CSI:科学捜査班 シーズン12 第15話 ドクロの家 Stealing Home

リンク広告 テスト




November 9, 2011
第15話 ドクロの家 Stealing Home

脚本/Treena Hancock、Melissa R. Byer
監督/Alec Smight
——————————————————–
ニックとサラは現場へと向かう中、サラはニックにあのナース
のローレンと逢って居ることを話す。モーガンとの関係はどう
したのかと問うと今は広く浅くを貫いているんだという。
そんな中、現場ではドウェイン・ヒックスという人物がミッチ
捜査官に対して憤り感をぶつけていた。妻のデビーが夕べから
居なくなったという彼。食事して自分は仕事であるスイフト・
ディールの夜間店長として働いていたという。最後に見たのは
この家でだと告げ、528番地だと語る。しかし目の前には家が
全て無くなっている事を知る。誰かが家を盗んだのだとして
家ごと消えるなんてあり得るのかと告げる。

フィンは身分証、そしてCSIとして働く為に撮影そして専門家から
のポリグラフ検査をすることになる。10年間に規制薬物違反は
したことがあるのか、犯罪歴は有るのか。結婚生活は2回なので
その期間は牢獄にいたのも同じだという。動物とセックスした
ことが有るのかと問われると、フィンは呆れるが、最初の夫は
犬野郎だったとし、二人目はブタ野郎だった事を語る。

フィンはラッセルのオフィスにいくと、合格だとしてベガスに
ようこそと言われる。そして身分証を手渡されるとフィンは
シアトルの時よりも写りが良いとして先ずはめでたいと語る。
サラとモーガンがやってくるとフィンと顔合わせさせる。
貴方が「血痕の語り部」なのねと告げると、これから現場にいく
事を告げる。

無くなった家の前に潰されてしまっていた車は居なくなったデビー
のものだと判明する。誘拐が目的ならば家ごと持って行くもの
なのかと問うブラス。近所で家ごと持って行くのを見た目撃者が
いるという。

更に現場には、ジミー・ヒックスとマーラ・ヒックスがやって
くる。ジミーはドウェインに対してケンカをふっかけるとお前が
家を盗んだのだろうとして責めるのだった。三人が激しく兄妹げんか
しているのを見てサラは一人っ子で良かったと語る。

現場の自宅の敷地内を調べると、ゲソ痕が4種類見つかる。
しかし指紋は一切見つからなかった。しかし家なんて持って行ける
ものなのかとするが、ニックはジャッキを使って持ち上げて
レッカー車に乗せれば容易に移動させることは可能だと語る。
しかし運ぼうとすれば中にいた奥さん・デビーは気が付くハズだ
という。弟のジミーはデビーはクソアマだった事を告げ、デビー
はテロットマシンにハマッていて金にだらしなかったという。
マンションも手放して母の家に住んでいるのだという。
改めてドウェインからデビーとの件を尋ねると、彼女はギャンブル
を辞めると約束したこと。夫婦仲は良かったとするが、先週
ファストフードの店員がケンカするのを目撃していることを
指摘。
ジミーに尋ねると、ブラックスタッグに行った事を語る。貴方は
建設業社に勤務しているので家を動かすだけのスキルや人員を
集めることが出来るのではないかと疑う。俺を疑うのであれば
フレッド・ブランチャードを調べろという。
マーラに話を聞くと、フレッドは父と一緒にクリーニング店をして
いたが、父が10年前に店の金を持ち逃げして店を閉めていた。
父・ウォルターは音信不通だとし、父はクソ野郎だったという
彼女。フレッドは母と親しくなって一緒に住んでいたが、
母が死んだ途端にドウェインが家から追い出したのだという。
マーラはいつもケンカでは家のことが原因になるので家など無くな
れば良いと思っているが、デビーの死など望んでいないと語る。

グレッグとラッセルは新たな遺体現場へと向かう中、グレッグ
はラッセルとはシアトルでフィンと組んでいたのでしょと問う。
更に彼女のことを首にしたのかと問う。
現場に先着していたデビッドは遺体は轢死体だと語る。タイヤ痕
が遺体に二台分付着していて、22インチ(大型トラック)と16インチ
(乗用車)だろうとのこと。遺体は男性で、体温は32.2度から
死後8時間が経過。つまり昨日の深夜だという。近くにバーが
有るのでそこで飲んで居た客なのか。
ラッセルはここで轢かれて死んだにしては出血量が足りない
事を告げる。皮膚の色からも轢かれる前に死んでいることを
示唆していると語る。

交通カメラの映像から家がレッカー車によって運ばれる映像が
写っていた。借金の形にとっていったものなのか。ニックとホッジス
は画像を見ている中、フィンがやってくる。フィンはポリグラフ
質問の中で動物とセックスしたことが有るかと問われたことを告げ、
ホッジスならばタコ足レイプと答えるのかと突っ込まれる。
この家の泥棒はずさんで、電線が切れたとか、車にぶつけられた
との通報が何軒も来ているとのことだった。その形跡を辿っていく
と東の砂漠地に家が移動していることが分かる。
——————————————————–

妻のデビーが夕べから帰宅しないという連絡を受けて事情を
聞きに行くが、なんとドウェインから話を聞くと、帰宅したら
家ごと無くなっていたという。俄に信じられない話だったが、
聞き込みしている内に家が持ち去られるところを目撃している
ものが有り、それを持ち去る過程で数々の被害・苦情を唱える
電話がある事を知る。デビーはギャンブル狂であり、更に
ドウェインの弟妹は家を巡って常にケンカばかりしている人物
だと分かる。

いよいよフィンが正式にCSI・ラスベガスのメンバーとして捜査に
関わるエピソード。一人ずつ顔合わせ・紹介がてらの捜査だった
けど、いきなり奇妙な事件にぶち当たったという感じだね。

フィンに関しては、色々とポリグラフテストのお陰で判明すること
も多かった。2度に渡る結婚・離婚歴があること。そして過去に
もシアトルでラッセルの下で働き、そして首にされていること。
ラストシーンで家を巡り兄弟が醜い争いをしている姿を見て、彼女
がチェーンソーを持って家を真っ二つにしようとしている姿を
見ると、首にされた一端が分かってきそうなものがあるかな。

ドラマを見ていると、やたらと放送禁止用語が飛び交っていた感じ
がする。フィンは冒頭から、犬野郎、ブタ野郎と語っていたし、
父はクソ野郎だったとか、デビーはクソアマだとする主張も有った。

家に住み着く悪魔がいて、その家に近寄る人たちが次々と悪魔に
よって殺害されてしまうというホラー映画は80年代には制作され
ていたのだろうね。フィンがチェーンソーをもって暴れるシーン
を見ると、ジャック・ニコルソンにでもなってしまったのではない
かと思うところも有った。

「死因はカルマ」「究極の愚かな殺人」だとするように家泥棒の
デニスの死に様がなんとも悲惨過ぎる。
一番の不幸はフレッドの死だろうか。殺されてしまい壁の中に
遺体が埋められてしまうところなど、まさに80年代のホラーって
感じがしたけど、壁を開けたニックが驚きの声をあげるところなど
最近モーガンとニックがいる時には滑稽なシーンが多い。

モーガンとグレッグの関係に於いては、ラッセルはお見通しとばかり
にカップルだと言っていたけど、この職場って職場恋愛は認められて
いなかったのではないか?

遺体にはカリフォリダエ(クロバエ)が付着していた頃から、死後
数分に付着するハエだとしてニックは完全に昆虫博士化していた。

アルが遺体を煮沸している姿を見ると、先日の「BONES」で美味しそうな
匂いだとしてラボにやってきたカミール(アンジェラだったか)の
姿を思い出す。

母親はポーチに鉢植えを吊そうとすると、シロアリに喰われていた
ところが崩れ落ちるて下敷きになって亡くなったというし、ホント
呪われた家だね。

ナイフの柄がバラバラになって発見され、隆線の指紋が検出。
8歳の時にエンパイヤステートビルのジグソーパズルを6時間で
組み立てたモーガンが組み立てて、見事部分指紋を見つけて
犯人を特定していった。

・The WhoのWho Are You

・Vanilla IceのIce Ice Baby
・White Space by Akasha FX

D.B.ラッセル (Ted Danson) CSI主任
ジュリー・フィンレー (Elisabeth Shue) CSI
ニック・ストークス (George Eads) CSI ・ S12・昆虫学
サラ・サイドル (Jorja Fox) s10で復帰
グレッグ・サンダース (Eric Szmanda) CSI研究員
アル・ロビンス (Robert David Hall) CSI検死官
デビッド・ホッジス (Wallace Langham) CSI
デビッド・フィリップス (David Berman) CSI (眼鏡の方) 検死
モーガン・ブロディ (Elisabeth Harnois) L.A市警、SID、エクリー 娘
ジム・ブラス (Paul Guilfoyle) 刑事、警部
コンラッド・エクリー (Marc Vann) CSI上司
ミッチェル (Larry Mitchell) 刑事
ヘンリー・アンドリュース (Jon Wellner) DNA
マンディ・ウェブスター (Sheeri Rappaport) 指紋
シオマラ・ガルシア (Monique Gabriela Curnen) 銃器ラボ
サム・ベガ (Geoffrey Rivas) 捜査官
バルタン (Alex Carter) 捜査官
アーチー・ジョンソン (Archie Kao) CSI
アンディ・エイカーズ (Larry Sullivan) 捜査官

デビー・ヒックス (Ashley Williams) ギャンブル好き、ドウェインの妻
ドウェイン・ヒックス (Jason Sklar) 長男
ジミー・ヒックス (Randy Sklar) 次男
マーラ・ヒックス (Kira Sternbach) 長女、父親は違う
ウォルター・ヒックス (Jeff Kober) 10年前失踪した父
イアン・ドイル (Kasey Mahaffy)
フレッド・ブランチャード (Larry Anderson) ウォルターとクリーニング店
— (Dale Shane) Utility Worker
デニス・ハッチングス (Torrey Vogel) 家泥棒、下敷き
トニー・ペレーラ () 便利屋、ロイスと浮気
ロイス・ヒックス () ドウェインたちの母

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336