映画 「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」

リンク広告 テスト




キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
Captain America: The First Avenger

脚本/Joe Simon
Jack Kirby
監督/Joe Johnston

【ストーリー】

— 現在 —
S.H.I.E.L.D.の構成員たちは激しい吹雪の中北極圏へとやってくる。
ワシントンから来たのかと守衛に問われる中、今朝ロシアの石油掘削
チームから連絡が逢ったとし、今まで未発見だったものだという。
しかし吹雪の中あれをつり上げる事など出来るのかと。
氷面の下には飛行機が凍り付けのようになっていた。機体の一部に
穴を開けるとエージェントは慎重に中に入る。すると中にはキャプテン
アメリカのシールドが見つかる。急いで中尉や大佐に繋いでくれと
語る。

— ノルウェー・トンスベルグ 1942年3月 —
古い教会の建造物に若者が走ってくる。
奴らが奪いに来たとして今度は大軍だと語るが以前にもやってきた
として大丈夫だというが・・。男達は軍服姿に帽子にはスカルの紋様。
戦車で容赦なく建物の入口を破壊して、建物の中に隠されているであろう
ものを見つけに来る。
シュミット本人も現場にやってくる。ようやくこの場所を見つけた。
お前には先を見通す力があるように我々は似ているのだという。
あんたたちとは違うと言うが、「迷信は化学だと互いに知っているだ
ろう」というシュミット。あれはただの伝説だよという老人に、それ
なら何故隠すのかと語る。シュミットは棺を開けると中にはミイラが
いて手にしていたのはキューブだった。
「主神オーディンが所蔵していたコズミックキューブか」。
しかしシュミットはこれは本物ではないとして落として破壊してしまう。
しかし必ず塔の中に隠しているハズだと語り、村人を犠牲にしてまで
守るものなのかと迫る。
壁には「世界樹(ユグドラシル)」・・知恵の守護神の壁かというと、
隠し場所になっているのを見つけて本物のキューブを見つける。
“これは普通の人間が目にする物ではない”と警告するが、その通りだと
しつつもキューブを持ち去ると、攻撃を開始するよう告げる。
老人はパワーを制御出来ずに焼かれるだろうと語るが、もう焼かれたよ
と語る。

— アメリカ —
新兵募集をしている場所。
オコンネル、カミンスキー、スティーブ・ロジャースの名前が呼ばれる。
ヨーロッパではナチスドイツが侵攻して大勢を殺害していることが新聞
紙面を賑わせていた。
ロジャースが呼ばれると父の死因を尋ねられ、マスタードガスで亡くな
ったと語る。107歩兵連隊に所属していたのだという。母親はと尋ねられ
ると結核の病棟の看護師をしていたが感染して亡くなったという。
喘息、猩紅熱、リウマチ熱など既往歴が有り、ロジャースに不合格の
判を押す。

マスコミでは兵士募集の啓蒙ビデオが映画の途中に流される。
連合軍は結束して強大な敵と戦うと。
映画を見に来たものはそんな広告は辞めろと声を上げるが、ロジャース
は静かに見て居ろと文句を言う。ロジャースは男に連れ出されると
ボコボコに殴られる。ロジャースは体重40kg台で病弱の為に毎度
新兵募集にも不合格だったが人一倍愛国心が強かった。
ロジャースは殴られても決して負けを認めずにいたが、そこに親友で
兵士のバッキー軍曹が助け船を出す。
今度はパナマス出身?ニュージャージーと住所を偽る彼にウソは辞めろ
と語る。
バッキーはロジャースにイングランド107連帯に決まって行く事になった
とし、最後の夜なので万国博覧会(1943年)に行こうと誘う。

ニューヨークで唯一の花婿候補になれるのに不満なのかと問う。
女性は350万人もいる。1人で十分だと。

万国博覧会。
「現代の驚異(マーベル)と未来世界のパビリオンへようこそ」。
ハワード・スタークが、壇上に立つと近未来の技術を披露する。
僅か数年後には車は地面に触れなくなる。我が社の重力転換技術がそれ
を可能にすると語る。
そんな中、その現場でも陸軍入隊を求めるブースが有り、新兵採用
センターが設置されていた。
バッキーはロジャースに諦めるように告げるが、僕も国の為に戦いたい
のだと主張する。僕が行くまで勝利するなよと語るロジャース。

そんな中センターにやってきたロジャースの経歴書を見て、アースキン
博士は彼に目を付ける。君はナチスを殺す為に海を渡りたいのかと
問われる。自分はSSR(戦略科学予備軍)の代表のアースキン博士だと
名乗る。何処の出身なのかと問われ以前はドイツに居たという反せ。
君こそ出身は何処なのかと問われる。5カ所も検査を受けていること。
質問の答えは何かとして、ナチスを殺したいのかと問われる。
するとロジャースは誰も殺したくないとし、でも悪党は嫌いですと語る。
それなら一度だけチャンスを与えるとして本当の出身は何処かと
尋ねられブルックリンだと語る。するとアースキンは合格の判を押す。

その頃ヒドラではDr.ゾラに対してシュミットはキューブの解析はまだ
なのかと尋ねる。測定の挑戦中だという。そのキューブはエネルギー
異動の電圧変動に耐えられるのかと問う。未来のものなので何とも言え
ないという。いざキューブを使って機械を稼働させる。70%で安定するが
シュミットは更に出力を上げると交換機は安定しているという。
辺りは怪しい青い稲光を発するが・・今取り込んだエネルギーで私の
兵器を動かせるというゾラ。戦争を変えてしまうものであり、これは
世界を変えるというシュミット。

ロジャースはエージェント・カーターの師団に配属される。
ホッジはカーターがイギリス人だと知って女王陛下と語ったために
殴り飛ばす。そこにフィリップ大佐がやってくると早速鍛えているな
と言われる。パットン将軍は言われたとして
「戦争は兵器で戦うが勝利に導くのは人である」と。
SSRは連合軍よりも優秀な人材が揃っているとし、史上最強の軍隊には
最強の兵士が必要だという。その為に鍛えることになる。
今週末その一人を選ぶことになるとし、その人物がスーパーソルジャー
計画の第一号になると語る。

■感想

キャプテン・アメリカが生まれるまでの事情を描いたもの。

青年、スティーブ・ロジャースは誰よりも愛国心が強く欧州で起きて
いるナチスドイツとの戦争に自分も国の為に参戦したいと考えている
が、体格的条件が悪く、更に病弱な既往歴が有って、兵士としての
採用されることがなかった。しかしそれでも5度も採用テストを
受けに来ていることを見たアースキン博士のSSRのスーパーソルジャー
計画に参加資格があるかどうかをイギリスのエージェントのペギー・
カーターとフィリップス大佐の元で試す。
かつてスーパーソルジャー計画を実行したことがあるがその時は
失敗しており副作用があることが判明する。その計画の被験者として
大切なのは勇気と揺らぎない正義感だった。

「エージェント・オブ・シールド」のS2は、このキャプテン・アメリカ
時代のことを描いているところが多いね。

特に人体実験に関しては、この映画に出て来たこの当時のことが
取り上げられるし、S2-1はこの映画での2、3年後のことが回想シーン
として描かれていたけど、シュミットとかレッド・スカルのことに
関しては、この映画の中で出て来たキャラクターなのね。

ヒドラが存在していて、シールドはまだその前身のSSRとしての活躍
だった。

ヒドラはオーディンが所蔵していたコズミックキューブを使って
絶対的な力を持つ武器の開発に着手していた感じだし、SSRはアースティ
博士とスタークなどが協力して、人間兵器とも言える超人的人物を
生み出そうとしている。
シュミットはナチス時代にアースティ博士が未成熟な血清を使って
作った結果の副産物。ヒトラーはオカルトやチュートン神話の信奉者
でその神話で人心掌握しようとしているとしていたけれど、
ホワイトホール時代のヒドラは洗脳させるということを一つの作戦
のようにして取り扱っていた。

■色々とテスト

弱いロジャースが人一倍強いところを見せる時こそ感動的な姿が有るね。

17年間誰も成功しなかった国旗を奪ったこと。
一番最初に旗を取った物はカーターの車が帰れるぞっていうのが
笑える。

また趣味が悪い大佐は手榴弾を逃げ込み最後のテストをしたのかな。
ロジャースだけが自己犠牲のようにして手榴弾を抱えて被害を最小限
にしようとする。

「強者は生まれ付き力が強く、力に敬意を払わない。だから弱者は
力の価値を知っている。哀れみも・・。君のままでいてくれ」

■カーターとロジャースのロマンスの始まり?

ブルックリンに戻る際の車の中で彼はカーターに何故陸軍に入ったのか
として質問していた。美人なのに・・と。
逆に恋人のことを質問された際にロジャースとしては

「女性は小さな男とは踊らない。本当のパートナーを待つ」というセリフ。
後々カーターもこの言葉を引用して、ロジャースにアピールしていた。

最初に骨董品店の裏にある施設に行った時に、ロジャースがあまりに
貧弱なので国務省の役人があいつにサンドイッチでも喰わせろ!として
大きくしようとしていたね。ロジャースのエピソードって何処かで
いつもサンドイッチという言葉が耳に入ってくる気がするんだけど・・

■武器を開発、人間を開発

ヒドラが武器を開発しているが、SSRは人間兵器を開発している感じ。
互いに機械にかけるシーンがあり、限界値の70%に達した際に、それ以上
の出力に上げていた。
ロジャースは血清を打たれた後にカプセルの中に入れられてヴェータ線
を照射された。まるでレンジでチンみたいな状態だけどね。

■開発は成功したが・・

キャプテン・アメリカも最初は肉体改造に成功したが前線に出される
ことなく、「アメリカの希望」として兵士を集める客寄せや戦争の費用の
為の国債を買う為の客寄せに利用された。
ラインダンスで踊る中、キャプテン・アメリカのスーツを着たダサイ
ロジャースがヒトラーを倒すというもの。
大昔のプロレスラーのデストロイヤーみたいな仮面だな。

しかしそんな宣伝はアメリカでは受けるが、1943年11月のイタリア
ではまるで受けず。前線から8kmの地点にある彼らに「アメリカの希望」
を見せたところで受けるハズもない。

「女を出せーー」って叫びが正直なところだろうね。

■107連隊が捕虜にされる

ロジャースの親友バッキー軍曹が所属していた軍隊。
そこでロジャースは一人で捕虜を助けに行こうとするがカーターや
スタークも協力してくれることになった。
発信器をつけて上空から敵地に落下する作戦。

捕虜の中に日本兵が居るかと思ったらフレズノ出身のアメリカ人だと
いう。彼らを一人で助け出し牢獄から出せばもう戦力はこっちの
ものって感じだった。シュミットも不利な状況を見極めて工場を
爆破。

ワルキューレを製造しているのは他にもあるということでそちらに
移行する様だけど、ロジャースは地図を見て覚えていた。

捕虜が前線部隊の元に戻ってきた時の姿はちょっと感動的だったね。

■世界中のヒドラの施設を壊す

MI-6にも連絡して次々と破壊。
ロジャースは107連隊で今後も精鋭部隊として活動したいことを告げる。

そこで初めて炭素重合体のヴィブラニウムのキャプテン・アメリカの
盾が出て来ましたね。
希少金属でこれしかないという。もの凄く堅いもので、この盾を
見ると、「アルゴスの戦士」を思い出す人が居たり、盾をパスして
敵を倒す光景は、アメリカNBAのバスケドリームチームみたいな
連携の仕方で楽しい。

■アクションが一機に派手になっていく・・・

綱渡りの曲芸のようなシーンがどんどん増える。
「アベンジャーズ」のように手慣れた人ならともかく、スパイダーマン
ばりの戦いを強いられることになる。
雪山を走行する列車のシーンとか凄いんだけどね。
キャプテンだけでなくバッキーとかジョーンズが一緒に乗り込んで
退治した。バッキーが戦いで列車から落ちてしまった。

■時代考証が・・

途中から時代を無視した演出が一気に噴出。
アーマースーツを着ただけの人なのかどうかはよく分からないけど、
アンドロイドみたいなものが襲いかかってきた。

最後にニューヨークを破壊しようとしてレッドスカルが乗っていた
爆撃機を見るとライジング社から発売された名作シューティングゲーム
「バトルガレッガ」のボス・ブラックハートに見えるな。

■コズミックキューブの力?

現在「エージェント・オブ・シールド」S2で時々青い稲妻が出るシーン
があるよね。ゴードンが登場するシーンもそうだし、劇場版の
「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」ではジャーヴィスに
対抗してきたウルトロンはこの稲光の輪のようなものが出来ていた。
このキューブを最後に素手で手にしたレッドスカルは、燃え尽きて
しまったけど、あのキューブが爆撃機の機体を貫いて地球に落下して
しまうシーンは「ふしぎの海のナディア」で、機体を直す際に
思わずハンダゴテのような道具を落として穴が明いてしまうシーンを
思い出す(笑)

■キャプテン・アメリカが発掘される

絶対凍土の北極圏で埋まって居たので70年の時を経て生き返った
ということなのか。
「メンタリスト」のヴァンペルト役のAmanda Righetti登場。
まさかのシールドのエージェント(笑)
ここでもフューリーが出て来てキャプテンを諭す姿が有った。

■使用された曲

・Star Spangled Man by The Star Spangled Signers
・Sabre and Spurs by The United States Marine Corps Band (as “The President’s Own” U.S. Marine Band)
・Newsreel March (from the motion picture The Bad and the Beautiful (1952))
Composed by David Raksin
・Stark’s Theme
Composed by Joe Johnston and Joe E. Rand
・Stark’s Flying Car
Composed by Joe E. Rand and Joe Johnston
・Make Way for Tomorrow Today by Alan Silvestri
・Washington Post March
Arranged by J.J. Young
・I’ll Remember April by Woody Herman and His Orchestra
・Wagner: Szene 3: ‘Ein Schwert verhieB mir der Vater (Die Walkure – Erster Tag des Buhnenfestspiels
Der Ring des Nibelungen”/Erster Aufzug)”
Composed by Richard Wagner
Performed by Jon Vickers, Berliner Philharmoniker,
Herbert von Karajan
・Wagner: Trauermarsch (Gotterdammerung – Dritter Tag des Buhnenfestspiels
Der Ring des Nibelungen”/Dritter Aufzug)”
Composed by Richard Wagner
Performed by Berliner Philharmoniker, Herbert von Karajan
・Jersey Bounce by Benny Goodman and His Orchestra (as Benny Goodman & His Orchestra)
・Rose of Mayfair
Composed by Joe Johnston and Joe E. Rand
・There Is a Tavern in the Town
Traditional
・Sweet Betsy from Pike
Traditional

■出演者

スティーブ・ロジャース (Chris Evans) キャプテンアメリカ
ペギー・カーター (Hayley Atwell) SSR
ジェームズ・ブキャナン・バーンズ (Sebastian Stan) “バッキー”
チェスター・フィリップス (Tommy Lee Jones) 陸軍大佐
ヨハン・シュミット (Hugo Weaving) レッドスカル
ハワード・スターク (Dominic Cooper) 発明家
ハインツ・クルーガー (Richard Armitage) アースキン博士を暗殺する
Dr.エイブラハム・アースキン (Stanley Tucci) 博士、超人を作る
ニック・フューリー (Samuel L. Jackson) シールドの人
Dr.アーニム・ゾラ (Toby Jones) ヒドラの研究員
ティモシー・デュガン (Neal McDonough) “ダムダム”、107連隊
ゲイブ・ジョーンズ (Derek Luke) 107連隊
ジム・モリタ (Kenneth Choi) 107連隊
ジェームズ・モンゴメリー・ファルスワース (JJ Feild) 107連隊
ジャック・デルニエ (Bruno Ricci) 107連隊
ギルモア・ホッジ (Lex Shrapnel) 陸軍新兵
ブラント (Michael Brandon) 上院議員
— (Martin Sherman) Brandt’s Aide
ロレイン (Natalie Dormer) 二等兵
— (Oscar Pearce) Search Team Leader
— (William Hope) SHIELD Lieutenant
— (Nicholas Pinnock) SHIELD Tech
ヤン (Marek Oravec)
— (David Bradley) Tower Keeper
(Leander Deeny) Barman
(Sam Hoare) Nervous Recruit
— (Simon Kunz) 新兵の健康を精査する医者
(Kieran O’Connor) Loud Jerk
コニー (Jenna Coleman)
ボニー (Sophie Colquhoun)
— (Doug Cockle) 若い医者
— (Ben Batt) Enlistment Office MP
— (Mollie Fitzgerald) Stark Girl
ダフィー (Damon Driver) Sergeant
— (David McKail) Johann Schmidt’s Artist
— (Amanda Walker) Antique Store Owner
— (Richard Freeman) SSR Doctor
— (Katherine Press) Project Rebirth Nurse
— (Sergio Covino) Kruger’s Aide
— (Marcello Walton) Undercover Bum
— (Vincent Montuel) Undercover Bum
— (Fabrizio Santino) Kruger’s Driver
— (Maxwell Newman) Boy at Dock
— (Anatole Taubman) Roeder
— (Jan Pohl) Hutter
シュナイダー (Erich Redman)
— (Rosanna Hoult) The Star Spangled Singer
— (Naomi Slights) The Star Spangled Singer
— (Kirsty Mather) The Star Spangled Singer
— (Megan Sanderson) Kid in USO Audience
— (Darren Simpson) Kid in USO Audience
— (Fernanda Toker) Newsstand Mom
— (Laura Haddock) Autograph Seeker
アドルフ・ヒトラー (James Payton) ラインダンスでの敵
— (Ronan Raftery) Army Heckler
— (Nick Hendrix) Army Heckler
— (Luke Allen-Gale) Army Heckler
— (Jack Gordon) Army Heckler
— (Kevin Millington) Stark’s Engineer
— (Patrick Monckeberg) Manager Velt
— (Ben Uttley) HYDRA Guard / HYDRA Pilot
— (Joe Garvey) HYDRA Guard
— (Peter Stark) HYDRA Lieutenant
— (Eddie Davenport) HYDRA Soldier
— (Paul Davies) HYDRA Soldier
— (Todd Von Joel) HYDRA Soldier
— (Jacob Johnston) HYDRA Soldier
— (Matt Kohler) HYDRA Soldier
— (Drew Sherman) HYDRA Soldier
— (Sy Turner) HYDRA Soldier
— (Shane Salter) Hydra / Military Police
シャロン・カーター (Amanda Righetti) SHIELD Agent
— (Raed Abbas) Prisoner of War
— (Colin Alltree) Senator Security
— (Michael Aston) Businessman
— (Mark Badham) Sgt US Marine
— (Geoff Searle) US Marine
— (Paul Bergquist) Bookshop Owner
— (Paul Blackwell) Soldier
— (Mark Callum) Newspaper Stole Holder
— (James Chahine) Army Heckler
— (Will Chambers) Docker
— (David Chant) U.S. Solider
— (Jason Alexander Charchan) German Soldier
— (Robert Clayton) US Marine 4th Battalion
— (Graham Curry) US Marine 4th Battalion
— (Jack Conway) SHIELD Agent
— (Drew Gregory) SHIELD Agent
— (Nathan Nolan) SHIELD Lieutenant
— (James Currie) Commando
— (Joshua Ferdinand) US Marine
— (Scott Ford) German Soldier
— (Spencer Garrett) Newsreel Announcer
— (Salem Hanna) Russian POW
— (Leigh Holland) U.S. Soldier
— (John Samuel Kande) U.S. Soldier
— (Anthony Milton) U.S. Soldier
— (Vera Horton) 1930th Citizen
— (Tim Howard) Soldier
— (Jayme Swiftt) Soldier
— (Sonja Isabella) Officer’s Wife
— (Chris Jorie) Reporter
— (Eric Reeve) Reporter
— (Stan Lee) General
— (Steve Leighton) Brooklyn Tour Guide
— (Addison LeMay) SHIELD Agent X
— (Alan Mandel) Prisoner of War
— (Josh Margulies) Brooklyn Pedestrian
— (Brian Niblett) Theatre Spectator
— (Martin Poole) Theatre Spectator
— (Christopher Poultney) Times Square Pedestrian
— (Colin Reilly) US Infantry Soldier
— (Nathan Robinson) Lab Tech
— (Colin Stinton) New York Taxi Driver
— (Michael Swan) Dodgers Announcer (voice)
— (Matt Tyzack) Scientist

USO Dancer
(Jennifer Abbotts)(Michelle Antrobus)(Lucy Dean)(Erin Dusek)
(Nicole Evans)(Lizzi Franklin)(Emma Harris)(Rachael Isherwood)
(Danielle Kelly)(Nicole May)(Stevie-Jean McGuire)
(Anna McNicholas)(Rosie Pethullis)(Jessica Powell)(Rai Quartley)
(Sarah Riches)(Holly Rostron)(Caroline Royce)
(Stephanie Jayne Thompson)(Lucie Waugh)

USO Drummer
(Billy Lozowski)(Gregory Paulett)(Adam Birch)(Adam Kent)
(Wiliam Morris)(David Sdall)(Paul Simmons)(Marc Wheeler)
(Chris Diggle)(Michael Humphrey)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336