BONES 骨は語る シーズン8 第4話 悲しきペット The Tiger in the Tale

リンク広告 テスト




第4話 悲しきペット The Tiger in the Tale

脚本/Dean Lopata
監督/Dwight H. Little
——————————————————–
夫婦は運転中ケンカをした為に泥濘にタイヤを取られてしまう。
空回りするタイヤを戻そうとする為に夫は後ろから車を押して
妻にエンジンを吹かせる。そんな中空回りするタイヤから泥水
が夫に飛び散り、更に夫の体には人間の遺体が飛び散るのだった。

ブースとブレナンは朝食を取りながら新聞について語り合う。
新聞なんて無駄だというブースは、”世界中どこも最悪”と一言
かけば事が足りると皮肉る。しかしブレナンは論説は面白い
ことが書かれているとし、歳出委員会が反抗していることに
言及されているという。ブレナンは何かメモに手書きしていた。
ブースは何を書いているのか尋ねると、ブレナンは自分が
「大統領にいるべきか」どうかの理由について書いていた。
国民ならばアメリカにどのように貢献できるのかを考えるべき
だという。ブースは君の貢献は大統領になるってことなのかと
問うと、私は優秀だし、政府というものの進化について深い
知識があるのだという。「初期メソポタミアの都市国家から
中国の清朝、ムーア人のカリフやウルナンムのハンムラビ法典」
のことを引き合いに出す。しかしブースは出馬なんて無理だ
と告げる。確かに今期は出馬するには準備期間が足りないとの
こと。書き出した参政理由を見て欲しいと言われる。すると
ブレナンは自分が
・刑事司法制度に理解があること。
・労働階級への共感をもてること。
逃亡中に最低賃金の仕事をしたからだという。
ブースは反対理由として君は「逃亡犯」だったと語る。
ブレナンはドナルド・トランプだって出馬しようとしたのに・・と
語る。
そんな中ブースの元に遺体が発見されたという知らせの電話が
入る。

ブースとブレナンは現場へ。
発見した夫婦は運転中にケンカしよそ見運転したことがきっかけ
で車がぬかるみに入ってしまったという。無謀運転は免停に
すべきだとして今の法律は甘いというブレナン。ホッジンズ
は遺体から虫を取り除こうとしていた。ぬかるみに有った遺体
は空回りするタイヤによって遺体はぐちゃぐちゃに飛び散って
いた。ブレナンは頭蓋骨の作りから遺体は20代後半の白人男性
だという。遺体の身元を割り出す大統領候補なんて初めてだと
嫌みをいうブース。ホッジンズは吸引器を使って遺体から虫を
採取していた。
圧迫による外傷、尾骨から頭蓋骨に及んでいる傷があるとする
がタイヤが乗っただけだろうという。カムは泥の水分に遣って
いた分死亡時期は見分けが難しい事を語る。ホッジンズは虫が
教えてくれる事を語る。
遺体を目撃した際に発見者は遺体の何かを飲み込んでいる可能性
が有ると知り、胃酸で証拠が失われると考えたブレナンは
目撃者の口にトコンシロップを綿棒にしめらせ飲ます。
すると呆気なく嘔吐し、吐瀉物の中から歯が出てくる。
指導者は決断力が必要だというブレナン。

ラボではデイジーが骨の鑑定をする。
重大な損傷が有頭骨、有鉤骨、第三中手骨の茎状突起に見られる
という。ブレナンは傷が放射状なので高速の衝撃を受けている
こと。銃で撃たれたものだろうという。カムは傷の直径から
撃った銃は9mm弾で至近距離からのものだという。手を撃って
いることを見ると拷問なのかと問う。

遺体は歯は治療していない歯だらけだった。変色からして治療は
5年未満だろうという。しかし2本だけ詰め物が有り治療して
有った。ブレナンは大統領になったら全国民の歯の治療を
行うとし、「変動的効率測定とパラメトリックスは財源モデル
のバランスを取った5段階システムで・・」と難しいことを語る。

ホッジンズは靴の中に新聞紙が入っていることを指摘。
下層カーストの出ではないかというと、アメリカには
カーストはないというデイジー。カムはそんなデイジーに対して
私に向かってそれをいえるのかとすると、デイジーは決して
人種差別的な発言ではないと否定。ホッジンズきクロバエの
幼虫から見て死亡は5日~8日前だという。靴の中の新聞は6日前
のものだというカム。靴を調べれば最後に歩いた場所が分かる
としてホッジンズは早速分析する。
ブレナンはまだ他殺と決まってないとするが、カムは道ばたに
捨てられた遺体で銃創も有るのだから断定しても良いと語る。
——————————————————–

舗装が整っていない林道で夫婦が乗った車が道から外れて
泥水の中に突っ込んでしまう。タイヤが取られてなかなか脱出
出来ずにいる中で、なんとその泥の中から男性の遺体が発見
される。20代の白人男性だが、歯の治療が途中であることや
身につけている服や靴が体に合っていないであろうことを
知り、ブレナンは下層カーストにいる人が被害者だという。
カムとホッジンズは靴の内容物や付着物から、死亡したのは
6日前で、付着物には、綿菓子と動物のフン、ステンドグラスの
破片に石灰岩の砂利が付着していることからカウンティフェアに
行っていたであろうことを指摘する。紫かかったガラスは酸化
マンガンで、珍しい着色剤はベネチアのものであることから、
骨董市やペット博が行われた催事場に居たであろうことを掴んで
いく。

なんと言っても今回は世相を反映する景況感の流れを通した
流れの中での事件の発生と共にブレナンの政治ネタが展開された
こととスイーツとデイジーの流れを始めとした男女関係に言及さ
れる流れだった。
得てして二つは全く別物のように感じるけど、実際には景気と
金と男女関係というのは全て連動しているものである。

事ある毎にブレナンが自分が大統領だったら・・と言及する辺り
が面白かったし、彼女の価値感の一端を知る事の出来るものだった。

またスイーツが前回のエピソードの中でオリビアという女性とキス
する関係になったことで、これまで近視眼的に相手はデイジー
しか居ないと感じていたものも、実際には別の相手がいるのでは
ないかと感じるものが有ったり、同棲するという行為の中に、
結婚を前提・想定とした考えが、男女の間で差として現れてくる
という流れが有った。

ブレナンの価値感で意外に思えたのは、野生動物を檻に入れる
という行為に違和感を唱えていたこと。勿論それには異論はない
けど、ブレナンならば希少価値のある絶滅危惧種の動物の保護・
繁栄の為に動物園としての価値というものに言及していくのかな
と思った。ただ動物園の流れとペットとしての動物の違いという
のは区別すべきものが有るのだろうし、その辺の違いは有ったの
だろう。

人間よりも動物に価値があるとする流れも有りそうな中で、
犬には登録が必要なのに希少動物には登録が必要ないとする
現実が語られたり、動物を檻に入れていた販売の男を逮捕して
名実共に檻に入れるという流れの皮肉さ加減を描いていた。

また男女関係に於いては様々なところでケンカのような葛藤が
起きていて、気が付くとスイーツの中にも不安のタネを植え付けて
いたというところなのだろうか。
心理学者なのに女性の心が分かっていないと指摘されていたけど、
やはり自分のこととなるとなかなか見えづらい事情が有るのだろ
うか。

一番分かりづらい流れはアンジェラがホッジンズと葛藤して
いた流れだった。アンジェラはどんどん捜査に於ける役割が
増えているように見えるのに逆に本人は無力感を感じている
という。ホッジンズの捜査に於ける役割がかなり今回は核心を
突く流れとして存在したことも有って、アンジェラにはそう写って
しまったのだろうか。夫婦関係に於いてあまりに価値感とか
知性のレベルなんかが離れすぎると関係が上手く行かなさそう
だしなかなか難しいね。

ホッジンズの実験ネタでは、令状が取れない状況の中で
カメラのついたラジコン飛行機「スピットファイア」を飛ばした
こと。通好みの戦闘機を飛ばすところがまたホッジンズらしい
ところだったけど、あんな映像で分かるものなのか。

腐肉食性の鳥が上空に旋回していることでアムール虎が殺されて
いたこと。自分の利益の為に動物だけでなく人間も殺してしまう
というなんとも憤り感を覚えるエピソードだったけど、このネタ
は何処か別のエピソードでも見た気がする。「CSI」だったけか。

■検索用キーワード


■使用された曲

・To Fight Is to Lose by Mia Dyson

テンペランス・ブレナン (Emily Deschanel) “ボーンズ”、法人類学者
シーリー・ブース (David Boreanaz) FBI捜査官
アンジェラ・モンテネグロ (Michaela Conlin) 骨格から似顔絵
ジャック・ホッジンズ (T.J. Thyne) 知識が豊富、実家が金持ち
カミール・サローヤン (Tamara Taylor) スミソニアン責任者、”カム”
キャロリン・ジュリアン (Patricia Belcher) 検事
ランス・スイーツ (John Francis Daley) FBIの心理学博士

デイジー・ウィック (Carla Gallo) ラボの博士
エリック・ニールブリング (Brian McNamara) ペット博を開催
ホアン・チクイーズ (Arturo del Puerto) 労働者を雇う
トーマス・ケイシー (Chris Butler) 農場で動物を飼う
マーシー・ドリュー (Heather Mazur) ジャレットの元妻
マイク・ヤング (Drew Rausch) マーシーの現在之恋人
コスタス (Ryan Caltagirone) 夫
ルシア (Audrey Dundee Hannah) 妻
— (Andy T. Tran) FBI Tech

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336