キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き Castle シーズン3 第20話 ニューヨークのピザ戦争 Slice of Death

リンク広告 テスト




第20話 ニューヨークのピザ戦争 Slice of Death

脚本/Scott Williams
監督/Steve Boyum

【ストーリー】

ジンジャーはピザ店の裏でニックJr.とキスする。
ジンジャーは”絶品ニックス”に居るなんて信じられないというが、
Jr.はウチの店は”本格派ニックス”だよと語る。ツイートするとして
自撮りする中、良い匂いがするという。バーベキューピザなのかと
問う中、ピザの釜を見ると中に入っていたのは人間だった。

リックはアレクシスの為にカリカリのターキーベーコンを作る。
しかしアレクシスは要らないとして断る。リックは事情を尋ねると
“ローレンの誕生日会”のことだという。ローレンは親友なのに
あんたはパーティーに来ないでと言ってきたのだという。屈辱だし
親友だと思っていたというアレクシスは理由を尋ねても何故か話して
くれないのだという。彼氏のアシュリーも他の友達も招待され私だけ
仲間はずれだという。アシュリーは道連れにはしたくないので止めない
というアレクシス。リックはウチでも盛大なパーティーをしたらどうか
と告げるが、ローレンの誕生日は今夜でバンド演奏まであるのだという。
リックは何とかしようとするが、告げ口なんて最悪だとし自分で
何とかすると語る。

リックは事件現場に行く中ケイトに相談する。
本能が娘を守ってやれと言っているのだとすると、ケイトはあの年頃
だと自分の身は自分で守るとし、アレクシスならば賢いので乗り越え
られると告げる。

現場に到着。殺されたのはピザ店が密集する店の中の釜戸の中で
焼かれていたものだった。
町の東側には”本格派絶品ニックス”が有り、事件が有ったのは
“本格派ニックス”だった。その向かいには”本格派絶品ニックス”など
紛らわしいまでにピザ店が並んでいた。

ラニは釜に死体だとすると、リックはウェルダンかという。しかし
ラニはまだ生焼けだというと、被害者は40代半ばの男性という以外
には手がかりはないという。釜の設定と死体の温度からして釜に
入れられたのは午前2時以降。胸を刺されてから釜に入れられたのだ
という。

エスポバートは侵入の跡はないがドアの取っ手の指紋を調べている
とするとケイトは釜の指紋も採ってくれという。
発見者はJr。話を聞くと本格派の店に居たのはオレとオヤジが午後11時
までいてその後オレはバーでナンパして女性と午前4時半頃来たという。
彼女はゲーゲー吐いてホテルに行ったとのこと。電話番号だけは
聞いたという。ケイトはスタッフリストをちょうだいと語る。
そこに父・ラルフ・カルボーンがやってくる。何故ニックという名前
が付いているのかと尋ねると、みんなからニックと呼ばれているのだ
という。犯人は分かっているとし、”絶品本格派ニックス”のサル・マラ
ヴォルタが入れたのだろうと。前にウチの店で働いていたが辞めた
と思えば向かいで店を構えたのだという。”絶品ニックス”のヴィニー・
デルフィーノ、”本格派絶品ニックス”のルカ・サバリーニなどから
話を聞く。オレの店のマネした泥棒3人組だという。
2、3週間前にあいつらの誰かがウチの秘伝のソースに洗剤を入れた
のだとし大量に返品されたこと。オレも仕返しをしたら人体標本を
釜に入れてきたのだろうと。しかしこれは標本ではなく人間だし、
イタズラではなく殺しである事を告げる。
エスポジートはスタッフを調べたが全員居るという。
ラニは失踪届けか歯科記録で調べるという。

ピザ釜で死体処理とは賢いというリック。小説「夕暮れの死」でも
女が上司を殺して陶芸窯で焼くシーンがあるという。遺体は数時間で
灰になるとのこと。

■今回の事件の概要

・町には似たような名前のピザ店が濫立していてつばぜり合いの様な
状態。報復合戦。
・絶品ニックス(ヴィニー)
本格派ニックス (ラルフ) <-- 釜で焼死体、スプラーノファミリーに関与? 本格派絶品ニックス(ルカ) <-- 被害者とケンカ、ダイエットピザ 絶品本格派ニックス (サル) <-- ピザ窯から指紋 ・遺体の特定には頸骨のチタンプレートの製造番号から発覚。 ゴードン・バーンズという元従軍記者。妻子を事故で失い、今では 提灯記事に従事。 ・バーンズの自宅が荒らされていた。現在記事として執筆している のはピザ以外に何が有ったのか。 ・バーンズは"メルヴィル"という偽名でホテルに泊まっていた

■感想

これは流石に如何にもドラマって感じのエピソードだった。

ケイトが持っていた「NYPD専用アプリ」。警察もアプリの時代なの
か(笑)

ピザと言えばイタリア、イタリアと言えばマフィア、マフィアという
とやっぱり映画「ゴッドファーザー」を思い出すのだけど、サルとか
ヴィニーとか聞いてそれを意識しているのかなとか思っていたけど、
色んな映画のキャラクターで語られていた様で、ドラマとしてのベース
はカイザー・ソゼという人物を追いかける映画「ユージュアル・サスペ
クツ」
だったのかな。

スケープゴートのような都市伝説を使って上手いこと誤魔化す犯人の
行動。ケンカしている人物たちの間で発生した事件なのかと
思わせたり、かつて死んだと思っていた売人のハーレイが生きて居て
襲ってきていたり、そしてそんな人物でさえも操っているカヴァロ
と呼ばれる謎の人物像。エイハブ船長の白鯨を例えにして、実在する
か否かの所でドラマを回していたり、ピザ店の競合店たちの間でも
不信感が募って収拾が付かなくなっているところなど、至るところで
ミスリードを誘う流れが有った。

ATMの映像から犯人を割り出し、そして被害者が何を伝えたかったのか
を上手く解いていく。被害者がリックの好きな記者だったり、読唇術の
ようにして執筆者同士だからこそ分かる筆を読み取る辺りの流れは
良くできていたな。
「365W127BAS」と聞いて、「ベースメント西127丁目365」だと瞬時
に判断するケイトも凄い。

不動産業者が凄い金持ちだという時点でなんとなくきな臭いものが
有った。

最終的にはそんな噂を作って犯罪を誤魔化していたのは、女性・モニカ
だった。この女性、バーンズの子を殺しているし、バーンズも殺して
いるし、どんだけ悪党なんだろうか。

因みにモニカ役のLiz Vasseyは「CSI:科学捜査班」のウェンディ・
シムズ役の彼女。

■リックとアレクシス

今回はアレクシスがいじめに遭っていると聞いてリックとしても
気が気でない。特に親友だと思っていたローレンから誕生日パーティー
に招待されなかったという。
更にパーティーに乗り込んだアレクシスは追い出される処か、
バンド演奏中にアシュリーとローレンがキスしている姿をネットに
掲載される。リックがライアンに頼んで技術班のトニーに消して
もらった様だ。「こういうのに五月蠅い」ケイトには黙って居てくれ
といったものの後ろで聞かれているという辺りは「NCIS」のギブス&
トニーの構図(笑)

でも最近アレクシスの件でケイトに相談するってことが多くなったね。
女子高生の気持ちというのをケイトに聞く。
子供のことを相談すると完全に恋人同士って感じに見えなくなっていく
んだよね。

しかしアレクシスが親友をパンチしたってところはある意味インパクト
があったね。

■その他

・ジョニー・ファレル 映画「ギルダ」
・スウェード・アンダーソン 映画「殺人者」
・ハーマン・メルヴィル 「白鯨」の小説家
・サム・スペード 映画「マルタの鷹」
・ウォルター・ネフ 映画「深夜の告白」
・フランク・チェンバース 映画「郵便配達は二度ベルを鳴らす」
・リチャード・ハーランド 映画「哀愁の湖」

■使用された曲

・Castle Theme
Written by Robert Duncan
・Anchor of Love by Lindsey Ray
・Burn It Off by Blues Explosion

■出演者

リチャード(リック)・キャッスル (Nathan Fillion) 作家
ケイト・ベケット (Stana Katic) NY市警12分署殺人課の刑事
マーサ・ロジャーズ (Susan Sullivan) キャッスルの母親。女優
アレクシス・キャッスル (Molly C. Quinn) キャッスルの一人娘
ハヴィエル・エスポジート (Jon Huertas) ベケットのチーム
ケヴィン・ライアン (Seamus Dever) ベケットのチーム
ラニ・パリッシュ (Tamala Jones) 検視官
ロイ・モンゴメリー (Ruben Santiago-Hudson) 警部

サル・マラヴォルタ (Peter Onorati) “絶品本格派ニックス”
ラルフ・カーボーン (Gary Basaraba) “本格派ニックス”、父
ウォルト・ショウ (Gregg Daniel) 新聞・編集者
ルカ・サバリーニ (Joe Guzaldo) “本格派絶品ニックス”
ニックJr. (Darin Brooks) ラルフの息子
ジンジャー (Beth Behrs) ニックと遺体発見
モニカ・ワイアット (Liz Vassey) 不動産業者
ハーレイ・ロレロ (Stephan Smith Collins) 麻薬の売人殺し
ヴィニー・デルフィーノ (John Ciccolini) “絶品ニックス”
— (Alton Clemente) Server
アシュリー・リンデン

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336