HAWAII FIVE-O シーズン3 第16話 隠された伝統 Kekoa(Warrior)

リンク広告 テスト




第16話 隠された伝統 Kekoa(Warrior)

脚本/Al Septien
Turi Meyer
監督/Larry Teng

【ストーリー】

バチュラーパーティーにやってきた4人の女性は男性ストリップで
ホノルルのヘラクレス、ブラッド・スティールが来ると興奮する。
ティナに日曜までミセス・ボブ・ジョンソンにはならないのだとして
楽しもうと語る。ボブには絶対に話さないでよとすると、次は
何処に行くかという。ザンザバーに行こうとして4人は車に乗る。
楽しんでいるが突然車をぶつけられる。すると突然銃を持った人物
2名が自分たちが乗って来たトランクに居た男性に向かって銃弾を
浴びせて逃げていく。

スティーブはミックの元に行く。
呼んでも出てこないので家に入っていくと、プールてせはブリタニー
という女性がビキニ姿で泳いでいた。ミックに遭うとまるで変わって
いないという。何か捜査班を引率しているのだろうとスティーブ
に告げると、そっちも探偵業は儲かっているみたいだと語る。
海軍情報局で25年、開業するかのんびり引退かを迫られ引退なんて
出来ないという。そんな彼にスティーブは最高レベルで監視して
欲しいと語る。対象者はオレの母・ドリスだという。それは探偵では
なくセラピストが必要なのではないかとすると、母は元政府のエージ
ェントで20年任務が理由で失踪していたが今は家に戻っているという。
過去とは縁を切ったとしているがそれはウソだろうとし、毎日数時間
外出しているのだという。しかも走行距離はかなり行っているとの
こと。仕事仲間を巻き込みたくないので情報収集には最高のミック
に頼みに来たのだという。最高レベルだと24時間のハリコミなので
音声録音にビデオ撮影、裸を見ることになるかも知れないぞと語る。
そんな中スティーブに事件の知らせが入る。

現場に到着するスティーブ。
コノによると被害者はトーマス・ホアピリ(46歳)、魚の卸業者で
独身。娘が一人、マギー(21歳)が居るという。家はミリランだと。
ぶつかった車の目撃者は何といっているのかと問うと、フードを被った
2人組が3発撃ったとしているとし、銃を捨てて現場から逃走した
という。

マックスによると死因は銃撃を受けたことによる死亡だとし、事故の
前までは生きて居たとのこと。しかし何故トランクの中に居たのか。
誘拐に失敗したのか。そして何故殺す必要が有ったのか。

犯人の車は2日前に空港のレンタル店から盗まれたもので、凶器はS&W
45口径で、チャーリーが指紋などを調べているという。現場は一号線
のクンプの近く。犯人は町を出ようとしたのか、遠くに連れて行き
殺そうとしたのかだという。
そんな中チンはチャーリーから凶器から指紋を採取したようだとして
データベースとも一致したとのこと。指紋はカマコナだという。

カマコナのシュリンプ店に行くとトーマスとは何処で知り合ったのか
と問う。彼とは仲が良かったとすると、マギーは何処に居るのかとし
何が遭ったのかと問う。本当に知らないというカマコナ。従兄弟以上
の関係で出所した時にアイツだけが迎えてくれたのだという。身内は
みんなソッポを向けたがかき氷店の資金を出してくれた恩人だという。
そんな彼に何かするわけがないというと、それならば何故凶器の
指紋にカマコナのものが出たのかと問う。トーマスの銃はオレがあげた
ものだという。護身用だとすると、ダニーは嘘をつけと語る。
困っていたから助けただけだというカマコナは分かるだろうと語る。

スティーブは車に乗って出て行こうとするがダニーは乗らないと
いう。シュリンプ男から何が有るのか聞くまでは乗らないと。
見て居て彼が何か知っているのは分かっただろうとすると、
カマコナは店を閉めて銃を持って何処かに出かける。そんな彼の事を
尾行していく。

一方ドリスはスーパーで買い物をする中、ミックは監視していた。
しかしすぐに尾行だと気がつかれてしまうと彼はワインのことを聞き
たかっただけだとして、声を掛けようと思っただけだという。
最悪の口説き文句だとするが、ランチを奢ってくれたらワインの知識を
披露するという。

プライド・オブ・ジ・アイランズ シーフード 38番浅瀬。
マギーの元に行くコノとチンは、トーマスが殺されたことを語る。
誰か父を狙っていた人は居たかと問うと、父は人気者でみんなから
好かれていたという。父はいつもやることが決まっていて、月曜から
土曜日まで朝4時半に開店しして締めるのは夜9時。その後に夕食。
読書し寝る生活だという。日曜日は協会、火曜の夜は私とゴルフの
打ちっ放し練習場に行っていたとのこと。夕べはどうしたのかと問う
と私が出かけた時にはまだ居たという。警察から表彰されているのか
と問うと昨年の強盗に遭った時に父が銃を強盗から奪い引き渡した
のだという。

カマコナが車を駐めると同時にスティーブとダニーは彼の元を尋ね、
銃を所持している事を知り逮捕する。「ナヴァロンの要塞」みたいだ
というダニーは説明するよう告げる。ロロ クエンティン・ソーンが
トーマスの店を強盗しようとして逆にやられたというもの。トーマスは
その兄弟が仕返しに来ると思い最近市場で兄弟のエディを見たと
言っていたのだという。通報したが警察は脅迫でもないと何も出来ない
と言われたのだという。

■今回の事件の概要

・カマコナの恩師のトーマス・ホアピリが殺害される。
・カマコナもマギーも何かを隠しているかに思われ、スティーブたちは
カマコナを泳がす
・マックスの検視によると6本の肋骨と内出血、仙腸関節も骨折、指関節
には防御創が有りかなり酷いものだという。
・彼はカプクイアルアという古代ハワイの素手で戦う格闘技の師範で
あり、伝統主義だった為に訓練を秘密に行っていたとのこと。そんな
人物が容易に殺害されるものなのか。

■感想

「Terminator: The Sarah Connor Chronicles」のキャメロン役の
Summer Glauがマギー役で出演。
キャメロンの頃のかわいさオーラがちょっと失せていたかな。

元MMAの格闘家が闇試合を開催しているということで、世界中の金持ち
が賭け事をする中で、古代ハワイの素手で戦う格闘技の師範である
彼が狙われてしまった様だ。

ラムジー・ポロックとキャット・キャリガンが主犯だったけれど、
その陰で弟子のままで居続ける男でルアの格闘術を教わるシェーン
が伝統を破り金儲けをしようとして、師匠とそれを反対するであろう
娘を殺そうとしていたというもの。

日本語訳が酷いのか、それともそう言う元のセリフ設定なのかは知らない
けど、スティーブはラムジーが最近4ヶ月で6カ国に渡っているとした
際に、ロシア、コロンビア、それに最近ではタイだとしていたけれど、
パスポートの出国記録をモニタで見るとロシア、コロンビア、日本、
フランス、オーストラリア、カナダと書かれていてタイのタの字も書い
てなかった(笑)

カマコナが護身用の銃を売ったという事もあり犯罪に関わりがあるのかと
思わせたけど、まぁ彼が荷担していたら相当目立つよな。
他に商売している訳だし、それを隠れ蓑に何かしているとも思えない。

無理矢理ルール無用のファイトクラブにトーマスだけでなくマギーも
引き入れた。冒頭でいきなりキャットがマギーの腕を折っているのだ
けどその後に戦わせるというのもなんだか酷でナンセンスだ。
前にもスティーブがこのパターンで多くの敵と戦わねば行けないのに
いきなりナイフで刺されてその後も戦わねばならないシーンを作って
いたよね。刑務所のエピソードだったけか。

またドラマではドリスの流れが有ったけど、調査させるミックは
プロとは名ばかりの素人っぽさが目立つ。ドリスがそれだけ鋭い
人物なのか。ドリスとミックの相性が合うということで、一気に
近づくことには成功したけれど、なんだか変な展開になってしまった
感じ。ドリスは本当に自分に好意を持っている人物だと感じたのか。

最後はキャサリンとスティーブが良い感じで抱き合っていたところに
ドリス登場。自分を尾行させたことへの罰として邪魔したのかと
思ったけど、ドリスは本気でミックと付き合っていくのか?
ミック役のTreat Williamsは「ホワイトカラー」でニールの父親・サム
役を演じていた。最後の最後でこの人裏切ったものだからその時の印象
も有ってどうも信用出来ない(笑)

■その他

・カマコナ

仮釈放のみであるカマコナ。何かしたら刑務所行きになるんだぞ
というダニー。「そんな子犬みたいな目で見て・・」と語るシーン
は何気に笑える。

・スティーブvsシェーン

闇のファイトクラブに於いて戦いになるのかと思った。昔スティーブ
はボクシングの試合にも出ているし、また兵士としてのスキルを
発揮するのかと思ったけど、銃で足を撃ってあっさり解決。

・軍のレトロカレーを食べるスティーブ

エピローグのワンシーン。
迷彩服を持って来たというキャサリンがそれを着てタコツボにハマ
っちゃって動けない変態さんゴッコしても良いというキャサリン。
一体どんなプレイなんだか(笑)

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・Pony by Ginuwine

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 検死官
カマコナ (Taylor Wily) 友達、エビ店
sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 警察官
キャサリン・ロリンズ (Michelle Borth) 海軍情報局・大尉

ドリス・マクギャレット (Christine Lahti) スティーブの母
ミック・ローガン (Treat Williams) 元海軍、探偵
マギー・ホアピリ (Summer Glau) 21歳、トーマスの一人娘
シェーン・カワノ (Joel de la Fuente) トーマスの弟子
ラムゼイ・ポラック (Keith Jardine) 元MMA
エディ・ソーン (Jason Tam) クエンティンの弟
— (Leroy Kalama Fallau) Lua Leader
ブリタニー (Angela Byrd) ミックの家のプールのビキニ女性
ティナ (Gabrielle Christian) バチュラーパーティー中の女性
— (Amelia Rose) Bride-to-Be
ブラッド・スティール (Christopher Diprete) ホノルルのヘラクレス(男性ストリッパー)
— (Courtney Colley) Lady
— (Laura Grace D’Angeli) Lady
— (Joseph E. Agudo) Neighbor
— (Raj K. Bose) Store Wine Clerk
キャット・キャリガン

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336