っ込みをされた後にはロッシが
「モスキート音でぶつぶつ言うのは辞めろ。ハッキリと言え」

リードは胎盤食かも知れないとして、動物は出産した後に自分の
胎盤を食べる。栄養が豊富だから。

この辺は有機野菜をつくっている人の発想が多く含まれていた
のかな。
遺灰についても人間の骨も血も肉もある意味では肥料とされて
いた。

・ブレイクの活躍

犯人のエマが娘の病気を治すと称してナイフを突き立てている
姿が有り、ブレイクは遺灰が効果的だということを告げて
エマを説得。法律的に火葬場では遺灰を残しておくものだと
して夫の遺灰と称して渡したことでナイフを下ろしていた。
ホッチもモーガンも褒めていたね。

■よく分からないこと

今回のエマは病気だった。
その病気は夫のジョンが亡くなった2010年8月18日からのもの
で、自分は夫はガンで亡くなり衰えていく姿に衝撃を受けて
エマは精神的におかしくなったのかと思ったけど、自動車事故
で夫は亡くなっている。それ以降緊急外来には半年に30回以上
来ている人物だったけど、その時点で犯人像とは分からなかった
のかな。

エマは醜形恐怖症のようなものを患っていたのかな。

元々アトピーとか皮膚病の傾向が有って、それで有機農法に
拘っていたのか分からないけどね。

■その他

・SMではありがち

SMだと人間を動物扱いするような光景がプレイの一つにある。
このドラマでも男性は家畜扱いされていた感じ。

・リードは至ることに詳しい

検死官だか分析官のロウがテリーの空白の5ヶ月の期間を突き
止めた。彼はリンパ腫でメキシコで治療を受けていた。
ペレットのおかくずが胃の中から検出された時にリードは
輸入品なら0.5%の混合物が入っているとしていたけど、ロウは
何の事だって感じできょとんとしていた。

・それぞれのハロウィーン

ハロウィンを怖がっていたJJの息子のヘンリー。
しかしどれが本物のモンスターでどれが違うのかを分析したら
どうかと言うとヘンリーは立ち直り、リードの姿をしてBAUに
現れた

ロッシはモーガンに対してTrick or Treatにいかないのかと問うと
いたずらさせてくれる相手が居ないというモーガン。
メシでも奢ろうか?というロッシの言葉。それを素直に受け入れる
モーガン。寂しい男性同士の構図。

■使用された曲

■出演者

デビッド・ロッシ (Joe Mantegna) BAU創設に携わったベテラン
アーロン・ホッチナー (Thomas Gibson) リーダー
デレク・モーガン (Shemar Moore) 爆弾処理が得意
スペンサー・リード (Matthew Gray Gubler) ドクター
ペネロープ・ガルシア (Kirsten Vangsness) 解析
ジェニファー・ジャロウ (A.J. Cook) 国防総省
エミリー・プレンティス (Paget Brewster) BAU
アレックス・ブレイク (Jeanne Tripplehorn) S8新加入、大学教授

エマ・キャリガン (Anne Dudek) 有機野菜・トマトを作る
レキシー・キャリガン (HannaH Eisenmann) 10歳、レキシーの娘
ジョン・キャリガン (Trevor Kuhn) エマの夫、2010年交通事故死
コルウィン (Rebecca Wisocky) オレゴン州・ラグランデ保安官
テリー・ロジャース (Matthew Jaeger) 4人目の被害者、ガン
Dr.エドワード・ゴース (John Churchill) エマの主治医
Dr.ホリー・ロッティンガー (Michanne Quinney) 帝王切開されたシェリルの処置
シェリル・ウィンズロー (Allison Ikin) 妊婦、エマの被害者
Mr.ウィンズロー (Zac Leveque) シェリルの夫
ジーナ・ディーバー (Danielle Langlois) バリーの妻
バリー・ディーバー (Scott Antonucci) 被害者、空手の師範
Dr.ロウ (Tom Beyer) 検死官
カラ・バレット (Raquel Montero) スポーツトレーナー、テリーの
— (Don Jeanes) Deputy
— (Tammy Garrett) 看護師
ポール・ヒックス (Coronado Romero) 被害者、テニス肘
ゲイリー・エラード (Paul DiVito) 被害者、陸上コーチ
ヘンリー・ラモンテーン (Mekhai Andersen) JJの息子
— (Damian Forest Light) Dock Supervisor

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336