HELIX ‐黒い遺伝子‐シーズン2 第2話 再会 Reunion

リンク広告 テスト




第2話 再会 Reunion

脚本/ Timothy J. Lea
監督/Steven A. Adelson
——————————————————–
【前回までのあらすじ】
ピーターは船で死亡した21名はナルヴィクによるものではない
ことを語る。細菌かウィルスか真菌か。ジュリアは30年前に
関連する病気のあの病原菌はこの島から始まったとして情報を
探していることをケイレブに伝える。ウィンガーは、感染した
船が停泊したセント・ジャーメイン島は何も離島だという。
CDCのサラ、カイル、ピーターは島に到着するが、別の船が
迎えに来るまでは2週間かかることを聞かされる。
ピーターはアランにかつて北極バイオシステムズにいた際に
2本指で合図してくるのを知る。サラに対してあの合図は急いで
逃げろと言っているのだという。
上陸したサラは木の枝に刺さるが、人工的に仕掛けられた
パンジステークという人間用のものだというピーター。
そんな中シスター・アンはここは私有地である事を告げ、出て
行くよう告げるが、取りあえずはブラザー・マイケルが私たち
の肉体も魂も救ってくれるとし、寛容の心で受け入れてくれる
とのことを語る。30年後のジュリアはケイレブに対してアラン
を探している事を告げると、残念だとしてアランの墓を見せる。
アランはジュリアを探して回る中、イラリアは勢力を増してい
るという。アランはパリでビルを爆破する。
サラはカイルに対してアランとはもう1年は逢っていないので
何をしているのか知らないという。

【ストーリー】
— 2日目 —
ジュリアは何処だとしてアランはイラリア社員から探して回る。
女性幹部社員は左のポケットに良いものがあるとして、USBデータ
を手渡すとそこにはイラリアの極秘資料があり、そこには「サング
レネグラよりも危険」「島、ST.Germain」と書かれていた。

ブラザー・カーソンはブラザー・ジェローム(アラン)に声を
かける。収穫班に入りたいとするジェロームの希望だったが、
カーソンは終わったら果樹園に来てくれと語る。

サラは目覚めると鼻血が出ていることに気が付く。急いで洗面所
で顔を洗って窓から外を覗くとアランの姿を目にする。急いで
アランに声を掛けに行くがブートの男は別人だった。気が付くと
礼拝堂に果て居た。信者達が次々と入ってくるのを知ってサラ
は思わず身を隠してしまう。

— 10952日(30年後) —
ジュリアは小屋でシャベルを探すと、墓を掘ってみるという。もう
十分寝たので起きてもらうという彼女。

— 現在 —
ブラザー・マイケルは礼拝堂でカウンセリングと称して信者達に
説法していた。
「私は自分の為に生きることはしないで全てを君らに
捧げるという。そして共に過ごすと。ここでの修行は大変だ。
元の世界では他者の要求に屈し、他者の期待に応える為に生きて
きたと。その世界では他者の物差しで自分を測ってきた。全てを
捨てるのは容易ではないが簡素な暮らしに身を委ね自我への拘りを
捨てることで真に自立した個人となったこと。我々は自由だ。
ただここに存在するのだ」というマイケル。
ロブに対してマイケルは尋ねると輪唱するようにして、
僕らは何でもないただ存在するだけですと語る。

そんな中、みんなの前にソーレンという少年が助けを求めてやって
くる。母さんと名前を呼ぶとシスター・オリヴィアは出て行こうと
いる。アランが飛び出すとソーレンをとめる。

サラはピーターとカイルに対して病原体がここにある事を告げ、
先ほど感染者を見たという。船の犠牲者と同じでバイオセーフティ
レベル3の隔離が必要だという。

マイケルとアンは礼拝堂にサラがいたことに懸念を示し、アン
は追放すべきことを告げる。海外からの侵入は許せないと。
しかしマイケルは普段ならば同感だが今は異常事態だという。ソー
レンは重体であること。今朝本の患者もみたとしてサラは特徴
を語るとアイザックだという。マイケルはここから一番近く
ファストフード店は640km先でこの島にはコンビニも抗生剤も
インターネットもないのだという。完全に自給自足で生活していて
人の助けを請うのは苦手だという。だから今は例外だとし協力すれば
病気を一掃出来るか?と問う。サンプルを採取して分析する必要が
有るが装置がないという。植物学の研究室に古いが装置はある
事を告げ、好きに使ってくれという。隔離者の病室が必要だとする
と、アンに用意させるという。感染拡大を防ぐことが一番だという
サラだった。
——————————————————–

謎の感染症がセントジャーメイン島を感染源としていることから
CDCのサラとカイルとピーターは調査の為に上陸する。
ウィンガーはシカゴに戻るべきだとしてそれに反対するが、
この島にはカルト教団が自給自足して住んでいることが分かる。
サラたちはシスターやブラザーから取りあえず滞在の許可を受ける
中で、ここでも船で見た感染者のソーレンとアイザックがいる
ことを知り、マイケルに話すと、協力するので感染を止めて欲しい
と頼まれるが・・
そんな中、サラはこの島にフードを被り信者の一人として一年間
消息を絶っていたアランがいる事を知る。

アランが気が付くとこんなところに居たのね。
まぁアランが居ないと話にならないとは思うのだけど、今の所
アランはイラリアの流れからここにたどり着いた訳で、この島の
カルト教団とイラリアの関係がなんなのかを密かに探っている様子。
社員からもらったこのUSBデータの中には何処までイラリアのこと
が書かれていたのか分からないし、何よりもイラリア社を破壊
したことで、どれだけの人物を排除出来たのかも気になる。

サラの妊娠の件、今でもまだ妊娠中だったという辺りがまた衝撃的
だった。妊娠15週目ってどんだけ立つと産気づくのだろうか。
そもそもあんまりお腹が目立って大きく無い気がするんだけど・・。
そんなサラは不老不死を手にしていたけれど、鼻血が出始めたところ
をみると、また別の未知なるウイルスと混ざり合い、体がおかしい
ことになってしまっているのだろうか?

30年後のジュリアもまたこの島にいて、感染力の強そうなこのウイ
ルスにかかっている姿が有る訳で、この島がそもそも何なのかという
ことになる。
この手の定番で、かつての核実験場とか放射能か何かが関与していた
りするのではないのかな。土壌が汚染していて、あのリンゴが
何らかの変異腫なり遺伝子を狂わす何かが生まれてしまっているとか。

子供が感染したこととアイザックという大人がどのような経緯で
感染したのか気になる。
アイザックが襲ってくる際には、ピーターがかつての自分とシンクロ
したのか、動けなくなる姿も有ったりして、まだまだ後遺症は
続いているというところなのか。

30年後のアランの墓には、アランの骨とは違う骨が入って居た。
そもそもこの島に来た時には相当な数の白骨体が有ったよね。
何故あんなに骨があるのか。
変異腫が人間を襲っていたりするのかな。

アイザックはロブの目の前で首を切って亡くなっていた。
シーズン1は黒い血だったけど、シーズン2は黄色い血になっている
感じ(笑)

ブラザー・マイケルはブラザー・ジェロームと称して潜入している
アランが何故この島に来たのかを問う。

マイケルは、
「どんな本を悪魔の牧師は書くのか。この無様でムダで不注意で
残酷な自然について。」とダーウィンの言葉を引用。
彼は偶然を嫌っていたこと。この世に偶然はなく全ての道は
作られていて時には外からの力で偶然のものなど何処にも存在
しないと語っていた。

また彼はパープルウーロンというケニア山と中国品種を掛け合わせ
て作ったものを出していた為に、アランは彼が遺伝学者だと
踏んでいた。

「絡み逢う運命の観察者で、植物は7つの階級で新たな形を成す。
だから無数の腫が出来る。」
「新種誕生の手助けをするのか?」

それでも今回の病気についてはマイケルも関知しないところで
起きている感じにも思えるし、しかしそれでも少年は突然症状が
消えたりもする。

この島は伝統的に住んでいるものたちが多く、有る意味では
近親交配も進んでいるのではないかという気がしないでもない。

アランはサラたちに島から出ろと合図するけど、なかなか移動する
ことも出来ない中、この島に出てくる怪物の様なものとは一体
何なのだろうか。「LOST」でもそんな化け物みたいなのが森から
出てくるみたいな設定が有ったよな。

Dr.アラン・ファラガット (Billy Campbell) CDC研究主幹
Dr.サラ・ジョーダン (Jordan Hayes) CDC研究員
Dr.カイル・ソマー (Matt Long) CDC
Dr.ジュリア・ウォーカー (Kyra Zagorsky) CDC研究主幹
セルジオ・バリエセロス (Mark Ghanime) 国防総省・特別捜査官・少佐
Dr.ピーター・ファラガット (Neil Napier) 北極バイオシステムズ研究者

シスター・エイミー (Alison Louder) セントジャーマイン島
シスター・アン (Severn Thompson) セントジャーマイン島
シスター・アグネス (Clare Coulter) セントジャーマイン島
ケイレブ (Jim Thorburn) 30年後のジュリアと一緒にいる
ブラザー・マイケル (Steven Weber) カルト教団??
シスター・オリヴィア (Sarah Booth) 母
ソーレン (Cameron Brodeur) オリヴィアの息子、病気に・・
アイザック (Travis Martin) 病気に・・
— (Trevor Botkin) Humanoid Creature
ロブ (Ian Geldart) アイザックの死を目の前にする
— (Elizabeth Neale) Pregnant Woman
— (Annie Carignan) Immortal Woman
— (Jason Cavalier) Immortal Man
— (Claudia Tiseo) Female Follower
— (Sean Tucker) Landry

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336