プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン5 第13話 クリスマスを盗んだ”A”の策略 How the ‘A’ Stole Christmas

リンク広告 テスト




第13話 クリスマスを盗んだ”A”の策略 How the ‘A’ Stole Christmas

脚本/I. Marlene King
Kyle Bown
監督/I. Marlene King

【これまでのストーリー】

ハンナら4人はモナに助けを求める。アリソンが警察に行って
話をしていると。しかしモナは私は一番の標的だとし手を貸した
のがアリソンにバレたら・・と。エミリーはペイジと話をして
仲を取り戻す。スペンサーはトビーに警察学校の卒業祝いに
懐中時計(“永遠の恋人 S”の刻印)をプレゼントする。
ベサニーのテープを発見。再生すると”あの家の人間はみんな
信用出来ない”と吹き込まれていた。アリソンとベサニーは知り
合いだったことを意味していた。ホルブルックはスペサンーに
対してベサニー殺しで逮捕するという。
エズラはアリアに何処に行っていたのかと問うとモナが証拠を
見つけたのだという。しかしモナは「A」によって自宅で襲われ
る。4人がモナの家に駆けつけた時には遺体はなく、部屋中に
血が飛び散っていた。モナの遺体はないが他殺だと判断したと
いう。

【ストーリー】

クリスマスが近づきローズウッドの街もクリスマスで賑わう。
トビーに何を買ったのかとアリアはスペンサーに尋ねると、
今年のクリスマスはお預けだとし、殺人罪で逮捕されて今は仮釈
放の身だという。エミリーは彼はそれで納得するのかと問うと
プレゼント無しでお互いにサプライズを考えようとしジャスチャ
ーでねとスペンサー。ハンナはピエロになるのか?と問う。
ジェスターって道化師のことでしょと。
エミリーはここのデコレーションは大好きだとして願い事を
しようという。サンタは釈放カードなんてプレゼントしてくれ
ないというスペンサー。雪の飾りを配るとそれを見たハンナは
前に来たときにはモナも一緒だったと語る。

●回想シーン
「ハンナとモナはデコレーションの前に立ち願い事をしたかと
尋ねる。モナはハンナは初めての友達だからずっと仲良く出来る
ようにと願ったという。ハンナは大丈夫だとしてずっと友達だ
という。ハンナは?というとジミーチュウだという。モナは
それなら楽勝だとしサンタがくれなきゃ盗もうと笑い合う」

ハンナは願い事なんて叶わない。叶うなら人は死なないという。
エミリーはでも希望は捨てたくないという。希望は今や禁句
だというスペンサー。「A」に惑わされないでとし、まだモナ
の遺体はないという。アリアとスペンサーは遺体を埋めるのが
好きだからねと。舞踏会も「A」は好きだというアリア。
アリソンは私たちの前で勝ち誇りたいのだという。
「そっちはボロボロ、私はパーティーの花」ってねとアリア。
スペンサーは私だけが大変だとするが、エミリーは傷ついている
のはみんな同じだと語る。
チャリティ舞踏会がフィラデルフィアで開催される。
そのチラシを見てこんな舞踏会に行くなら死んだ猿の上で踊る方
がマシだというアリア。スペンサーはどういうこと?とアリア
を見る。そんな中目の前から誰か来るとしあの人は記者か警察か
と問うアリア。高そうなペンを持っているからきっと弁護士でしょ
とスペンサー。

ニーランは名刺を差し出すとハンナに話が有るという。
自分はモナが死亡した場合の処理を本人から任されたという。
死後30日が経ったらあなたにこれを渡す様にと。メリークリスマス
と言ってニーランは封筒を渡していく。ハンナは開ける勇気は
ないというとエミリーが中を見る。
アリソンの家の見取り図が入っていてそこには秘密の隠し場所も
書いて有るという。ハンナは”モナの手紙”だという。

「これを読んでいるってことはゲーケは続いているのに私はお墓の
中ってことね。私が抜けてもあんたは戦い続け諦めないって約束
して欲しい。追求を辞めないで キス M」

ずっと友達と約束したんだというハンナ。ここには「A」は戦利品
を隠し持っているのだろうと。アリソンの家からベサニー殺しの
証拠が出ればスペンサーの疑いが晴れるというハンナ。モナからの
クリスマスプレゼントだというエミリーは”釈放カード”をくれた
んだと。サンタに金を渡すとお返しにアリアにスノードームが
手渡される。それをよく見ると4人の写真が入っていた。

「「A」は休みだ、よい休日を。」

アリソンは自室にいると隣の部屋から物をたたく音が聞こえる。
怯えるアリソン。中には母・ジェシカが入ってくる。

「彼女が色々と見せたいって。見てあげて」
というジェシカ。

アリソンは部屋の中でピアノを弾く。そして母親の写真を手に
してソファーに寝そべる。いつの間にか寝てしまうアリソンだが
目の前には大きなツリーと同時にピアノの音が聞こえる。
幼い頃のアリソンの姿が有りピアノを弾いていた。アリソンは
不思議そうに見ていると突然モナが現れる。

「出かける時にはメイクしろってアンタに言われたけど、死体だ
からね。舞踏会に行ってもこれが精一杯」

というモナ。これって夢でしょ?と。ピアノが上手だったのねと
いう。辛いけど見なきゃダメだというモナ。
幼いアリソンは鍵盤がならないことに気がつく。そしてピアノの
蓋をあけるとなんとクリスマスのプレゼントが隠して有った。
中を開けていると突然ジェシカが帰宅する。幼アリソンはわざと
ではなく隠し場所を見つけてしまったという。パパとママで同じ
プレゼント?。同じワンピースじゃないわ。見つけた箱は一つだけ
よ。開けたら中にワンピースが一枚。どうして?という幼アリソン
に対して二枚あるなんて言えばパパが家を出て行ってしまうから
とし、ママの言う通りに言ってと。
「ピアノを弾いていて中を覗いたら箱が一つあって中にワンピース
が一枚」。アリソンは繰り返し信じ込ませられるかのように
してそれを復唱させられる。そして怪物が生まれたのだというモナ。
もう一枚は誰のワンピースなのか?ベサニーなのかというアリソン
に対してモナは

「そんなに単純じゃないよ クソ女!!」と語る。

■感想

毎年恒例のクリスマスイベント。
と言ってもこのドラマ、毎年10月に13話目が放送してシーズンの
後半までの1月は休みに入る。
10月に放送する1話だけのイベントエピソードは、毎度ちょっと
趣を変えてのもので、そのイベントはハロウィンだったり色々と
変わったりはしている。シーズン5ではクリスマスエピソード
だった。シーズン4の13話の時にはレイベンズウッドだったね。
13話といえば数字的にも不気味に感じる人が居るだろうし、
この辺は作者も意図してのことだろうね。
オープニングもこの時だけの特別仕様。これまでの中でも
一番凝っていて目の中にはモナの姿が見られた。

前回モナが殺されてしまった感じだったけど、自分的にはアリ
ソンがかつて自分が死んだのを装って隠れたようにして、モナも
自分の死を装い隠れているのかなと思ったけど、今回の展開を
みると幽霊のような形で登場したよね。
でもドラマではこれまでアリソンが死んだと思った後にもアリソン
の影みたいなものにつきまとわれるところが有ったし、本当に
殺されたのかな。
いつまでもアリソンの周りにまとわりつくような恐怖の存在と
して写るのもまた一興だけど、アリソンって実は統合失調症な
のではないのか?という感じがする。

■各キャラクター

今回は何と言ってもモナがハンナに残したアリソン家の見取り図
が元で彼女の家に侵入することになる。
アリソンが居ない時に侵入するけど、毎度のようにして見張りを
立たせて色々と気を持たせたりする作り。モナはアリソンの部屋
を熟知しているけどどうやって知ったのかな。アリソンが居ない
時にみんなで調べたのか・・

・アリア

今回はアリソン侵入時にアリアはエミリーは一緒にチャリティ
舞踏会でのアリソンの引き留め役をするハズだったけど、チャリ
ティ舞踏会の冒頭の頃にはみんなが集まっていたので、役割を
果たさないのかなと思って見て居た。

チャリティという割りにみんな豪華すぎる。
その装飾を少し抑えてその分をチャリティに回せと小一時間な
程に豪華だ。

養護施設のイベントではアリアはみんなにクッキーを配ってい
た。アリアのあの縞縞の服って時々見かけるな。
そのボランティアの最中にエズラがやってきて凄く豪華な
装飾品とドレスをプレゼントされていた。豪華なものはなしだと
していたのに、流石富豪の息子。過去にエズラはポニーが欲しい
としたら、幾らでも買ってくれると言われたみたい。結局二匹
もらったみたいだけど・・

ペイジとエミリーが会話している際に、上を見てと語る。
宿り木が有って、そこで二人はキスしていた。

舞踏会ではアリアはアリソンを監視。
サンタとキスしている光景が有りアリアはエミリーを呼んでいた。
相手は男だったのかと問われ、
「あのお尻は絶対に男」と語る姿。

ホルブルックがアリアに接近し、「君は悪い子リストに載ってい
る」
と脅していた。

アリアとエミリーはアリソンとシシーを見つけて追いかける。
そして地下道で追いつめたけど、そこに居たのはアリソンの
取り巻きの女2人だった。

・スペンサー

スペンサーは前回ホルブルックに逮捕されたけど取りあえず釈放。
ただ今の所ベサニー殺しの有力な容疑者。
モナの残したものを頼りにアリソンの家の中からベサニー殺し
に関して何か証拠でもないかと探ることになる。

それを探る役目を果たしたのはハンナとスペンサーだった。

スペンサーはトビーにクリスマスのプレゼントは互いに金を
かけないようにしようと話し合う。そこでスペンサーが用意した
のはサンタの衣装。確かにこの衣装は物的プレゼントよりも
嬉しいかも。

スペンサーはサンタに釈放カードでも欲しいとしていたけれど、
モナがそれをくれるのではないかという希望が持てることに。

トビーはアリソンの家の向かい側でカメラの望遠を使って監視
作業。先日の交通事故で脚の怪我を負っていたけどギブスには
「トビーの折れた骨入っています」と書かれている。

トビーは危険だからアリソンの家の捜索を反対していた感じ。
でもスペンサーとしてはやるしかないと感じている。

いざ舞踏会にアリソンが派手に登場した時にはスペンサーたち
は急いでアリソンの家へ。
ハンナが二階を担当しスペンサーが地下1階を調べていたのかな。

スペンサーはそこで新聞の切り抜きを見つけて、個人広告欄を
その中に使って連絡を取っていたことを突き止める。
その中にホリー・バージャック(Holly Varjak)という名前が
書かれていた。映画「ティファニーで朝食を」でのヒロインの
ホリーと彼女が恋する相手のポール・バージャックを勝手に
結婚させたのでしょと。

室内にはまたしても黒いフードの人物が入り込んでくる。
いち早く物音に気がついたスペンサーは隠れるがハンナがなか
なか気がつかない。
外に居たトビーも何とか合図を送るんだけどね。
なんで携帯を使わないのかと思えば、ハンナはなんと携帯を
置きっぱにしている。ホントあり得ないぞ。

・ハンナ

モナと一番仲が良かったのがハンナだからね。
ハンナはモナが「A」になってしまった時には一番悲しみ、そして
怒りを感じていたよね。
それでもハンナにとってはモナは親友であることに変わりはない。
モナが残してくれたものはアリソン家の見取り図。
そこには色々とアリソンが隠して有る場所まで記して有ったけど
結果からすると見つけて収穫が有ったのは、アリソンとベサニー
が手紙でやりとりしていたという事実かな。

日曜礼拝でテッド牧師の教会を手伝いハンナは子供たちにプレ
ゼントを配る姿が有った。
その中にアディソンというリーダーの少女といじめられている
クレアという子供がいる。まさにどの世代の人たちもそんな
女性たちの戦いがあることが示唆され、息苦しさがある。
ハンナがそんなアディソンを一括してクレアをいじめたらただで
はおかないと語った。

「気をつけた方が良い、みんなが敵になる。ローズウッドでは
性悪は生き埋められる」
「モナは人間の本性を見逃すなと行っていた。人の本質は
変わらない。隠すのが上手になるだけ。性悪は治らない。」

アリソンはチャリティ会場に登場後にはスペンサーと二人で
アリソンの家を探索。
しかしみんな悠長な探索をしていたけど、もっとスペンサーに
してももっと警戒して捜索すれば良いのに・・

アリソンの箱にビックリ箱のようにして録音されたテープは
「人の物に触るな、ぶっころすよ!」と聞こえたのが笑えた。

ハンナがベサニーの手紙を探し出した。
アリソンがベサニーをレイバー・デー(Labor Day/労働者の日)に
招待していたことが判明。
S4-14にも言及されているが、この時には既にアリソンと同時に
レイバー・デーに失踪している情報を追っていた。
アリソンはレイバー・デーに失踪していることになっている。

第14話 柩の中にいるのは? Who's in the Box? 脚本/Joseph Dougherty 監督/Chad Lowe ...

・エミリー

エミリーは一番乙女チックな感じなので、相変わらずクリスマス
では元気。
チャリティパーティーでは、エミリーの衣装が胸が見えそうな程
に派手なものだった。

アリアの心遣いでエミリーがペイジとキス出来るようなシチュエ
ーションも作ったりした。

養護施設でシドニーと会話するシーンが有った。
その後シドニーとジェンナに呼ばれて、ジェンナから話を聞く
ことになる。
アリソンとジェンナがどう関わってきたのか。
ジェンナが引っ越ししてきた時にアリソンから友達になろうと
言われて断ったこと。その次にもまた誘われたので今度は一緒
にいることにしただけ。ジェンナはアリソンが居なくなるまで
何とか生き延びたいだけだと語る。モナ殺しの件でも話を
していたが、モナも大学が決まっているので卒業まで生き延びたい
だけだとしていたよね。
シドニーもまたアリソンがモナを殺したと思っているようだ。

アリアとエミリーはアリソンの監視役となったが、アリソンと
シシーらしき人物が逃げたと感じて追いかけたがアリソンが
仕掛けた罠だった。

■その他

・またホルブルックが・・

この男、本当に懲りない。まだ警察官なんだっけ?
こういう男がいるからローズウッドもよくならないのよね。
しかしタナー警部補はどうした?
エズラはホルブルックがアリソンの味方をし始めたのが何時なの
かとして考えていた。

・モナとアリソンとジェシカ

アリソンが見たのは夢なのか、妄想なのか。
アリソンは何故か自分と似たような人物を作ろうとするし、
このドラマは前回にも書いたけど2人をペアにして似たような人物
像を作り上げている。

幼少期にあのクリスマスのプレゼントで見た2つのワンピースっ
て何だったんだろうね。父親が浮気して義姉妹が居るのか。
それともアリソンは統合失調症など精神疾患を患っていて、
二つの人格があるのか。
アリソンって弱いときと強いときがあるからね。

ディローレンティス家は信用出来ないというベサニーの言葉が
意味しているのは何なのか。ベサニーとアリソンの父が関係
していたことが何か意味があるのかな。

・シシー

パリに飛び立っていたみたいだけど今回クリスマスで戻って
来ていた。あの黒いフードを被っているのはシシーみたいだけど
時々サンタの格好をしたりしているしよく分からない。
いつも通り舞踏会では仮面をしたり衣装を変えたりして誰が
誰か分からないようなワンパターンな演出をしていたね。
シシーはアリソンの為にパリで作ったオリジナルの香水をプレゼ
ント。残り香はアリソンがいた事を示すのに重要な役割を果たして
行くのかも知れない。

・吹雪で通行止め

クリスマスの最後は仲間達で楽しそうに過ごしていた。
しかしよく分からないのはスペンサーとかトビー、ハンナは
アリソンの家を捜索していたのにいつの間にかみんなで合流
していたりするんだよな。

今回のプレゼントを見ると物的なものというよりも、遭いたい人
が近くにやってくるという感じのものだった。
そしてそれぞれの相手が女性陣に対してプレゼントと称してヌー
ド姿を披露する。エミリーにはペイジがプレゼント。流石に
ヌードは無理か(笑)

・ペイジはカリフォルニアへ?

春には両親が居るカリフォルニア行きそうだ。

・アリソンの部屋から見つかったもの

鳥かごの所からはパスポートを見つけた。
名前はホリー・バージャックという名前のもの。

鍵を見つけて宝箱をあけると中にはアーチェリー優秀賞の盾。
オルゴールを見つけてマッドハッターだと気がつき帽子を調べる。
中には手紙が沢山入っていた。アリソンと失踪したレイバー・
デーにベサニーを招待していたことを示す物。どうもここの
所「Once Upon..」を見ていたからおとぎの国の話のエピに
敏感に反応してしまうな。

・ミンディ・シンディ

どっちがどっちか分からないけど、一人は完全に「キャッツアイ」
みたいな格好をしていたぞ(笑)

・スノードーム

サンタが渡してくれたスノードームは前回のラストにクリスマス
の用意のしているテーブルで黒いコートの人物が作っていたもの
だよね。

・ホワイトクリスマス

最後にみんなで別荘?に居た時に雪が降ってくる。まぁそれ以前に
豪雪で通行止めになっているんだけど。
「メリークリスマス クソ女たち「A」」
とのメッセージが凝った感じで浮かび上がって来た。

今回はモナが寝ているアリソンは「起きろクソ女!」
2枚のワンピースの時には「そんなに単純じゃないよ クソ女!」
と語っていた。

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Fight Song by Rachel Platten
・Jingle Bells by Sugar & The Hi Lows
・Sleigh Ride by Fun.
・This Is the Season by Blake & Kristy
・Showstopper by Sweetersongs
・Back Burner by Amy Stroup
・Have Yourself a Merry Little Christmas by Christina Perri
・25 Days of Christmas Time by Caroline Brooks
・Celebrate by Farmdale
・Up With The Volume by Bekuh BOOM
・Up With The Volume by Rinat Arinos

■出演者

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 復活
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) ハンナの元彼

メリッサ・ヘースティングス (Torrey DeVitto) スペンサーの姉
エズラ・フィッツ (Ian Harding) 元教師
トビー・キャバノー (Keegan Allen) 警察官を目指す
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒
ペイジ・マッカラーズ (Lindsey Shaw) 水泳部
ジェシカ・ディローレンティス (Andrea Parker) アリソンの母
シシー・ドレイク (Vanessa Ray) アリソンの親友
シドニー・ドリスコル (Chloe Bridges) 水泳部、ジェンナの友達
ルーカス・ゴッテスマン (Brendan Robinson) チームモナ
ジェンナ・マーシャル (Tammin Sursok) アリソンの敵、盲目
ガブリエル・ホルブルック (Sean Faris) 刑事
ジェームズ・ニーラン (Charles Carpenter) モナの弁護士
若い頃のアリソン (Isabella Kai Rice) ピアノを弾く
アディソン (Chiara Aurelia) 子供のリーダー
— (Johnny Martini) ELF
ミンディ (Monica Casacuberta) 双子の生徒
シンディ (Melanie Casacuberta) 双子の生徒
テッド・ウィルソン牧師
クレア () イジメられっ子

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336