HAWAII FIVE-O シーズン3 第18話 ローラーガールズ Na Ki’i(Dolls)

リンク広告 テスト




第18話 ローラーガールズ Na Ki’i(Dolls)

脚本/Michael Reisz、Stephanie Sengupta
監督/Duane Clark

【ストーリー】

ベスとリーランドたちはカピスエラに向かっている容疑者のラッセル
を追いかけてなんとか連携して捕まえる。後ろ手に手錠をしている中
突然目の前の車のリーフに頭上から女性が落下してくる。

スティーブは朝から母・ドリスとカヌーをしていた。朝からスポーツ
するとは気持ちが良いとして次はキャサリンも入れましょうという母。
ランチの時に話しておくというとスティーブは二人で彼女と逢っている
のかと驚く。今週はミックと旅行じゃなかったのかと問うと今週の彼
は私の尾行で一杯だったとし、探偵に親を見張らせるなんて・・と呆
れる。スティーブはその件では謝罪するが、ウチは普通じゃないと
して元スパイ・20年墓に入っていた母親が居るとして信じたくても信じ
られないのだという。スティーブに対して過去は忘れなさいという。
そんなドリスの事を撮影している人物が居た。

一方ファイブオーは車に落下してきた女性の捜査のために現場に行く
と、第一目撃者の”ドッグ”ことデュアンから話を聞く。保釈保証人を
している彼はラッセルという容疑者を追っていたこと。彼はスリース
トライクに引っかかるので逃げ回っていたという。ファイブオーとは
やっと会えたとして互いの活躍に敬意を示す。

検死官のマックスに遺体の事を尋ねる。
第一印象としては飛び降り自殺だとするが、ヒザの皿に頸骨が刺さって
いること。助かろうと思って足から落ちたのだろうという。飛び降り
や意識のない人間は水平に落ちるとし、頭の横には小さな打撲痕が
無数にあり腕にも打撲や血腫の治った跡があるという。解剖すれば
詳しく分かるとのこと。チンはポケットに血で読めない紙があるとし
鑑識西瀬部手もらうという。
被害者の名前はデーナ・ムーア。カイムキの幼稚園で先生をしている
とのこと。管理人によると良い人だという。恋人・ジョン・ハンソン
と別れたばかりで揉めているのを目撃されているとのこと。先週
ロビーでケンカして仲裁したという。携帯は夕べハンソンからの着信が
有り9回も無視しているという。

ハンソンから話を聞きに行く。すると自分も彼女の傷のことを聞いた
ら自分は不器用だからと言ったのだという。何か彼女は隠していて
その件でケンカになったとのこと。今朝はサーフィンをしていた
としてアリバイがあることを主張する。夕べのことを尋ねると、食事に
誘ったら忙しいと言われたとし、酔っていたので9回も電話してしまっ
た事を認める。

検視官室。
マックスが遺体のデーナを青い液体で体全体に塗っていた。
被害者をブルーマンにして何をするのかというダニーに対してこれは
トルイジンだという。小さな外傷を見つける事が出来るとし、
注射痕などを探しているとのこと。薬物検査の結果致死量のGHBが
残っていたが胃からは検出されなかったので経口摂取ではなく注射に
よるものだと考えたからだった。そんな中マックスが考えたとおり
背中から注射痕が見つかる。自分で打つことが出来ない場所なので
自殺ではないとし、薬物でふらついてバルコニーから落下して死亡
したのだろうと語る。代謝からして落下の6~8時間前に注射されたの
だという。

デーナは一体何処に居たのか。
チンはハンソンのアリバイは確認が取れたと報告。ハレイワで飲んで
今朝はサーフィンをしていたこと。デーナは同僚から夕べ食事に
誘われたら彼氏と約束しているとしよりを戻すと考えていたみたい
だという。デーナが持っていたチケットが判読出来たというコノ。
カピオラ・レク・センターの駐車場のチケット。午後6時45分のものだ
った。

レクセンターに行くと、ダニーはデーナはダイシーホットだという。
彼女はローラーガールズをしていたのだと。ここは練習場になって
いて体の傷はこの競技のためだと分かる。幼稚園の先生がローラーガー
ルズかというダニー。
ここはダイヤモンドドールズが練習している場所だった。
コーチはエリック・ブレア。メンバーにはホットリップス、ダーテイ
ダムセル、クリムゾンブライド、アイワナキス、シルクスレイヤー
などの偽名が使われていた。それぞれからデーナのことを聞いて回る。
みんなデーナの私生活については知らなかった。デーナと親しかった
というクリムゾンブライドから話を聞くダニーはお父さんがデンゼル・
ワシントンのファンなのか?と尋ねる。犯人はローラーダービーと関係
はないとし、彼女はチームの中心メンバーだったという。コーチも
またメンバーの私生活は知らないとして明日がサウスショアサイレンズ
との決勝戦なんだとして練習させてくれという。しかしデーナは
このチームで唯一のジャマーだったので新たなメンバーを見つけなけ
ればならないこと。ブロッカーは沢山居るがジャマーが居ないので
すぐにトライアウトをするという。
スティーブは選手達はかなりの時間、練習で時間を共有している
ので事情を知っている人は居るはずだという。
デーナには何か有るとして潜入させて本音を聞き出そうという。

スティーブは潜入役のキャサリンに頼む。何で私なのかとして
お母さんとランチに行くのが嫌ならばそういえば良いのにと語る。
しかしスティーブは合法的な潜入だとしデーナと仲良くしていた人から
話を聞いて欲しいという。経済状況、通話記録を調べたけどダメだった
というチン。コノが居るでしょというキャサリンだが、彼女はファイブ
オーとして顔が知られているので無理だという。

■今回の事件の概要

・ホテルのバルコニーから落下した女性デーナは表向き幼稚園の先生、
裏ではローラーダービーに興じる一面を持っていた。
・自殺ではないと感じて調べていると背中に注射で致死量のGHBが
打たれていて、意識朦朧として落下したのではないかと推察。
・デーナは何を抱えていたのか調べる為にチームメイトから話を聞く。
しかしファイブオーの前ではなかなか話をしてくれない事もあり、
キャサリン(アリストルーパー!!)に潜入してもらう。
・キャサリンは早速クリムゾンブライドと仲良くなり話を聞くと
彼女と言い争う男が居る事が判明。動画撮影して調べると男は
テッド・ランドリーというローラーダービー賭博の胴元の男。
・またライバルチームのサウスショアサイレンズのシュガースティッ
クスとデーナはライバル以上に反目していたような感じだということ
を聞く。

■感想

やっぱりキャサリンは良いな。
キャサリンが出るエピは見て居ても心持ち心が弾む(笑)

冒頭からイベントづくしって感じで、別チームが犯罪者を追っている
のかなと思えば、ローラーダービーのエピソードが有ったり、
ドリスが襲われるというエピソードも有ったりと忙しかった。

人には誰にでも有る「裏の顔」っていうのがテーマだったのだろうか。
ローラーダービーをしていることを隠していたという中に小児科医
とか幼稚園の保育士先生なんかもいて、子供相手だとやっぱり
ストレスがたまるのかって感じにも思えたし、何といっても
ドリスの裏の顔というのはこのドラマに於けるシーズンを通した流れ
とも連動している。そして何よりもコーチの裏の顔が今回の全てだ
った。

笑えたのはキャサリンに潜入させようとしてトライアウトを受けさせた
けど、キャサリンは2番手。1番の相手は誰かというスティーブが妙に
忙しく動いているなと思えば、駐禁未払いで捕まったという流れを
つくってキャサリンを強引に入団させた。そんな素人が突然潜入して
決勝戦を戦わせるというのだから違和感が有ったけど、一応前振り
としてスケートを15歳までやっていたという設定付けをしていた。

またスポーツの説明というとダニーの役目なのか。
キャサリンにローラーダービーのことを説明していた。

結局犯人はコーチだった。コンピューター内にある情報をコピーする
と中にはなんとGHBで眠らせ選手達のヌード写真を撮っていた。
前歴がありシアトルでわいせつ画像と売買をしているがそこでも女性
に薬物を飲ませて撮影していた様子。

スティーブが最近突進して容疑者の足を止めるというシーンが多いよな。
無茶をする型破りな人という設定も分かるけど、何もそこまで無理を
しなくても・・って感じ。

そして今回ドリスの件でも進展があり、彼女のこれまで関わった諜報
活動の全記録が詰まっているマイクロフィッシュが盗まれてしまった。
ドリスも強盗が入った際に相当頑張って抵抗したのだけど、殺されな
かっただけマシだったかな。
しかしなんでそんな危険なものをCIAに渡さず自分が持っていたんだ
ろうか?

ラストでは助けを求める為に何処かと連絡していた。
「コード アルファ チャーリー 37954」。
保護回線で誰かに繋がったみたいだけど誰なんだろうか・・・

■使用された曲

・Hawaii Five-0 Main Title Theme by Brian Tyler
・Stompa by Serena Ryder

■出演者

スティーヴ・マクギャレット (Alex O’Loughlin) 元シールズ部隊
ダニー・”ダノ”・ウィリアムズ (Scott Caan) 刑事
チン・ホー・ケリー (Daniel Dae Kim) ホノルル警察の元刑事
コノ・カラカウア (Grace Park) チン・ホー・ケリーの従姉妹

Dr.マックス・バーグマン (Masi Oka) 検死官
カマコナ (Taylor Wily) 友達、エビ店
sgt.デューク・ルケラ (Dennis Chun) 警察官
キャサリン・ロリンズ (Michelle Borth) 海軍情報局・大尉
チャーリー・フォン (Brian Yang) 科学捜査、指紋照合

ドリス・マクギャレット (Christine Lahti) スティーブの母
クリムゾンブライド (Tiffany Dupont) ダイヤモンドドールズ
エリック・ブレア / ラリー・バンクス (Drew Powell) コーチ
Dr.シャローン・モーガン (Zoe Bell) カハラの小児科医、”シュガースティックス”
本人出演 (Duane ‘Dog’ Chapman) 保釈保証人、ラッセルを逮捕
本人出演 (Beth Chapman) 保釈保証人
本人出演 (Lyssa Chapman) 保釈保証人
本人出演 (Leland Chapman) 保釈保証人
— (Rachel ‘Mistress Lovehit’ Lee) Hot Lips Honolulu
ジョン・ハンソン (Tim Lucason) 被害者デーナの彼氏
テッド・ランドリー (Sven Erik Lindstrom) ローラーダービー賭博胴元
シルク・スレイヤー (Lisa ‘Miso Rowdy’ Hogue) ローラーダービー
— (Scott M. Schewe) Roller Derby Fan

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336