フレンズ Friends (シーズン9) 第2話 ホントに泣きたいのは誰!? The One Where Emma Cries

リンク広告 テスト




3 Oct. 2002
第2話 ホントに泣きたいのは誰!? The One Where Emma Cries

脚本/Dana Klein
監督/Sheldon Epps

http://www.tv-tokyo.co.jp/friends/
——————————————————–
ロスはレイチェルに対してジョーイと結婚することに同意した
のかと問われ、レイチェルは疲れて感情的になっていたことを
語る。あの状況であれば誰とでも結婚したいと言っていたと
してジョーイにかけた言葉は何の意味もなかった事を語る。
そもそもあなたと結婚した時と同じようなものよと語る。
じゃあやはりレイチェルはジョーイからのプロポーズを受けた
のかと問うロスは、やり直す気があるか聞こうとしていたとき
には君は既に婚約していたのだと語る。ジョーイが部屋にやって
くるとレイチェネは君に結婚すると語ったのかと問う。

フィービーとモニカ、チャンドラーはレイチェルが退院して
くる事を受けて歓迎の用意をして待つ。
フィービーは”男の子誕生”の垂れ幕を用意。女の子用のものが
なかったとして、書き換えれば良いだけだとして”NOT”の文字
を書き込む。
モニカはチャンドラーが相当疲れて風船を加えているのを知って
横になって寝たらどうかと告げる。やけに疲れている
のではないかと問うと、夕べは会議のことが気になって眠れな
かったのだと語る。

レイチェルはエマと共に帰宅する。
レイチェルはみんなにお祝いしてくれてありがとうとお礼を
告げる。モニカとチャンドラーからは迷惑なほどに大きな
ゴリラのヌイグルミのプレゼントだった。
ジョーイはレイチェルに対してロスとの件はどうなったかと
尋ねると、私は彼の子を産んだので時期に問題は解決するけど
ジョーイは相当覚悟して置いた方が良いのではないかと言われる。
相当怒っているハズだと。

チャンドラーは会議に出席。
上司のマッケナーが語る中、チャンドラーはウォルターの影に
隠れて居眠りする。

フィービー、モニカ、レイチェルの3人はエマを見て可愛いと
絶賛する。フィービーは耳を噛みちぎって飴としてしゃぶりたい
と言えば、モニカはその小さい足をもぎ取ってピタパンに挟みたい
と語る。
ロスがやってくるとレイチェルは赤ちゃん用品が何処に有るのか
尋ねる。既に用意されていたが、ロスはオムツだけは予備のもの
を除いて病院に忘れてきたので買い物に行ってくるという。
レイチェルはそれを聞くと帰りにコーヒーハウスでマフィンを
買って来てくれないかと頼む。レイチェルはどんなマフィンが
食べたいのかなかなか決めかねていると、君は結婚相手はあっさり
決めたけど、今決めているのはそれより大事なマフィンのことなん
だろうと皮肉るのだった。
それを聞いたモニカはロスは相当根に持っている事を告げる。
しかしフィービーはどうせすぐに忘れると告げ、
あの人”別れた後だ事件”もすぐに忘れてレイチェルを妊娠させた
のだと語る。
——————————————————–

9-1話でレイチェルはたまたまロスの上着から落ちた指輪を
ジョーイが拾うのを見て、彼がプロポーズするものだと知って
思わずokしたことから問題は広がる。元々の指輪はロスのもの
でロスがレイチェルに気持ちを確認しようとしていた矢先に
レイチェルがジョーイにokを出していたという事実が発覚した
のである。ロスとしてはどうしても許せない事実として
受け入れがたいものを感じていく。

あのデカイ、ヌイグルミ。
子供の頃には良いんだけど、少し大きくなってヌイグルミに
飽きると途端に処分に困ったりするんだよね。
切り刻んで捨てれば良いのだろうけど、多少なりとも感情移入
していると捨てられないみたいな。

レイチェルたちは今回赤ちゃんの泣き声によって振り回された。
また慣れていないので仕方が無いのだろうけど、取りあえず
生まれたばかりの赤ちゃんの泣き声は肺を強くすることはいわれて
いるので、泣かせて置こうホトトギスって感じかも。
ただ周り近所の人に迷惑がかからなければ良いけどね。
赤ちゃんの泣き声って甲高いんだよね。

体に密着させてスイングさせれば泣き止むとか、色々とと試した
けどダメ。しかしモニカがあやすと途端に泣き止む。
フィービーとレイチェルはようやく泣き声から解放されたと考えて
モニカを「泣き声ストッパー」に任命。暫くは付き添うことになりそう
だけど、1歳から2歳になるくらいまではどんなに頑張ってもやっぱり
誰か居ないとホント大変だと思う。

チャンドラーは会議の場で寝てしまいオクラホマのタルサに異動
させられることになる。上司に断ることも出来ずどうなっていく
のか。

ロスとジョーイのやりとりはコントとしては芸術的なものが有った。
ガンターがロスとレイチェルが関係を持ち出産したと聞いて不機嫌そう
だったけど、ジョーイを殴ろうとして思わず柱を殴って骨折する
のを知って嬉しそうだった。ジョーイもあれだけ殴ってくれと
ロスをけしかけたのにいざ殴られそうになると反射的に交わして
しまうのだから罪作りだね。その後なんどもジョーイはロスの攻撃
を交わしては不本意な形でロスを痛み付けていた(笑)
ロスが冒頭でジョーイに対して起こしたジェスチャーは、アメリカ
人はよくやるものだけど、本当のところどんなタイミングで使うのが
ベストなんですかね。

赤ちゃんに対してフラストレーションが貯まる。
女性陣はケンカしそうになるが、ケンカしたらソイツの思い通り
になるとしてフィービーが止める姿が有った。赤ちゃんを冒頭では
かわいがっていたのに、ソイツ、アイツとぞんざいになっていく所
はまた赤ちゃん・子育ての難儀さを感じさせるところだな。

レイチェル・カレン・グリーン (Jennifer Aniston)
モニカ・ゲラー (Courteney Cox)
フィービー・ブッフェ・ハニガン (Lisa Kudrow)
ジョセフ・フランシス・トリビアーニ・Jr… (Matt LeBlanc) “ジョーイ”
チャンドラー・ミュリエル・ビング (Matthew Perry)
ロス・ユースタス・ゲラー (David Schwimmer)

ガンター (James Michael Tyler) セントラルパーク店主
Ms.マッケナー (Janet Hubert) チャンドラーの上司
ウォルター (Michael Kurtz) チャンドラーの同僚

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336