NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン4 第11話 殺人ロボットカー Driven

リンク広告 テスト




December 12, 2006
第11話 殺人ロボットカー Driven

脚本/Richard Arthur
監督/Dennis Smith
——————————————————–
ロニ・シーブルックはトーステンら研究者たちが見守る中、
AI搭載の自動車”オットー otto”の走行実験を行う。
急ブレーキの精度を更にあげなければならないことを告げる
中、来週のレースに向けて車の仕上げに入って居た。
オットーは車庫に入れようとして、朝の6時にロニは車を入れ
ようとする。すると突然電気系統に問題が発生し、車の全て
のドアロックが自動的に閉まり、シートベルトもまた勝手に
閉まってしまう。本来緊急ボタンを押せば止まるハズのシステム
だったが手を伸ばすが届かず、車内には排気ガスが充満し
亡くなってしまうのだった。

テイラー教官の下で、NCISの職員全員はセクハラの講義を受けて
いた。”セクハラは罪です!”。テイラーはセクハラの基準を
語る。国防総省では厳格さを要求しており、同僚の体に触れる
には許可が必要だという。アビーはハグすることもダメなのか
と問うとそれも許可が必要だという。有無を言わさず頭を叩かれる
ことはセクハラに該当するのかと問うと、その通りだと言われる。

そんな中ギブスの携帯に連絡が入り事件発生の知らせを告げる。
事件はフェアファックスの研究施設で起きたもので、被害者は
海軍大尉だという。

現場に到着するがダッキーは母親に付き添い病院に行く為に
遅れるという。全権をジミーに任せると言われている事を告げ
ギブスはジミーに死亡推定時刻と死因を尋ねる。肝臓の温度から
2時間18分前に死亡したこと。死因は低酸素症・・一酸化炭素中毒
だという見立てをする。一酸化炭素の死亡原因の68%は事故で有り
29%は自殺だという。残り3%は何なのかと尋ねるギブス。
しかし遺体が何故車の中でなく床に置かれているのかと尋ねると、
車内の助手席に倒れており、エンジンがかけっぱなしになって
いたのだという。被害者の蘇生を試みた為に外に出したとのこと
だった。
マクギーはギブスとジヴァに車両は第二世代AI車両と呼ばれるもの
で運転手は居ないのだという。運転するのは人工知能のロボット
だという。
研究員のトーステン・エングラーは3年半研究に費やしており、
ロボットカーレースに来週出場する予定だと語る。トニーは
優勝するとナスカーのようなトロフィーをもらえるのかと問う。

プロジェクトの責任者のラッセル・パイクもやってくる。
自殺・事故・故障など考えられるが、自殺以外ならば緊急ボタン
を押せば防げるのだと語る。パイクは運ばれていくロニの
遺体の顔を見せて欲しいと頼む。パイクはロニの遺体を見て
嘆く。

マクギーはジヴァに対して、この車両にはCPUにアトラス7が
搭載されている事を告げる。これは火星探査機と同じものだと
いう。2200万ドルの精密機器だとするが、調べているとノート
PCのバッテリーだけが落ちており本体が無い事に気が付く。
エングラーによると本体は回収したと告げ、ここにはAIのバック
アップが入って居るので、企業秘密だとするが、ジヴァは
パソコンを渡して下さいと丁重にお願いする。

パイクはロニとは10年前にMITで知り合い弟子のようだったと
いう。AIに関して彼女は遥かに他の研究者たちよりも圧倒していた
とのこと。パイクの会社であるエイジオン社と海軍の共同開発
プロジェクトの元で制作していたという。ギブスは防犯カメラ
映像とアクセス記録の提出を求める。ずっと作業していたので
午前中は休めと声を掛けた事を告げ、今朝6時40分頃亡くなって
いるのが発見されたという。彼女は完璧主義者だったこと。
しかしロニは自殺するようなタイプではなく野心家だったと語る。

ロニの軍歴を調べると、これまでに一度も海外派遣されていな
い事を知る。戦争の道具ばかりを作らされていたのか。
兵器の設計者は自殺する人が多いというジヴァ。エイジオン社
は経営状況からオットーに社運を賭けていたようだとし、その場合
ライバルが仕向けた可能性もあるという。
ラボの防犯カメラを見ると午前1時15分に大尉とエイジオン社
のチーフメカニックのジェイミー・ジョーンズが写っており、
彼女を襲いかかる様子が写っていた。しかし5時37分のところで
映像は削除されているという。恐らく殺害された証拠が写って
いたのではないかと語る。
——————————————————–

AI搭載の無人走行車の研究施設で女性が車の中で死亡した状態
で発見される。死因は排気ガスによる一酸化炭素中毒が原因だ
った。車はハイテクで、緊急停止ボタンも付いており、車内に
排気ガスが流入するとは考えられないことからも、故意に自殺
したものではないかとして研究員の中では訴えるものがいた。
死亡したのは海軍の大尉・ロニ・シーブルック。
人工機能搭載車に関して、エイジオン社は海軍と共同研究して
いたことも有り、海軍きってのAI理論に長けているロニが
出向し、研究を続けていたという。エイジオン社のCEOのパイク
とはMIT時代に一緒に研究していた人物である事が分かる。

ハイテク装置によって便利な世の中になった反面、機械による
トラブルによって新たな死に結びついてしまうという皮肉な
事件だった。兵士が戦場で死なずアメリカ本土に戻って亡くなる
ことへの皮肉というのはNCISでは一番感じるネタでは有るの
だけど、自動車走行実験に於いて車道でのトラブルで亡くなる
のではなく、車庫に駐める際に亡くなることへの皮肉さも同時
に感じるところが有るね。

そもそもハイテク車ならば、ガソリン車でなく、電気自動車を
使えと小一時間な感じだけど、2006年当時はまだメジャーでは
無かったのか。

ネタ的にはセクハラ講習で、セクハラの基準を赤・青・黄色で色分け
していたけど、事件の被害者が行っていたことも信号を意識した
自動車の走行実験だったことも有り、それにかけている流れがある
のかも。トニーに赤いタグが付けられていたけど、このリストバンドは
赤い色をしていたけど、まさかトリアージに於ける赤色を示唆していた
ということはないのだろうね。(妙に今回ジヴァがトニーの容体を気に
していたので・・)

被害者の体に付着している痕跡から、男性に襲われたであろうことが
示唆され、防犯カメラにも如何にも怪しいメカニックの男性・
ジェイミー・ジョーンズとの関係が赤裸々に写るものが有った
が、男性は彼女の死を知らず、そして防犯カメラに写る様子も
また合意の上でのプレイだとしていた。
ベッドの上で縛られて発見されたジェイミーの姿を見ると、
縛ったまま女性は車を返しに行って死んだというものなのだろうか?

この二人の職場での性関係を見ると、ジミー&リー捜査官の
不埒に関係を想像してしまうものがある。
ジミーはダッキーにその関係がバレたとのではないかとして
ヒヤヒヤするシーンが有るけど、ここの所、ジミーとリーって
至る所で盛りある姿を見せているので、そろそろ自制した方が
良いと思うぞ。

トニーは相変わらず局長に手を貸しつつ、恋人のジャンヌに
逢いに行く姿が有った。彼女、看護師だったのね。
トニーが紙袋を持って病院にいく姿をジヴァに目撃され、
紙袋の中に検便が入って居ると聞いてそれを信じるジヴァも
どうかしている。トニーにからかわれたジヴァは、「ナイフで
目玉を刺されたいの?」と語っていたけど、トニーを密かに
心配するジヴァの姿は可愛いところがあるなと思わせた。
既にジヴァはトニーの恋人の存在には気が付いているのかなと
思っていたけど、今回トニーがタイミングよく徹夜して眠そう
にしているのを見て、ジヴァは彼が体調が悪いのではないかと
思い込む姿が有ったり、更にジャンヌが約束と称してトニーの
腕にタグ(リストバンド)を付けていたり、トニーの携帯が
大学病院からの電話が鳴っていたことを目にして、ジヴァに
とってはどんどんネガティブモードに入るところが有った。

最終的にはジヴァはYペスティスなるものを検索して、トニーが
これに該当しているのではないかと感じて居る見たいだ。

トニーは局長との連携で相変わらず武器商人を居っている。
トニーのコードネームはタンゴ・エイト。
レストラン・Wingsongsの前で目立たないアプローチで監視する
ように言われて、ヒッピーっぽい姿でつたない歌を歌うトニー
の姿を見ると、ブラッド・ピット全盛時代の「EDWINの503~」の
CMを彷彿とさせる(笑)

シナリオの中で出てくる映画(ドラマ)ネタでは・・・

・ジャンヌが細胞には2、3日かかるのに、テレビの医療ドラマ
「ドクター・ハウス」は10分で調べてしまうとしてデタラメだと
非難。
・ジェイミーの部屋を調べる際に、ジョン・ナッシュの部屋みたい
だなとして映画「ビューティフルマインド」の統合失調症の数学者
のことを引き合いに出していた。

・アビーはヘロインを捜す為に車をバラバラにする映画は何だっけ?
とマクギーに尋ねるも、そういうことはトニーに聞いてと回避して
いた。

アビーが今回ロニが亡くなった方法と同じ形で亡くなりそうになった
けど、寧ろアビーがジェイミーと二人きりになった時には、また
アビーが襲われてしまうのではないかとする心配の方が大きかった
な。マクギーがまたタイミング悪く近くにいるのに気が付かない
というところが有ったけど、ギブスのお陰で辛うじて助かった。

・Dominic KellyのBorn Loner
・Michael WeatherlyのThe Undercover Song

リロイ・ジェスロ・ギブス (Mark Harmon) 主任
アンソニー・ディノッゾ (Michael Weatherly) “トニー”
アビゲイル・シュート (Pauley Perrette) “アビー”コンピュータ
ドナルド・マラード (David McCallum) “ダッキー” 検視
ティモシー・マクギー (Sean Murray) コンピュータ
ジミー・パーマー (Brian Dietzen) ダッキーの新しい助手、検視
ジェニー・シェパード (Lauren Holly) NCIS Director
ジヴァ・ダヴィード (Cote de Pablo) モサド

ジャンヌ・ブノワ (Scottie Thompson) トニーの彼女、看護師

ラッセル・パイク (Lawrence Pressman) エイジオン社・責任者
ジェイミー・ジョーンズ (Kevin Alejandro) エイジオン社・チーフメカニック
トーステン・エングラー (Peter Giles) エイジオン社
トレント・コート (David Dayan Fisher) CIA捜査官
マーティン・クイン (Corey Stoll) 武器商人
レジール・バロウ (Sandra Hess) 武器商人
トレイシー・テイラー (Deidrie Henry) セクハラ指導教官
パービス・ナジャー (Ajay Mehta) レジーネの仲間
ロニ・シーブルック (Jennifer Costa) 海軍大尉

スポンサーリンク
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル大336