HAWAII FIVE-O シーズン2 第19話 ダイヤの行方 Kalele(Faith)

リンク広告 テスト




第19話 ダイヤの行方 Kalele(Faith)

脚本/Joe Halpin
監督/Frederick E.O. Toye

【ストーリー】

ワイキキ・クイーンズビーチ。
波乗りをするスティーブとダニー。しかしスティーブは相手に
謝罪する。ダニーは何のことか分からなかったが、人が乗って
いる波に乗るのはルール違反なんだという。波は最初に乗った
ヤツのものだという。ここは太平洋で道じゃないと。
するとダニーは交通ルールだろうとして何処でも同じで良い
のではないかとして地元の人じゃないと分からないことなんて
分からないという。ついでに言うとスパムはハムじゃないし、
アペタイバーのことをプープー言ってオタラじゃないと語る。
そんなビーチに突然スティーブの妹のメアリーがやってくる。
家には居ないからサーフィンスポットかと思ったという。
客室乗務員のコスプレしてハロウィンパーティーなのかと問うと、
メアリーは現在オアフ島とニューヨークのフライトで週二回
往復しているのだという。二人ともサーフィン友達なのかと
問うとビックリさせたかったと語る。
実は友達のアンジェラが航空会社で働いていて、そのコネで
客室乗務員をさせてもらうことになったのだという。これから
すぐにニューヨークに戻らなければならないとし、また数日後に
逢いましょうというメアリー。ダニーはスティーブに俺たちって
サーフィン友達?と問う。
メアリーはホテルに戻ると突然黒人(ジョーダン・ネヴィンズ)
がいて、メアリーのことを待っていた。

ファイブオー本部。
ダニーとコノとチンは三人で会話しているとスティーブがやって
くる。彼が来た事で話を止めた為にスティーブは何を話し合っ
ていたのかと問う。何か今慌てていたとし、最近ずっとみんなの
様子が変だという。何でも分析するのは良くないとしリラックス
すべきだとすると、妄想していれば良いと語る。アルミホイル
をまいて黒いヘリが飛んでくると言えば良いというダニー。
スティーブは黒いヘリはあるよと語る。
そんな中スティーブの元にメアリーがタイホされたという知らせ
が入る。

ホノルル国際空港
空港警察によると早い時間に密告が有ったとし、ニューヨーク
行きのフライトで乗務員が密輸品を持ち込もうとしているという
内容だったこと。2千万ドル相当の大量ダイヤを体に粘着テープ
にまいて持ち込もうとしていたものだった。特命の密告は男性
からのもので、これまで麻薬関係の密告はライバルを潰す為に
有ったがこの手の密告は初めてだという。スティーブはメアリー
と逢わせてくれるよう頼む。

スティーブはメアリーに逢うと事情を聞く。
スティーブたちと別れた後にホテルに戻ると銃を持った男が
部屋に待っていて、その男とは面識はないという。その男が
ダイヤを体に蒔いてきたとし言う通りにしないとアンジェラを
殺すと脅したとのこと。アンジェラは同僚の乗務員だという。
ヨガ教室で三ヶ月前に知り合った友達だと。アンジェラを拉致
したヤツのことは何も知らないが相手は私のことを知っていた
という。背が高くて肌が黒く声が太くてヨーロッパの雰囲気が
有ったという。携帯で写真を撮影され仲間にメールされたとし、
その仲間からメールで指示すると言われたとのこと。アンジェラ
を助ける為にも私が今からダイヤを持って9時間のフライトを
しなければならないとするが、絶対に犯人を見つけるという
スティーブ。

ダニーはスティーブに自分と弟との関係を引き合いに出し、
弟は今ではFBIに手配されているという。お前の妹は大丈夫なの
かとすると、オレと妹の方が親密で良く知っているという。
二ヶ月前に彼女が飲酒運転で捕まっているのは知っていたかと
問う。スティーブは妹のことを調べたのかと憤怒するが、運輸
保安局が調べてオレはタダ情報を伝えただけだと語る。
正直に全てを話しているとも限らないとする中、ホテルを調べ
ようという。

チンとコノが既にホテルを調べていた。
フロントは鍵を渡したのは一人だと言っているという。
同じフライトにアンジェラ・ブランソンという乗客がいて、
アンジェラの名前でホテルを取っているが、しかしチェックイン
はしていないという。アンジェラの会社から彼女の携帯電話の
番号を聞いてかけているが留守電になっているという。拉致され
たのだろうという。スティーブはこの監視カメラを調べようと
語る。すると確かに裏から連れ出した跡が見つかる。
スティーブは猛スピードで車を飛ばすとダニーはちょっと落ち
着けと語る。メアリーとダイヤの密告の電話だけど腑に落ちない
ことが有るという。密告者はダイヤ密輸に関わっている人間じ
ゃないとおかしいハズで、メアリーがダイヤを持っているなん
て普通の密告者では知らないはずだという。

カメラ映像を調べるが角度が悪くて画像検索も出来なかった。
チンは国際警察に聞いたがそれだけの量のダイヤが盗まれたと
いう話は聞いていないという。アンジェラはメアリーが機上
していると思われている限りは無事だとし、残り8時間までに
特定しなければならないという。ダニーは知事のG4に乗せれば
先にニューヨークにメアリーを送り出すことが出来るとし、
メアリーに接近したものが密輸容疑で逮捕出来るとし、そこから
たどってアンジェラを助けられるのではないかという。
しかしホノルル警察の証拠輸送車は突然アジア系の男によって
トラックで正面衝突されて2人の警察官が殺されダイヤを奪われ
るのだった。
——————————————————–

■今回の事件

突然スティーブたちの前に現れた彼の妹のメアリーは2ヶ月前
にヨガ教室で知り合ったというアンジェラという女性の推薦で
客室乗務員になることが出来たのだという。オアフ島とニュー
ヨークのフライト便。しかしそのメアリーは突然ダイヤの密輸
品を持ち込もうとしたという容疑で逮捕される。メアリーから
話を聞くと、ホテルの部屋に黒人がいて、ダイヤを運ばないと
アンジェラを殺すというものだった。しかし押収されたダイヤ
も輸送中に盗まれ、フライヤー警部が捜査に乗り出す。
警察内部から情報が漏れているのではないかと疑うが彼は汚職
を一掃した事を告げる。問題は誰がメアリーに密輸ダイヤを
運ばせようとしたのかまず突き止めようということになる。

■元ネタのキャラが突然出演

ハワイ5-0がリメイク作品だということは知る人ぞ知っている
かと思われますが、自分もリメイクだということは知っている
けど元の作品は見たことがないので詳しい事情は分からない
のだけど、今回登場するオーガスト・マーチという30年の刑期
を迎えて出所した男性は、設定を見ると当時のハワイ5-0のS8-14
で逮捕されている。残念ながらちょうど30年の時が過ぎたという
設定ではないけど、当時のこのドラマのクリエーター/プロデュ
ーサだったLeonard Freemanの妻・Rose Freeman(芸名:Joan Taylor)
が放送日の2週間前に亡くなったということで、ドラマの最後
には「ロース・フリーマンの思い出に捧ぐ」との文言がテロップ
で流れた。

因みに旧シリーズは1968年から1980年、全12シーズン(全279話)

当時の配役として

スティーブ・マクギャレット:Jack Lord
ダン・ウィリアムズ:James MacArthur
チン:Kam Fong
コノ:Zulu
ホノルル警察デューク:Herman Wedemeyer
科学捜査フォン:Harry Endo
州知事:Richard Denning
検死官バーグマン:Al Eben
ウォー・ファット:Khigh Dhiegh
ロリー・ウィルソン:Sharon Farrell

興味深いのはマーチはマクギャレットの名前を聞いて知って
いると語る姿が有る。オレを刑務所まで連れて行った刑事の
名前だとすると、スティーブは父親だという事を語る。
10万ドルをやるので見逃してくれと言ったが断られたとのこと。
あの頃は汚職警官が沢山いたとしていたけど、後にマーチが
おとり捜査でダリルを捕まえる際に、昔の泥棒は警察官殺し
なんてしなかったことを語っていた。

■スティーブの妹・メアリーが再登場

シーズン2にして初めての登場、過去で3度(過去、S1-4、S1-5、
S1-13)出演している。彼女はハワイ・ホノルルにくる名目が
出来たので今後登場が増えるのかなと思っていたのだけど、
残念ながら準レギュラー扱いとはならない様子。

しかし突然客室乗務員として採用されたとしているけど、
そんなのありえなーいって感じだし、いい話には裏があると
ばかりに知り合った女性が密輸品の売買に関わっているところ
などありがちと言えばありがちか。

■昔の因縁だらけのエピ

強盗によって輸送中のダイヤが盗まれて警察が殺害される。
色々と内部事情に詳しいことも有り、違和感有るながれがある。
マーチを使っておとり捜査してダイヤの取引を申し出る中で
それを持って来たのはダリルだった。ダリルは元警察の弟で
ダニー元相棒メッカを殺した男だとしていたけど、S1-8でダニー
が逮捕して現在ハラワ刑務所に収監されている人物だった。

■マーチのスキル

ダイヤの性質を見てリベリア共和国から来たものだと告げていた。
ダイヤは高温高圧状態の炭素の同素体なので今では容易に人工
的に作ることが可能だけど、これはアフリカ産の所謂紛争ダイヤ
モンドだとされていた。闇で売られた血塗られたダイヤモンド。
寧ろアフリカからハワイに持ち込めたのであれば直接ニューヨーク
に持って行けば良かったのにと小一時間。

マーチはゲームのやり方自体は変わらないとし、プレイヤーが
変わるだけで今でも闇ルート自体の存在、人脈があることを呟い
ていた。

ハワイに滞在するリベリア人のリストを見ると、メアリーを
拉致したというジョーダン・ネヴィンズが浮上する。

■サプライズがテーマ

過去の色んな人が出てきたのもサプライズ。
メアリーの突然の登場もサプライズ。
スティーブの為の誕生日のケーキの件でもサプライズが有った。
ただ一度目のケーキはトランクに積んでいたので、防弾チョッキ
を取る際に見つかってしまった。そのケーキがまた一回目は
銃型のものだったし、二度目に本部に持って来たケーキの絵柄は
手榴弾だった(笑)。オレは接近戦のプロなので驚かせたら
まずいだろうとして忠告していた。
また最後にマーチがアンジェラを殺害するのもまたサプライズと
して括られた。

■使用された曲

・Hawaii 5-0 Theme by Brian Tyler
・Spun by Grouplove
・Happy Birthday to You
Written by Patty Hill & Mildred J. Hill

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 鑑識
メアリー・アン・マクギャレット (Taryn Manning)

ヴィンセント・フライヤー (Tom Sizemore) ホノルル警察
ジョーダン・ネヴィンズ (Tony Todd) 紛争ダイヤの運び人
カレオ (Jason Scott Lee) 元刑事、刑務所
ダリル・カレオ (Anthony Brandon Wong) 泥棒
オーガスト・マーチ (Ed Asner) 30年の刑期を務めた元盗品バイヤー
アンジェラ・ブランソン (Rebecca Ocampo) 盗品の運び屋

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336