プリティ・リトル・ライアーズ Pretty Little Liars シーズン4 第15話 密会 Love ShAck, Baby

リンク広告 テスト




第15話 密会 Love ShAck, Baby

脚本/Lijah Barasz
監督/Norman Buckley
——————————————————–
****
アリソンが戻って来られない程恐れている相手とは誰なのか。
ピーターはスペンサーに対して、ディローティス家とは絡むな
と指示。アシュリーはディローティス不動産で働くことになる。
ハンナはケイレブと別れる中、ミランダのことが好きなのかと
問うがケイレブは複雑なんだとして立ち去ってしまう。トビー
は母・マリオンは自殺じゃなかったことをラドリー病院が認め
た事を告げる。トラビスはハンナに対してロッカーに封筒を
入れたのは自分だとし、ワイルデン殺しの日に見た事を警察に
話してアシュリーが釈放する。エズラはアリアに対して秘密の
キャビンに連れて行くと二人だけの秘密の場所だという。
ハンナはみんなの前で「A」の隠れ家から取ったというアリソン
の日記がある事を語る。中にはみんなの秘密が書かれていると。
****

日記の中身を一読するスペンサーは全く知らない名前ばかり出て
くるという。ハンナによるとアリソンは名前も内容も変えてある
のだという。事実を知らないと誰の事か分からないようになって
いるとのこと。スペンサーはつまり架空の名前を使ったノンフィ
クションなのかと問う。そもそもこんな大事な事をなんで黙って
いたのかとしてハンナを責める。自分だけが読もうとしたのか?と。
ハンナは過去の事を蒸し返すのは意味がないしアリソン探しに
集中した方が良いと思ったと苦しい言い訳をする。そんな大事な
ことを独断で決めるなんてとスペンサーに対して私が間違って
いたとハンナは謝罪する。アリアは日記を見て「海パンくん」と
かアリソンの敵のことに関して何か書かれていたのかと問う。
ハンナは「あるかも知れないが一人では整理出来ない」と語る。
順番に自分の該当する事が書いて有る部分を削除していこうと告げる。
まずはエミリーからだと。

エミリーはベッドで日記を読みながら寝てしまう。
「女の子への恋心」と書かれていた。そんなエミリーの前に
アリソンが立っていた。どんなに貴方に会いたかったのかという
アリソンに対して消えたのは貴方だと責めるエミリー。あなたを一番
傷つけたとして説明させて欲しいというアリソン。私がどんな目に
有ったのか知らないでしょうという彼女にあなただって私たちが
どんな目に遭ったのか知らないと反論する。命を2回も助けたのだ
というアリソンは危険を冒した事を語る。しかし死んだと見せかけ
絶望させたと責める。私は生きている・・・エミリーは喜んで
くれないのかと問う。私はこれを書いたのは覚えて居るとし、
あの岩でキスしたことも・・・とアリソン。これに書いて鍵を
かけておけば大丈夫だと思ったという。誰に追われているのかと
問うがアリソンは分からないという。そんなエミリーはアリソンは
どちらが現実か迷っているかと問い、「目の前にいる子」か「日記
を書いた子」か。私もあんたが頼りだとし、いつも私の一番良いところ
を見てくれたという。しかしエミリーはもう見えないと語る。
アリソンはエミリーに対してまだネーム刺繍入りのブレスレット
を指さす。
エミリーは夢から目覚める。すぐにエミリーはブレスレットを
アリソンの宝箱の中から見つけ出す。

ハンナの部屋にアシュリーがやってくる。
暫く学校を休んでいたハンナだが着替えて引きこもっていた部屋
からも出てくることを知りアシュリーは安心する。今日から
私も新しい仕事だというアシュリーはケイレブのことに触れよう
とするがハンナが嫌がったので言及しなかった。

スペンサーはトビーの部屋にいくと、ハウスキーピングですと語る。
パパとの打ち合わせはどうなったかと問うと、ピーターからキャン
セルされたとし、今日は訴訟が有るのだという。スペンサーは
パパに頼むことは得策ではないというが、トビーはこの件は自分の
ことだけでなくみんなの問題であり、ラドリーは閉鎖されるべきだ
と語る。スペンサーはパパには何か隠している動機が他にあるの
だという。知り得ないことが・・と。トビーは宇宙物理学や
ポルトガル語、フランの焼き方だった知り得ないことだとして皮肉る
中、何としてでも実現したいのだと語る。

学校にいく。
エズラはエミリーが日記を読んでいる姿をじっと観察していた。
アリアは教室でいるのをスペンサーが入り口で監視。
私は見張り役なのかというスペンサーに私が口笛で挨拶しろと言った
か?と問う。スペンサーはあなたのロマンチック部門はどうなって
いるのかとしてアリアがエズラかジェイクのどちらと関係を
続けていくのか指摘する。もうその部門は閉鎖したとして、私は
ペンを返しに行っただけだという。何処のペンなのか?と問うと
何かのテストなのかとして、フィッシャーのボールペンでペン先
は特別性だという。合格なのか?と問うが、そんなの知らないペン
だとし、貴方はまだジェイクのことを愛しているとしハッキリ
させないとダメだという。ジェイクは好き、エズラは愛している
状態だという。

スペンサーはアリアは日記を読むエミリーに合流。
エミリーは日記の中でそれぞれのことが書かれている部分を
色分けしようとして、エミリーは緑、スペンサーは青、アリアは
紫、ハンナはピンク、アリソンは黄色、そして不明者はシロ
だという。エミリーは私はアリアの為ならば銀行強盗もやりかねない
と書かれているかと思えば、私のことを友達思いで自分もそうなり
たいと書かれていると語る。
ハンナもここに合流する。
現在エミリー方式で解読中だとすると、次は誰が調べるかと問う。
するとハンナは強引にスペンサーにしようと告げる。
スペンサーは日記を見るとアリソンって詩を書いていたのかと問う。
またハンナに対してケイレブはどうしたのかと問うと、彼はレイベンズウ

ッドに行ったとし別れた事を語る。みんな同情しようとするが
私は大丈夫だとして元々彼とは煮詰まっていたのだと語る。

日記には「小さい頃にはよく行った蜂さんは元気だった。」「黄色い
小さな子、光を無くした子」と書かれていた。それを見たアリア
はこれはビジービーホテルだとし、アリアはキリングワースの水族館
の帰りに家族でよく行ったのだという。B&Bで晩ご飯を食べたとの
こと。「鍵を壊して置いても誰もとがめない。直す人は居ない最高
の隠れ家」と書かれていることから、アリソンはここを隠れ家に
しているのかと。そんな姿をずっとエズラは見ていた。
——————————————————–

■アリア

今回のアリアはエズラとの関係を復活させるべきか、それとも
ジェイクとの関係を優先すべきかどうかで悩む役目。

意外と珍しくスペンサーと二人で居るシーンが多く、アリアと
スペンサーが二人で居るときには何を話すのかなと思って見て
いた感じがする。スペンサーはジェイク押しでエズラとの関係
を復活させるべきではないとする立場で話をしていた。
ボールペンを巡り、ペンの件で追求されるやりとりが何気に
楽しい。

アリソンの日記を見て、「ビジービーホテル」だと言い当てた
のはアリアだった。アリソンはどうやらそのホテルを潜伏先と
しているであろう流れが有る。場所はキリングワースだという
ことで4人でそのホテルに行く事になる。

アリソンの日記の中で「ぼんやりスージー」と書かれていた。
「パパが浮気しているのにぼんやりスージーは気づいていない」
とする際に、その時点で3人該当者がいるという辺りが凄い(笑)

これって誰の事?と語るも、「あっ私のことだ」という。
その根拠は「髪をピンクに染めているけど、ぼんやりスージーの
センスはいつも脱帽」と書かれていた。

今回のアリアのズボンはおばちゃんが履くようなヒョウ柄だったし、
トラとかライオンとか民族衣装っぽい装飾品を身につけること
多いし確かにちょっと個性的では有る。

ハンナがアリアの弟・マイクと寝ていたことを知るが、ハンナ
に対して「私がそんなことで絶交すると思ったのか」として声を
かける姿が有った。ハンナが太っている頃の話で、しかも2歳年下
のマイクと関係を持っていたということを考えると、一体マイクは
何歳の時にHしてたんだって感じ。アリアはマイクがハンナのこと
を好きだということを知っていたらしいし、体験したことをマイク
が口にしなかったのが寧ろ不思議だという。確かにこれまでの
ドラマを見ていれば、完全に後付けしたようなエピソード。

アリソンの隠れ家だと思われるホテルに向かう4人を乗せたの車の
カーナビが変になり、エンジンまで止まるという。
アリアはエズラとのキャビンが近くに有るということで、そこで
レッカー車を待つまでの間暖を取ることになる。

アリアは叔父さんの所有する土地みたいなことを言った際に、
エミリーがどの叔父さんなのと鋭い突っ込みが有ったけど、友人で
あれ叔父さんのことまで知っているものなのか。

部屋を調べる際にエズラの痕跡である「ホリス大」トレーナー
が見つかりそうになり、不自然な形で隠したけど、その時
一緒にいたスペンサーはその行動に対して、「私が電球を盗むと
でも思ってる?」と絡まれた(笑)

■スペンサー

今回のスペンサーはラドリー病院に関してトビーが閉鎖させよう
としていることに関して、父親ピーターに弁護士としての
アドバイスを受けようとする中、ピーターとジェシカの関係が
俄に怪しいことを察していく流れだった。

トビーの相談に乗ってくれると言ったのにピーターは約束を
キャンセル。そのお陰で二人でラブラブな時間を過ごしていた。

催促する為にピーターの事務所に電話していたところ、自宅には
なんとジェシカとピーターの姿が有った。
「ジェイソンには言っていない」というジェシカのセリフを聞いて
もう少し話を聞いているかと思ったら、いきなりスペンサーは
感情を抑えられず何しているのよ!!ってことで躍り出る。
今の夫とジェシカは別れる為に法的アドバイスをもらっていた
とのこと。スペンサーとしては先日ディローレンティスとは逢うな
と言われたばかりなのに、父親がいきなり無視している姿に激怒。

その後スペンサーが喫茶店でジェシカと再会した時には、
「この町に弁護士はピーター以外にもいる」とし、「寝た事のない
人に頼んで!!、ウチを巻き込むな!」と牽制する姿が有った。
周りに客が沢山いたので効果的だったね(笑)

ピーターがそれを知ってスペンサーの元に駆けつけた際に、
「スペンサー」と呼ばれた後に「お父さん!!」とデカイ声で威嚇
するような態度はスペンサーらしい性格かもる私は家族を守る為
にしたと語るが、ピーターは逆効果だと感じて居る様子。
ピーターには隠し事が多いけど、弁護士なので仕方がない部分も
有りそうだけどね。隠し子(ジェイソン)まで作っていたので流石に
スペンサーに信用されるハズもなく・・ってところか。

アリソンの日記の中では「人間カンニングペーパー」呼ばわりされ
ていた。アリソンの日記を写真に撮影していたところはスペンサー
の偉いところ。そもそもシーズン3辺りで、みんなで怪しいもの
を見たらまずは撮影するという取り決めをしているのに、誰も守って
ないし(笑)。下を見ながら撮影していたので車酔いするスペンサー
の姿が有った。

アリアとスペンサーが一緒にキャビンにいた際に、「A」が室内
に入って来てドアに閉じ込められた。鍵穴から見えたけど顔までは
都合良く見えない。

最後に父親からこの屋根の下にいる限りはディローレンティスと
関わるなと言われたので、律儀にも関わる為に家を出てトビー
と暮らすらしい。

■ハンナ

今回のハンナはケイレブと別れて失意を抱えつつ、アリソンが
所持していた日記に関連し、何かその中に書かれていることで
隠していることが有るのではないかとする流れが有った。

ハンナがやたらと奇っ怪な行動を取る辺りの態度が、ケイレブ
との別れと関連していることなのか、それとも太っていた過去
の自分と向き合いたくないのか、それともラストで告白した
過去にマイクと関係を持っていたことに関してアリアに知られたく
ないとする事実が有ったのか。

エミリーの働くバイト先に行ったけど彼女が居ず、変わりにいた
のはハンナの母のアリバイを証言してくれたトラビス。
トラビスはハンナに気が有る感じ。トラビスからシシーがメリー
ランドの駅で目撃されたというニュースが流れたことを聞かされる。

アリソンの日記には「年下好き」と書かれていた。
ハンナの様子が変だったこと。マイクと関係を持っていたという事
以外に何を隠しているのだろうか。
スペンサーと激しく言い争う姿が有り、ページが破られていること
を指摘されていた。取ったのは「A」なのか?と問われるも、
ハンナは「そこをほじくってもアリソンには近づけない。ゴシップ
なんて珍しくない」と語っていた。Hで相当ミスしたのだろうか?

アリソンにマイクとHしていることを知られた際に、「グロ過ぎ」
と言われていた。
でも次の瞬間「ありのままのハンナを愛してくれる人が絶対にいる。
みんなよりも待つ時間が長いだけよ」とアドバイスされていた。

エズラはハンナが日記を持っていることを知り、ハンナの家に
行ってアシュリーが電話している間にハンナの部屋に潜入。
アシュリーに掛かってきたあの電話もエズラの仲間が電話したもの
だろうし、不自然な形で会話を長引かせられていたね。

パソコンを操作しているので何かと思ったけど、GPSでハンナの
居所を掴んだだけなのかなと思っていたけど、あのパソコンから
車を遠隔操作したのか。まるで「パーソン・オブ・インタレスト」
のフィンチレベルのハッキング能力(笑)

最後はジェイクが迎えに来てくれて送ってくれた。
みんな怯えていたと指摘された時に、アライグマと死闘を繰り広げた
ことを口にしていた。レッカー代を払おうとしたけど、商売ではなく
友達だとして受け取らなかった。

そういえばハンナの髪型が急にボリューム感がなく、ペタっとした
髪型にしていたけど、やっぱり前の方が良いな。

■エミリー

今回のエミリーはアリソンの影によって踊らされる姿が有った。

最初にアリソンの日記を目にすることになるのがエミリーだった。
エミリーとアリソンの間には他の3人とは違う何かが存在している
のか。冒頭ではエミリーの前にアリソンが現れたけど、夢オチ
パターン。それでもエミリーとしてはアリソンが近くにいると
感じる嗅覚を備えているのか、振り回される姿が有る。

アルバイトしている際に、タラというアルバイト仲間と会話して
いる際にベブという女性が出てきた直後、エミリーのバッグの中
には「家に帰りたい、例の場所に来て」とメモが入って居たこと
から、例の場所とはアリソンとキスした思い出の岩のある場所
だと感じたらしい。そして何を意味するのか分からないけど
アリソンとの特別な絆を意味するのかリストバンドのような
ネーム入りブレスレットを持って出かける。これってアリソンが
仲間全員に配ったヤツだったっけか。

ただ現場に行っても誰もいなかった。

岩には「E.FとA.D」と書かれていた。
言わずもがなEmily FieldsとAlison DiLaurentisのイニシャル。

■その他

・革手袋の人物

完全にエズラが革手袋の男ということになってしまった。
アリアを守る為に行動を起こしている可能性もなきにしもあらず
だったけど、今回の件でほぼ確定ってところなのかな。
社会性人格者なのか。
エズラは「海パンくん」でも有るのかな。
アリソンの話だと誰に狙われているのか分からないとしていた
んだけど、エミリー自身もちょっとここの所、精神的に変になって
いるのではないかという感じもするし、ハンナもおかしくなっている
し、やっぱりこの町にラドリーは必要かも(笑)

で、エズラらしき人物はパソコンを使ってカーナビと車の制御シス
テムを遠隔でハッキング!カーナビを動かしたのはハンナかと思う
素振りが有ったけど、あの時は単に音楽を流しただけだったのか。

付箋のメモによって日記の内容がエズラに伝わってしまった。

■検索用キーワード

■使用された曲

・Secret by The Pierces
・Hear, Say, See by Kathryn Hallberg
・Surrender [Piano Version] by Digital Daggers
・Hide Away by Ben Rector
・All the Right Reasons by The Morse Codes
・Lights On by Karmina
・Satisfied by Karmina

スペンサー・ヘースティングス (Troian Bellisario) マジメ生徒
ハンナ・マリン (Ashley Benson) 母子家庭
アリア・モンゴメリー (Lucy Hale) 娘、父の浮気を見てしまう
アシュリー・マリン (Laura Leighton) ハンナの母
エミリー・フィールズ (Shay Mitchell) 水泳部、レズ
アリソン・ディローレンティス (Sasha Pieterse) 失踪者
エズラ・フィッツ (Ian Harding) 英文学の教師

(生徒)
モナ・ヴァンダーウォール (Janel Parrish) ハンナと連む生徒
トビー・カバノー (Keegan Allen) スペンサーの彼、大工
ケイレブ・リバース (Tyler Blackburn) 転校生、携帯を改造
ペイジ・マッカラーズ (Lindsey Shaw) 水泳部生徒

(保護者)
メリッサ・ヘースティング (Torrey DeVitto) スペンサーの姉
パム・フィールズ (Nia Peeples) エミリーの母、警察署に勤務
トム・マリン (Roark Critchlow) エラの元夫、アリアの父
ジェシカ・ディローレンティス (Andrea Parker) アリソンの母
ヴェロニカ・ヘースティングス (Lesley Fera) スペンサー母・弁護士
ウェイン・フィールズ (Eric Steinberg) エミリー父・軍人
パム・フィールズ (Nia Peeples) エミリー母・警察庶務
エラ・モンゴメリー (Holly Marie Combs) アリア母・高校教師
バイロン・モンゴメリー (Chad Lowe) アリア父・大学教師
ピーター・ヘースティングス (Nolan North) スペンサーの父

トラビス・ホッブス (Luke Kleintank) ハンナを好き?
ベブ (Alyssa McBride) 店の客
タラ () コーヒー店のバイト

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336