オースティン & アリー Austin & Ally シーズン2 第22話(41) 伝説のロックスター Beach Bums & Bling

リンク広告 テスト




第22話(41) 伝説のロックスター Beach Bums & Bling

監督/Sean K. Lambert 脚本/Wayne Conley

【ストーリー】

トリッシュは犬の散歩屋を始めたとしてアリーの店にやってくるが
リードから犬が外れていた。アリーは犬がいないみたいよと告げ
ボスにバレたら首になるのではないかという。ウチのボスは厳しい
のだとして、「遅刻はするな」「犬に餌をやれ」「犬に逃げられるな」
と要求してくるのだという。従業員にそこまでさせるか?というトリッ
シュに呆れるアリー。
そんな中店にオースティンとデズがカートに乗って現れる。
オースティンからデズへのプレゼントだという。クロムメッキに
後ろは炭火焼きグリル付き。オースティンは素敵なプレゼントを
あげたのねと。オースティンによるとスターレコードから高額の
小切手が来たのでアリーやトリッシュにもプレゼントがあるという。
トリッシュにはモールの売店を送るという。アリーは友達思いの
オースティンに感動し、自己中はキライだと語る。私は何かと問うと
アリーは映画「プリンセスクリスタルシューズ」が好きなので、
クリスタルのシューズだという。アリーは感動して履こうとするが
普通は飾って置くものではないかという。またオースティンはバスケ
のシーズンチケットを買ったのでマイアミヒートの試合を最前列で
見ることが出来るという。トリッシュはマネージャーとして助言する
けど無駄遣いはよくないとし、人生雨の日もあるという。
オースティンは雨の日の為にちゃんと純金の傘を買ったと語る。
アリーは履きづらいとしてクリスタルの靴を履いていた。

トリッシュはヘアーセットの店をオープンさせるが、オープンさせて
すぐに閉店する。マジメにやったらどうかと言われるが、マジメに
休みにするのだという。デズはカートを押してやってくる。電源が
切れたようだが、色んな食べ物が食べられるように改造したので
毎日の生活が楽になったとしてカートを押す。
アリーは店に戻るとするが、アリーは靴のママでは移動できず、
常に移動にはオースティンに運んでもらっていた。靴は返品しようと
いう中、アリーは目の前でギターを弾いている男性からお金を盗んだ
お婆さんを見て酷いと語る。オースティンは自分が代わりに金を
払うとしてギターの男に近づくとなんと男は幼少期からオースティン
のあこがれのロッカー、ジャクソン・ロウだった。会えて嬉しい
というアリー。オースティンは彼にランチを奢らせて欲しいとし
ピザでもどうかという。

デズはアリーの店で充電する。しかしあまりに電力を使うために
停電してしまう。色々と乗っけるのは辞めたらどうかというトリッシュ。
クールなカートにしたいとしてデズは言うことを聞こうとしない。
売店は良いのかと問うと、働かないと収入はゼロのままだという。
トリッシュは代わりに働く人を探せばいいのだとして面接することを
決める。そこに現れたのはボニーという少女だった。

■感想

そろそろオースティンも収入が入る頃だろうなとは思っていたけど、
スターレコードからは高額の小切手を受け取り、お礼ということで
みんなそれぞれにプレゼントする。

アリーにはクリスタルのブーツ。
デズにはカート。
トリッシュには屋台。

金が入ったからと言っても安易に使うべきではないというトリッシュ
が珍しくまともなことを言っているなとか思ったのは気のせいか。
そしてオースティンがちょっとコメディチックな役割を果たすところ
はやや滑るところも多い。

あこがれだった過去のロック歌手のジャクソン・ロウがマイアミの
モールで小銭を稼いでストリートでギターを弾いている姿を見て
気の毒に思ったのか、再び彼をメジャーに戻すべくプロジェクトを
開始。とにかくジャクソンは”ロックンロール”と叫べば免罪符に
なるとでも思っているのか、内田裕也さんばりに繰り返し”ロックン
ロール”を唱えていた。

驚いたのはトリッシュの店にバイトに来たボニー。
演じているのはAmanda Leightonで、「フォスター家の事情」では
ヘスースの恋人・エマ役で出演していた。
可愛い子なんだけど、ボニーはまるでトリッシュと同じで、働かない
ボス泣かせのバイト。アリーは何度もそれとなくトリッシュに
誰かさんみたいだと語っていたけど、最後の段階になって、トリッシュ
が私みたいだと語ったときには、気がつかなかったと皮肉るところが
面白かったね。

取りあえずジャクソンのギターとオースティンの歌でのコラボレート
が有ったけど、ジャクソンはもう十分に稼いでいるので今の生活
は変える気はないみたいだ。

■使用された曲

・You Got Me (So Here We Go) by Paul Zies
・I Got That Rock’n Roll by Ross Lynch

■出演者

オースティン・ムーン (Ross Lynch) 歌手目指す
アリー・ドーソン (Laura Marano) 楽器店”ソニックブーム”、あがり症
トリッシュ・デラロサ (Raini Rodriguez) アリーの親友
デズ (Calum Worthy) オースティンの親友

ボニー (Amanda Leighton) トリッシュの店にバイトに来る
ジャクソン・ロウ (Paul Zies) 伝説のロッカー

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336