NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン9 第19話 巣立ち The Good Son

リンク広告 テスト




第19話 巣立ち The Good Son
「aka.水兵たちの休暇」

監督/Terrence O’Hara
脚本/Nicole Mirante-Matthews
Scott Williams

【STORY】

・メリーランド州ボルティモア市
海軍歓迎のバーから出て来たマーク・ヒル (Andy Shephard)
とジェイコブ・ピアウェイ (Lawrence Adimora)が出てくる。
ピアウェイはヒルの介抱をする中で重たい彼に太ったろと
尋ねるとヒルは飲み過ぎただけだという。ゲロを吐いたら
置いて行くぞとピアウェイ。ケイレブ・アダムズが店を出た
横道に倒れていた為に酔いつぶれていると思っていた二人。
しかしアダムズは殴られそして血を流して死んで居た。

・NCISのオフィス
トニーは静かにデスクに向かっている中で、ジヴァはマクギー
の元に行くと1時間以上黙ったままよと語る。マクギーは
静かで天国だというが、ジヴァは凄く心配だとしもしかして
病気かも知れないという。しかしマクギーは体調が悪い時は
愚痴るが今はその症状が出ていないという。
そんな会話をトニーは耳にすると内緒話が下手クソだなと
語り全部聞こえているという。そして彼は「病気ではなく
出力を下げただけ」と語る。更には、

「ジッとして遙かなる宇宙の神秘に思いを馳せていると心が
落ち着く」

というトニーの言葉を聞いてマクギーはやはり病気かも知れ
ないという。ジヴァは「お熱をチェックします」と言いつつ
トニーが大事そうに手にしていた書類を取り上げる。
そこには去年の勤務査定が書かれていて、ギブスのコメント
欄には

「トニーは高い能力を持っているが現場では口数が多過ぎる」

と書かれていた。マクギーはお喋りがウザいという事だと
いう。トニーはボクなりの仕事のやり方だというと、マクギー
は躁状態なのかと思ったという。流儀だとし喋ることで集中
出来るのだという。口数が問題か? あっち(ギブス)は
異様に寡黙じゃないかとするが、わざとボクに見せつけて
いるのかも知れないと考える。マクギーは考えすぎではない
かというするが、トニーは次の査定のでギブスはこう書く
筈だという。
「トニーはプロフェッショナル、トニーは集中している」と。

ギブスがやってくる。
「無駄話が多い」と早速トニーに告げる。ボルティモアで
死体が出たと語る。トニーはそんなに多いか?と。

・ボルティモア市
ジヴァはトニーに対して昔の同僚に出くわすのではないか
としウェンディとか・・と語る。トニーは彼女とは無しにし
たことを語る。「恋は二度目の方が乙なもの」って
フランク・シナトラも歌っていたけど現実は難しいのだ
というトニー。

現場を調べた結果・・
マクギーは財布は落ちていたが現金は無し。被害者の名前は
ケイレブ・アダムズ二等兵曹(23歳)、所属は駆逐艦ヘイゲム
号。チェサピーク湾に停泊中だという。ギブスは防犯カメラ
を調べろと語る。仲間が見つけた時にはもう死んで居たそう
だというマクギー。

ダッキーは手や顔の擦過傷から判断して格闘したのだろうと
いう。致命傷は大きな刺し傷だという。酷いなとトニー。
ダッキーはトニーがたった一言しか言わないことに違和感を
感じて、
「陸に上がった水兵のジョークは?」
と問う。「踊る大紐育(ニューヨーク)」のトリビアはどう
した?とダッキー。
休みをもらった水兵がつい”マメ”を外しちゃうんだよねと
ジヴァ。マメに”ハメるんだよ”とトニー。

マクギーは地元警察が容疑者を拘束したとの知らせが入る。
通報が有り近くの自動車整備士。警察が行って見ると手と
服の血を洗っていたという。
警察官が容疑者の上着を持ってくる。
容疑者はマイケル・トーマス (Jocko Sims)。しかしマイケル
は俺は何もやっていないという。弁護士に知らせるかと
いうが身内に知らせるというマイケル。

・NCISオフィス
ヴァンスに対してマイケルは違うんだと語る。
しかし拘留手続きを進めているというジヴァ。
ギブスはヴァンスにマイケルは奥さんの弟か?と問う。
家族だから捜査からは降りろという。容疑者の身内・・
これは君のルールだというギブス。捜査はチェックさせてもら
うというヴァンス。

ヴァンスはマイケルと少し二人で話したいと語る。
マイケルに対して殺してないと言えとヴァンス。マイケル
も殺していないとし助けようとしたのだという。
アダムスとは知り合いではなく人殺しなんてしないとし分か
って居るだろうとマイケルはヴァンスに同意を求める。そ
して姉さんに言わないでというマイケル。ヴァンスは問題は
ジャッキー(Paula Newsome)ではないとし、ギブスはウチの
エースだと語る。全て話して納得させるんだというヴァンス。

・取調室
マイケルに犯歴は無し。ヴァンスはよく知って居るという。
手に血が付いていたのは助けようとしたという。しかし
ギフスは挙動不審で話も支離滅裂だったこと。説明したいが
警察は話を聞かずに決めつけたんだと。それなら今話せと
いうギブス。
マイケルは語る。今朝は早番で工場を開けに行ったこと。
5時のバスで町に出て降りてエステート通りを歩いていたら
声が聞こえたこと。うめき声がした。角に行ったらアイツが
いた。脇腹を下にして転がっていて血だらけだった。
5時半のこと。手を伸ばしてきたので自分は止血の為に手で
抑えたという。5時45分に通報。ボスは遅刻に五月蠅い人
なので通報時は場所、名前、勤め先を話したという。
周りに居たのは俺だけだったこと。一人にして置くのが可哀想
だった。死に顔が目に焼き付いていて一人にして置けなかった
と語る。

一方で捜査官たちはオペレーターに通報したときの音声データ
を聞くことになる。

■事件

トニーがかつて警察官として働いていたボルティモアの市内
で殺人事件が発生する。ボルティモアにはチェサピーク湾
に艦船が寄港・停泊することから水兵が多く立ち寄る町
だったが、この日は駆逐艦ヘイゲム号が寄港しその休暇中の
最中で一人の下士官のケイレブ・アダムズ(23歳)が殺害され
る。喧嘩した形跡が有りそして死因はナイフによる刺殺。
既に容疑者として地元警察では事情聴取されている人物が
居た。通報してきたマイケル・トーマスがそれに該当するが、
彼は何とヴァンス局長の妻・ジャッキーの弟でも有った。
ギブスは事件関係者が関わっている以上ヴァンスには捜査から
は外れるように告げるが、それでもヴァンスはマイケルのこと
を良く知る家族で有る為に口を挟んでいく。

■感想

やっぱり冒頭のジヴァ、トニー、マクギーの会話は面白い
な。ジヴァさんはトニーのことをよく監察している構図が
有ったけど、互いに色々と監察して居るところはある。
まぁマクギー自身はそうでもないのかも知れないけど・・
無口になったトニーにダッキーは不満。しかし雑談の多い
トニーのことを邪魔くさいと感じているのはギブス。
ダッキーは仕事柄なのか雑談とか好きみたい。死者を相手に
しているので現場に出たらここぞとばかりに話をしたいよね。
前回のエピソードでもギブスの良い感じの関係になっている
サマンサのことについては、ダッキーも共感的感触を得て
いた。
「ギブスにとって雑談が目の仇」と互いに語り合う姿が有っ
たがこのエピソードにもその流れは引き継がれていた。

またトニーに関しては数話前にマクギーと給与の件で
自分よりも多くもらっていることに納得がいかずに原因を
探ろうとしていた。
そんな事からもトニーは昨年の評価が気になっていたようで
明細書からギブスのコメントを拾い上げ、トニーの欠点は
「現場での口数の多さ」であることではないかと考える。

さて今回のエピソードはヴァンスにとっては義理の弟に当たる
マイケルが容疑者となる。
冒頭では随分素直に身分などを話していたので本当にマイケル
が容疑者なのかなと思ったけど、ギブスが激しく疑っていた
し、ヴァンスが自分のルールを曲げても関わろうとしていた
流れを見るとまぁこういうオチにはなっていくのかな。

また興味深い流れとしてはトニーがかつての職場の有るボル
ティモアに戻ることでウェンディとの関係はともかく刑事時代
の知人が何か関わってくるかと期待するも全くと言って良い
程過去の件では何も無かった。

ダッキーに言われて始めて知ったけど、ニューヨークは漢字
で書くと「紐育」になる。これはその内クイズ番組でも
出るので覚えておこう。

ドラマとしては基本的には欲しいものを手に入れる為には
地道な努力無くして手に入れることは出来ない。
今回の被害者と加害者は共にギャンブルによって全てを失い
一人だけが助かろうとして相手を引きずり込んだ結果の出来
事だった。マジメに国に尽くしてきた人物なのにその相手を
死に至らしめてしまったマイケルは罪が重い。ただマイケル
も期待が多い分だけショートカットして成功を手にしようと
したのだろうな。

■初動捜査

被害者のケイレブ・アダムズ。
凶器にはナイフが使用されていて喧嘩した跡が有る。
財布には金がないので水兵同士の喧嘩がエスカレートしたの
かと思わせた。
23歳で所属は駆逐艦ヘイゲム号。
チェサピーク湾に停泊中に兵士がハメを外すとか、予定の
集合時間に間に合わないみたいなドラマ性のあるこの手の
シチュエーションは見た事が有るけどね。

チェサピーク湾という名称が出たのはNCISでは二度目だ。
S8-11「ポトマック川殺人事件」
https://dramatimez.sakura.ne.jp/blog/?p=6768

ここでも似た様な形で兵士が死んだっけか。

この港で下船した兵士は全部で215人。その中の被害者であり
加害者の可能性が高まる(ナイフは正面から刺されていた為)

■容疑者はマイケル、被害者はアダムス兵曹

マイケル役にはJocko Simsが演じている。
「The Last Ship」でカールトン・バーク役としてかなり
立派に活躍した海兵隊員だった。

被害者が殺されたのは午前5時30分頃。

・マイケル

マイケルはヴァンスの家族ではあるけど、妻のジャッキーの
弟であるようだ。

自動車整備工をしていて、自分の店を持とうとしていたこと。
その為に努力していた。

被害者との接点もなく、通報時にはオペレーターに名前、
事件の場所、勤め先を話している。午前5時45分の頃だった。

・アダムス

殺されたのは午前5時30分頃。
一方被害者のアダムス兵曹も高卒で海軍に入り、軍歴に問題
は無し。2010年からヘイゲン号に乗船した。
彼にはメレディス・ビルソン(Eden Riegel)という恋人が居る。
最後に電話したのが午前4時34分。

殺される3時間前にスポザーレというピザレストランに行って
いる。

・215人中の2人

アダムス以外にもう一人ブライアン・スミス兵曹
(Aaron Perilo)が戻っていない。

・ブライアンとメレディスを取り調べる。
メレディスの家にいくと彼は裸同然でいた。
どう見てもメレディスは浮気しているし動機も出てくる。
しかし女の為に殺しをするとはあり得ないと否定。

メレディスに至ってはブライアンとつきあい始めたのでアダ
ムスとは別れたいと思っていたようだ。しかし傷つけたくない
気持ちがある。ブライアンとアダムスは親友であり兄弟同然
なのに一人の女性を巡って喧嘩。

■捜査

当然ながら被害者の夕べの足取りを探っていくことになる。
何処で問題が発生したのか。
スポザーレというイタリアンレストランはマーティ(Don Stark)
という男性。Ashton Kutcher主演のシットコム
「ザット’70s ショー」でボブ・ピンチオッティという父親役
を演じている。

被害者が店に来たのか尋ねるが覚えていないという。
メイ・ウェストの名言「水兵一人と寝たらあとは同じ」に
ついて言及したら認めていた。
エップランド(Richard Alan Reid) 一等水平が店に来ていて
彼は被害者と同じ船に乗船していた。
最後に逢ったのは午後23時。恋人に首ったけで逢うとしていた
という。

・アダムスの行動

彼は指輪を買おうとしていた。しかし電話では呂律が回って
いないようだったとのこと。酒は飲まない人なのに・・

■ダッキーの検視

ヴァンスがギブスよりも先に彼の元に行こうとしていた。
ギブスがやってきると「手加減無しで仕事しない」という。

アダムスの死因は腹を刺されたこと。脾臓と胃に穴が空いて
いておびただしい体内出血だったこと。傷の角度から見て
前面から刺されていること。顔見知りの線が強くなる。

遺体から採取した指紋を分析中。
凶器はノコギリ状のナイフではなく普通のもの。
アビーが組織検査をすることになっている。
手のアザから見て格闘は死の数時間前で殺人以外の相手で
あることも否定出来ない。

■アビーの調査

・ナイフ
ナイフを調べる。遺体は傷の長さ10cmで深さは13cm。刃先が
一旦お腹で止まったが更に深く差し込んでいる。骨すきナイフ
が凶器。釣った魚を捌くようなもの。
ブライアンのダッフルバック内に有ったナイフからは人の血
は出てこない。

・指紋
ナイフを持っていたのはブライアン。

・薬物検査
微量の鎮静剤メタカロンが検出。
昔は言い方も変わっていて「ダウナー」「ルード」
「ディスコ・ビスケット」と呼ばれているもの。

■キーワードはピザ店

トニーはその名の通りイタリア系なのでピザには当然五月蠅
い。そのピザ店で何が起きたのか。

マイケルを調べていくウチに大変なことが判明。
マイケルはメリーランドにいた1996年に武器を用いた攻撃で
非公開ながら事件を犯している。未成年だった為に非公開
だが、NCISはそういうのは簡単にハッキングするなりして
見つけ出してしまうね。

マイケルの不利な点は血まみれだったこと。

・マイケルを再度取り調べる。
14歳の時の頃からカっとなる性格。

・ヴァンスにマイケルのことを聞く。
ヴァンスはジャッキーと出逢った時にマイケルは8歳。両親共
に亡くなっていて荒れていた。立ち直らせる為にヴァンスも
一緒になって努力している。

■クローズド

ギャンブルをしていた兵士が居る中で大勝ちしたという人物
が居たので行ったという。
そこで何者かがドラッグを使ったのだろうと推察し、店内を
調べると出てくる。何者かがドリンクに仕込んでボーっとした
所でギャンブルをさせて頭の回転を鈍くして勝利していた
様子。店長マーティが不景気のために裏でカジノを経営して
いて薬を飲まして儲けようとしていた。

ギブスはトニーに意見を聞いた際に
「ピザはクリスピーが一番。ディープ・ディッシュになて
邪道です」

と勘違いする発言をして答えていた。

ピザレストランの向かいのビデオから直前に男性が出て居る。
そこに写っていたのはマイケルだった。

ヴァンスは堪忍袋の緒が切れて、一度くらいマジメに答えろ!
と思わず怒鳴る。そこには複雑な事が有ったのだろう。
結局公正させるというのは家族の愛情だけで不正を見逃すこと
ではない事を悟り、マイケルを引き渡した。
彼はブラックジャックで金を全て失い、それを取り返す為に
鴨を見つけて来たら金を返すと言われたという。

それに対してアダムスも彼女に振られたことでやけになって
いた状況で薬を飲まされマイケルに騙される格好だった。
怒ったアダムスがナイフで襲ってきたのでそれを取り上げて
刺してしまったようだ。

■etc…

・ジヴァさん言い間違える

遺体発見現場でのジヴァの言い間違いの意味が微妙。
全く分からないでも無いんだけど多分DlifeよりもFOXの
方が分かり易い。どっちも風俗ネタではあるんだけど・・

FOX版
「ビールとカニ(クラブ)祭りですって」。
「ケジラミ(クラブ)だって?」

Dlife版
「休みをもらった水兵はついマメを外す」
「マメはハメるんだよ」

・トニーの評価

トニーはジヴァにも色々と聞いていた。
「ボクの喋りウザイか?」
「この20分そればっか、相当ウザイかも」

・ヴァンス家

妻:ジャッキー
息子:ジャレット
娘:ケイラ

マイケルは叔父ということになるが、家族にはとても優しく
接している。しかしヴァンスは何処かで彼を入れたくない
事情が有った感じだ。

マイケルは2年前大学を出て奇跡のドリンクを売り、
修理工場を持とうと努力していたことは確かなようだ。

■Used songs

・NCIS Theme by Numeriklab
・Gold On the Ceiling by The Black Keys

■Cast

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

マイケル・トーマス (Jocko Sims) 30歳、自動車整備工、ジャッキーの弟
マーティ・フィエロ (Don Stark) ピザ店”スポザーレ”店主
メレディス・ビルソン (Eden Riegel) アダムスの元恋人
ブライアン・スミス (Aaron Perilo) 21歳、海軍三等兵曹、ナイフ所持
ダン・ガラスコット (Patrick Cohen) 海軍三等兵曹、ケイレブと下船
ジェイコブ・ピアウェイ (Lawrence Adimora) 海兵、発見者
ロバート・エップランド (Richard Alan Reid) 一等水平、アダムズの友達
ジャッキー・ヴァンス (Paula Newsome) レオンの妻
ジャレッド・ヴァンス (Akinsola Aribo) レオンの息子
ケイラ・ヴァンス (Kiara Muhammad) レオンの娘
マーク・ヒル (Andy Shephard) 海兵、発見者
ウェンディ トニーの元フィアンセ
ケイレブ・アダムズ 23歳、二等兵曹、被害者、元メレディスの彼

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336