NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン10 第6話 フラッシュバック(前編) Shell Shock Part1

リンク広告 テスト




第6話 フラッシュバック(前編) Shell Shock Part1
「aka.壊れた兵士・前編」

監督/Leslie Libman
脚本/Nicole Mirante-Matthews

【Story】

マイケル・トーレス (Hector Atreyu Ruiz)とジョー・
ウェストコット (Brad Beyer)は複数人の男たちに捕まり
ボコボコに殴られる。トーレスは大尉・・・ジョー
の名前を呼んで助けを求める中、彼は連れて行かれて
しまう。

・NCIS
トニーはエレベーターから降りると改めてNCISのオフィス
についての所感を述べる。このどんより淀んだ空気、ギラ
ギラ眩しい天窓、壊れたFAXが出す断末魔の唸り、まさに
パラダイスだという。ジヴァは「朝から”芋虫”をかみつぶ
しているね!」と語ると、トニーは”苦虫”だとという。
不機嫌にもなるとし隣が死ぬほど五月蠅くて朝5時まで
眠れなかったという。マクギーはまた絶叫が?というと、
トニーは三日連続だという。ジヴァも隣がケンカばかりで
参った時が有るという。トニーは昨日は間違えてマクギー
のバッグを持ち帰ったとして交換する。中を見て居ないよ
な?というとマクギーはトニーではあるまいし見て居ない
という。1974年のカメラが入っていて、ガキの頃好きで
何処に行ってもこれを持っていたという。こないだ父が
見つけて送ってくれたという。何が写っているかアビーに
調べてもらうという。マクギーはもしかして”寄宿学校み
たいなヤツ?”と語る。ジヴァは学校の写真ってどんなのよ
と問う。それを聞いてやっぱり見たじゃないかとし返せ!
というトニー。返す前にジヴァにも見てもらいましょう
として写真を見せる。バカにすれば良いさというと、因み
にそのルックス当時の基準では相当イケたんだというトニ
ー。マクギーは聖書のセールスマンみたいだという。
私ならこれのフィルムを灰にする・・アクシデントで広ま
ったら困るからとジヴァ。秘密だったのに”マク除き見”の
せいでこうやって広がりかけているという。ギブスの目に
触れる前に返せとしお願いではなく命令だという。

ギブスがやってくると、マッシュルームカットは合うな
と語る。トニーは当時はみんなしてどうかしていたんです
よと。80年代はジョン・デンバーみたいな髪型が持てはや
されたと。ギブスは事件だとして行くぞと語る。
ダウンタウンで死体が見つかったとして写真を取り上げる。
トニーは返して下さいよとギブスに告げる。

・ダウンタウンの現場
マクギーは時計も財布も手つかずなので物盗りではなさそ
うだという。「IDは?」・・マイケル・トーレス(31歳)、
海兵隊中尉、オハイオ出身。昨年婚約してD.Cに移った
ようだという。「家族は?」・・連絡済みでフィアンセは
旅行中だという。ギブスはすぐに呼び戻せと語る。
ダッキーは暴行を受けたようだとして検視する。
「凶器は?」・・傷から見て人類最古の凶器・・つまり拳だ
という。ジミーは信じないだろうがボクもボクシングを
していた・・正確にはアシスタントだけど・・と。
「死亡推定時刻は?」・・ダッキーは硬直していない事や
血の固まり具合から見て午前2時から3時。可哀想に後頭部
がザックリ深い裂傷があるという。ジミーは”手の爪”に
何かが挟まっているという。ジヴァは防犯カメラは周辺に
一台だけで持ち主はこのビルのオーナー、調べて見ると
いう。被害者のアパートに誰かが侵入していると通報が
有ったそうだという。目撃者によると”若い白人男”。
服は血まみれだったというトニー。

・トーレスの家へ
銃を手にしながら慎重に家にいくと、室内にはジョー・
ウェストコットという男がいた。自分はウェストコット
大尉だという。トーレス中尉が拉致されたので助け出さ
ないといけないという。ギブスは拉致されたのではなく
彼は殺されたと語る。

ジョーから事情を聞くためNCISへ。
見るからに挙動不審だというトニー。ジョートトーレス
中尉は幼なじみの親友だった。海兵隊にも一緒に入隊
しているという。共に軍歴は満点で人望有り。上官による
とどっちも生まれながらのリーダーで海兵隊員の鏡だと
しているというジヴァ。大尉の方には問題がありだとし、
通報しなかったという。中尉は二度目のアフガニスタン
覇権を終えた所で大尉は三度派遣された後で除隊になった
という。それが8ヶ月前のこと。負傷が理由だというジヴァ。
しかし今も大尉と名乗っているというトニー。オハイオ
在住で現在無職、母親は死に父・ジョージ・ウェストコ
ット (Mark Rolston)は生きて居る。弟・エヴァン・ウェ
ストスコット (Glen Powell)も海兵隊だというジヴァ。
奇襲で右腕の神経をやられたそうだという。昨年”アーガ
ンダ”の付近でとトニー。その時に部隊の隊員が4人も死ん
だというジヴァ。トーレスの死で5人になったというギブス。

■事件

海兵隊員のトーレスが拉致され後日ダウンタウンの高架橋
下で発見されたという。オハイオ出身で昨年婚約して
D.Cに来ていた。ダッキーによると被害者に傷を負わせた
のは人間の拳である事を告げる。死亡推定時刻は深夜2時
から3時。被害者は後頭部の裂傷が酷く爪には泥のような
ものが挟まっていた。周囲の監視カメラを調べるジヴァ。
被害者の家には侵入者があり目撃者の話だと若い白人で
服に血が付いていたものだとされる。みんなでそこを調べ
にいくと居たのはウェストコット大尉だった。
彼は浚われたトーレスを救わないといけないと言うが・・

■感想

今回の問題の根幹には親子関係が関わっているのかな。
ウェストコットの父親って息子が病気だと知っても
もの凄い冷めた顔をしていたし心配している様子もない。
仕事で忙しそうな人だったので仕事を継がない息子に
激怒して居たのか?

親子関係といえばギブスも上手く行っていなかったし、
何よりもトニーの親子関係もあまり上手く行っていない。
今回は何と言ってもトニーの母親の写真が出て来たのが
貴重かも知れない。
そして何よりもみんな過去を話したがらない。
例えそれが気を許した相手で有ってもだ。

ギブスはダッキーに過去を話さないでいることにダッキー
自身が苛立ちと失望感を覚えていることは近年のエピソ
ードでは色んな所で感じられる。
そして今回はようやくジヴァに対してはトニーは自分の
過去について口を開いた。
もうあのマシュルームヘアのトニーを見られたらそれ以上
の秘密など無い(笑)

そしてそれらに関連して今回は「告白」というのがテーマ
だったのかも知れない。告白させようとして最後まで
必死に動いていたギブス。最後まで信じようとしていた
ギブス。直接的な上司と部下の関係では無いのに、親子
関係でもないのに一番心強い味方という感じでウェスト
コットのことを包み込んでいた。

さて事件としては・・
冒頭からトーレスとウェストコットが何者かによって
ボコボコに殴られてそしてトーレス中尉だけが拉致された
光景が有る。ただ不思議なのはトーレスだけが誘拐されて
ウェストコットは助かったことだ。その結果誰もが
PTSDによる被害妄想を想像したと思う。
似顔絵を作ることによってそれが事実かどうかの判定にな
る。本当に存在するのか。例え存在したとしても過去に
アフガニスタンで起きた何らかの関係者でアメリカに
居るのかどうか。そもそも海兵隊を狙うというくらいだから
相当手慣れた相手ということになる。果たして本当に犯人
は存在するのか。

次々とウェストコットの証言の信憑性が疑われる事態が
起こりトニーはもう一度取り調べるべきだとするがギブス
は軍人仲間だからかウェスコットの方を信じた。しかし
アビーから証言と違う状況で殴られていることを指摘
された途端に話を聞きに行くギブス。

■重要人物

・マイケル・トーレス

中尉で被害者。

・ジョー・ウェストコット

大尉だけど何故か将軍と呼ばれている。
PTSDらしく証言の信憑性を疑われる。

・エヴァン・ウェストコット

ジョーの弟。派遣中かという話だったが実際には休暇中

・サム・マシス

コンビニで絡んだ男。ただしストリップバーにいたアリ
バイがある。

・ランドール・カーシー

コンビニの防犯カメラに写っていた一人。

■捜査

・死亡当日のトーレスの行動

・夜の24時45分にレストランでカード使用。
・午前2時分にコンビニで使用
(コンビニのカメラは修理中)
・路地の監視カメラの古いVHS
(繰り返し録画をしているせいで消去されるはずの映像も
浮かび上がる。)
・コンビニを出た後にもう一人だれか居る。

・トーレスにはアンドレア(Doris Morgado)という婚約者が
いる。戦地で死なず国内で殺されるというネタとしては
ありがちだ。敵はアフガニスタンにいた。
・午後21時半に彼とは電話していてウェストコットと一緒
にいたことを証言。
・除隊後にウェストコットは塞いでいたという。

・サム・マシス

コンビニで絡んだ男の名前。
(最初はトニーの昔の写真が出て来てジヴァさんの微笑む声。)
・2000年に暴行罪
・マシスの家に行ったときにはいきなりトニーは殴られた
けど、トレーニングされたボクサーのように殴られた瞬間
反射的に殴り返したのは流石だ。
・マシスは「ハイ・ポイント」にいたことを語る。
(ストリップクラブだとトニーは知って居た。ミスティに
電話している時のジヴァの表情。)

・似顔絵の男は誰?

・取調中にウェストコットは一人だけ覚えていることを
証言していた。

・エヴァン・ウェストコット(Glen Powell)

・三等軍曹でジョーの弟。
・父親は来ない・・どうやら仲が悪い?
・ジョーはアドラー・ホテルに居るというとすぐに遭い
たがる。

・ランドール・カーリー

3番通りのコンビニからつけられていたという。
大尉が彼を殴りかかって中尉がそれを止めようとしたとの
こと。逃げる為に押しのけたという。その際中尉が立ち
上がらず血だらけになっていたという。
正当防衛を訴える。ヤツは逝かれていたと。

■ジョー・ウェストコットの取り調べ

一度目はともかく二度目はホテルに行くも誰にも遭いたく
ないとして引きこもっている。弟によるといつも一人で
抱え込むとのこと。

ホテルの部屋には「IJI」と書かれたノート。
矛盾点があると指摘すると犯人は5、6人ではなく2人だった
と指摘。真相を知りたいんだと。
「オレの仲間たちがやられた」
「確かに見たんだ。この目で」

・心を開かせるには?

エヴァンとギブスの間で色々と言い争いになっていた。
エヴァンは弟の自分の方が兄のことを分かると言いたげ。

「殺人犯を見つけるには心を開かせるしかない」
大尉は「IJI」に取り憑かれていた。昨年の奇襲が関係あり
そう。

・ギブスは徹夜していたようす。

「IJI」と大尉の関係を調べろとのこと。
奇襲の件が関係していると考えたギブスは国務省ゆ国防総
省の誰に聞いても良いとして徹底して聞くんだと。

・3番通りに何が?

大尉は「IJI」と壁にナイフで削っていた。
一人じゃない仲間が居ると説得する。

■ダッキーの検視

・傷は全部で10カ所、腕・胴体・顔・背中。
・四方から殴られたこと。不思議なことに彼の方から反撃
した形跡がない。
・死因は鈍的外傷。頭に強い衝撃。
・傷の中に少量の砂利
・全ての傷から検出した血液はアビーへ(1つだけ不明の血)

■アビーの検査

・トーレスの被害状況を再現

・パンチ10発殴られている身体。その10発がどういう角度
で殴られたのかということを再現するのだから凄い。
アビーの計算ではパンチは二種類。前と後ろ。
前は腹、後ろは頭。

・徹夜後にマクギーは顔が判明

アビーが
「人体に有害なレベルの大量のカウパウを流し込んで
殺害される直前の割り出した」

と語っていた。
FOX版は
「夜更かししてカウパウをがぶ飲みしながら・・」

なんとその一人は似顔絵の男で間違い無かった。
州警察のデータベースからランドール・カーシー(25歳)
と判明。D.Cの「ビルソン電話会社」に勤務している。

・トーレスの爪の中の物質

泥ではなくほ乳類の皮膚。人間ではなくウシ亜科。
皮革加工に使われるリパーゼ酵素の検出。
大尉のジャケットにしがみついていたことが判明。

■告白

オレは逝かれているという彼。奇襲攻撃にあった。
ウェストコットはあの男カーシーを戦地で見た気がした
という。ただギブスはカーシーはアフガニスタンには
行っていないとのこと。
戦闘が蘇ったとするも戦地では浚われたのは一等兵の
ホール。その時ウェストコットは逃げてしまった。

海軍病院のピーター・サンガー少佐(ピート先生)が助け
にくる。帰国後8ヶ月前からPTSDにあるとのこと。
弟は兄貴の苦しみから避けていたとして謝罪する。

父親・ジョージの登場。

もの凄く変な男。父は気性が荒いという。
父親よりも自分の心配を・・と語る。

■クローズド

PTSDで解決かと思われた。
「IJI」
アルガンダ奇襲の報告書が届いたのでトニーはその資料に
目を通すと犯人グループ「イジール抵抗軍(IJIL)」だった。

国務省の監視対象リストに載っていてハマスやヒズボラ
にも繋がっている。
本部はカンジャール州に拠点がある。アーガンダからは
7,8kmのところにある。
当時のことをCIAの偵察機が捉えている。
カーシーは敵側の人物だった。

カーシーはヴァージニアに住んでいる。
(Chestnus St, Rosslyn (VA) Arlington)

家を調べに行くと建物の図面。何かヤバイ計画を立てて
いる。

■その他

・トニーのいじり

冒頭でトニーとマクギーはバックパックをそれぞれ間違え
て持って帰ったというが、これはNCISの支給品なのか?
それとも二人で仲良く買ったのか気になる。自分は同じ
バッグだったとしてもすぐに気がつく。すれ具合とか
持ち方とか重さでね。

そのバッグの中に入っていた1974年のインスタマチック
のカメラ。リール式のものではなく特殊なカートリッジに
なっているようで私はそれがどういうものなのかよく
知らない。
小さい頃デジカメとかインスタントカメラではなく
私は親が使っていたお古のキャノン社製AE-1(Program)と
いうフィルムカメラを使って何処に行くときも肩から
ぶら下げて撮影していた。
父親は仕事の関係でドイツのベルリンとノルウェーの
オスロに滞在していたことがある。
で、カメラといえばドイツ製で結構こだわりが有った
らしく古い年代物のカメラが実家の方にあるんですよね。
小学生の頃に上野駅で一日中カメラで鉄道を撮影
した時も有るし今考えると日本って平和だよね(今更)

撮ったカメラ中身は忘れたというトニーに寄宿学校時代
の写真とか・・と思わず口走るマクギーは当時の写真を
ジヴァに見せる。当時のビートルズみたいな髪型でもの凄い
マシュルームカット(笑)。ギブスはヘルメット頭と言って
いたけど・・

この写真ネタは暫くトニーの弱点になるのだろうか?
「今は格好良いがそのスーツと笑顔の裏には野暮ったい少年
が居るはずだ」(Jiva)
「野暮ったい?オレは可愛かった。現像すれば分かる」(Tony)

・ジヴァとトニーの一時のシーン

写真を見せる時に落ち込んだ感じのトニーに声を掛ける
ジヴァ。母親と共に写っていた。お母さんは美しい人だと。
始めてオレを泣かせた女だから話せなかったという。

週末よく母さんが好きな映画館が有ったという。
現実逃避する為。
最後に一緒に見た映画。

・映画ネタ

・オスカー・ワイルド

アイルランド出身の劇作家。

“素顔だと本音から遠ざかる”、”仮面を与えれば真実を
語るだろう”

大尉は仮面を被っている。ギブスにもそれには経験がある
ハズだとしてダッキーはギブスを指摘していた。

・「星の王子様」

“肝心なことは見えない”

トニーとトニーママがよく見に行った映画館で最後に
見た映画だという。トニーはジヴァがその映画のセリフ
を引用したので見たのかと感動していたが実際には
原作の引用だった。

■Used songs

・NCIS Theme by Numeriklab

■Cast

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

ジョー・ウェストコット (Brad Beyer) 大尉、兄、”将軍”
ジョージ・ウェストコット (Mark Rolston) 父親
エヴァン・ウェストスコット (Glen Powell) 軍曹、弟
ピーター・サンガー (Chris McGarry) 少佐・ポーツマス海軍病院医師
ランダル・J・カーシー (David Hoflin) “イジール抵抗軍”
サム(サミュエル)・マシス (Vinicius Machado) コンビニでケンカ
アンドレア・アルドリッジ (Doris Morgado) マイケルの恋人
マイケル・トーレス (Hector Atreyu Ruiz) 31歳海兵隊中尉被害者
ジェームズ・ホール (Marc Anthony Samuel) 一等兵、連れ去られる
(Thomas A. Miller) 警察署員
ミスティ “ハイ・ポイント”のストリッパー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336