ザ・ラストシップ The LAST SHIP シーズン2 第3話 新たなる旅立ち It’s Not a Rumor

リンク広告 テスト




第3話 新たなる旅立ち It’s Not a Rumor

脚本/Hank Steinberg
監督/Tim Matheson

【前回までのあらすじ】

自警団と手を組んだトムたちは発電所の送電を停止し、警備が手薄
になった隙に地下道から本部に急襲する。あんたの社会実験は過去
のものだとして議員を問い詰めると、作業を中止し降伏するというが
彼女は自殺する。多くの犠牲を払いボルチモアの混乱を収めた我々
はノーフォークへ向かう。

【ストーリー】

●フロリダ州・ビスケーン湾、13日前
海岸にジョニーという人物が今朝流れついたという。何処かの外国
の訛りがあるがロシア人ではないという。あのボートの文字はキリル
文字だという。少なくとも病気ではなさそうだという。

ホワイトハウスを捜索する一行。
トムの元に危機管理室のパソコンからHDDを回収したという報告。
これで全部だが誰もいなかった。バークは小学の社会科見学で来た
がまさかこんな事で来る事になるとはと嘆く。ダニーも全室を調べた
が人気がない事を語る。地下壕には入れないし返事もないという。

輸送機のバイパー22はネイサン・ジェームズ号に帰還する。
ボルチモアのラボは期待していた通りのラボでスケールだったという
レイチェル。数日で大量生産に着手出来て今日までに1万人分の
ワクチンの生産が完了したという。東海岸全域に噂は広まっていて、
連日トラックやボートが押し寄せてワクチンを受け取って行っている
という。船は12人の科学者を乗せてノーフォークの海軍基地に向かって
いること。そこでパイロットと航空機を手に入れれば全米規模で
ワクチンの量産をラボでさせられるという。
そんな中HDDの解析をするようテック班に伝える。

トムはカーラの元に行くと志気はどうかと尋ねる。母港に向かうという
ことで仲間たちも気持ちは一つになっているという。君の母はカンザス
だろ?というが、カーラは昨年説得してノーフォークに引っ越してもら
ったのだという。上陸一陣のメンバーに加えるよう話しておくという。
カーラはトムの奥さんの件は気の毒だったと気遣う。
CICのバーカー少佐が殺害された為に彼に変わるTAOが必要だというトム
はカーラに対して自信はあるかと問う。妊娠の影響はないという。
古い規則だと20週後は船に乗せることは出来ないというと、カーラは
問題ならばカークランドを推薦するという。しかしトムは資質と資格から
君がふさわしいとして、期待している事を語る。

ジーターはリオスの治療のおかげでよくなったとしてお礼を述べる。
様子を見に来たトムはアリーシャの具合を尋ねるが怪我な大丈夫だが
精神的に話せる状態にないという。ジーターに是非見守ってほしいと
語る。

ノーフォークについたらまずは補給が必要だとし何もかもが不足している
ことをマイクとトムが語り合う。クルーの数も必要だということ。グリーン
とバークはこれ以上補充なしでは出せないこと。かなりへばっていると
語るトム。そんな彼は家族がいるのは私だけだとしてみんなに申し訳ない
ことを語るかせいずれみんなも真実と出会えるというマイク。トムはノリス
のいったことなど信用するなとつげ、ディアパークは手つかずかもしれない
と語る。
そんな中マイクの元にHDDの暗号が解けたとの連絡が入る。

主要メンバーが作戦室に集まる。データによると汚染エリアは海岸線に
集中していること。人口密度が高いエリアだからだというレイチェル。
ノーフォークはどうかと等と汚染度は70%。しかしデータは9週間前の
もので分析するには各都市の人口と流行発生の日付がわかれば伝染の早さ
の現状がわかるという。そんな中カーラは海軍長官・レイ・マバスの
名前のついたファイルが9月9日付けの映像ファイルとしてHDDに入っている
という。再生してみるとウィルスのワクチンの開発のために機密作戦を
実行中だというものでこのVTRをみている皆さんは全米及び諸外国の研究施設
で構成されたネットワーク構成員であり作戦任務達成でただちにワクチンの
開発と大量生産にかかってもらうという。ネットワークに参加しているラボ
の安全確保のためにラボの所在位置は秘密にするとし、セキュリティの高い
衛星通信を使いお互い交信・情報交換が可能だという。コードはこのVTRの
入ったドライブの中に隠してあるとし、コードだけはなんとしてでも守り抜


よう告げる。トムは彼らと話したいのでなんとかしてコードを見つけ出せと
指示する。

●フロリダ州ビスケーン湾、9日前
●ポートセントルーシー、3日前
●ポートセントルーシー、現在

■概要

ボルチモア制圧に成功し、施設のラボも十分機能しているということ
を確認すると、この地がウィルスワクチン生産の一つの拠点とするこ
とになる。
しかしそれ以外にもワクチンを量産する為に機能しているラボを探す
必要が有った。
ネイサン・ジェームズ号はバージニア州ノーフォークへと向かい、
乗組員達の安否の確認、武器や人員の補充を行う為に新たに出航する。
その中でアメリカ政府・海軍長官の陣頭指揮で影で計画を進めていた
ウィルスのワクチン開発の為の機密作戦の存在を知り、なんとかして
彼らと連絡を取ってワンチンの量産化を図りたいと考えていた。
ノーフォークに戻った船員たちは、それぞれの家族を捜す為に手分け
して作業を行っていく。

■感想

今回はノーフォークに戻り、家族捜しに出る話だった。
再会出来る乗組員の家族と再会出来ない家族に別れてしまい、悲喜こも
ごもという感じ。
果たして誰が再会出来て誰が再会出来ないのか。

また「新世界」を倒したものの、病気にかからないものの中には、
自分たちこそ神から使命を与えられたものだと称して、何か行動を
起こそうとしているものがいる。カルト教徒の存在は良いとしても、あの
外国風の男性・ニルスは誰なのだろうか。レイチェルが安否を気にして
いるマイケルという人物かと思ったけど、写真だけだったのでよく分か
らないな。マイケルが最後に居たのは中国だと語っていたし、その辺は
どうなのか分からない。

しかしアメリカの地名が分からないので現在何処に居るのかまるで
状況が見えないところもあるね。

■作戦

今回は作戦は個々の船員たちの家族の安否を調べることだったけど、
軍隊としては、ウィルスのワクチンの大量生産の為のラボの確保
だったり、物資の運びに戦闘機やパイロットの確保に有った。
何よりもラボが無事に存在しているのかどうか。

世界の研究所についてはニシオカ兵曹などが調べていたけど、
細かくチェックしていなかったので分からなかった。
アメリカ国内のラボに関しては、

・フロリダ州・パームコースト
・ウィスコンシン州・マディソン
・ユタ州のソルトレイク
・アリゾナ州・フェニックス
・カンザス州・トピカ

に取りあえず戦闘機と場所の確保をしていた感じ。

■個々のエピソード

・カーラとアリーシャの昇進

カーラはCICのバーカー少佐が犠牲になったことで新しいTAOが必要
だとされた。妊婦のカーラだけど、新しくCICのTAOとして彼女が
選ばれた。

アリーシャは母親のしたことに対して罪悪感からグロッキー状態だ
ったけど、最後にトムから功績を認められて大尉に昇進していた。

カーラはグリーンと友に母親の実家にいく。
室内を調べるとかび臭くなって居て暫く住んでいた形跡がないとの
こと。酒も無かったけれど、6週間前に書いたとされるメモが残されて
いて、ハンコックのボーリング場にいるという。しかしそこで
助け合う人物の中にカーラの母・デビーの姿が有った。

カーラはデビーが酒を飲まず彼氏も出来て、この避難所を建てたのが
デビーだと聞き誇らしくなる。

カーラは母親にダニーとの関係を友達だと紹介したし、赤ちゃんのこ
とを言えばここに留まるよう言われ、それを言われたらもう船には
戻れないと考えて、黙って居た。しかし最後になってデビーは娘が
妊娠していることを悟っていたし、ダニーとの関係も認めていた。
ダニーにキスするところがデビーらしく男性好きの設定が活かされて
いるけど、デビーってブロンドなのにカーラって黒髪なんですよね。

ガーネット少佐

コブラチームとしてガーネットは母親の住所を調べていたけど、そこに
居なかった。自宅からは慌てて家を出て行った痕が有り、感染者から
逃げたのではないかとされていたが、ヴィンセント病院の膨大な遺体と
カルテから山積みにされた遺体の中に家族の遺体が有ったのかな。

マイク

ディアパークに居るということで、テックスと共に一緒に探しに行く。
テントにはアルバムがあったし、そこには娘のトレーナーらしきものが
残されていた。
実家には家族の写真が残されていたが人が誰もいない。
マイクとしてはクリスティーンに向けてメモを残してワクチンを
置いて行くしかなかった。

トム

今回は高みの見物なのかって感じだったけど、途中から実家を見に行く
姿が有った。トムはもう海軍には戻らずにここで父親として生活する
ことを告げる。しかし娘は母親が生きて居れば途中で放棄するなと
いうハズだとし、祖父もまた妻の死の罪悪感を感じているが、実際に
町に行かせようとした自分だとして、責めるならば自分を責めろと
語る。
家の周りを綺麗にしていたけど、あんまり綺麗にすると逆に狙われる
ようで怖い。
結局任務に戻るトム。チャンドラー家の隣にはトフェットの妻子が
住む事になったみたい。何気にクインシーの妻って美人でトムに
お似合いだったりするんだよな(笑)

下船するゲイツ、ヘラー、モラレス

トムも軍艦から下りて家族と過ごそうとしていたけど、この三人も
同様に艦長の許可があればここに留まって家族と過ごしたいことを
語る。家族を乗せる訳にはいかないし、トムが家族に語っていたけど
ネイサン・ジェームズ号はいつでも敵の脅威にさらされる。乗れば
最後という可能性もあるし、残っていても不穏な動きが有る限りは
その心配は尽きそうにないな。

テックス

冒頭ではベーコンとトレーニングする姿が有る。
一人で探そうとしていたけど、結局南進すると聞いて一緒に付いてきた。
レイチェルは誰を捜しているのか訪ねると、娘が母親と一緒にジャクソン
に住んでいることを語っていた。娘14歳、3年間は逢っていないという。

■英語の略称

・TAO = Tactical Action Officer
・CIC = Combat Information Center
・VBSS = Visit, board, search, and seizure

■使用された曲

・The Last Ship Opening Theme
Written by James S. Levine & Jim Dooley
・The Last Ship End Credits Theme
Written by James S. Levine & Jim Dooley

■出演者

トム・チャンドラー (Eric Dane) 中佐(艦長) (CO CDR)
レイチェル・スコット (Rhona Mitra) 博士、CDC/鳥類ウイルス学者
マイク・スラッタリー (Adam Baldwin) 中佐(副長)
ラス・ジーター (Charles Parnell) 先任曹長 (CMC)
テックス・ノーラン (John Pyper-Ferguson) グアンタナモ・刑務官
ダニー・グリーン (Travis Van Winkle) 大尉、海軍山岳戦闘ユニット
カーラ・フォスター (Marissa Neitling) 大尉、戦闘指揮所(CIC)
アリーシャ・グランダーソン (Christina Elmore) 大尉、通信士官(CIC)
Lt.カールトン・バーク (Jocko Sims) 黒人
Lt.アンディ・チャン (Andy T. Tran) エンジニア、エンジンを直す
ジョン・”ゲーター”・メヒア (Michael Curran-Dorsano) 通信士(CIC)
ウィル・メイソン (Chris Sheffield) 通信士(CIC)、少尉
ドック・リオス (Maximiliano Hernandez) 医療、兵曹

ニルス (Ebon Moss-Bachrach) メガネをかけた謎の男
クルス (Ness Bautista) 機関士
アンドレア・ガーネット (Fay Masterson) 少佐、機関室長
マクダウェル (Patrick Brennan) Cult Leader
ケリー・トフェット (Alice Coulthard) 妻
エバ・トフェット (Jade Pettyjohn) 娘
オコーナー (Paul James) 機関士、ガスタービン、黒人
ミラー (Kevin Michael Martin) 兵士、気弱
デビー・フォスター (Elyse Mirto) カーラの母、元アルコール中毒
サム・チャンドラー (Aidan Sussman) 息子
ジェド・チャンドラー (Bill Smitrovich) トムの父、元軍人
アシュリー・チャンドラー (Grace Kaufman) 娘
ベアトリス (Hope Olaide Wilson) ジャマイカ人
— (Betsy Baker) Survivor
— (Iain Sandison) Survivor
カール・ニシオカ (Ben Cho) 海兵隊員
マイケル・ニュウスタダー (Fred Cross) 研究者、レイチェルと
— (Gabriela Flores) Teenager
カーティス (Travis Hammer) カルトの一人
バーニー・コウリー (Amen Igbinosun) “ベーコン”、厨房スタッフ
Dr.ジュリウス・ハンター (Timothy Landfield) レイチェルの恩師
— (Alexandra Manea) Woman On Line
— (Alan Pietruszewski) パイロット
デーモン (Damon Dayoub) 海兵隊・ネイビーシールズ
ピーター (John Gloria) デビーの彼氏
ホアン・カルロス (Carlos Leal)
本人出演 (Ray Mabus) Navy Secretary / 海軍長官
— (Eric Shackelford) Pandemic Survivor

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336