クリミナル・マインド FBI行動分析課 Criminal Minds S11 第4話 無法者の町 Outlaw

リンク広告 テスト




第4話 無法者の町 Outlaw

脚本/Virgil Williams
監督/Larry Teng

【STORY】

・ディーズオリジナルダイナー/Dee’s Original Diner

エディ・バトラー (Andrew Matarazzo)の叫び声が聞こえる。
更に犯人は次はお前だとしてホセ・リヴェラ
(O.C. Rodriguez)に襲いかかり、そしてレネ・アコス
タ (Danube Hermosillo)を襲う。

・FBI / BAU

ガルシアはみんなの前で今回の事件のことを写真を見せな
がら説明する。
ホセ・リヴェラ(20歳)、Dee’s Original Dinerで夜間の
店長をしている人物。こちらはエディ・バトラー(17歳)、
ダイナーの調理を担当していて高校ではバスケのスター
選手。そしてレネ・アコスタ(16歳)、ダイナーのレジ係。
高校2年生。三人とも昨日の夜の閉店直後に殺されたこと。
店の禁固とレジは空になり被害者の金品も奪われていた。
ロッシは防犯カメラ映像のことを尋ねるが残っていないと
いう。殺害後に店は火事で燃えてしまったと。モーガンは
証拠隠滅で火を付けたのかと。全員頭を一発撃たれて死亡。
リードはガルシアにVTRを止めてくれというと「場所は何処
なのか」と尋ねる。ニューメキシコのラスベガスなのか?と
問う。ルイスはその場所には何か有るのかと尋ねる。
6年前に同じような強盗事件が有ったこと。ガルシアはその
時襲われたのはバーガーショップで被害者は4人
(Jennie Turner、Maria Gerrand、Nelson Gontnee、
Jon Gray)。
全員10代で2人の少女はレイプされ銃殺、強盗、放火は今回
と同じだとモーガン。我々行動分析課はアドバイスを
求められただけで現地には行かなかったとホッチ。容疑者
は出なかったが恐らく地元に繋がりのある人物だとモーガン。
問題は人の出入りが激しいこと。長距離運転手、旅行者、
季節労働者も居るとロッシ。リードは犯行の凶暴性から見て
2人以上の犯罪常習者で薬物の影響が見られるとプロファイ
リングしたが事件はこれ一件だけで未解決になったという。
6年ぶりに戻った・・模倣犯の可能性は有るのか・・確かめる
為にも出発だとホッチ。

・Dee’s Original Dinerは2人のバイカーが立ち寄った後
店内で人が複数名殺され火災されていた。

●移動中の飛行機

リードはニューメキシコのラスベガスはネバダのラスベガス
よりも70年も古く歴史が有る。19世紀後半鉄道で
栄えると同時に無法地帯としても知られ数々のアウトロー
を輩出。ビリー・ザ・キッド、ワイアットアープと出逢う前
のドクホリディも酒場を経営していた。そして無放射精神
だけが植え継がれたとロッシ。ルイスはダイナーの店長以外
被害者は全員10代だという。夜番は若い奴が多いからなと
モーガン。犯人は若者の方が制圧しやすいと思ったのかも
知れないとロッシ。手口は同じ。しかしどうして同じ街で
同じことをするのか?とルイス。復活宣言のメッセージか?と
リード。前に上手くいったから味を占めたのか?とロッシ。
これだけ凶暴なのに何故6年もじっとしていたのか?とモーガ
ン。刑務所で知識を深めたのかも知れないとホッチ。皮肉
にも悪党を送った先が犯罪学校になっているとロッシ。
最近釈放になった犯罪者をリストアップしましょうと。
ホッチはメンバーに割り振りを指示する。

・モーガンとリードは検視局へ
・ルイスとロッシと私は警察署へ

●ラスベガス署

ラウル・モントーヤ(Benito Martinez) 署長はコーヒーを
淹れて写真を見つめていた。4人で映った写真で魚釣りを
している。ブルックス(Grainger Hines)はあの日は楽しか
ったと語る。娘達も大はしゃぎしていた。何故電話しない
のか?留守電のメッセージが残っているからか?とブルック
ス。それを聞いてどうする?という。
そんな中奴らが現れたとしまた6年前と同じだと。家にいる
と辛いという。今回はFBIの行動分析課がやってくるのだ
というモントーヤ。しかしそんな分析が何の役に立つのか?
と問う。ブルックスに暫くここに居てくれとし何か聞かれる
かも知れないからなと。

ホッチらは到着するとモントーヤ署長に遭う。
進展が有ったとし被害者のレネ・アコスタ
(Danube Hermosillo)が親に留守電を残したのだという。

ルイスは留守電について話して欲しいとレネの母のナディ
ーン(Rebekah Salgado)に尋ねる。留守電の通知は今朝来
たこと。時々遅れてるとし電話がなった時には気がつかな
かったという。しかし何故警察ではなく私に電話したのか?
というナディーンにルイスは母親だからだとし怖かったの
だろうと語る。

6年も経った気がしない・・昨日のこともたいだと。ソファー
でうたた寝していたら妻が俺を揺すって起こしたのだとし
「ジェニーが殺されたわ」と言われたこと。夢を見ている
のかと思ったがいつか目が覚めると未だに思ってしまうと
いう。妻はリノの実家に帰ったとし俺は娘がすぐそこで寝て
いるのに何処にも行けないという。6年前の犯人を捕まえて
くれると思ったのにまだ警察は捕まえていない。約束して
欲しいのはアイツらを捕まえるってこと。報いを受けさせろ
という。

レネからの電話では「ママ、どうしよう。アイツら銃を
持っている。エディは金なら出します」と語っていたが
レスターによって撃たれていた。

■Impression

多分クリマイS11にして初めての感想かな。

リアルJJが出産したのでどうなるのかなと思っていたけど
一応クレジットは残したまま、実質的に捜査するのは
ルイスという女性捜査官。肩書きとしては刑務所で犯罪者
相手に色々と心理分析して情報など引き出していたみたい
だ。それなりのスキルは有りそうだけど、このメンツに
ついて行けるかな。

意外とS11は簡単なロジックで犯罪が起きている。
そもそもクリミナル・マインドの行動分析はかつて語って
いたことだけど犯人を直接言い当てるような部署・部局
ではない。
それなのにここの所ずばりと直接的に当ててしまう流れが
有り、視聴者にも分かる様にしている為か、難易度的には
そう難しいものではなく、共通点を探ることで犯罪者に
たどり着く。そしてその共通点を探るのもガルシア頼み
のオンライン情報/犯罪者データベースである。

どんな凶悪犯で有っても生まれてからの悪い奴というのは
なかなか居ない。成長の過程で何処かで性格がひねくり
回るような流れが有って、今回の場合は親子の関係で有った
り、環境に馴染めず、まさにタイトル通りのアウトローな
人物が、欲望の為、復讐の為、そして自分が抱えている
劣等感的な補正の為の行動を見せては過剰暴行以上の犯行に
出てた。

リード先生が過去の歴史を持ちだしていたが、19世紀には
ネバダのラスベガスよりも盛り上がっていた開拓地の街。
西部映画でお馴染みの伝説的キャラクターたちが出て来た
街でもあるが、後に廃れて行き無法者精神だけが受け継が
れた感じの街になった。
この二人の犯人も「俺たちに明日はない」のBonnie and
Clydeみたいなものだったが似ても似つかない。

最後は助からないと見るや派手に攻撃して撃たれて死ぬの
を待つばかりだった。

人々守れない・助けられない保安官はその無力感から
酒に溺れて昼間っから飲みながらも警察官としての役割を
果たそうとしている。何処まで依存率が高いのか
分からないが酒に手を出して居る人がそう簡単に辞められる
ものなのかなという気がするね。

■The story unfolds

今回発生したダイナー強盗によって6年前の事件との類似性
が見られる。犯罪手口の特徴として「店を襲う」「店の人
は皆殺しにする」「向かい合って殺害姿を見せたり性的暴行
を見せたりする」「逃げる時には火を付ける」。

これだけの事件故に単独犯では難しい。
幸いなことに留守録が残っていたりしたので、それを足が
かりに犯人複数説を唱えていた。

・2009年の事件ではハンバーガー店の従業員4人が殺された。
・2015年現在の事件では、冒頭で襲われている
Dee’s Original Dinerがそれに当たるが、更にメイソンと
新しい相棒となったターナーがドラッグ欲しさに薬局を
襲ったり、また逃走時にはガソリンスタンドを襲っている。

・検視局

検死官はジェンキンス(Tony Colitti)。
全員激しく殴られ肋骨が折られている。またアゴや頭に骨折
の跡がある。縛られた跡も見られる。恐らく男性は本人の
ベルトと電気コードで縛られる。女性は木綿とナイロンの
繊維痕があることから下着で縛られたのではないかという。

今回のダイナー事件ではレイプされた痕跡があり、そこから
DNAが検出されるかと思いきや、火災やスプリンクラーの
水で証拠がかなり流されている。ただそれでもDNAは検出
出来そうな遺体だったけどね。

・2009年の事件との変化

人々は環境によって変化していく生き物だ。
2009年時代にはメイソンの相棒はベンジェミン・ウェイド
(Blake Heron)だった。
しかし現在はウェイドは当時の主犯なのでまだ出所していな
い。そこで同じ房棟にいたターナーが相棒になっている。
大抵二人組は主従関係にあり上下関係が出来上がるが、
ロッシはそれが無い特別な例である事を告げていた。

レスター・ターナーはとても酷い人物で、テキサス州ラボッ
ク出身。16歳の時に15歳の女の子をレイプして彼女の12歳
の弟にそれを見せたという。少年院で2年暮らして、その後
テキサスの刑務所に入っているが昨年仮釈放。

こんな野獣を仮釈放するなんて少年法はろくに機能してい
ない。

・メイソン

母親のヴァイオレットの再婚を機会にダラスからこの街に
引っ越して来た。その為に知らない人物だらけで引きこもっ
ていた10代の頃。街を憎むようになったという。

・ベン・ウェイド

6年前の事件ではメイソンとコンビだったのがウェイド。
犯罪の手口が微妙に変わっていったのはコンビが変わった
からだった。ウェイドは取引することになり、結局6年前
の事件も自白したも同然のようになっている。この辺は
犯人の犯罪傾向を分析しつつ刑務所(テキサス州エルパソ、
ニクソン刑務所)に面会して取引をする。犯罪人と対峙し
研究していたというルイスに部が有る。

・ターナー

メイソンとターナーの繋がりは刑務所だが
ターナーが刺されそうになったのをメイソンが助けた所から
二人は仲良くなったようでターナーの方がメイソンを心酔
していた感じだ。ただターナーはメイソン以上にどうしよう
もない人物だった。

ドラッグによって大脳の奥の感情のコントロールで出来なく
なり、精神病的傾向が出て来て完全に精神がハタンしている。
そして何よりも二人をつなぎ止めているのは色々と語って
いたけれどバイクショップを経営するという二人の夢に
有った感じだ。

■be interested in..

・人は変わる

上述したことにも繋がるが有るときから急に夢が変わること
はあるものだ。メイソンの場合、ターナーの暴虐さに呆れて
いたけど、愛するタミー・ヴァスケスとの間に子供が
生まれていた所から急に父親面するようになりメキシコ逃亡
も辞めることになった。
高校時には突然消えた彼は突然戻ってくる。まさに身勝手
そのもの。最後は自分達がやったようにして捜査官たちに
蜂の巣にされる。問題はメイソンの息子がそれを見ていた事。
結局同じように成長していかないか心配だ。

そして酒を飲んでいた署長も一日寝て目がシャキ!!
狩りが得意で地形にも詳しい署長が二人の事をライフル銃
で狙撃して幕引きを果たした。

・やりとりや言葉使いが面白い

「ダークローストのエスプレッソでギンギンよ!」(Garcia)
「質問一ついいすか?」(Morgan)
「ダメ、ここからが本題だから」(Garcia)

モーガンのことをシュガー!と言っていた割りにはまさに
ガルシアはギンギンだった。

■Used songs

・Theme from Criminal Minds
Composed by Marc Fantini and Steffan Fantini
・Ghosts in Control by Detuned Kytes
・Amazing Grace by Alaska Reid

■Cast

デビッド・ロッシ (Joe Mantegna) BAU創設に携わったベテラン
アーロン・ホッチナー (Thomas Gibson) リーダー
デレク・モーガン (Shemar Moore) 爆弾処理が得意
スペンサー・リード (Matthew Gray Gubler) 知識力
ペネロープ・ガルシア (Kirsten Vangsness) 解析
ジェニファー・ジャロウ (A.J. Cook) 国防総省からBAUへ
Dr.タラ・ルイス (Aisha Tyler) FBI・SF支局/犯罪精神医学者

ラウル・モントーヤ (Benito Martinez) ラスベガス署・署長
エヴァ・モントーヤ (Alaska Reid) ラウルの妻
レスター・ターナー (Stephen Monroe Taylor) 26歳、凶悪犯
ブルックス・ターナー (Grainger Hines) 帽子の人
ウィリアム・デューク・メイソン (Jesse Luken) 凶悪犯
タミー・メイ・ヴァスケス (Emily Rios) “スピック&スパン”のウェイトレス、母親
ルース・ヴァスケス (Monica Garcia) タミーの母?
コール・ヴァスケス (Jackson Robert Scott) 5歳、タミーとメイソンの子
ベンジャミン・ウェイド (Blake Heron) 凶悪犯、服役中
Dr.ルーベン・ジェンキンス (Tony Colitti) 検視官
ランドール・マクアダムス (Doug Cox) ガソリンスタンド/雑貨
ジェーン・マクアダムス (Carrie Salter) “ランディ”の姪
オスカー・アコスタ (Mauricio Mendoza) レネの父親
ナディーン・アコスタ (Rebekah Salgado) レネの母親
レネ・アコスタ (Danube Hermosillo) 16歳、ダイナーのレジ係
(Emanuel Loarca) 神父
エディ・バトラー (Andrew Matarazzo) 17歳、ダイナー調理
ホセ・リヴェラ (O.C. Rodriguez) 20歳、ディーズオリジナル

ダイナー夜間部店長
グレン・キャプショー 41歳、前歴者
B.ブラッドリー 前歴者
ジェニー・タナー 被害者
ヴァイオレット・メイソン メイソンの母
ジェフ・コールダイク ヴァイオレットの再婚相手

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336