[E] BONES 骨は語る 第24話 悪魔の罠 The Secret in the Siege

リンク広告 テスト




第24話 悪魔の罠 The Secret in the Siege

脚本/Stephen Nathan、Jonathan Collier
監督/David Boreanaz
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
クリストファー・ペラントは政治的ハッカーだという。社会か
ら孤立しズバ抜けたIQの持ち主だった。しかし殺人事件を起こ
したことでキャロリン州検事はもうハッカーではなく殺人犯だ
と語る。彼はキャロル・モリシー、イルゲン・ヨハンソン、
エズラ・クレーン、イーサン・ソーヤーを殺していること。
ホッジンズは彼は俺たちを狙っているとして殺される前に反撃
しなければならないという。そしてホッジンズは一度はペラン
トの首を絞めかけて殺し掛かるが思いとどまる。しかしまた
彼は逃走すると、ブースは逃走する彼に銃で発砲する。
顔をかすめて致命傷を負わせたと感じたが、ペラントは生きて
いた。

【ストーリー】
ブレナンはこの日買い物に行ってくる。
ブースに対してジャーキーは売り切れていたというブレナン。
何で君が買い物に行くときだけいつもジャーキーが売り切れて
いるんだとし、ウソがバレバレだぞと。
ブースは母とレジーがハワイにハネムーンに行ったお土産として
フラの女神ケイロの人形を買って送ってくれたと語る。
ブレナンはハワイの神々の中にケイロなんて女神はいないと否定
する。写真も入って居るとして結婚式の写真を見せると、ブレナン
に対して結婚がよく見えて来たのではないかと問う。しかしブレナン
はあなたにプロポーズする気はないと告げ、結婚しても最初は良い
けど10年後も同じ気持ちでいられる保障は無いという。10年後も
俺を愛しているか分からないというのか?と。相手を魅力的に
思う期間は調査によると僅か4年くらいで育てている子が幼児期
を過ぎる頃までなのだという。ブースは先日ブーケをキャッチ
しただろうとし、スイーツならば結婚したい無意識下の願望だと
言うハズだと語る。無いわというブレナン。しかし愛しているし
それで十分でしょと語る。そんなブレナンにフルーツを唐突に投げる
とキャッチが苦手だろうとし、その割りにブーケを上手くキャッチ
したことに違和感を唱える。
そんなブースの元にハミルトン州立公園で遺体が発見されたとして
連絡が入る。

ブースとブレナンは現場にいく中で、キャッチボールについて話す。
私はキャッチが得意だと言い張るブレナンは反射神経がダメだと
人間の骨を元通りに出来ないという。そんなの関係無いだろうとす
ると、それならばもう一度投げてみてというブレナン。ブーケが
ないんだというブースは皮肉る。

カムは二ヶ月前閉鎖されていた道をオープンしたらレンジャーが
遺体を発見したのだという。動物が食べた形跡があった。
ホッジンズはクロバエの幼虫の大きさから判断して死亡は日前
だという。後頭骨に発射体の損傷があるというブレナン。顔を
吹き飛ばされて何度も撃たれているというカム。
下顎角から被害者は男性、歯の摩耗具合から50代半ば、口蓋から
見て白人だという。一発目の弾はピクニックテーブルで撃たれた
で血痕からも明らかだった。しかし一発で死んだハズなのに何で
何発も発砲したのかと問うと、これはプロの仕業ではないかと
いう。

ジェファソニアンのラボ。
カムは体内から銃弾を一発ずつ取り除いていく。
左の腸骨稜にも射入創があるという。骨盤と右の第4肋骨にも別の
銃創があること。骨修復から8から10年前の骨折だというと、以前
から標的にされていたのかと疑う。アンジェラは何とか復元する
と語る。
一方ブースは12発遺体が撃たれていたこと。使われた銃は9mmの
USPでありプロが好んで使う銃だという。スイーツはこれは呼び寄せ
られたであろう事を告げる。ブレナンはテーブルで撃たれたのが
致命傷だといっていたこと。被害者は逃げようとしていないこと。
発見すると分かってあの場所に置いたのだとすると、もしかして
ペラントなのかと問うブース。スイーツは僕が博士論文で書いた
テーマ「病的に自己愛」の中で殺人犯が遺体を誇示したがることに
焦点を充てたことを指摘しているが、注目されたがっていると
いう。
アンジェラはブースに連絡し顔を復元したらFBIのデータベースに
該当者がいたという。退職したアラン・フリードランダーだという。
ブースは知っているとし昔自分が新人だった頃、相棒だった刑事
だという。退職祝いのパーティーが最後に逢ったとし、アランは
とても良い人だったとのこと。ペラントならば許せないと語る。

捜査官たちは犯人逮捕の為に集まる。
ブースは陣頭指揮を執り、アランを弔う最良の方法は犯人を
捕まえることだという。ケニー捜査官はペラントの仕業だと思う
のかといると、それは否定出来ないが他のヤツの可能性もある
ことを語る。キャロリンは連邦検事補として私も全力で手伝う
と約束。令状、資料探し、必要ならばあんたらの洗濯も洗って
あげるという。
アランは未婚。過去の事件簿から調べようという。アランが捕まえ
刑務所に入れた人物の中で現在出所している悪党リストを作成
しているという。1班は公園を調べ、2班は事件簿、3班は私生活
を調べる様告げる。ウォルターズ捜査官は自分も現場で捜索したい
ことをブースに訴えるが、君は捜査本部の設置をして欲しいという。
まとめ役をして欲しいと。

カムは尺骨から乾燥した組織を除去したら刺創が見つかったこと
をブレナンに語る。身元を洗わすものはないがそれ以外は全て揃って
いること。腕時計、指輪、現金etc..。
ホッジンズは絶対に犯人はペラントだと語る。ブレナンは脛骨と
上腕骨にも刺創があることを語る。ハリス線から見て10年前のキズ
だという。犬に襲われた傷みたいだと。
しかし医療記録には撃たれた記録はなかった。ホッジンズは恐らく
ペラントが記録を改ざんしたのだろうと語る。

スイーツはブースに対して、「保障的自己愛性障害の調査例」
を見て欲しいとし、ペラントとの類似点が多い事を語る。加害者
はピクニック場から再オープンしたばかりの場所で殺されていて
そこを引きずって歩いていること。スイーツは自分が書いた
論文をペラントがハッキングしたのだとし、公表していないこと
まで知られている事を語る。。しかしそんな会話中にもブース
に電話が入り、新たにFBI捜査官のジェフ・ストーンが殺されて
発見されたという。
ウォルターズが現場にいることを知りブースは不信に思う中、
すぐに周囲5ブロック、地下鉄、高速の入り口を閉鎖しろと語る。
ケニーはブースの元にくると、目撃者が居るとして、そこに
いたアンナという女性に声を掛ける。自分は犯人の男に突き飛ばさ
れたこと。帽子を被っていて腕にタトゥーを入れていたという。
タトゥーはナイフだか剣みたいな柄だったと。ウォルターズは
ブースにゴミ箱にスキー帽が捨てられているとし、犯人のもの
かも知れないと語る。
——————————————————–

ハミルトン州立公園で発見された遺体。ハンキングコースが
解禁されたばかりの場所での殺害。ブレナンはすぐに遺体の
骨から被害者は男性・白人・50歳代だという。しかし遺体は
多数の銃弾を受けていることが分かる。一発で死んでいるのに
何故これ程発砲しているのか。
遺体をラボで調べると過去にも発砲され、犬に噛まれたような
跡があることが分かる。更に復元するとFBI捜査官で現在は
退職しているアラン・フリードランダー元捜査官だと分かる。
過去の被害者のデータが改ざんされていることからペラントに
よる仕業ではないのかという疑いがもたれる中、また一人ジェフ
・ストーン捜査官が同じような殺され方をする。彼にも過去に
同じようなキズ痕が有るが、データが改ざんされていることが
判明。スイーツはこの犯罪は自分の過去の論文に沿った殺され方
をしているとして、ペラントがハッキングして自分の論文を
参照にしていることを指摘する。

顔を見るだけでも嫌悪感がありありのペラントが再登場。
あのピスタチオの様な顔はなんとかならないのかって感じで
早いところ捕まえて欲しいところだけど、「BONES」スタッフは
ペラントが好きだね。今回の監督はブース役のDavid Boreanaz。
このドラマ6度目の監督を務めた格好だった。

今回はラボ・インターンのメンツは誰一人出てこなかったけど、
FBI捜査官の一人・ウォルター・ジェームズ役として
Alimi Ballardが登場していた。「ナンバーズ 天才数学者の事件
ファイル」のシンクレア捜査官役でお馴染み。

先日のエピソード(S8-12)で逃走するペラントのことをブースが発砲した
ことで、顔が傷付き、眼が半分しか見えないような状況のペラント
の姿が有ったけど、こんな状態ならば正直自分が実行犯となる
には難しいものが有りそうだ。悪人の顔に傷が付くと変な意味で
箔が付く訳だけど、この人の場合、迫力が有るのかどうかイマイチ
分からない。

相変わらずこの人の手にかかると、触れただけでも女性を妊娠させ
られるのではないかという位の犯罪に於ける超テクニシャンであり、
何処に居てもその情報を掴んでしまうという辺りの違和感が存在する。
それだけこの世の中にはカメラが設置してあるってことなんでしょ
うけど、捜査官だってバカではないのだし、それでも情報が筒抜ける
という流れに正直信憑性を感じるのかって感じかな。

ハッキングが得意なので、金は幾らでも手に入れられるのでしょう
けど、この世の中ではなかなか一人では生きていくことは出来ない
し外界との接触を何時までも断っている訳にもいかず、ずっと穴蔵の
中からモニタだけ見つめて生活し・攻撃し続けるということは無理だろ
うし、何処かで捜査網にかかるとか、ペラントが起こせる行動は逆に
捜査官側でも監視出来るという程度の対等性がないと、妙に白ける
ところも有る。

この犯罪がペラントによるものだと確信に至る過程が妙に端折りすぎて
いて、とっかかりには違和感を覚えたのでなかなか乗り切れなかった
けど、ペラントが行動を始めたのはシーズン8ファイナルエピだと
いうことを除いてもこれまで何をしていたんだろうね。

被害者に共通するのは、クリスタルクリークによるカルト教団の
殲滅作戦に参加した人物たちだった。
その作戦にはブースも参加しているということで、狙われるのでは
ないかという恐怖心が存在する。

緊迫感とは余所に、ブレナンがブースに対して結婚する決意を
していく流れも興味深い流れだった。
ブレナンは何故ブースにジャーキーを買って来てあげないのか
ずっと気になっていたのだけど、化学的根拠とか有るのか
ブレナンがウンチクを語ってジャーキー封印する流れを理論的に
展開していくのかと思ったけど、それがなかったのは残念。

「君は世界で一番賢い人。人類の歴史上で一番。でも古代ギリシャ
のゲイリーってヤツには負けるかも」というブースに突然キスする
ブレナンの姿。
またブースがブレナンに逢いに行くというシーンに於いては、
キャロリンとスイーツに対して、「君たちのことは6番目と8番目
に好きだが、1番目に好きな人とデートがある」と語る辺りが
笑えるところ。
親兄弟、子供のこととかラボのメンバーのこととか考えると、
その順位は随分と高いのではないかと。

今回の事件は結果としては首謀者はペラントだったけど、
「人心操作と被害者の脆弱性について」のスイーツの論文を利用さ
れた格好で、当初は都合良くカルト教団の教祖らしき人物が引き合い
に出されていたけど、その当時の捜査で命を落とした捜査官の娘が
犯人として心理的に誘導されていることが分かる。その人物は
複雑性悲嘆っていう病気だという。
ただこの流れも、ペラントが犯人だと思っていたから殺人に於ける
メッセージ性の強いものとして受け取ってみていたのだけど、
11発の弾丸とか殺しの方法に拘っていた理由というのは少々
整合性は無くなってしまった感じがする。女性一人でこういう
犯行を行えたのかとか。

ブースが狙われているのか、スイーツが狙われているのか。
そんな状況の中で、連絡が取れないという状況は相当無理
が有り、スイーツが狙われていると知ってスイーツの元に走って
いくブースとかブレナンの姿が有ったけど、電話するより走って
いく方が早いのかみたいな感じでまた違和感が有った。
ただこういう渋滞シーンに於ける事件の流れって
映画レベルでは度々見るけどドラマで放送出来るというのは
流石潤沢な金の有りそうなアメリカンドラマって感じだった。まぁ
殆どがCGなのかもしれないけど。

骨の件で話合っている最中にアンジェラとかカミールに結婚する
ということを告白するブレナンの姿がまたらしいといえばらしい
ところ。そしてもっと話が聞きたいのに止めてしまうところも
またブレナンらしいところかな。

■検索用キーワード

■使用された曲

・In the Hearts of Men by First Aid Kit

テンペランス・ブレナン (Emily Deschanel) “ボーンズ”、法人類学者
シーリー・ブース (David Boreanaz) FBI捜査官
アンジェラ・モンテネグロ (Michaela Conlin) 骨格から似顔絵
ジャック・ホッジンズ (T.J. Thyne) 知識が豊富、実家が金持ち
カミール・サローヤン (Tamara Taylor) スミソニアン責任者、”カム”
ランス・スイーツ (John Francis Daley) FBIの心理学博士

アラストー・バジリ (Pej Vahdat) インターン
クリスティン・ブース (Ali Louise Hartman) 娘
クリスティン・ブース (Susanne Allan Hartman) 娘

キャロリン・ジュリアン (Patricia Belcher) 州検事局
クリストファー・ペラント (Andrew Leeds) 連続殺人鬼
ジェームズ・ウォーターズ (Alimi Ballard) FBI捜査官
アリソン・テイラー (Sarah Stouffer) アンナ・サミュエルズ
ゼーン・レイノルズ (Beau Knapp) クリスタルクリークのカルト教団
ハリス・サミュエルズ (Marc Aden Gray) 元捜査官
ケニー (Patrick Brown) FBI捜査官
— (Joey Scolari) Man
— (Segis Avila) Coroner Tech
— (Nicholas Hanna) Coroner Assistant

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336