[N] NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン9 第1話 刺客の宿命 Nature of the Beast

リンク広告 テスト




第1話 刺客の宿命 Nature of the Beast
「aka.失われた記憶」

監督/Tony Wharmby
脚本/Gary Glasberg

【これまでのあらすじ】

マイクの死。そして事件が解決後、レイはジヴァに対して
仕事で国を出る事を告げる。ケイドはレヴィンが撃たれたと
語りレヴィンもまた亡くなる。バレットは解剖前にお別れを
言わせて欲しいと頼む。ダヴェンポートはこの件が片付き次第
大統領に辞任の意志を伝える事を告げる。クレイ・ジャー
ヴィス海軍長官はトニーを呼び出す。そこにはヴァンスも居た。
すべての機密情報にアクセスを許可するという。他のものには
内密にせよとの命令。ヴァンスはクレイに説明を求めるが
彼は仕事の時には長官と言えと語りトニーの任務については
教えなかった。トニーに対して捜査対象者の資料を手渡す。

【ストーリー】

医師のレイチェル(Wendy Makkena)はギブスに真夜中に呼び
出される。容体は?搬送時に意識はなく胸目掛けて一発。
脳しんとうを起こしたというギブス。反撃をしたのか?
2発撃ったとのこと。死人には当たったのか?と問うと、
「かもしれない」と語る。血の海だったが現場に遺体は無か
った。何を聞けば良いのか?真夜
中で頭が冴えないという。

トニーの元にケイトの姉・レイチェルがやってくる。
体は痛むか?と問うとトニーは逆にアップルティーニとか
ライムゼリーショットでも飲みます?と語る。ユーモアは健在
ねと。銃弾を撃ったのか?大丈夫かというレイチェルに対して
防弾チョッキに助けられたのかと。「チョッキを切り取って
残したとし、チョッキしますー」というトニー。2発打ち返した
こと。薬莢が有るが弾は無かったこと。現場に血は有ったが
遺体は無かったというレイチェルは誰のことを撃ったのかを
尋ねる。
トニーに対して不安をごまかしていると指摘すると彼は正直
参っていると語る。素直に認めたのは回復への第一歩よという
彼女。「誰を撃ったのか?」と改めて問う。
ギブスはバッジを渡すとそれはお前のじゃないという。
NCISの人を撃ったのかと問われると、トニーは分からな
い・・何も覚えていないのだという。

トニーはずっとそわそわして歩き回っていた。
トニーはかすかに覚えていることがあるという。命令されて
いたということ。誰にも言えないというが長官だろう?という
ギブス。誰のバッジかは覚えていないのは本当だった。
人に向けて撃ったのであれば重大なことだとして相手は誰な
のかトニー自身分からないから困っているという。
レイチェルは抑圧だとしてトラウマから心を守る為に記憶に
フタをした。人の命を奪うのはこれが初めてじゃないが、
NCISで身近にいた相手ならば別だという。頭を打ったこと
だけが原因じゃない。命令だったのに済みませんというと
レイチェルは責めては駄目だという。
トニーと2人で話をさせてというレイチェル。どんな任務か
話して・・初めからと。

●5月末
海軍長官(Matt Craven)とトニーはゴルフへ。
長官は君を選んだ理由は一つ。仕事をする為に手を汚すことを
厭わない・・そういう意味ではNCISが合っていた事。ヴァンス
やギブスに恨みはないが問題は起きていること。私たちの手で
対処する、チームは優秀だというトニー。チームではなく君だ
けの仕事だという長官。

・現在
秘密の任務のことをチームは知って居たのか?と問うレイチェ
ル。初めはいつも通りだったという。

・5月末
マクギーはジヴァに対してレイにメールしているのか?と問う
と極秘任務で忙しいのでうっかりメールしたら居場所がバレ
かねないという。危険だってことも分かって居る。受け取ら
なければ良いし読んでも良い安全なサーバーがあるのできっと
喜ぶだろうと。
ギブスはジヴァに喜ぶものを持って来たという。
これで一人前だとしてNCISの資格を得たバッジをギブスから
受け取る。試用期間は終了なのねとジヴァは喜ぶ。おめでと
う特別捜査官と。誇りを持ちこれを持ち歩きますというジヴァ。
あの一端の捜査官が特別捜査官かとしてトニーもおめでとう
と語る。これからは誰を虐めれば良いのか?というトニー。
どうせ私をネチネチ責めるでしょと。とは言うもののこれで
私はトニーたちと同等だという。思い上がるなというトニー。
今夜はお祝い会をやって!というジヴァ。進水式だねと。
結婚式じゃないとしジミーの結婚式は来年の春でしょとジヴァ。
進水式はジヴァが踊るものだと。パーっと遊ぼうというジヴァ。
マクギーは良いゲームラウンジがあるとし3DのPS2を60インチ
プラズマで遊べる所だという。トニーは今夜はやることがある
として出て行ってしまう。それをギブスも横目で見ていた。

■感想

1話・2話と感想のアップが遅れて済みません。
2話の資料が手元から無くなっていてこれが続き物だから
ちょっとアップも遅れてしまいました。取りあえず1話だけ
アップして起きます。

いよいよ始まりましたシーズン9。

シーズン8の最後は強敵が現れ、ギブスとしてはヴァンスへの
圧力のためにメキシコからギブスの師匠でもあるマイク呼ぶも
彼が死に、そしてNCISのバレット率いる別チームの面々が
登場したりしたけど何とか解決したかに思われた。しかし
NCISには内通者がいるのではないかという事で、新しく登場
してくる海軍長官のジャーヴィスやヴァンスからトニーは
密命を帯びてのシーズンまたぎの話になった。

「NCISの誰かが裏切っている」。

イギリスのアガサ・クリスティの小説「そして誰もいなくな
った」じゃないけど本当に裏切りものが居るのかどうか。

冒頭からいきなり意味不明の状況から始まる。
誰かが撃たれたようでギブスが深夜に誰か女性を病院に
呼び出す。精神科医であることはすぐに分かるが果たして
誰なのか。

犯人に銃弾が当たったけど血だけしか残っていないなんて
言われると「Castle」のS8-1のケイトが居なくなったエピソ
ードみたいだ。しかも記憶のないトニーの姿を見るとS7の
リック・キャッスル状態。もちろんNCISの方が先に放映され
ている訳だけど・・

扉を開けるとすべての真実が明らかに・・
いやすべてというには語弊がある。
撃たれて入院しているのはトニーでありやってきた女性は
なんとケイトリンのお姉さんのレイチェル。

今回はそんなトニーとレイチェルの会話によってトニーの
忘れられた記憶を引き出し、シーズン8から今日までの間に
何があったのかということを描いていく段取りだった。

■トニーの記憶を掘り起こせ!!

最初に引っかかるのはトニーの記憶が何処まで欠落しているの
かということ。そもそもそうなるに至る原因も分かっていな
い。
冒頭では先制パンチのようにして何者かの血の付いたNCISバッ
ジをトニーが持っている。一体誰のものなのか。

ここで気になるのは誰かを撃ったということ。
そしてそれがNCISの裏切り者を撃ったのだろうことを想像させ
メンバーの中に欠員が居ないかどうかが心配になってくる。

■記憶、プレイバック

レイチェルの診断ではトニーの記憶障害はトラウマに対する
自己防衛だとしていた。殺害したのは初めてではないのに
記憶を失ったとなると、相当重要な人物ではないのかという
ことになる。

・海軍長官に命令された

局長やギブスには問題がある。トニーは手を汚すことも厭わ
ないだろうという長官。チームではなく個人で行うのだとし
ファイルの有った写真の人物を殺せと言われる。

トニーは境界線の問題で悩みを吐露。
昔は境界線がはっきり見えていたが今では物事の善悪の
境界線が単純ではないことも分かっている。
ギブスはそれとなく聞くが「仕事」としか言わないトニー。

・ジヴァに嬉しいお知らせ

なんとジヴァは正式にNCIS捜査官としてのライセンスが発行
された。

正式な捜査官になったということでトニーは今後誰をいじめ
れば良いかと言うも「私をいじめ続ける癖に・・」という
かわいいジヴァの返事。
そもそもマクギーだって正式なメンバーなのにトニーは虐め
ているじゃないか(笑)
しかも平等だとしているけど、先輩・後輩の関係というのは
あるもので、今時はパワハラがどうかとか言われそうな世界
だけどね。

■レイチェルとの会話

トニーの複雑な恋愛関係をレイチェルが語っていた。
ケイト、ジャンヌ・ブノワ・・・そしてジヴァ・ダヴィード
との複雑な関係。
ボルティモアの子供?も・・これって子供時代のことを言って
いた??

・トニーに探りを入れる

ギブスが最初にさぐりを入れていたし、ジヴァもまた
任務で遠出するのかとして問う姿がある。話を聞きたがって
いるジヴァさんがかわいい。

ジヴァはトニーが任務の間、休暇するらしく中米の女友達に
会いに行くとしていた。

レヴィン、フランクスが死亡しEJが去った今痛手を負って
いるという。気をつけて欲しいとしてトニーに忠告する。

■ダッキーが見つけた証拠

ダッキーは秘密を持たないからこそチームとして成功している
ことを語る。当初はトニーやチームのことを指しているのかと
思ったがレヴィン捜査官の解剖の中で小さな切り傷を見つける。
レヴィンの遺体がモルグに有った頃、バレットがここを訪れて
何か皮膚の中から取りしている。マイクロチップだった。

トニーの任務と何か関係があるのか。

・ヴァンスと海軍長官の関係

シーズン8まで海軍長官はダヴェンポートだった。
辞表を出すとしていたことで結局ジャーヴィスという男に
変わった。

20年以上のつきあいであることを語っていた。

ギブスは長官からの任務が何かをヴァンスから聞き出そうと
する。

・アビーの出番

NCISのオフィスに据え付けられているカメラからトニーが
持っていた資料の中身を調べようとする。
マクギーは女が写っているとしていた。
ジヴァが最初に探りを入れていた際にシュレッダーにかけた
紙はポルノ写真かとトニーに問うシーンがある。
女性関係に信用されていないがトニーってそんなに軽い男
じゃないよね。


情報局の件が発覚後アビーはマイクロチップが埋められて
いたことによる金属製の腐食痕を探り当てる。腐食度から
見て同時期に埋め込まれたものだとされる。両方とも低周波
の無線ICタグ。
それを聞いたマクギーはドアをあけるアクセスチップである
とひらめく。

■海軍長官ジャーヴィス

ギブスは直接会いに行くとトニーの任務について尋ねる。
1人欠けるとチームとしてはやりづらいという名目。

二人が会っている際にフェリックス・ライトという長官の
友人が血だらけでやってくる。
しかもレヴィンと同じく手首を切られている。

2人が死にそして共通点がある。ライトとレヴィンのつながり
を調べていくのは当然の流れかも知れない。

マクギーがハッキングによって調べた結果二人とも海軍情報局
の人間。上司はショーン・レイサム作戦部長。
監視装置搭載の”ウォッチャー艦隊”を率いてテロや不穏な
動きを監視している。レヴィンはNCISへ、ライトは国防総省へ
と送り込まれる。

・”ウォッチャー艦隊”

レヴィンとライトは“ファントム8作戦”を行ったとしていた。
ジャーヴィスとこの長官であるショーン・レイサムは
つながりがあるようだ。
ファントム8とは8人の部隊で国際テロを未然に防ぐものだ
とされた。その8人は後述したけどマイクの資料の中に入っていた
写真のメンバーだよね?写真を見たけど誰だかワカラン。
レイサムとストラットンとレヴィンとライトは居た気がするが・・

■バレットの登場

ただ過去の回想シーンの7月のことだった。

キアワ島へ行こうとしている所。
「ある人に会いに行く」。このキーワードを聞くとどうして
も冒頭のジヴァの発言が頭に思い浮かぶ。
もしかして・・って感じもするし、「ある人との約束」と
いうトニーの言葉もまた引っかかってくる。
バレットが持ち去ったマイクロチップが波紋を呼んでいる
こと。彼女が犯人でないにしても下手をすれば殺されて
しまう可能性だってある。

バレットはレビンからの頼みで取り去ったことを語る。
悪用される前に守ると約束していたこと。
トニーはそれが情報だと考えていた。
誰に渡そうとしているのか。ライト大佐だとするバレット
だがすでに彼は殺されている。その時案の定発砲がある。

・仲間を信じる

トニーとバレットはギブスに助けを求めた。
助けを求めたというよりも判断を仰いだのかも。
トニーがオフィスに戻ったのは9月。
記憶の探求は5月から始まっているのでトニーの特殊捜査は
4ヶ月が経過していることになる。

アビーがタイミングよくケイドからの助けを求める通信が
入ったことを知らせに来る。ケイドのことを疑い始めていた。

現在と連動し始めて、現場にあった銃弾から血痕が3人分
有ったことを示していると言われる。
不意を突かれて彼女は無防備だったという。ケイドとバレット
の再開。
ケイドは撃たれてから人生が変わったと語る。
トニーはケイドがチップの為に大佐を殺したと思っている。

しかしバレットに呼ばれてみんなが集められたこと。
そこで三人が撃たれた。ケイドの死体が発見される。

「写真」に写っていたのはケイドだった。
長官命令。
路地で犯人を見たのではないか・・あのストラットンだった。

■現在・そしてエンディングへ

ストラットンというFBI捜査官がトニーの件でギブスに接触して
くる。

ギブスだけでなくトニーの元にも直接やってくるがカウンセ
リング中だった。

危うく殺されかけたがトニーは無事。

FOX版にはないけど、Dlife版だとギブスはフォーネルに確認
したがストラットンというFBI捜査官は居ないようなことを
言っていたよな。

チップとストラットンのことを理由に長官とレイサムを問い
詰めるが知らない人物だとされた。結局長官もレイサムに
騙されており、チップは回収され彼らが売ることになる。

しかし気になるのはマイクの資料の中には「ファントム8」
と書かれたものが含まれていること。そこに8人が写った
写真が有ったけど誰かよく分からない。

■その他

・ジミーが結婚する?

ジヴァが冒頭でパーマーの結婚式ならば来年の春だと語って
いた。

・汚れた顔の天使

トニーの母が亡くなった際に病室で流れていた映画とのこと。

・トニーの好み?

レイチェルとのやりとりの中で、どうして駄目な女性を好む
のかとしていた。銃を持った美女が好きなんでしょとも。
バレットもその一人だとすると、トニーはわざと怒らせ心理戦
に持ち込んだと気がつく。人は怒るとホルモンによって記憶
を呼び起こすことがあるようだ。

・ジヴァさんの間違い

「レイと似たもの同期ね」
「同士だ」

珍しくギブスが突っ込んでいた。

・ギブスルール

・ルール3・・一度で信用するな。
・ルール5・・才能を無駄にするな。
・ルール36・・怪しいと感じたら利用されてると思え。

■使用された曲

・Homewreckers Ball
Written by Richard Wolf
・Wheels by Fink
・NCIS Theme by Numeriklab

■出演者

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) 元モサド、NCIS
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”分析・解析
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの助手、検視
レオン・ヴァンス (Rocky Carroll) NCIS局長

エリカ・ジェーン・バレット (Sarah Jane Morris) “EJ”、NCIS
サイモン・ケイド (Matthew Willig) NCIS、チームバレット
ゲイン・レヴィン (Alimi Ballard) NCIS、チームバレット
マイク・フランクス (Muse Watson) 元ギブスの上司

クレイトン・ジャーヴィス (Matt Craven) 海軍長官
Dr.レイチェル・クランストン (Wendy Makkena) ケイトの姉
ショーン・レイサム (Philip Casnoff) “ウォッチャー艦隊”、諜報専門の船団
ケイシー・ストラットン (Scott Wolf) FBI捜査官だと名乗る
フェリックス・ライト (Bryan Friday) 大佐、長官の友達、国防総省の要人
中東大使
アジア大使
ケイト
ジャンヌ・ブノワ

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336