超能力ファミリー サンダーマン The Thundermans シーズン2 第2話(1) 赤ちゃんとデート? Four Supes and a Baby

リンク広告 テスト




第2話(1) 赤ちゃんとデート? Four Supes and a Baby

脚本/Dan Serafin
監督/Jonathan Judge

——————————————————–
ロッカーに向かってフィービーは自分が先週買ったワンピース
のことを話題に一人で会話していた。私が可愛い?それ程でも
ないと。そんなフィービーの姿を見てそれはロッカーで有って
ディランではないことを語るチェリー。近くにリアルディラン
が居るのだから話したらどうかと言われるが、無理だという。
ロッカーディランとは上手くいっているので邪魔しないでと
いうフィービー。そんなロッカーに好き好き言ってないで話し
かけるべきだと語る。共通点が一個もないんだというと、
チェリーはせめて彼のリュックの中身が分かれば興味有ること
が分かるかも知れないんだけどねと語る。そんな中、宅配業者
がマックス宛に荷物を持ってくると、ディランのリュックに
躓いて転んでしまう。学校に配達を頼んでいるのかと問う
フィービーにマックスは父に配達は禁止されているのだとし、
郵便物を宇宙に飛ばした罰なんだという。しかしそのお陰で
ディランのリュックが床にばらけた為に、フィービーは一緒に
拾うのを手伝うふりして声を掛ける。オムツがあることに驚く
が僕のではないという。一瞬トイレトレーニングしているのか
と思ってビビッたというフィービーに対して僕の弟のもので
後で保育園に迎えに行くのだという。フィービーはウチにも
弟と妹がいるとして凄い共通点だと強調すると、毎日公園に
遊びにつれていくのかと問われる。もちろんだというが、彼
が何処の公園に連れて行くのか分からない為に上手い事彼の
方からどの公園に行っているのか話させると、コミュニティー
センター近くの公園だという。後で公園で会えたら良いねと
言われると、それって子連れデート?としてジョーダンを語る。
フィービーはディランと上手く喋られたとしてチェリーと喜び
合う。

ノーラとビリーは二人で戦いごっこをしていた。ノーラは
リーザービームでビリーの武器は冷凍アメリカンドッグ。
そんなの狡いというビリーに対して”人生そんなもんよ、ターボ
フット”と語る。自転車で荷物を持って帰宅したマックスにノーラ
のレーザーが辺り思わず転ぶ。マックスは危ないだろうとすると
ビリーは”人生そんなもんよ、ターボフット”と語る。父に見つ
かる前に金庫を運ばないといけないのだという。オークション
で購入した絶対に開けられないダークメイヘムの金庫だという。
誰かさんのレーザービームとスーパースピードが有れば開ける
事を語る。父さんのカードで落札したもので、この邪悪な金庫
を早く開けようという。ビリーはノーラが背にした為に、
“ビックリアメリカンドッグ攻撃!”と投げてぶつける。

そんな中、父・ハンクがやってくると、レーザービームを使って
所構わず穴を開けたことを責める。パパのパンツよりもいっぱい
穴が開いているじゃないかとして誰がやったのかと問うと、
ビリーはノーラが大事にしている人形のベビールルがやったんだ
と語る。

家の中でノーラとビリーは両親に怒られる。
しかしノーラは生まれた時から持っているパワーを使って遊んで
いるだけで、悪いのはパパとママだと語る。パパはママのガーデン
用の人形を焼いたりはしないぞとして、また買いにいかねば
ならない事を告げる。遠くの店に買いに行くというが、ハンク
はバーブに近くにあるコストクラブで良いだろうという。しかし
コストクラブにいくとパパはガラクタを買うから嫌だという。
以前にも芝刈り機兼バーベキューグリルを購入してどうなったか
と尋ねられる。それでもバーブはコストクラブで良いかとして
買いにいくことにする。ノーラとビリーもコストクラブに行ける
と喜ぶが、二人は外出禁止だと語る。

ちょうどフィービーが帰宅すると、外出禁止はダメだという。
私が公園に連れて行くのだとし、連れて行けなければ私は死んで
しまうと語る。ハンクは先週もネットが使えなくなった時に死ん
じゃうと語っていたけど生きているじゃないかと語ると、とにかく
ビリーとノーラは外出禁止だという。ノーラはそれならマックス
の金庫を開けに行こうというが、マックスは金庫ではなくキンコン
カンだとして、兄弟で鐘撞きの練習だろうとして誤魔化す。
バーブは怪しい匂いがプンプンするというが、ハンクはコストクラブ
優先だとして出て行く。
フィービーは20分だけ二人を公園に連れて行かせてと頼むが、
両親の命令に逆らったらダメだろうとして、二人に対して、”さぁ
悪いことをしよう”と語りダークルームへとつれて行く。思い通りに
はさせないとしてフィービーは考えるのだった。
——————————————————–

いよいよサンダーマンのシーズン2の放送。
放送順はプロダクションコード順なので、2話からの放送。因みに
アメリカではシーズン2の放送は2014年9月・土曜日枠での放送で、
現在シーズン3に突入している様だ。

相変わらずKira Kosarinさんの面白可愛さを感じるエピソード。
サンダーマン家の役割としてノーラとビリーは能力を使って
楽しみイタズラする中で、マックスは親には内緒でダークグッズ
で悪巧みを考える。

子供達が親の言いつけを守らずして如何にそんな親からの監視
の目から離れて自分の為に奔走していけるのか。

今回両親は買い物にいくという中で、ノーラとビリーが粗相
をした為に外出禁止になるが、フィービーとしては意中の相手の
ディランと公園で逢いたいが為に、ノーラとビリーの協力が欠か
せずに、二人を公園に連れて行き子供達を遊びに行かせる名目が
必要となる。
一方居残りを命じられていることも有るので、マックスとしては
父親に内緒で購入したダークメイヘムの金庫を開ける為に、
ノーラとビリーに協力させる。

マックスが購入したアイテムは決して開けられないという金庫だった。
過去に父親が購入したロボットは決して壊せないみたいなロボット
が有ったような気がするんだけど・・。

ビリーがノーラに「ビックリアメリカンドッグ攻撃だ!」とシュール
に攻撃していた流れとか、いきなりダークルームで意味もなく
コロッソがビリーに「ガブッ」と噛み付いたりするところが
笑えた。

ダークルームからフィービーが能力を使ってノーラとビリーを
引き上げると、間違ってコロッソを引き上げてしまう。
ビリーじゃないのかと言ったフィービーに対して、そっちだって
ジェニファー・ロペスじゃないだろとするコロッソのセリフが
ツボにハマッたな。

同じベビーカーを持って行ったけど、サンダーマン家にはベビーカー
に乗る人なんて居ないよなと思えば、ノーラが大切にしている人形
のベビールルが乗っていた様だ。間違えて家に連れて帰ってしまう
中、正直に話していれば良かったのにね。

赤ちゃんを間違えて連れて帰ってしまったことで、警察に捕まる
ことも想定していたのか。両親がまた警察のように裏口とか
正面口から入ってくる中で、フィービーは必死に時間稼ぎをして
いた。

「フィービー変だよ」。まさにその通り。でも可愛い(笑)

両親は買い物していたけどサスガはアメリカンサイズ。
ポップコーンとかプレッツェルの量が半端無い。

フィービー・サンダーマン (Kira Kosarin) 優等生の14歳、炎と氷の息、念力
マックス・サンダーマン (Jack Griffo) フィービーとは双子、炎と氷の息、念力
ノーラ・サンダーマン (Addison Riecke) 8歳。おませで毒舌、目からビーム
ビリー・サンダーマン (Diego Velazquez) 10歳、瞬間移動
ハンク・サンダーマン (Chris Tallman) 頼れるパパ、怪力、空を飛ぶ
バーブ・サンダーマン (Rosa Blasi) しっかり者のママ、光を操る
チェリー (Audrey Whitby) フィービーの親友
Dr.コロッソ (Dana Snyder) しゃべるウサギ、かつてパパが退治した超悪人

ディラン (Jordan Fisher) フィービーが気に入る生徒
赤ちゃんラスティ (Braylon Owens) ディランの弟

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336

コメント

  1. アバター tama より:

    すごく、おもしろいので毎日見ています。頑張ってくださいね。

    • ita_reds ita_reds より:

      tamaさん、書き込みありがとうございます。
      サンダーマン面白いですね。シーズン2にもなるとキャラクターにも慣れて
      楽しく見られます。今後ともほぼ毎日更新するので、ご贔屓にお願いします(^O^)