プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン4 第4話 疑惑のマスク Face Time

リンク広告 テスト




June 11, 2013
第4話 疑惑のマスク Face Time

脚本/Joseph Dougherty
監督/Norman Buckley
——————————————————–
エミリーは水泳大会でヒドロコドンを飲み過ぎて病院に運ばれる
中、肩にも負傷痕が有り、典型的な虐待されている家庭だと
疑われて、ファミリーサービスに通報されるという事態に。
スペンサーはペンシルベニア大からの不合格通知に傷つき、
ハンナはアシュリーに対して出張している間はずっとニューヨ
ークに居たのかをトム。ケイレブがハンナの父・トムに確認
したところ、ワイルデンが殺害された日に、アシュリーが金を
借りに来た事を告げ、そしてデスクの中にしまって置いた銃が
無くなっていることを聞かされる。トビーは「A」と取引して
キャンピングカーを盗まされていた。自殺した母の最後の診療日記
を書いていた当時ラドリー病院に勤めていたパーマー医師と
逢いたいと語る。アリソンの行った工房を訪ねると、そこでは
ヘクターがマスクを作っていたことが分かり、更にメリッサの
マスクも有る事を知る。

朝、エミリーの部屋にパムが訪れると、ファミリーサービスの人
が面会したいと言っていることを聞かされ、私がエミリーを虐待
していると思われているようだと語る。父・ウェインが戻って
来ていた。

ローズウッド高校。
ハンナはケイレブとアシュリーの件について話合おうとしていた。
ケイレブはトムから聞いた話をハンナに語る。パパはママが銃を
盗ったと思っているのか・・断言はしていなかったけど無くなった
とは言っていたという。38口径の銃。ワイルデンを撃ったものが
同じ口径の銃ならばアシュリーにはアリバイ以上のものが必要に
なるかも知れないという。ハンナはそんな話は忘れて欲しいという
が、これまでのローズウッド警察と違い、ペンシルベニア州警察が
見逃すハズはないとし、忘れて済む問題ではない事を語る。
ハンナはそれでも何もしないでと語る。

スペンサーとアリアが会話している所にハンナに飛び込んでくる。
ハンナはスペンサーに対してメリッサからマスクの件を問い詰めた
のかと問うと、急がないと彼女は街を出る前にママに全ての罪を
押しつけて逃げてしまうと語る。エミリーも3人に合流すると
現在ファミリーサービスが両親と面会する為、父親が戻ってきて
いる事を告げる。
そんな4人のことを車の中から監視している二人の姿が有った。
州警察のリンダ・タナー警部補と相棒のゲイブだった。4人は
なぜ死体に好かれるのか、2人の刑事が殺害された事件の謎を必ず
解決すると誓い合う。

エミリーの元に父からメールが有り学校が終わったらすぐに帰宅
しろとされる。怪我や薬のことでウソを付いたのが不味かった
と語ると、ハンナは大きなウソは必死でつくけど、小さなウソで
誤魔化すとややこしくなってトラブルになる事を語る。

ジェイクとの件をアリアに尋ねると、彼女は”良い人だ”としか
言わなかった。ハンナはアリアにお母さんはマフィンの彼と
オーストリアに行ってしまうのでしょとすると、相当遠い場所だと
語る。ハンナはスペンサーに対して一刻も早くメリッサにマスクの
ことを問い詰めてと語る。
スペンサーはエミリーに対して高校三年って人生で最高だと
思っていたと嘆く。

ヴェロニカとメリッサとスペンサーは三人で喫茶店に来ていた。
購入したコートについて母とメリッサは会話している中、スペンサー
の態度に母はメリッサへの嫉妬を辞める様告げる。悪い事が
続いたのだから素直に喜んであげなさいとのこと。二人には
共有した体験が足りないのだとして、ペンシルベニア大で学ぶこと
を告げるが、スペンサーは大学から不合格通知が来た事を語る。
メリッサは一般入学を狙えば良いとして手伝うと言うが、スペンサー
はペンシルベニア大には行かないと語る。

ハンナはアシュリーの勤める銀行のオフィスへといく。
するとゲイブとリンダが捜査の為に銀行に来ていた。
二人はワイルデンの貸金庫を調べに来ていて、その捜査をハンナ
にも見せる。貸金庫には大金、アメリカとカナダのパスポート、
そして拳銃が入って居た。シリアルナンバーが消してあることが
分かる。アシュリーが貸金庫の案内をしていたことを確認して
いく。

エミリーとスペンサーは電話で会話する。
ハンナが母を心配するのは分かるが、私はメリッサが何をしている
のか知りたいというスペンサー。ジェンナとシャナと一体何をして
いたのか。そんな中エミリーの元にはパムとウェインが家に戻っ
てくる。スペンサーはエミリーに対してメリッサに不意打ちを
喰らわせてマスクのことを聞き出す事を語る。一方エミリーは
両親が会話している声が聞こえる。”あの子が何故怪我ことに
対してウソを付いているのかまるで分からないと・・”

エミリーはバーガス医師の元にいくと、彼女は先生が誤解して
いる事を告げる。ファミリーサービスに連絡したのは先生
なのかと問うとそうだという。専門医から連絡が有り、MRIの
検査の結果、腱板の一部に裂傷があることが分かったことを
告げ休養が必要なこと。ここで無理をすれば断裂して手術が
必要だという。今はリハビリして筋力と腱板の機能を回復する
必要があるという。手術後にアスリートとして再び水泳選手と
なれるのかは分からないとのことだった。

一方ハンナはリンダの元に逢いに行く。
——————————————————–

■アリア

今回のアリアはジェイクとの関係について、模索する為の
エピソード。教師と生徒の関係というエズラとの恋愛で複雑
な状況を経験しているのにまたマーシャルアーツの講師の
ジェイクと付き合おうとしている事実が有る。
ジェイクとデートしている途中で突然エズラの息子に遭遇して
しまい、マルコムから最近来られないねと言われていた。
その後アリアはジェイクに全てのことを話したようで、
彼からはエズラとの関係にまた思いが有るのではないかとされ
ていたが無い事を証明する為にキスをする。ただその安易な
キスは彼にも見透かされていた様子。

その後アリアはスペンサーと共にメリッサの流れを捜査
する。メリッサの前にボストンバッグを置いておいて中身に
メリッサのマスクを入れておく。その様子をスペンサーと
共に監視している姿が有った。
アリアはヘクターを工房に入りスペンサーはメリッサを
追いかける。私はマーシャルアーツの授業を3回通ったから
大丈夫だと強がるアリアがカワイイ。
ヘクターがまたアリソンの仮面を処分していないことが
判明。アリアの仮面も欲しがっている様子だった。

■スペンサー

珍しくメリッサとヴェロニカの三人で会話するシーンがあった。
メリッサって研修がどうとか言っているけど、弁護士なのか
医者なのか何を目指しているのだっけか。
ハンナからは急いでメリッサからマスクの件を問うべき事を
言われてタイミングを計る。

アリアと共にメリッサの前にマスクを置いておき、そして
その行動を窓の外から動画撮影しながら観察する様子が面白か
った。スペンサーの実況付きビデオ。

トビーのの件でもスペンサーが助言を与えて、パーマー先生
が現在ニューヨーク州のサラトガ郊外のクリニックにいる
ことを聞いて会いに行く。
ただパーマーは認知症でこの施設にいるみたいだ。
彼は「空気の重さを研究している」とは言っているんだけどね。
ただ最後にブロンドの女性には近づかない方が良いと語る姿が
有った。

最後にスペンサーとメリッサが語り合う。
メリッサによるとずっとスペンサーを助けようとしていたこと
を言われていた。正直トレインの件にしてもロッジの放火の件に
してもイマイチよく分からないけど、ロッジを放火したのは
ワイルデンで間違いないようだ。ただ自分やジェナ、シャナが
放火の中で助けた人物ではない事を語っていた。

■ハンナ

一番ピンチに陥っているのが彼女。
アシュリーに捜査の手が及んでいること。
ハンナの父によるとワイルデンが死んだ日にアシュリーから
金を求められ、そして銃を盗まれたという。
ワイルデンの貸金庫には相当な金とパスポートと銃が入って
いた。ハンナはロシアンマフィアではないのかとトンチンカン
なことを言っていたけど、薄々アシュリーがワイルデンを
殺したであろうことを悟っている感じ。
迫り来る刑事達の足音に怯えつつ、ケイレブが心の支えとなって
いくのかな。
赤いペンダントをしていたのが特徴的だった。

■エミリー

肩を怪我したこと、鎮痛剤を飲んでいること。
これまでのことからも医師からは家庭内で虐待が起きている
可能性を示唆されて調査が入ることに。
ただこのバーガス医師は相当妖しい人物。
専門化にMRIの画像を見せたとか言っていたけど、先週のラスト
では皮手袋の人物が見ていたよな。
「A」は子供と親を引き離す作戦に出ているので、アリアと
ハンナ、そしてエミリーの両親とも引き離されてしまうのかな。

もうエミリーの水泳選手としてのキャリアが終わるのかが
気になる。そうなるとベイジと夢に見ていた大学生活も
出来なくなるね。

■その他

・革手袋の人物

メリッサがマスクの形を破壊して河に捨てていたけど、
それを拾って修復する人物だった。
こんな提示したのはされだけだったけど、スペンサーらしき
写真が壁に貼ってあるのが見えたな。

■使用された曲
・Secret
Performed by The Pierces
・So Here We Are
Performed by Bloc Party
・These Days
Performed by Casey Hurt
・Explaining To Do
Performed by Trent Dabbs
・Weird Dreams
Performed by Carina Round

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘、父の浮気を見てしまう
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 失踪者
エズラ・フィッツ (Ian Harding) 英文学の教師

(生徒)
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒
トビー・カバノー (Keegan Allen) スペンサーの彼、大工
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) 転校生、携帯を改造
ペイジ・マッカラーズ (Lindsey Shaw) 水泳部生徒

(保護者)
メリッサ・ヘースティング (Torrey DeVitto) スペンサーの姉
パム・フィールズ (Nia Peeples) エミリーの母、警察署に勤務
トム・マリン (Roark Critchlow) エラの元夫、アリアの父
ジェシカ・ディローレンティス (Andrea Parker) アリソンの母
ヴェロニカ・ヘースティングス (Lesley Fera)
ウェイン・フィールズ (Eric Steinberg)
パム・フィールズ (Nia Peeples)

ガブリエル(ゲイブ)・ホルブルック (Sean Faris) フィラブルティア州警察
ジェイク (Ryan Guzman) マーシャルアーツの先生
リンダ・タナー (Roma Maffia) ペンシルベニア州警察・警部補
ルイス・パーマー (Nick Tate) 元ラドリー診療所医師

ザック (Steve Talley) 喫茶店のオーナー、エラの彼
ヘクター・ライム (Jed Rees) トーチ湖の向こう岸のホラー映画小道具制作
Dr.ロバート・バーガス (Joseph Zinsman) エミリーの主治医
マルコム (Teo Briones) エズラの息子
— (Atif Hashwi) High School Nerd

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336