HAWAII FIVE-O 第17話 海賊 Powa Maka Moana(Pirate)

リンク広告 テスト




第17話 海賊 Powa Maka Moana(Pirate)

脚本/Joe Halpin
監督/Brad Turner

【ストーリー】

小型クルーズ船でパーティーで盛り上がる12名の大学生たち。
ママラ湾の南方6km。そんな中船長は助手のスーザンに対して
客を下に誘導してくれと語る。武装強盗がボートに乗ってきた
のである。学生の一人が携帯カメラで犯人たちの姿を撮影する。
船長は撃ち殺されてしまう。

ダニーとスティーブは二人で山道で車を押していた。
これ以上はもう押せないというダニーは、これは3トンの金属の
塊であり、35度の炎天下であり、オヤジのポンコツ車を半年い
じって14km走っただけで止まるのかと文句を言うと、車のメンテ
が下手なのだと語る。使えなくなったら新しいのを買うのが
普通だろうとすると、スティーブはダニーにいつもの優しさが
無いなと語る。あったとしても人に対してのみだとし、俺から
見たらこれはただの鉄くずだと語る。
レッカー車がやってくる中、沿岸警備隊から通報が有ったと
して急いで現地に向かう。

船が港を出たのは昨日の午後。大学生12人とクルーが2名乗船
していたという。ワイキキから出たが戻ってこないので捜索
した所、上空からデッキに二体の遺体があることが使ったのだ
という。

海に漂うクルーズ船に向かうと、被害者の一人の船長は銃創
が三カ所有り自動小銃ではないかという。もう一人の覆面男には
胸に2発銃創があるという。覆面の男は地元・トンガ系だろう
という。チンはトンガの海賊が沿岸のあちこちでチャーター船
を襲っているという話を聞いたが、人を殺すことなど今まで
起きていないという。ましてや誘拐などもないとのこと。
船長は武装していたことからも海賊を警戒していたのだろう
と。コノはスティーブたちの前にやってくると携帯に動画が
写っているという。犯人は4人だが、ハッキリ写っているのは2名
だけだった。しかしそれも覆面をしているが・・船を岸に付けて
調べようという。そんな中物音が聞こえた為にデッキを調べる
と一人の女性・スーザンが隠れていた事が分かる。
スーザンに何が起きたのかと問うとあっという間の出来事だった
とし、男たちが入ってきたのだという。どうやって隠れたのか
と問うと船を移れと言われてみんな無理矢理連れて行かれる中
一人怪我した子がいたので犯人はその子に気を取られていたの
だという。その隙に隠れたが、常々客を守ることを教わっていた
のにパニックで何も考えられなかったという。どんな銃だった
か分かるかと問うとマシンガンだという。銃の写真を見せる
とAK-47だと分かる。隠れている時に調理室で音がしたので
ドアを開けてみると、私が見たのも島の人だったという。
でも殺されている人よりももっと痩せていて細かったとのこと
だった。

上陸すると既にマスコミが事件の件で取材していた。
スティーブは警察官たちに捜査妨害をする情報を流させない
ようにして欲しいと告げる。そんな中スーザンの元に男性・タイ
ラーが駆け寄ってくる。彼は婚約者だというスーザン。

ファイブオー本部。
コノは携帯の映像を処理したが全然ダメだったという。どっち
もマスクをしていて2名だけしかハッキリしたものは写っていない
と語る。警察が乗客者名簿を手に入れたので名前を割り出した
とのこと。全員本土の東海岸から来た若者たちだという。
中には同じ学校の子もいるが、前歴者や問題児は居ないとのこと。
FBIと話したら全員の子供の親の元に犯人から連絡が来ている
とし、これは誘拐事件だと語る。
——————————————————–

■今回の事件

昨日の午後若者を乗せて出港したクルーズ船が戻ってこないと
いうことで沿岸警備隊が調べたところ、船から二体の遺体と
一人の生き残った女性クルー、スーザンだけが発見される。

この界隈にはトンガ系ギャングが海賊として荒らしていることも
有り、その可能性を示唆するが、海賊は金品を狙うが人殺し
はしないし誘拐などもしないということで、犯行の手口は違って
いた。

■生き残ったスーザンの証言

普通あの場面で、犯人がどんな銃を使っていたのかなんて詳細
に覚えていられるハズもないよな。覆面をしていたので分から
ないとしながらも現地のトンガ系の人たちみたいだったことを
語る。

また現場には大学生たちが撮影していた携帯の中に襲われた際
の動画ファイルが一部残っていたので、それが証拠になる。

■緊迫する誘拐事件

事件も分かってみるともの凄く単純なもので犯人もマヌケだ
と思わせるものだったけど、捜査中はかなり緊迫した雰囲気が
流れていた。
犯人はトンガ系の海賊に見せかけての犯行だったけど、流石
に押しつけるのは無理があった。
でも前日にVIPルームに入る若者を見て、クルーズ船に誘うと
いう辺りは狡猾だったのかな。

■身代金誘拐事件は逃げられるはずがない

日本人なのでどうしてもこの手の身代金誘拐事件を見ると
相当割の合わない犯行だなと思う。苦労する割に色んな箇所
でリスクが存在する。そもそも飛行機に乗り込んだ時点で
犯人は捕まることは必死だし、身代金を受け取る際にも相当
なリスクがある。

■カマコナの情報網

ジョギングしている彼の姿に驚き。近いうちに相撲大会が
あるので鍛えていると語っていた。ダニーはオムツみたいな
ものをするんだろうとした際には、回しというのだとして
カマコナが激怒していた。ありがとうカマコナ!

彼からの情報で海賊の盗品を売っている店を見つけ出して
そこから情報をたどっていく。
こういう流れを見ると、ファイブオーたちが本気出せばいつで
もトンガ系海賊を退治出来ていたじゃんかって気がしてないでも
ない。

■12人の被害者の親たち

子供たちが誘拐されたということを聞いて本土からやってくる
被害者の親たち。その中でもブラウン家の父親は、金さえ払えば
子供は助かると思っている人物で、これはビジネスだとして
言い切っていた。大抵犯人が要求する金を渡せば、要求をを満た
してしまうので殺される可能性が高いと言われるよね。

■12人の被害者に共通するもの

問題は何故あのクルーズ船にみんな知らない者同士が乗り合わ
せたのかということだった。金の流れを追っているウチに、
「ザ・ストーム」というクラブのバーに誘拐される前日に
12人のメンバーがいたことが分かる。

コノとチンは、
「大学の費用4年で20万ドル、教科書代5千ドル、下宿代25000ドル
鼻オリーブは?プライスレス」と語る姿が有った。
この場合の鼻オリーブは飲み代のことだったけどね。

■犯人は既に被害者の家族と連絡を取っていた

ファイブオーたちに黙って取引したこと。
更にその中でもブラウン家の父親は自分の息子さえ助かれば
良いとして取引した為に真っ先に殺されてしまった。

犯人はそれ以降、捜査責任者のスティーブと取引することに
なり、逆探知で何度となく居場所を突き止めようとしていた。

犯人が身代金を持ってくる人物は、新聞に掲載されていた
クルーの女性に持ってこいと要求したこと。そしてその際
犯人は新聞には情報規制が敷かれていたスーザンという名前を
口にしたので、目星を付けられてしまった。

しかしスーザンはまだ逃げ切れていないのに金を手に入れられた
として喜んでいたけど、無線機でスティーブたちも聞いている
訳だし、なんだか頭がキレる犯人だとする割にオチの流れは
かなり安っぽかった。

■スティーブの車が直るが壊れる

14話の中で、スティーブは父親と一緒に時間が有るときに直して
乗ろうとしていたクラシックカー、マーキュリー・マーキー。
それが直ったということで冒頭ではダニーとスティーブが
ドライブしていたけど速攻で壊れたらしい。ダニーが発狂。
更に犯人を問い詰める際に、立てこもったビッグロノに対して
スティーブは手榴弾を使ってドアを吹き飛ばして捕まえる流れ
が有り、ダニーは「俺が金を出すのでカウンセリングを受けろ」
としていたところが笑えた。

■使用された曲

・Hawaii 5-0 Theme by Brian Tyler
・Leave to See by Trent Dabbs
・S&M by Rihanna

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

カメコナ (Taylor Wily) 店主
グレース・ウィリアムズ (Teilor Grubbs) ダニーの娘
Sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 署長

スーザン (Vanessa Lachey) クルーズ船のスタッフ
タイラー (Nick Lachey) スーザンの婚約者
サローニ (Branscombe Richmond) 海賊の一人
クリス (Marc Raducci) クルーズ船の船長
モリス・ブラウン (Ray Wise) ジャスティンの父、抜け駆けしようと
レベッカ・ブラウン (Stacy Edwards) ジャスティンの母
ボビー (Billy Louviere)
— (Christian George) Pirate
— (Cody Gomes) Moku the Bartender
— (Ed Dearmore) Tow Truck Driver
Mr.レイトン (James Koons)
Mrs.レイトン (Mimi E. Wisnosky)
ビッグ・ロノ (Kale Chang) ホノルル・カリヒで盗品の質屋
— (Shaun Phillip Cantwell) Crime Scene Unit
— (David James Sikkink) Parent of Kidnapped Child

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336