HELIX ‐黒い遺伝子‐シーズン2 第9話 体外発生 Ectogenesis

リンク広告 テスト




第9話 体外発生 Ectogenesis

脚本/Timothy J. Lea
監督/Jeremiah S. Chechik
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
アランはサラに対してお腹の赤ちゃんはもう居なくなっている
と語る。マイケルはCDCが病に打ち勝つ血清を開発したとして
食堂にいるものたちに飲ませる。ピーターは集団自殺だとして
急いで食堂に向かうが時既に遅かった。
エイミーは運命を受け付け、マイケルと種まきの儀式を行おう
とするが、突然予定が変わったとして、彼女は味方につけた
ランドリーを始めとする反乱者たちにマイケルを捕まえさせる
と地下牢に入れてしまう。こんなことをして後悔するぞと。
アンはマイケルがしたことを知り、エイミーはマイケルを処分
したことを語ると、アンはこれからあなたと私でここの責任者
になるのかとするが、エイミーは私だけだというが、アンは
あなたには手出しはさせないと語る。ウィンガーはCDCの依頼
で来た事を告げ、今すぐに島から撤退してもらうという。もう
この島だけの問題ではないとし75人が死亡したと語る。サラは
今島を離れるのを無理だとしてマイコティックを調べるべきだ
という。どうして塀の外にいたマイコティックが生きているのが
調べないといけないと。胃の中を調べると樹液が検出される。
赤い樹液を毎日食べているのだろうとするとウィンガーは治療
に結びつくものなのかと問う。その為には塀の外を調べないと
いけない事を語るカイル。サラはエイミーに対して私の赤ちゃん
に何をしたのかと問い詰めると、赤ちゃんは喜んで返すが、
変わりに不老不死にして欲しいと条件を出す。

【ストーリー】
塀の外ではカドモスとキャロルらマイコティックが生活してい
た。カドモスは腹が減ったとしてキャロルが作るシチューが
出来るのを待つが、美味しい料理には時間がかかるのだという。
しかしマズイ料理を食ってやっているのだとする横柄に態度を
見せるカドモスは食べた後にも味もクソみたいだとして食べる
のを辞める。シチューの中には人の眼球が入って居た。

— 9日目 —
アランは一人林の中で毛布を被って寝ていると突然目覚める。
死んだハズのCDCの研究員のドリーンが彼の前に現れる。湾岸警備隊
はたき火も出来ないのかとして私が暖を取っているのだと語る。君は
もう死んだのではないかとすると、これはあんたの夢だと語る。
ヒゲの姿は良いわとして反体制って感じだと。イメージ作りは
バッチリだが何をするつもりなのかという。ヴィレッジピープル
でも目指しているのかというドリーン。イラリア社を止める為
だというアラン。それで水兵と森を散歩しているのか?と問われ、
カイルはあんたを連邦刑務所に入れようとしているのだという。
新たな病原体をイラリアが・・というと、ここに来た目的は違う
のでしょと問われる。最初にジュリアを救おうとしたが、次は
パリで不老不死たちを吹き飛ばして今は病原体の治療薬を探して
いること。任務を求めて彷徨っているだけだという。目的がある
というアランに対して、違うとしてそろそろ目を覚ませと語る。

カイルがアランを起こしにくる。
我々は協力するしかないというカイル。ウィンガーは互いに
目を離さないよう指示する。隊員が一人いなくなったのだという。
ロバートという兵士のことだった。

アンは礼拝堂で生きているものたちに言葉をかけ説教する。
ダレもが言葉に出来ない恐怖を体験したし、愛する仲間を亡く
したという。でも我々はきっと打ち勝つという。オリヴィアは
何時になったら安心して食事出来るのかと問うと、ピーターに
よると残っている食料には汚染されていないとのこと。マイケル
は何故嘘を付いたのかというマックスウェル。マイケルは恐ろしい
過ちを犯したがCDCが病原菌を持ち込んだというのは真実では
ないと語る。
そんな中エイミーがやってくると、みんなに対してそれは嘘の
積み重ねだと語る。私たちの仲間であったハズのマイケルが
よそ者の言葉に惑わされ母まで同じ道を辿っているという。
アンはエイミーに対して口を慎みなさい!と憤怒するが、私は
もうあんたもマイケルも恐くはないという。これまでは慣習に
倣って決められた仕事をこなして安心してきた事。昔のやり方が
安全で間違い無いと。しかしそれは破滅への道だったとし、伝統
はもう終わりで前に進むのだという。今こそ心を開き新しく生まれ
変わるのだという。アンは破滅を導くよそ者に従うだけでなく
その一人と床を共にしているとしてピーターのことを示唆する。
しかしアンは真実ではないと告げる。マイケルと母は欺せても
私たちは欺されないというエイミー。みんなにエイミーは私と
生まれ変わろうと語ると、みんなエイミーに付いていくと語る。

アンは屋上にいた。ピーターが声を掛けると、父譲りの空っぽな
演説だったという。その上に残酷だという。娘の過ちは母の責任
だというアンに対してピーターは自分を責めるのは辞めるのだと語る。
私は指示に従って生きて来たこと。私の言う事をダレも聞いてくれ
ないとし、反論すれば怒鳴られたという。だけど我慢してたのは彼
を信じて居たからだという。地下牢であなたに怒鳴られた際に私
は怒鳴り返すことが出来たこと。あなたは一緒に居て安心出来る
人だというアンは彼は正しくて話を聞いてくれると語る。
救世主を求めているのは生存者だけじゃないとすると最後まで
戦うという。エイミーは乗っ取った気で居るが・・と。
そんな中、大変だとしてメールが大量に送られてきていたことを
語る。地下牢にいた間に送信されてきていた分だという。
彼らはもう島に来ているとし俺たちの救世主だと語る。

— 現在 —
ジュリアはバリエセロスと共にセントジャーマイン島に上陸
していた。一時間の距離ではなかったのかと問うと直線距離で
の話だという。人知れずマイケルを探して不妊のバイオテクノ
ロジーを手に入れないといけないという。マイケルが協力を
拒んだらどうするのかと問うバリエセロスに対して説得すると
いう。ピーターからは5日も連絡がないとし、修羅場になってい
ることもあり得ると語る。ジュリアは彼に極力銃は使わない
でと語るが念の為だという。

サラはエイミーの部屋から赤ちゃんを取りだそうとして鍵の
扉をこじ開けようとすると、エイミーとランドリーがやって
くる。ここに来ると思ったというエイミー。こんなことを
しても楽しいのか”クソ女”とサラは激怒するが、赤ちゃんが
居ないようになっても良いのかという。私の方は取引しても
良いのだと誌、望みを叶えてくれたらだという。不老不死なん
てやったことがないので無理だとすると、最初から否定的ねと
語る。事故を招くかも知れないとして赤ちゃんの入った生命
維持のビンを落とそうとする。この子どれくらい生きられそうか
として装置の外で・・と語る。サラは言うとおりにするので
落とさないよう語る。

森に出ていたアラン、カイルそしてウィンガー率いる隊員たち
は遺体を発見したという。逆さづりにされて目がえぐり取られ
ていた。
——————————————————–

セントジャーマイン島の外にも病原菌が広がったことで、
ウィンガー少佐はこの島にいるCDCのスタッフたちを引き上げ
させようとするが、カルト教団の敷地の外にいるものたちは、
病原菌にかかっているにも関わらず生き残れていることを知り、
原因を調べていくと胃の内容物から赤い樹液のようなものを食べて
いることを知る。何か治療の為のヒントになるだろうことを
知り、危険を承知で敷地外へと足を踏み入れていく。
一方その頃カルト教団内では、エイミーがマイケルに変わって教祖
としての立場を確立しようと必死。それにあぶれた母親のアンと
してはピーターと共に活動すると同時に、イラリアからは
マイケルの持つ不妊のバイオテクノロジーを求めてジュリアと
バリエセロスが上陸する。

相変わらずこのドラマの音楽的選曲はセンスがあるのかないのか
分からないところが有り、見るものを熱くするかと思えば、変にほのぼの
とさせるところが有り、こんな場面でカーペンターズ使うかって感じの
ものが有った。

レイラ・ウェイズナーというキャラクターがクレジットされている
けど、どの人物なのかイマイチよく分からなかった。クレジットオン
リーなのでフレームには出ていないのか、スープの中の食材として
の登場なのかはよく分からない。
演じているCristina Rosatoさんのツイッターアカウントを見ると、
helixの写真を掲載されていて、ピーターやサラと一緒に
写っていることが多いので島の人なのかな。S2-1で出てきたけど、
自分の書いた文章による既に他界している感じ。

他界しているといえば今回はアランが本意・不本意に限らず眠る度
に懐かしのドリーンの姿が有った。シーズン1でベクターと化した
際に、幻覚が見えるということがなかったっけか。
アランが本当に求めているのは何なのかを常に問いかけてくる
ドリーンだけど、ホント何をしようとしているんだろうね。
30年後の世界ではジュリアは墓に眠る彼の姿を見つけ出そうとして
いたので亡くなっているのだろうか。結局見つからなかったという
経緯も有る所も思わせぶりな作りで、アランが亡くなること
を示唆するシーンが今後有るのかどうか。アランも何処かで注射を
打って不老不死になるのではないかという気がするのだけど・・・

それぞれ目的が違うものが有り、ドラマとしては散漫と化している
けど、今回重要なものは、マザーと呼ばれる木がこの島にあるという
ことが発覚したことが一番重要だった。
ソーレンはその木のことを「血を流す木」だと表現していたけど、
この木は病気の進行を食い止めるだけでなく、不妊のバイオテクノ
ロジーを持つ木であるのだろうか。それともこの木を元にして
マイケルが接ぎ木した結果の植物が、不妊に効用のある木なのか。
同様に不老不死の謎についてもこの木と何か関係があるのか。

その木の過去を振り返ると、元々は果樹園が病害に見舞われた際に
その一本だけが残ったという。真菌を栄養にしていく木。その効用に
気が付いたマイケルが接ぎ木をしていたみたいだ。

このエピソードを見るとソメイヨシノの話を思い出すね。
生物界ではよくあることなのかは分からないし、ソメイヨシノの
件も詳しくは知らないけど、本来は自生していない桜で、接ぎ木・
挿し木によって増やされたもので種子植物が受粉して種を作る
というプロセスを経ていないということがネットなんかで見ても
書かれている。親株をずっと引き継いで育てられてきたという
ものなので、一度ソメイヨシノに対する害虫が流行すると全滅する
可能性があるということが語られているけど、このドラマで起きて
いることと類似することが多い。

ただ植物の受精の話とか遺伝子の話が、即ち人間の遺伝的なものと
同等に作用していくとは思えない。この植物の成分を摂取したから
といって不妊になってしまうというのは違和感が有る。

外の世界にいるベクターは、2人の夫婦だった。
人間を食べ物にしているというカニバリズム的恐ろしさが有り、
ドロッとした泥臭いシチューの中に目玉が入って居た際には
なんの呪文を使うのかって感じだったけど、カイルが捕まり
思わず食べられそうになる中で、自らの身体に真菌を注入して
病気の人となる素因を作ってしまった。発症までは多少の時間が
あるみたいだけど、全ての蜂蜜が真菌によって冒されている
ものなのかな。

エイミーとサラの件もなかなか面白い駆け引きが有り、サラは
自らの骨髄から取った骨髄液を使えば不老不死になれるという。
ただエイミーも疑り深くてランドリーが取りあえず毒味役と
していたけど、ランドリーが居なければエイミーもただの少女って
感じになるので、力的には制圧出来そう。ただランドリーは
不老不死の過程で苦しんでいるのかよく分からず、彼にも
「タヒチ作戦」(何の事だか)が必要っぽいけど、この人は病原菌
によって苦しんでいるのか?

ピーターの要求はジュリアに言わすと凄いブタ野郎だった。
金を求めるピーターの姿。ジュリアと不倫していた頃のピーター
の姿はもうないのか。ピーターとアンが良い感じの関係に成って
いたので、ピーターならば十分にカルト教団になれそうな雰囲気
が有る。

30年後の世界に於いてもジュリアがマイケルを探している理由は、
不老不死に対する治療薬を求めるもので、今回のジュリアの目的は
男性を種なしにする技術と種なしリンゴを得るところにあるみたい
なので真逆な感じにも思えるね。

問題は外の世界にあの2人の夫婦みたいな人物が他にもいるのか
ってところかな。

■検索用キーワード

・(They Long to Be) Close to You by Carpenters

Dr.アラン・ファラガット (Billy Campbell) “ジェローム”
Dr.サラ・ジョーダン (Jordan Hayes) CDC研究員
Dr.カイル・ソマー (Matt Long) CDC
Dr.ジュリア・ウォーカー (Kyra Zagorsky) イラリア社
Dr.ピーター・ファラガット (Neil Napier) CDC研究主幹、イラリア社
セルジオ・バリエセロス (Mark Ghanime) イラリア社

ブラザー・マイケル (Steven Weber) セントジャーマイン島の教祖
シスター・アン (Severn Thompson) セントジャーマイン島
シスター・エイミー (Alison Louder) アンの娘
シスター・オリビア (Sarah Booth)
ランドリー (Sean Tucker) エイミーの使いッパ

レイラ・ウェイズナー (Cristina Rosato) 島の住民
キャロル (Helen Johns) マイコティックな女性
ウィンガー (Patricia Summersett) Lt. Commander / 少佐
ソーレン (Cameron Brodeur) 感染から回復した少年
Dr.ドリーン・ボイル (Catherine Lemieux) 元CDC、夢の中で出てくる
Lt.ハンフリーズ (Julian Bailey) 兵士
カドマス (Kent McQuaid) キャロルの仲間
— (Brendt Thomas Diabo) Guardsman
マックスウェル (Matthew Kabwe) 生き残った島の人

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336