超能力ファミリー サンダーマン The Thundermans シーズン2 第4話(6) ロック&フィービー Pheebs Will Rock You

リンク広告 テスト




第4話(6) ロック&フィービー Pheebs Will Rock You

脚本/Sean William Cunningham、Marc Dworkin
監督/Robbie Countryman

——————————————————–

【ストーリー】

フィービーは帰宅すると母・バーブに超イケメンが転校してき
たことを話す。音楽をしていることで素敵な歌詞を書くのだと
いう。名前はオイスターだというと、カキみたいだと言われ
る。オイスターが授業で書いた歌詞だとして、タイトル
「さよならミケイラ」を読み上げる。
“涙が溢れるけど別れを言おう。君の居ない世界をどう生きて
いこう。”
私もこんな歌詞を書いてもらいたいというフィービー。オイス
ターのことを誰か紹介してくれないかなとつぶやく。
マックスが帰宅するとなんとオイスターを連れて帰ってくる。
フィービーは舞い上がり、オイスターに変な挨拶をしようとす
るところ、バーブはフィービーの口にブラウニーを突っ込む。
マックスはこれから地下で練習する事を告げ、バンドをするこ
とにしたのだという。週末初ライブをするということ。
すると母は私も昔”バーブジョビ”っていうバンドをしていた
事を告げ、”早弾きのバーブ”って有名だったと告げるが・・・

コロッソはマックスに対して追い出すなんて酷いぞと告げる
とウサギが話したらビックリするしウィッグもつけていると
指摘。これは地毛だと語る。
フィービーはオイスターと話したい事を告げるが、マックスは
“マックス&ピース”(仮名)の練習の邪魔をするなと語る。
オイスターは格好良いとしてただ友達になりたいだけだと語る。
オイスターはワルだとすると、元々ロッカーだからと語る。
良い子ちゃんフィービーとは釣り合わないことを指摘される。
そんな中オイスターがやってくると、飲み物を飲みたいが栓開け
がないことを指摘される。しかしまぁ良いかとして彼は歯を
使って飲み物の蓋をかっこうよく開ける。私だって・・と歯で
開けようとするが出来なかった。コロッソはその光景を見て
ワルじゃなくアホだと語る。

ビリーとノーラは親の仕事を紹介するキャリアデーに親が来ない
のは家だけだとして嘆く。ノーラは来たら困るでしょとし
スーパーヒーローは秘密だという。
教室内ではモーガンが中心となって会話していた。家の親は
消防士でチェースのママは医者だという。ビリーの親の仕事は
何かと問われ、引退してブラブラしていると語ると、私たちの
親は人の命を救っているのに・・と冷たい目を向けられる。
するとビリーはパパだって人を救っているとし、パパはスーパー
ヒーローだと語る。空も飛べるし超力持ちだと語る。今はメタ
ボだとするが・・・

フィービーは地下室に降りていく。
ゴスっぽい黒づくめの格好をしたフィービーにバンドのメンバー
はみんな天使が降りてきたとして絶賛。練習の邪魔をするのは
ワルの証明だという。オイスターに対して良いギターねと
語るとフリマで購入したとしパンツの下に埋もれていたと語る。
フィービーはそのギターと服が引っかかってしまった為に、
服を無理矢理引っぺがす。破壊の天使かとする中、フィービーは
その言葉に乗じて
——————————————————–

■フィービーの元に転校生

名前がオイスター。アメリカでも奇抜に写る名前なのかな。
日本だったらソースとかあだ名が付きそう。
フィービーはカッコイイとかしていたけど、正直そうか?みた
いな感じも受けた。

■マックスがバンドを組む

なんだかまた唐突な流れだったな。マックスってそもそも何か
楽器を弾いていたのか?マックスはバンド名に自分の名前を
つけたくて仕方がないみたい。「マックス&ピーズ」とか。
バーブも過去バンドをしていた「バーブジョビ」とかつけていた
らしい。みんな目立ちたがり。隠れていることへの反動なのか。

■フィービーは好かれる為に偽る

ロッカー=ワルという概念は今でもあるものなのか。
フィービーは自分はワルだということでゴスっぽい黒づくめの
服で現れた。折角ならばTaylor Momsenばりにもっと凄い
メイクをすれば良かったのに・・。

■オイスターが愛するもの

どうやらギター中心の世界観があり、フィービーを気に入った
のもギターに引っかかった為に運命を感じたもの。
デートの記念に写真を撮ると言うとオイスターはフィービーと
ではなくギターとツーショットを取るのだから笑える。
最近はやはりネットとの連動で何でも写真を写しては投稿した
がるのかな。シーズン2に入ってマックスが自画撮りするシーン
も多いよね。

■本当のフィービー

動物園で羊と戯れ、ボランティアでビーチの掃除、お婆さん
の手を引いている写真をマックスに提示された。

それでも別れない二人にマックスはチェーンソーというヘアス
タイリストを連れてきてペアでモヒカンにしたら良いという
ことでフィービーが凄いことになる。

■ノーラとビリーは授業参加

両親のキャリアデーだということで、学校で紹介することに
なるけど、両親がスーパーヒーローだということは話す事が
出来ずにいる。見栄えの良い職業についている人ほど、鼻高々
になれるのだろうけど・・
結局配管工の仕事をしていることにしたけど、結局イマイチ
の反応。配管を強引に手でくっつけた為に、水漏れ。
偉そうにしていたモーガンの頭上に水が降ってくるというお約束
のオチ。日本ならば樽が落ちてきそうだ。

■出演者

フィービー・サンダーマン (Kira Kosarin) 優等生の14歳、炎と氷の息、念力
マックス・サンダーマン (Jack Griffo) フィービーとは双子、炎と氷の息、念力
ノーラ・サンダーマン (Addison Riecke) 8歳。おませで毒舌、目からビーム
ビリー・サンダーマン (Diego Velazquez) 10歳、瞬間移動
ハンク・サンダーマン (Chris Tallman) 頼れるパパ、怪力、空を飛ぶ
バーブ・サンダーマン (Rosa Blasi) しっかり者のママ、光を操る
チェリー (Audrey Whitby) フィービーの親友
Dr.コロッソ (Dana Snyder) しゃべるウサギ、かつてパパが退治した超悪人

モーガン (Lizzy Greene) ビリーの同級生
チェーンソー (Paul A. Hicks) 散髪屋
Mrs.ワン (Helen Hong) ピザ店
マンベック (Jim McCaffree) 校長
— (Andrea Mitchell) School Kid
ギデオン (Kenny Ridwan) ギターリスト
アングス (Justice Smith) ギターリスト
オイスター (Tanner Stine) ギターリスト

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336

コメント

  1. アバター より:

    面白い
    いつも見ている
    見ていて楽しい

    • イタ イタ より:

      神さん、書き込みありがとうございます。
      サンダーマンファミリー、ホントそれぞれに個性が有って良いですね。
      何度見ても飽きないです。フィービー役のキーラ・コサリンさんが出している
      デジタルシングル曲もかなり良い感じです。