NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン4 第12話 田舎町での疑惑 Suspicion

リンク広告 テスト




December 12, 2006
第12話 田舎町での疑惑 Suspicion

脚本/Shane Brennan
監督/Colin Bucksey
——————————————————–
エデンヴェールモーテルで、男性・カーモディは裸のまま車の
トランクに忘れてきた荷物を取りに行くが、モーテルの鍵を
室内に忘れたまま部屋から出てしまった為にオートロックで部屋
に入れず、管理人室に向かうも不在だった。隣の部屋をノック
して管理人室に電話してもらおうとすると玄関マットが血で
汚れている事を知る。室内から大量の血が流れ出ている事を
知るのだった。

ジヴァ、トニーはマクギーと共にNCISのオフィスへとやってくる。
ジヴァとトニーは相変わらずマクギーの小説の件でネチネチと
非難していた。僕は秘密主義じゃないというマクギーに対して、
小説を出版した居た・・・聞いていない。印税で大金を受け取り
ポルシェを購入していた・・・聞いてないと二人でマクギーを
責める。これは自己防衛であり、小説と書いていると言えば二人
に笑われるだろうとし、誰にだって秘密くらいはあるという。
トニーはそうだなと思わず納得すると、ジヴァはトニーのこと
を疑い始める。何故そんな即効で返事したのか・・何かドロドロ
としたくらいの秘密を持っているとし、女の名前は何なのか?
とジヴァは問う。
そんな中、ギブスはレインズ少佐とビデオ映像で会話していた。
部下のラナ・シャヒーン中尉が行方不明であること。
海兵隊の情報部に所属して3年目でクウェート生まれで、アメリカ
に移住してきた人物だという。イラク派兵から戻った後、定例の
業務のみ行っていた事を告げ、週末に何処か田舎に出かける
と言っていたのだという。エデンヴェールという場所だと分かる。

ギブスはエデンヴェールに中尉が行っている事を告げ場所を調べ
させる。一体その場所は何処に有るのか・・・するとトニーと
マクギーはヒルビリーだとして、突然カントリーミュージック
を二人で口ずさむ。

エデンヴェールの保安官・トム・バレットと逢うNCISの局員
たち。この街では殺人事件は珍しい為に町中で大騒ぎだと
いう。事件の現場はエデンヴェールモーテルで起きたとするが
トムは保安官事務所に捜査本部を設置した事を語る。
既に鑑識も済ませてしまっていることが判明する。
室内で宗を二発撃たれていたとのこと。ダッキーは遺体を見たい
事を語り予備検査をした後、ワシントンの方で解剖することを
告げる。遺体が発見されたのは3日前のことで、サイフや免許証
車も無かったのだという。その為検視官のハリーが既に検視を
終わらせているとし、彼は葬儀場と家具店も経営しているので
棺の発注も行っているという。モーテルは既に通常営業に
戻っていて現場の部屋も使用されているだろう事を告げる。
現場で見つかった証拠品は、ルビーが管理しているとのことだった。

ルビーの元に行くと、現場で見つかった髪の毛、線維、薬莢、
ガムの包み紙、使用済みのちり紙、古いフライドポテトなど
集めて居た。そして血液サンプルも採取し検査に回したことを
語る。ただ不思議なことに被害者は2発撃たれているのに、
一発しか薬莢が見つかっていないのだという。犯人が持ち帰った
ことなのか・・・。

会議室に連れて行かれる中、容疑者は既にいるとしてタイラー
を呼ぶトム。被害者がモーテルから最後に電話していたのがマス
ード・タリクという人物で、何ヶ月か前にイラクからこの街に
引っ越ししてきた人物だという。現在タリクが行方不明になっ
ているとのことだった。
家宅捜索をした結果、リビングに被害者の口紅が発見されたと
し現在指名手配をかけているという。
検視に関してはこの報告書を頼りにするしかないというダッキー
は賭けているものが多い事を語る。
二人は一体どんな関係なのか。二人共に未婚者であり、タリクが
住み始めたのは半年前で、中尉がイラクの任務から戻ったのも
同時期だった。
ギブスはトニーに対してワシントンに戻り、ラナの上司のレインズ
から中尉のイラクでの仕事を聞くよう告げ、マクギーはルビー
と一緒に現場に行って改めてルビーの検視の腕前とミスがなかった
かどうかの見極めを行えという。ギブスはジヴァを連れて
俺たちはタリクを追おうと語る。

二人は保安官らと共にタリクの自宅にいく。
隣人には詮索好きのダリル・ハーディが住んでいた。
トムによると、タリクは法律は守っていたという。

室内を調べる中、ジヴァはガレージで写真を撮影する。
そんな中床には軽油が零れている事を知る。
更に硝酸塩も含まれており、硝酸アンモニウムと軽油を混ぜて
雷管を付けるだけで爆薬になるとし、遠隔操作で起爆させるの
であれば携帯電話を使えば良いのだという。現場には携帯の
基盤も散乱していたことから、ここは爆弾の製造工場だとジヴァ
はギブスに語る。
——————————————————–

田舎のモーテルで海軍のラナ・シャヒーン中尉が胸を銃弾に
よって打ち抜かれて死亡する。殺人が滅多に起きない田舎町
であることや、死亡者が軍人であるということが判明していな
かった為にNCISへの通報が遅れ、既に遺体が発見されてから
3日後の通報であり、現場も遺体も初動捜査からは外れて鑑識が
出来ない状況だった。当時の中尉の足取りを探っていくウチに
彼女が半年前任務に就いていたイラクでの極秘任務””大釜作戦
のことが気になっていく。

田舎の捜査官と都会の捜査官ということでその温度差というのを
描いたもの。田舎の閉鎖的な街でよそ者を受け付けない住民と
保安官の構図というのはアメリカンドラマでは定番のネタの一つだけ
ど、よそ者の中でもイラク人だという事も有って、アメリカ人
にとってはより嫌悪感が強く911の影響が色濃く残っている感じだった。

固定的な価値感を持っているという点ではギブスも同様のものが
有って田舎の捜査官が使えないのではないかとする視線から
物事を見ていたけどし、実際に普段から自分のチーム以外は
使えないものとして扱っている姿が有る。
実際には田舎の捜査官(鑑識)が実は優秀で、都会の軍人が悪い事を
しているという構図が有り、少し罰の悪い話ではある。

冒頭からトニーとジヴァでマクギー虐めから始まったドラマだけ
ど、秘密というキーワードによってトニーとマクギーの間で
妙な信頼が生まれて、”ヒルビリー”を二人で歌う姿は面白かった。
カントリーミュージックもラップ音楽の様にコラボレートして
掛け合う姿が笑えた。

メインは相変わらずジヴァとトニーの関係だった。
ジヴァさん登場のシーンに於いて、帽子を被っての登場。
取り調べ室では髪型も”モサド系”から”NCIS系”へと変わりつつ
あり、垢抜けた感じで、寧ろファッショナブルで色っぽくなり
つつ有るところが何とも言えなかった。

ギブスはトニーとブノワの関係を知りつつ、トニーをワシントンに
戻らせたというのだろうか。ただ今回の任務は容疑者像の中に
爆弾テロの一端も感じられたことなので、モサドであるジヴァと
ギブスが組むという所が必要だったのかも知れない。
色ボケしているトニーでは最近仕事も上の空のところが有るので
危険だと判断したのかも。

ジヴァは勘違いしてトニーが重病だと思い込んで心配する姿は
これまでの強気な彼女の姿とのギャップからすると、とても
可愛らしい姿に思えるし、トニーに恋人が出来たという事実を
知ると同時にジヴァの勘違いとは言え、人騒がせなトニーの行動
だと捉えたジヴァがトニーに対して複雑な心情を吐露して暴れる
という可能性は否定出来ない(笑)

秘密について、トニーはアビーに相談しようとする姿が有った。
君の衝撃的な秘密はと問われアビーは「11歳の時、新聞配達を
していたが文句を言ってきた家にグッショリ濡れた新聞を配達
した」と嘘を付いていたけど、メガヒミ(メガトン級秘密)を
抱えると、心に負担が大きいことを指摘されていた。話せば
自由になれる・・・トニーは果たしてどのタイミングでジヴァに
話すのか。

肝心のトニーは今回もまた仕事中にデート。
“ペンネ・ア・ラ・ディナルド”と称して病院の駐車場に食事のテー
ブルを用意していた。古い映画のワンシーンでしょ?と問われて
いた。ケイリー・グラントや「真夜中のストレンジャー」
(Strangers in the Night)を見たか?と問われていたけど、実際に
は映画のワンシーンを利用したのだろうか?

せっかちなギブスがアビーに証拠は見つかったか?と電話するも
「私は妊娠していないよ」と語る姿がある。「苛ついているでしょ?」
とギブスをからかうアビーの姿は見ていて楽しいね。
ギブスをからかうことの出来る数少ない相手だ。

またギブスとジヴァは田舎町に泊まりになる。
ギブスのコーヒー好きは相変わらず。ここのコーヒーは
ローストチコリって書いてあったわよと語るジヴァに対して自分
でマメをひいて持参したことを語るギブス。
拘りのギブスだけど、トニーに対するジヴァの拘りの方が恐いと
言われ、あくまで相棒だとしていたジヴァの姿。

最終的には銃の扱いもよく知らない様な上司によって殺されて
しまった。二発の銃弾があんな形でぶつかり発射されるなんて
事はあり得るのだろうか?

・Dominic KellyのExalted Leviathan
・Michael WeatherlyのThe Boondocks

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”コンピュータ
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの新しい助手、検視
ジェニー・シェパード (Lauren Holly) NCIS Director
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) モサド

ジャンヌ・ブノワ (Scottie Thompson) トニーの彼女、看護師

ブラッドリー・レインズ (Mark Derwin) 少佐
トム・バレット (Brian Howe) エデンヴェールの保安官
タイラー・バレット (Jon Curry) 弟、保安官
ルビー・ラエ (Lynsey Bartilson) エデンヴェールの鑑識
マスード・タリク (Cas Anvar) 被害者が電話した相手
ダリル・ハーディ (John Beasley) 詮索好きの村人
パトリック・カーモディ (Victor Raider-Wexler) モーテルで閉め出し
アサド・アル・クタジ (Dylan Ramsey) イラクからアメリカへ
ユセフ・ジダン (Kunal Nayyar) イラクからアメリカへ
ラナ・シャヒーン (Necar Zadegan) 海軍中尉・情報部

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336