ウォーキング・デッド The Walking Dead シーズン4 第1話 嵐の前の静けさ 30 Days Without an Accident

リンク広告 テスト




October 13, 2013
第1話 嵐の前の静けさ 30 Days Without an Accident

脚本/Scott M. Gimple
監督/Greg Nicotero
——————————————————–
総督が率いるウッドベリーの街の兵士たちと激しい戦いの末、
なんとか総督の攻撃を交わすものの、アンドレアはウォーカー
によって噛まれていずれウォーカー化する為に銃を手渡し
別れを告げる。ミショーンは最後まで寄り添うとする中、逃げ
た総督のことを何処までも追うことを誓う。
一方刑務所には新たにウッドベリーの街の人たちを迎入する
ことになる。

リックは朝から畑を耕し、植物を栽培する。
フェンスの外ではウォーカーが居るが自分とは無関係な存在だ
とばかりに無視していた。息子のカールがやってくると、何で
起こしてくれないのかと父に文句をいう。カールは家畜にして
いる子ブタに名前をつけるが、食べ物に名前をつけるなと語る。
子ブタは具合が悪いのか動きは鈍かった。

ダリルは食事を作るキャロルに挨拶しにいく。
二人共リックの様子を気にかけていた。他人を受け入れる為にも
愛することを学ぶ必要があるという。そんな会話をしていると
ダリルのファンだというパトリックがお礼にやってくる。
昨日食べたシカはご馳走だったという。二人は握手する。
キャロルはダリルに見せたいものがあるとして連れて行く。

フェンスに迫ってくるウォーカーを少しでも退治しようとして
手が空いているものたちは必死に刺していた。

ダリルは今日は物資調達の為に大勢で出発することを語る。
キャロルは刑務所の第三タワーにもウォーカーが集まっている
現状を告げ、フェンスがこのままだと持たないので対策が必要
だと語る。

グレンとマギーは目覚める中、グレンはマギーが妊娠している
かもしれないことを受けて今日はここに残っていて欲しいこと
を語る。

タイリースはウォーカーを刺していたカレンに声を掛けると
これから物資調達に参加する事を告げる。これ以上ここで
ウォーカーを殺すだけの生活は嫌だと告げる。タイリースは
リスクの有るミッション故に、彼女に対してそれとなく気持ち
を伝える。君の事を知りたい・・と。そんな彼女も気持ちに
答える様にキスすると、気を付けてねと見送る。

新たに住民となったザックは食料調達前にベスと挨拶を交わす
とキスする。これから自分も食料調達にいくことを告げ、
リスクのあることだと語る。”さよなら”は言わないというベス。

食料調達組は、グレン、ダリル、タイリース、サシャ、ザック
だったがそこにボブがやってきて参加したい事を語る。
一週間もタダ飯を食べていることを告げ貢献したいことを告げる
と、サシャはこれまでボブが一人で生き延びていたことを考える
と団体行動に於ける連携が取れるか心配する。しかし元衛生兵
だった彼の参加は心強いものが有った。

リックは相変わらず植物を育てる中、ハーシェルから植物の
育て方を教わる。そんな中リックは馬で駆け寄る女性の姿を
見かけすぐにミショーンだと気が付きゲートを開ける。
リックとカールはミショーンが無事に戻って来たことを喜ぶ。
——————————————————–

リックらのグループから外れていたアンドレアは総督と呼ばれ
るものが町を牛耳るウッドベリーの街で生活していた。
ウォーカーを避けることに疲れていたアンドレアはそこで
受け入れてもらい総督の下で働いていたが、一緒に逃亡生活を
していたミショーンは違和感を感じていた。
そんな中刑務所で生活していたリックたちとは反目の関係にな
り、アンドレアは仲裁しようとするが、リックたちは総督の
していることに違和感を感じ共存の道を歩むことを拒否する。
総督は表面的には大人の対応を見せていたが、彼には裏の
顔を持っていて、リックはミショーンたちと共にアンドレア
を救出しようとする。総督たちもまたリックらの住む刑務所
の住民達を殲滅させて居場所を奪おうとするが失敗に終わる。
しかし両者が戦った影響は少なからず住民達の心を傷つける
もので、心が折れたリックは暫く前線からは外れ、タイリース
やダリルたちが刑務所で生き残ったウッドベリーの街の住民
たちは受け入れ生活を始める。食糧問題など様々な問題を
抱える中、6週間が経過しようとしていた・・・。

シーズン3鑑賞から随分時間が空いたのでかなり内容的には
忘れている。
特に今回のエピソードを見て、こんなに子供が多かったっけ?
とか、もっと住民たちがいたような気がしたけど、その人
たちはどうなってしまったのかなという感じで、全体像を
見失ってしまっている状況だ。

シーズン3では総督との取引でリースがミショーンを売って
取引しようとしていた事が有ったので蟠りが出来ていない
か心配するも、今回ミショーンが馬に乗って現れた際に
最初に話しかけたのはリックだったのでちょっぴり安心
したかな。

住民たちの中にも多少心に余裕が出来たのか、開き直りに近いも
のが有るのか。
それとも戦争の前線に旅立つ兵士の如く、いつ死んでも良い
ように好きな相手が居ればアプローチしておくみたいな気持ち
が有るのか、何人かの間ではちょっぴり良い感じの恋愛
関係として発展している。
ベスとザック、タイリースとカレンの組み合わせがその
最たるものだったけど、残念ながらザックは色んな意味で
死のフラッグに触れてしまったのだろう。ベスは決して彼に
「さよならは言わない」としていたように、彼女自身もいつ
死んでも良いようにあまり多くの気持ちを他人との関係に
感情移入することを避けてしまっているかのようだ。

肝心のリックがまだ立ち直りを見せておらず、完全に独立
したような行動を取っている。ハーシェルとか息子のカール
が声を掛けては色々と関わり有っているので、その内時間が
問題を解決してくれるのか。

そんなリックと今回森の中で出会う女性・クララとのエピソ
ード。正直ウォーカーかなと思ったし、傷ついて死の直前
なのかなと思うようなウォーカーのような肌色をしていたので
何処まで信用にたる人物なのか不気味だったけど、そんな彼女との
出会いによってリックが立ち直るきっかけが皮肉にも生まれた
感じがする。彼女は一緒に生きて来たというエディと共にリック
たちの仲間に入れて欲しいと助けを求めて来たところ、むげに扱う
ことも出来ず、取りあえずエディと逢って、3つの質問
をしてから決めたいという。
しかしいざクララたちがいるテントにいくと彼の姿はなく
彼女は一人でこのサバイバルの地を生き抜いてきたということ。
もの凄いバイタリティを持つ女性ではあるけど、
折角リックと知り合うことが出来たのに、リックに襲いかか
って見たり、また自分でナイフで刺してエディと同じような
人物になろうとしていた。
総督と同様にウォーカーと化した彼を活かしていた感じで、
そのお陰も有ってこれまで他のウォーカーが近寄らなかったところ
が有るのかな。

そんな彼女の件をハーシェルに語る事で、今のリックは彼女
とは違う意識を持って行動している事を告げ、リック自身
の立ち直りの兆しを感じさせる。

食料調達組は少し遠くにあるショッピングモールにいき
食料の調達。割と多くの食品なり雑貨品が有ったのでまた
暫く暮らせるのかと思いきや、屋上に多数存在したウォーカー
によって天井を突き破ってポトポトと落ちてくる様はなんとも
言えないシーンだった。
新メンバーの一人・ボブは使えるのか使えないのかよく
分からないまま一緒に付いていき、ワインのボトルを手にした
途端にワイン棚が落下してきて足を挟まれるという悲しい姿。
その棚が崩れ落ちてきたのをきっかけにして、いきなり
屋上にいるウォーカーたちと激しいバトルになるというのだ
から、完全なサプライズである。食料調達の割にちょっぴり
のんびりし過ぎた気がするけど、この敷地なんかを上手く
フェンスで塞いで第二の拠点に出来れば良いのにね。
ザックが食べられてしまったところはまた衝撃的だったけど、
展開を見ると今回はグレンの方が相当ヤバかったね。

妊娠の件で苦悩していたグレンだけど結果的に彼女は妊娠して
いなかった様だ。
それでも彼女自身は妊娠しても良い事を告げ、息を吸うだけの
人生には意味がないことを示していた。

しかしブタが死んだのをきっかけに、今度は気分が悪いとしていた
パトリックが倒れてウォーカー化するような感じに見える。
ダリルが狩ってきたシカが”ウォーカー菌”汚染されていたんじゃな
いかとか、ウォーカーが刑務所の周りには死体として多数転がって
いるだろうので土壌汚染が進んでいるのか。
こうなってくると人間自身の免疫/自分自身との戦いになっていき
そうだ。リックの息子がちょっと様子が変な感じがしないでも
ないので、一連の件に関わっていなければ良いけどね。

・Precious Memories by The Stanley Brothers
・The Walking Dead Main Title
Written by Bear McCreary

リック・グリムズ (Andrew Lincoln) 保安官
ローリー・グリムズ (Sarah Wayne Callies) リックの妻
アンドレア (Laurie Holden) リックに銃を突きつける金髪女性
グレン・リー (Steven Yeun) 市街地組、アジア系
カール・グリムズ (Chandler Riggs) リックの息子
ダリル・ディクソン (Norman Reedus) メルルの弟
キャロル・ペレティア (Melissa Suzanne McBride) 妻

マギー・グリーン (Lauren Cohan) ハーシェルの次女
ベス・グリーン (Emily Kinney) 娘
ハーシェル・グリーン (Scott Wilson) 獣医師
ミショーン (Danai Gurira) 剣を持つ女性

タイリース (Chad L. Coleman) 刑務所へ、リーダー格
サシャ (Sonequa Martin-Green) タイリースの妹
ボブ・ストーキー (Lawrence Gilliard Jr.) 元衛生兵
カレン (Melissa Ponzio) タイリースと良い関係
クララ (Kerry Condon) リースが森で発見する
ザック (Kyle Gallner) ベスと仲良し、しかし殺される
パトリック (Vincent Martella) メガネをかけた青年、シャワー室で・・
Dr.ケイレブ・サブラマアニアン (Sunkrish Bala)
リジー・サミュエルズ (Brighton Sharbino) 少女
ミカ・サミュエルズ (Kyla Kenedy) リジーの妹
ライアン・サミュエルズ (Victor McCay) リジーとミカの父
デビッド (Brandon Carroll) 住民
ルーク (Luke Donaldson) 少年
モリー (Kennedy Brice) 少女
ヘンリー (James Michael Keats)
— (Taylor McPherson) Prison Newcomer

— Walker —
(Michael D. Arite)(Lukas Bennett)(Frederick Carpenter)(Ellie Decker)
(Jaime Griffon)(Lauren Henneberg)(Michael Jaegers)
(John Jaret)(Demetrice Nguyen)(Griffin O’Connor)(Jerrad Vunovich)
(Eric Word)

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336