ホームランド Homeland シーズン3 第4話 ゲーム開始 Game On

リンク広告 テスト




第4話 ゲーム開始 Game On

監督/David Nutter 脚本/James Yoshimura、Alex Gansa
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
ブロディは気が付くとベネズエラのカラカスでエルニーニョ
という男性に助けられる。共通するのはキャリーだった。
ロックハート議員は公聴会でソールに対して昨日の記事について
問われるが、ソールはその諜報員は双極性障害にあると語る。
それを聞いたキャリーは新聞社に乗り込み真相を全て洗いざら
いぶちまけようとする。その流れを知ったダールはソールに
キャリーが記者と接触していることを報告。
その頃Dr.リチャードソンはジェシカに対してデイナは順調に
回復している事を語る。しかしデイナはその施設でレオという
青年と恋に落ちる。ジェシカは彼は不安定な子だと言うが・・
ソールはCIAにファラに迎入する。君の役割は?と問うと彼女に
銀行口座を調べて金の流れを追えという。マジッド・ジャバディ
というイラン人に繋がるハズで、彼は12月に起きた爆破テロ
に資金提供している事を告げる。
キャリーは医師のマロニーに対してソールに回復したと言って
欲しいとするが、聞き入れてもらえず、キャリーはここに私が
ぶち込まれたのは隔離する為だという。そんな中キャリーの
元にはフランクリンというベネット・パー&ハミルトンの経営者
が君に会いたがっているとして変わりにこの施設から出しても
良いとする条件を提示される。しかし私は無防備に見えるか?
と問い敵に情報を売るほど弱っていると思うのかと告げると、
あなたはシリア、イスラエル、イランの使いか?と問い、どこの
国でも良いがあんたにとは死んでも手を組まないと語る。

【ストーリー】
キャリーは深夜の病棟で患者が暴れて騒ぎ、看護師達に手足
を拘束され薬を投与される姿を目撃してしまう。キャリーは
急いで自らの病室に戻ると涙する。

ソールはファラの元にいく。するとファラは言われた通りに金の
流れを追った事を語る。消えた5%のことは分かったかと問われると、
金は香港の融資銀行のカラカス支店に送られ、その収益から
抜かれていたこと。毎月第三金曜日だという。最初は金を小額紙幣
に変換して一纏めに梱包し、トラックに積んで深夜にサッカースタ
ジアムに運ばれること。翌日までチケット売り場に保管し、
チケット販売による収益として申告するのだという。
人気チームであるデルパライソの試合は土曜日で超満員になる
こと。手の込んだ資金洗浄の方法だというソール。概算で10年に
4500万ドルが洗浄されているという。銀行とチームはグルなのか。
チームオーナーが関与しているだろうとするが、特定は難しいと
いう。主要株主についての詳細は一切公開されないルールだから
だと。しかしソールはそれでも当たりはつけているのだろうと
するとファラはあり得ない人だという。ナセル・ヘジャジだと。
イランのGKで78年ワールドカップに出た英雄だった。しかし本人
はあり得ないとし、もう死んでいるのだという。
そんな中、ダールがソールの元にやってくると、ソールは司法省
の書類は君のデスクに置いておいたという。本当にやって良いのか
と問うとソールはゴーサインを出す。

ソールはファラに仮定の話をする。
自分がイランの役人でテロの活動資金を西半球に送っていると
する、そして銀行があぶく銭を稼いでいるのを見れば便乗したくなる
だろうとし、別人に成りすまして実行したのだという。でももし
イスラム革命防衛隊に金を着服したことがバレたら?と問うと、
役人としてのキャリアは終わり、潮時だとして引退を考えるだ
ろうと。そして夢だったクラブチームのオーナーになるのも良い
という。ジャバディはもとより彼の計画でベネズエラの銀行と接触
したのだろうとし、ヘジャジは昔から彼のヒーローだったのだと
いう。しかしこれはまだ仮説の段階だと語る。

弁護士のパトリシアがキャリーの元へ。
夕べ貴方の状態について主治医やセラピストから聞いたがみんな
有利な証言をしてくれるという。父と姉には話してくれたかと
問うと二人も来てくれるという。二人がキャリーの社会復帰に
手助けしてくれると言えば銃弾。証言するのは医師と看護師で
診断書を見せてから2、3質問に答えるだけだという。その後は
外部の専門家が評価すること。ウォルター・ウォーカーという私の
友人だとし、とても良い人だという。これでキャリーも帰れる
と語る。看護師のアビーは時間だとして呼びに来る。パトリシア
は最後に「皆さんのおかげで回復した」と感謝の言葉を忘れないで
と語る。

父と姉が来ない中、廷吏は「バージニア州第6巡回裁判所」
ロバート・ストラウス特別判事の元で保釈審査を行うという。
キャリーの担当医のマロニー医師から話を聞く。薬物治療は
良好で、リチウムを一日600mgから1800mgまで増量したという。
スナイダーは入院中にキャリーはグループ集会に積極的に参加し
陶芸では希有な才能を見せたと語る。アビーはキャリーは率先して
食事を患者の為に運んでくれたとし、退院の基準を全て満たしている
という。ウォネターもまた、今後は外来でセラピーを受ける事で
対処出来ると語る。住まいは?と問われアダムズモーガンだという。
一人暮らしかと問われるが、父と姉の家から車で15分の所だという。
しかし父と姉が来ていないようだと言われると、父は言ったことを
守る人で渋滞に巻き込まれたのではないかという。判事は協議
してから最終決定をするという。

レオは施設から飛び出すと、外で待っていたデイナの車に飛び乗り
脱走する。

待合室で待つキャリーとパトリシア。
そこでキャリーはダールの姿を見かけて嫌な予感がする。
判事はキャリーに今日付で退院は認められなくなったという。
パトリシアは何故なのかと問うと、今、司法省から命令書が届いた
のだという。今の精神状態からキャリーは国への脅威になり得る
とのこと。しかしパトリシアは人の専門家証人もしてお墨付きを
もらったハズだという。しかし判事は国の機密を漏洩する恐れ
があるとし、守秘義務違反して厄介なことになったのだという。
CIAに入局した際に憲法上の保護は放棄しているのだろうと問われ
キャリーは皮肉交じりに、生命、自由、幸福追求権も放棄したと
語る。判事は私には初めてのケースなので気の毒だがキャリーは
危険人物に指定されたようだとしてどうしようもないという。

キャリーは廊下で見たダールは元々CIAの闇部門を仕切っていた男
でありアイツが絡んでいるのであれば私は当分出られないだろう
と語る。父と姉の無事を確認したいので電話を貸して欲しいと
頼む。フランクに電話すると、何故審理に来てくれないのかと
尋ねると、中止だということをマギーから聞いたのだという。
キャリーはソールに伝えて欲しいとし、私はもう降参するので
病院から出してくれと言って欲しいと告げる。
——————————————————–

CIA本部が爆破されたことで、代理の主任となったソールは
早急にCIAの立て直しを求められると共に、国民の間ではCIAの
存在自体を否定する論調も出ていた。その為に非難を交わす為に
キャリーのことをスケープゴートとして扱い、全ての責任を
彼女に押しつける。キャリーは精神科病棟に入れられる中、
ようやく専門家たちの承認を経て判事からも退院の許可が出よう
としていたが、突然司法省からの通達でキャリーは国家を
脅かす脅威の存在だとして退院の許可が却下されてしまう。
そんな彼女に近づいて来たのは、ベネット・パー&ハミルトン
からの使いのものだというフランクリンだった。

完全に騙されたーって感じの展開だったけど、このキャリーと
ソールが結託した一連の流れは一体どの時点で画策し、ソールと
すりあわせをしたんだろうね。
ダールの存在が上手い事ソールとキャリーの間に割って入る形だっ
たので上手くカモフラージュされた格好だったけど、ダール自身
も認知しているのかどうか気になる。

CIA同士、一般人には見えない色んな信号が有りそうだけど、それは
CIA内部でもチームによっては伝えられない情報とか多そうだ。
今回ヴァージルに助けを求める際にも、ヴァージルはキャリーに
対して単純で分かりやすい合図している姿が有ったけれど、ソールと
キャリーはどういったところで合図していたのかな。

ただ一連の件で不自然に思っていたのは、仮釈放された際には
真っ先にソールの元にいき説得するだろうと思っていたので
キャリーがその行動を取らないところが違和感が有ったし、
もっと別の場所に逃走することが可能そうだけど、意外と身近な
ところで潜伏しているところが有ったので、違和感は感じて居た。

CIAのウソによって人生を壊される人たちというブロディ家の
事情なんかも同時に進行していることも、キャリーがハメられた
と感じるミスディレクション的状況に視聴者を迷い込ませたところ
も有るのだろう。

さて新たなステージということで、マジッド・ジャバディという
人物が浮上する。イラン人であり、彼はイランのサッカーの英雄
の名前を借りて色々と画策していた様子。
イランサッカーの英雄と言えば、アリ・ダエイを思い出すけど、
それ以前のイランサッカーってよく知らないな。

ブロディが突然ベネズエラに行ったという設定が意味するところは
何なのかと思っていたけど、ジャバディが資金洗浄の流れを
ベネズエラの銀行と接触して行っていることが分かり、その関係で
また再会したりする流れが出てくるのか。

キャリーとしてはまたしても潜入捜査ということになるのかな。
キャリーに接触してきたベネットに対して直接クライアントと
逢うことを条件に協力する事を告げていた。

一方デイナとレオの件ではどういう流れが待ち受けているのだろうか。
レオの件を久しぶりに登場したマイクが調べていたけど、
彼が施設に居るのは治療の為ではなく、殺人罪に取られないように
検事と取引して入ったのだという。父親の銃を持ちだして弟と
心中しようとする気だったとのことだけど、レオはデイナとも
心中を持ちかけて自分だけ生き残るみたいなことを仕掛けていくのか。
二人が逃走する過程で、車を交換していく様。
カージャックした車で「ナチュラル・ボーン・キラーズ」よと
語る姿が有る。

弟の墓の前でデイナは
「ここはザナドゥ、クーブラカーンは快楽の宮の建立を命じた。
そこに聖なる川アレフが・・果てしない洞窟をくぐり穴なき海へと
落ちる」と語っていた。
弟は一歳下で年子だとしていたけど、実際レオの親子関係がどうな
っているのか気になるね。

■使用された曲

・Sean Callery Feat. Chris TedescoのHomeland Main Title
・Sean Callery Feat. Chris TedescoのHomeland End Title
・Someday by L.P.

キャリー・マシソン (Claire Danes) CIA
ニコラス・ブロディ (Damian Lewis) 2003年行方不明、軍曹
ピーター・クイン (Rupert Friend) デビッドの部下、CIA職員
ジェシカ・ブロディ (Morena Baccarin) 妻、マイクと不倫
クリス・ブロディ (Jackson Pace) 息子
デイナ・ブロディ (Morgan Saylor) 娘
ミラ・ベレンソン (Sarita Choudhury) ソールの元妻
ソール・ベレンソン (Mandy Patinkin) キャリーの上司

アンドリュー・ロックハート (Tracy Letts) 上院議員
ダール・アダル (F. Murray Abraham) CIA職員
フランク・マシソン (James Rebhorn) キャリーの父
スコット・ライアン (Tim Guinee) CIA職員

マイク・フェーバー (Diego Klattenhoff) ブロディの友人
ヴァージル (David Marciano) 元CIA工作員、キャリーの友達
ポール・フランクリン (Jason Butler Harner) ベネット・パー&ハミルトン
リーランド・ベネット (Martin Donovan) 中東とパイプを持つ
ファラ・シラジー (Nazanin Boniadi) CIA金融捜査
レオ・カーラス (Sam Underwood) デイナの彼
リン・カーラス (Stacia Fernandez) レオの母
マーティン・カーラス (Jamie Moore) レオの父
アビー (Marcia DeBonis) 精神科病院・看護師
パトリシア・クーパー (Stephanie J. Block) 弁護士
ロバート・ストラウス (David Fonteno) 判事
Dr.キャス・ウィザーロップ (Stephen Schnetzer) 精神科病院
アマンダ・ランバート (Jennifer Marsala) 精神科病院
Dr.トロイ・リチャードソン (Gary Wilmes) デイナの医師
シンシア・トーヒー (Jennifer Christa Palmer) Bailiff Cynthia Touhy
ジェフ (Daniel Newman) 元彼?
ミルズ (Jim R. Coleman) 捜査官
アウレリオ・ディアズ (Joseph Midyett) 車解体業社
カルメロ・ディアズ (Josue Gutierrez) 車解体業社
サイモン (Leon Pridgen) 捜査官
ヘレン (Lynn Talley) キャリーの家の隣人、車を知らない?
アヌッシュ (Sanjit De Silva)
アン・スナイダー (Tracy Wiu) 精神科病院・職員
ウォルター・ウォルカー (Patrick G. Keenan) 専門家証人
— (Stephen Caudill) Orderly
ジーナ (Mandy James Morgan)
— (John Carter) Bank Customer
— (Walid N. Hakim) Venezuelan Drug Cartel Member
— (John Merical) Mob Boss
— (Kathy Walton Pulley) Mental Patient
— (Mark Guy Thompson) CIA Agent
— (Ben Yemba) CIA Surveillance

マジッド・ジャバディ
ナセル・ヘジャジ
エルニーニョ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336