グッドラック・チャーリー Good Luck Charlie シーズン4 第17話(97) ニューヨークのクリスマスイブ Good Luck Jessie: NYC Christmas

リンク広告 テスト




第17話(97) ニューヨークのクリスマスイブ Good Luck Jessie: NYC Christmas

脚本/Jonah Kuehner 監督/Bob KoherrPhill Lewis
——————————————————–
もうすぐクリスマス。
エイミーはクリスマスツリーの飾り付けをする中、一本ずつ
ツリーの飾り付けを行うようチャーリーに語る。しかしチャー
リーはそんなの面倒だとしてなかなか母の言うことを聞かない。
ゲイブはスパゲッティを食べるパパと同じで諦めた方が良いと
告げ、一本ずつ飾ってもグチャグチャになるだけだという。
エイミーはチャーリーをモールにいるサンタの元に連れて行っ
て欲しいと夫のボブに語る。そこでチャーリーが今年のプレゼ
ントに何が欲しいのかを密かに聞き出して欲しいというもの
だった。

テディは家族が集まる食卓にやってくると、ニューヨーク大学
(NYU)にも合格したことを告げる。チャーリーはテディに何の
ことなのかと問うと、エイミーはチャーリーに対してテディは
もうすぐ大学に行くのでこの家を離れるのだと語る。それを
聞いたチャーリーはテディの部屋を私に頂戴と語るが、エイミー
はそれはダメだと告げ、あの部屋はママがレコーディングスタジオ
にするのだと語る。ママが一番テディのと離れるのが寂しいの
だからと言い訳がましく語る。
テディは入学に関してすぐに返信しなければならないが、その
前にキャンパスを見ておきたいのでニューヨーク行きへの許可
をもらう。クリスマスがもうすぐ迫っているのにダメだというが
テディはイヴは無理でもクリスマスには戻ってくると語る。
しかし付き添いがいなければダメだというが、PJがいるとして
説得。唯一見学出来る日はイヴの日だけで、クリスマス当日に
戻ってくると語る。ゲイブはPJに対して、料理を作って行って
欲しいとし、家族を見捨てないでと呟く。エイミーは失礼な!と
ばかりに自分が作る事を語るが・・・

ついにニューヨークへ。
大学見学まで一時間しかないというテディとPJは、セントラル・
パークに来ていた。PJによるとニューヨークに来たら外せない
場所の一つに来ているとし、その一つがホットドッグの屋台だと
いう。ジョージのキャベツ入りドッグだった。チャイナタウン
のホットドッグ屋台も評価は高いが、屋台ごとトラックにぶつかり
無くなったのだという。ジョージはキャベツ入りではないと
決して出さないと語る。
テディは大学見学に行くので3時間後に待ち合わせしようと語る。
PJはホットドッグを食べるとあまりのおいしさに名シェフだと
語る。

サンタの元にチャーリーを連れて行くボブ。
サンタのヒザに乗り話をする。サンタはチャーリーに何が欲しい
のかと問うと、チャーリーはサンタに耳打ちする。ボブは
何をお願いしたのかと問うが内緒だとして話そうとしなかった。
サンタに話を聞こうとするが、チャーリーから話を聞いたサンタ
は休憩に出た事を知る。

テディは地下鉄に乗ってNYUのキャンパスに向かう。
隣に座る男性に初めてニューヨークに来た感動を語るが、
白い目で見られる。ニューヨークってビッグアップルと呼ばれて
いるのだと告げる。NYUにはどのようにいけば良いのかと問うと
男は反対側にいく電車だという。

PJはトイレに行きたいというジョージの代わりに暫く屋台番を
頼まれるとなんとそこに客としてやってきたのはスカイラーだ
った。
一方テディは逆方向の地下鉄に乗ると、そこにはオーディション
に向かうジェシーとズーリと知り合うのだった。
——————————————————–

「ジェシー!」とクロスオーバーエピソード。
ファミリーもののシットコム故に毎シーズン訪れるクリスマス
エピソードはある意味では恒例でも有り、特有の楽しさが有るが、
今年のダンカン家のクリスマスは、テディとPJがニューヨーク
に行きバラバラに過ごすというものだった。

Dlifeだと権利の関係なのか、このエピソードを飛ばされること
になるのでディズニーチャンネルに加入していないとなかなか
見られないのが辛いところ。ただ「ジェシー!」自体はDlifeの
ディズニー枠で放送しているし、権利自体はありそうな気がする
ので、どちらかというディズニーチャンネル自身が出し渋って
いるのか(笑)

テディはイェール大入学を希望しているけど、その前にニュー
ヨーク大にも合格したということで、テディはなんだかんだ
言っても頭が良い。
最初はとても聡明な役所だったけど、途中からちょっと成績が
落ちたのかなと思わせる役柄になり、そして最後は結局は名門大
に合格していくところなど凄い。
ニューヨーク大と言えば、「ゴシップガール」でダンとブレアが
入学する大学だ。

ニューヨークと言って先ず思い浮かぶのがやはり地下鉄とセント
ラルパークだろうか。
そんな事情も有り、テディは地下鉄での「ジェシー!」メンバーとの
絡みを演じて、PJはセントラルパークで屋台にハマる。
都会の地下鉄のアナウンスが早口で何を言っているのか分からない
ということで、テディは隣に座っていたジェシーに何と言っている
のかと尋ねたところから出会いは始まった。地下鉄用語と称して
アナウンスに対する本音と建て前を教えていた辺りが笑えるところ。

地下鉄が止まってしまいみんなイライラするけど、今日はクリスマス
であり楽しむ日だと知ってジェシーとテディが電車内でクリスマス
ソングのコラボレート。どさくさ紛れにズーリは隣に座っていた
おばちゃんのラザニアを食べることが出来たのか。

一方PJは屋台を任されているときに客としてやってきたスカイラー
と再会する。既にこのドラマの最終話は見ているのだけど、
スカイラーとヨリが戻っていたこのエピソードを見たことが無かった
ので、今回ようやく二人がまた付き合うことになるきっかけを見た。

一方デンバー組は、チャーリーが何のプレゼントを望んでいるのか
どうかを調べていくというもの。
サンタから話を聞こうとしていたりしたけど、結局望みがドールハウス
であることをゲイブが掴んでくる。一ヶ月前からチャーリーが
欲しがっていたと語っていたので、誰もチャーリーのことに耳を
傾けていなかったというところなのか。

テディ・ダンカン (Bridgit Mendler) 長女
PJ・ダンカン (Jason Dolley) 長男、バンド
ガブリエル・ダンカン(通称:ゲイブ)(Bradley Steven Perry)次男
シャーロット・ダンカン(通称:チャーリー)(Mia Talerico) 次女
エイミー・ダンカン (Leigh-Allyn Baker) 母、看護師
ロバート・ダンカン(通称:ボブ)(Eric Allan Kramer) 父・害虫除去業社
トビー・ダンカン (Logan Moreau) 三男

ズーリ・ロス (Skai Jackson) ジェシーがシッターしている子
ジェシー・プレスコット (Debby Ryan) 女優志望

サル (Mike Batayeh) 地下鉄の客、テディが最初に話しかける
スカイラー (Samantha Boscarino) 元PJの彼女
ジョー (Joe Gieb) モールの店員
ジョージ (Amir K) ホットドッグ店
エイダ (Gabrielle Sanalitro) ラザニアを持つ地下鉄の客
— (Peter Allen Vogt) サンタ
— (Paul Willson) サンタ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336