HAWAII FIVE-O 第19話 ヒーローの死 Ne Me’e Laua Na Paio (Heroes and Villains)

リンク広告 テスト




第19話 ヒーローの死 Ne Me’e Laua Na Paio
(Heroes and Villains)

脚本/J.R. Orci、David Wolkove
監督/Matt Earl Beesley

【ストーリー】

●ホノルルロノプハホテル
少年ディランは母親のジョアンナと共にホテルのプールに来て
いた。母親はプールサイドで雑誌に目を向ける中、ディラン
はプールに飛び込みする。母親はディランのその姿を目にする
が、次の瞬間なかなかプールから姿が見えなくなったことで、
監視人にもその事実を伝える。しかしディランはプールの底に
沈んでいたコインを拾っていただけだった。ジョアンナは息子
に目の届かないところにはいかないようしつける中、突然マスク
を被った男がホテルの客室から落下してくる。

●ファイブオー本部
スティーブはダニーが手にしている紙袋を気にする。
マッサダでも買ってきたのか、それとも事件の証拠なのか?。
袋の中身は何なんだよ!!としてスティーブは詮索すると、
単なるランチだと告げ、俺の人生の壁手がそんなに知りたい
のかという。スティーブは隠そうとするからだろというが、
入っていたのは本当にランチのサラダだった。グレイスが
俺のコレステロールを心配しているから食生活の改善を約束
したのだという。

そんな中本部に女性がいた。
誰なのかとして声をかけると、ジョナ・ケイという中央情報局
(CIA)だという。彼女は突然スティーブが盗まれた父・ジョンの
録音データを聞かせる。「これ以上警察内部の調査を続けられな
い。仲間を信じられない」と。これは父のものだとしてどうして
これを持っているのかとスティーブ。ヒロ・ノシムリという
地元ヤクザに盗まれた(S1-13)という。ジョナはあなたが調べて
いた資料やデータを全て提供してくれと語る。ノシムリという
ヤクザに対する捜査に当局が興味を持ったものだという。その
ヤクザが私の父を狙い、母の死にも責任があるのだという。
上層部が極秘で捜査しているとし、提供しないのであれば長官
から知事に電話させるべきかと告げ、協力をするよう求める。
スティーブは今日中に用意すると言うと、ボイスレコーダー
と資料の交換だと告げる。

ダニーはスティーブの元にCIAが接触してきたことに心配する。
あのCIAだとして、尋問の本を書いている連中だぞとして、
俺ならすぐに行くという。しかしスティーブはCIAが尋問するのは
外国人だという。ダニーは折角盛り上がっていたのにお前は
人の夢を食うなとし、カーゴパンツの歩くパックマンだなと
語る。

事件現場のホテルへ。
マックスがいて調査をしていた。変なマスクマンが倒れている
のを見て、コイツは空を飛べるつもりでいたのかというダニー
に対して、それは誤解だというマックス。キャプテンフォール
アウトは、空を飛べるのではなくジャンプ出来るのだという。
一体何のことだとするとワンダーセブンのリーダーのことで、
バルジの戦いでヒトラーのビームを浴びた犬に襲われて超人
になったキャセラターだとし、マックスはダニーに勉強した
方が良いと語る。お前こそ現実に戻れというダニーは、ここは
地球だとして何でタイツでダイブしたのかと問うと、マックス
はスペクタキュ・コンがあるからだと語る。それに参加しよう
としていたというマックス。スティーブはコミックのイベント
のことだという。10階以上のところから落ちていること。
他殺だろうというマックス。顔面の裂傷にガラスが刺さっている
とし窓を破って落とされたのだという。両手首には粘着テープ
の痕、防御創も付着しているという。被害者の携帯電話には
サイコキティからのメッセージで「気をつけて彼が探している」
と書かれているとのこと。

●ホノルルハワイコンベンションセンター

コノは被害者の身元が判明したとし、アレックス・ベイカー
というアトランタの保険査定員だという。2日前にハワイに
来ていること。チンとコノで彼が泊まっていたホテルを調べて
欲しいという。サイコキティがどこかにいるハズだとしてスティ
ーブとダニーは探す。

●アレックス・ベイカーの部屋

コノは室内が冷房で冷たいと語る。押し入った形跡はなく、争
った跡も無かった。プールは真下にあり、一直線に落ちている
というチン。このガラスではないようだとして現場は違うという。
しかしベランダにはガラスの破片が落ちていることから、
この部屋の上層階ではないかと疑う。一階上の1703号室を調べる
と、宿泊客はルイジアナから来たジョナサン・デミルだという。
カードキーが刺さったままだとしてコノは語る。
室内を身長に調べると、部屋が荒らされている事を告げ、
窓ガラスも割れていた。ここから落とされたことは明らかだった。

サイコキティを探す二人。
トレッキーはシスコ司令官から話を聞く。黒人がスタートレック
のコスプレをしていた為に、そんなキャラクターは居たか?
とすると、ウフーラは黒人だという。しかしあれは女性で通信士
だというシスコ司令官は、私は司令官だという。キティならば
モフモフ系とあっちにいたとのこと。
サイコキティの本名はゲイル・ウッドソンだった。
スティーブたちはゲイルに声をかけて、アレックスとのことを
尋ねる。するとネットの掲示板で知り合ったとし、電話で話す
ようになり彼はモンティパイソンやニールゲイマンが好きで、
趣味がピッタリだったのだという。前の夫のトリヴァーが私の
メールを盗み見見て二度とアレックスに会うなと告げ、逢った
ら殺すと脅していたという。
トリヴァー・ライトはジャクソンビル警察に前歴があることを
聞いたというダニー。執行猶予中にハワイに来て2年刑務所行き
だという。
そんな中トレヴァーのレンタカーが見つかったとのこと。

●カイルア・ビーチ
トレヴァーが車に戻ってくるところを声をかける。砂浜を
逃げた為にスティーブとダニーは二人で協力してアレックス殺し
の容疑で逮捕するのだった。
——————————————————–

■今回の事件

ロノプルホテルからマスクをつけたコスプレ男が落下して死亡
した事件。被害者はアレックス・ベイカーというアトランタの
保険査定員。どうやらハワイのコンベンションセンターで
コミック関係のイベントがありコスプレして参加する為に
やってきた人物だった。

被害者の携帯のメールのやりとりから”サイコキティ”と
“トレヴァー・ライト”という人物にたどり着く。

■日本色が強いエピソード

久しぶりにスティーブの父親の事件の流れからヤクザネタも
有ったし、何よりも今回はコミケ、コスプレのようなイベント
に参加しようとするものが被害者となったので日本色が強く
なった。
マックスが出てきて色々と講釈するけど、マニアな世界観に
ダニーがついて行けないみたいな態度をするところが笑えたし、
マックスのアニメに対する拘りも面白かった。
「HEROES」でのヒロ・ナカムラ役を演じたマシオカさんがそんな
講釈をたれるところも、一連の流れを後押しした感じで良い感じ
の絡み方をしたかなと。

被害者の携帯に残されていたサイコキティとは、一緒にコンベン
ションで逢おうとしていた女性だったようだ。
元夫のトレヴァーがハワイまで来ているとしていたけど、彼は
妻から二度とやり直すことはないと言われてイルカを見に行って
いたというマヌケな流れがあった。

■コスチュームプレイ = 他人演じる

リアルに他人を演じればそれは犯罪だとばかりに、死んでいる
人を演じてクレジットカードを作り豪遊しているという男が
キーマンとして浮上する。
殺害されたアレックスの部屋の上層階にそんな偽名ジョナサン
デミルを使って泊まっていた男。ジョナサンは一年前に死亡。
カード詐欺をしている人物だとした際に、コノは私なんて高い
利息をマジメに払っているとしていたけど、払うのは当たり前
だ。室内から3万ドル相当の高価の時計が発見される。

■被害者の部屋から発見された高価な時計

被害者の製造番号からリチャード・デイヴィスという人物の
ものだと判明。妻のアンに話を聞きに行くと、3日前に盗まれた
時計だという。家は相当金が有りそうで、その泥棒がアレックス
を殺したものなのか。

■スティーブの流れ

今回、まだ未解決のスティーブの父・ジョンに関連した事件捜査
の流れが発生した。CIAだと名乗る女性、ジョナ・ケイが
現れたこと。彼女はノシムリらに盗まれたボイスレコーダーを
持っていたけど、何処から巡り巡って手に入れたものなんだろ。

スティーブがジョナによってイニシアチブを握られたけど、
彼女を調べると彼女は確かにCIAに所属しているが、休暇中と
なっていてチームとして捜査しているのではないことが判明する。

後にその事を問い詰めると、彼女はウォーの事を追跡している事。
元々ウォーは中国の国家安全部で諜報エージェントとして働いて
いたこと。第六局で対諜報活動に従事し、昇進していくが突然
失踪して何年も消息が途絶えていること。
政府の仕事に不満があり辞めたようで、再び闇社会に現れた時
にはその手の世界でもメジャーになっていたこと。
ウォーが殺したのは23名で10年間CIAが追いかけている人物。
いつももう少しのところで逃げられているが、追跡していると
数ヶ月前にヴィクター・ヘスに会いに来ていることから、
スティーブの父にも繋がった様だ。
スティーブ自身は父が撃たれたのはヘスの弟を解放しなかった
せいだと思っていたけど、それ以前にヘスはハワイにいることから
弟の件とは関係ないこと。

ジョナは三年前に中央アジア担当で中国が関係している武器密輸
の流れを調べている際にウォーにたどり着き、彼に連れ込みすぎ
るがあまり、マカオで取引があるという情報を連絡してチームが
検挙に向かうが罠だったこと。その際に捜査官の全員が命を
失い彼女の婚約者も失ったとのことだった。
利益相反で捜査からはハズされたということでジョナは単独で
来た格好だけど、見つけたかどうするつもりか?と彼女に問うと
「あなたと同じだ」としていたことから、相当怒っている様子。

■マヌケなジョニーD

ティファニーを装ったメールでジョニーDを呼び出した。
その際ダニーが嫌らしいメールで呼び出そうとしたけど文才
がないとして、コノが文章を書くことに・・。
一体コノはどんな文章を書いたのだろうか。

彼が盗んだものの中に、犯人は高価な時計以外のものを盗もう
としていたことを知り、何を盗もうとしていたのかを調べる。
スノードームの中にSDカードが有り、そのカードにはパスワード
がかかっていたがコノが解除して見てみると、動画ファイルが
入っていた。

リチャードがリンジーとオフィスで性的関係に及んでいる映像
が発見。リンジーはロースクールの一年生。

■マックスの功績

個人的にリンジーの事件に関して検死結果に疑問が有ったこと
から、頭蓋骨内で検出された木片を取って置いたという。
木片を調べると50年代の野球バッドだと知り、リチャードの
自宅にバットが有ったことを思い出して逮捕。
しかし結果とすると、カメラを撮影していたのは妻のアンで
SDカードからも指紋が検出された。
アンが殺し屋のパオロを雇って盗まれたスノードームを取り戻さ
せようとするが、泥酔したアレックスが部屋を間違ったということ
で殺されてしまった様だ。

■ウォーとの戦いは?

ヌードルの店でジョナと待ち合わせをしていたハズだったけど
店に来たのはウォーだった。これ以上深追いするなとして、
警告に来る。

「先に手を出すのは策が尽きた証拠」(中国の格言)
「俺の坊やに挨拶しな」(アメリカの格言)

家族の過去をほじくるな。嫌な者が見つかるぞと警告されていた。
一体どういうことになっているんですかね。

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 鑑識

ジェナ・カイ (Larisa Oleynik) CIA・中央情報局
ウォー・ファット (Mark Dacascos) 殺し屋
リチャード・デイビス (D.B. Sweeney) 自宅に盗みが入る
アン・デイヴィス (Perrey Reeves) リチャードの妻
ジョニー・D / ペリー・ハッチンソン (James Ransone) カード詐欺
リサ・ロバーツ (Cecilia Brown) リンジーの母
フィル・ロバーツ (Don Nahaku) リンジーの父
リンジー・ロバーツ (Kristina Waiau)
ディラン・レイデル (Ethan Chandler Carter) 少年
ジョアンナ・レイデル (Susan King) 母親、プールで雑誌
ラッキー (Matty Liu)
トレヴァー・ライト (Nick Masciangelo) ゲイルの元夫
— (Christopher Sapsis) Man / CIAの情報を渡す?
— (Kasim Saul) トレッキー (シスコ司令官・DS9)
ゲイル・ウッドソン (Aimee Zannoni) Psycho Kitty (コスプレ)
— (Jobe Allen) 忍者
— (Jaq Galliano) Cosmic Con Silver Slayer
— (Andrew Grant) Reporter
ジャック・マクギャレット (William Sadler) 声のみ
パオロ・ベル () 37歳、前歴、アンが雇った

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336